ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS これなーんだ?

<<   作成日時 : 2006/08/15 22:29   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

これ何だシリーズ、第・・・? です。
これ知っている人は、多分プロの農家の方です。 と思います。

画像

何でしょう? これはジャンボタニシの卵です。
親はとにかくでかい、本当にジャンボです。

よく屋台などで食べたタニシとは桁違いにでかい。
何でこんなものが日本に居るかというと、戦後食糧難の時期に、食料になるとアメリカから移植してきたのがこれ。ところが不味いのなんの、とても日本人の食感には合わなかったのですねえ。
いまや稲を食い荒らす害虫扱いで、駆除されていますが、こいつの繁殖力というのがとてつもなくすごいのです。
カラカラになってひからびたところでも、水が入った途端に一気に繁殖します。いったいどこから出てくるのでしょうか。

画像

はい、これがジャンボタニシの死骸です。
これは小さい方で、大きいのになると4,5pもあります。
これが食べても不味いとは、もったいないというか、終戦後の食糧難の時代に、腹を空かせた人が食べなかったのですから、よっぽど不味いのでしょうね。
ヒゲおやじもこれを食べた経験はありません。

ところで稲は今こんな具合になっています。
画像

これはヒゲおやじの畑の近くの水田で見つけた水稲です。
多分早場米といわれる早生品種だと思います。これ以外はまだ稲穂が出ていませんから。
稲穂の横にチラチラと白いものが見えるのが花です。
稲は風媒花ですから、適度な風が吹かなければ実を結びません。
ですから台風も実は稲作には大きな役割を果たしているのです。

稲を吹き渡る風を写してみました。写ってませんねえ。でも気持ちだけ感じてください。
画像

さわさわ、さわさわ、ささささっ、ささっ、さわっ・・・。
いかがでしたか、少しは感じで頂けたでしょうか。


今日は終戦の日です。
人は何故いさかうのでしょうか、人は何故争うのでしょうか、人は何故殺し合うのでしょうか。
それは人が生きていることの証なんでしょうか?

・・・・・ヒゲおやじは、ただただお天道様の下で、あるがままに生きていたいと思うのですが。

今日もお越し頂いてありがとうございます。


明日もまた良き日でありますように。

画像





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
ピンクのツブツブは何かの卵だと思いましたが、
ジャンボタニシですか・・・
これも戦争の置き土産でしょうか?
”稲を吹き渡る風”ちゃんと感じましたよ!
風で実をつけるのですね。

”いくさ”は何もいい事がありませんよね。
どうして今も”いくさ”をするのでしょう?
テレビで『8歳の子供が犠牲になって片足がくだけた。でも絵は一度も戦を描いた事がない。その子は楽しかった事を思い出しているから・・と言っていました』
”いくさ”のない平和がきますように!!
誰でも何処の国でも、
ヒゲおやじさんのように天道様の下であるがままに暮らせますように!!
たんぽぽ
2006/08/16 00:13
☆*:;;;;;:*☆こんばんは☆*:;;;;;:*☆     
初めまして(*^-^*)
素敵なブログですね(o^-^o) ウフッ
田んぼを渡る風・・・・感じさせていただきました(*^-^*)
ジャンボタニシの卵は・・・うちの地方でも・・多く見られます!
すっかり癒していただきました(*^-^*)
ありがとうございました!お気に入りに入れさせて頂きました!
これからも・・お伺いさせてくださいませ(*^-^)
あや
2006/08/16 00:28
ムスカリの花に似てかわいらしいのに、害虫ですか…。
初めて見ました。

稲を吹き渡る風、さわさわと、なんとなく感じてみました。 
一面が綺麗な緑なので、とっても涼しげな気分です。

終戦記念日。
自然の中で生かされていることを感じれば、争いはなくなるのではないかしら…と思います。
突き抜けるような青空の美しさに、もっとたくさんの人が気がついてくれたらいいのに。
光希
2006/08/16 09:38
たんぽぽさん、ありがとうございます。
本当にそうですね。ヒゲおやじはこの頃「平和」って何だろうと考えてしまいます。今戦をしている人達は何を目指しているのでしょうか。
より良い生活でしょうか、さらなる幸せでしょうか。
日一日をただただあるがままに暮らせることで、十分過ぎるくらい幸せなのに。
風を感じて頂いて、ありがとうございます。
ヒゲおやじ
2006/08/16 09:48
あやさん、ありがとうございます。
風は気に入って頂けましたか。
それはそれは何よりでした。
青い空と涼しげな風、それを感じる心が幸せなんでしょうね。
今後ともよろしくお願い致します。
ヒゲおやじ
2006/08/16 09:54
光希さん、ありがとうございます。
本当にそうですね。人はもっともっと青空を眺め、涼しい風を肌で感じて、人も自然の一員であることに気づいてほしいですね。
人が自然を見て美しいと感じるのは、人もまた自然のうちなるものと本来一体だからではないでしょうか。ふと、そんなことを思います。
ヒゲおやじ
2006/08/16 10:10
熱帯魚の水槽でイモガイが発生したことがありましたが、捕っても捕っても増えてきて困りました。「ジャンボタニシ」も稲の害虫として定着してますね。帰化生物としては、日本の自然を荒らしてほしくないです。
戦没者の慰霊祭が各地で行われたようです、二度と戦争はしてほしくはありません。自然を焼き払うのが戦争ですから(‘ー‘)/    
乱歩
2006/08/16 21:39
乱歩さん、こんばんは。ありがとうございます。
本当にそうですね。海も川も山も森も帰化生物で溢れているような気がします。何方かのエゴで釣りたいばっかりにブラックバスを放流するようなことは、やめてほしいです。人間も自然の一部なんですから。
ヒゲおやじ
2006/08/16 23:18
昨年仕事辞め今年金生活うちの前の土地に菜園60坪 埋め立て地の為岩石ゴロゴロで開墾 籾殻 米糠 雑草入れすこし畑らしくなりました。職業はまぐろ漁師30年とタンカー船15年日本全国行きました
あまのじゃく&へそまがり
2013/12/29 16:40
あまのじゃく&へそまがりさん、ありがとうございます。
そうですか、船乗りさんでしたか。随分あちこち行ったのですねえ。
ヒゲおやじ
2013/12/29 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
これなーんだ? ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる