ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ありゃ、またやられた! 

<<   作成日時 : 2009/07/10 22:36   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

あ、盗人じゃないよ。夜盗虫だ。
もう今年はひどいねえ。ホントにやってられないよ。
蝶が減った分、蛾が増えた?

いやー、まともじゃないねえ。何でこんなに片っ端からやられるんだろうねえ。

画像

ほら、プッツリ。
これは4番手の枝豆。丹波の黒豆だ。
これは美味しいよ。是非作るといいねえ。

で、こんなのがあちこち。 周りを掘り出して探してみると、3oから5oくらいの小さな夜盗虫。
これが小さすぎてなかなか見つからないんだよね。

調べて見るとどうやらこれはヨトウガの幼虫ではなくてカブラヤガの幼虫らしい。
どちらもよく似ているのでわかりにくいけどね。
一般的には昼間地中に隠れていて、夜活動するのでどちらも夜盗虫と言われているようだね。

でもこれだけやられてしまうと、何とかせないかんやろう。
殺虫剤を使えば簡単だけど、そうもいかないよね。さて、どうする。

その前にどのくらいの虫害があるのか見てもらおうか。

これは虫害が少なかった2番手の枝豆。

画像

ほとんど虫害を受けなかったので、びっしりと林立して葉も茂っているだろう。


一方こちらは虫害が激しかった3番手の枝豆だ。

画像

ほら、見るからにスケスケだろう。ほとんど芽が出た途端に食いちぎられてしまったんだ。
勿論その都度退治はしたけど、それは常に事後だからね。 守るということでは全く無力なんだ。


事前に守ろうとすると農薬しかないんだよね。
でもそれはやりたくない。
高々60坪ほどの畑で、野菜を作るのにこんなに苦労するとは思わなかったよ。
最初は植えればできると思っていたからねえ。


まあ、しかし、今更そんなことを悔やんでみても仕方ないんだよね。
それはもうやるしかないので、ある意味どうでもいいんだけど、何で今年はヤトウガやカブラヤガが大発生しているんだろうねえ。そちらの方が不思議だよ。
やはり生態系に何か変化が起きているのではないかなあ。


さて、今日の畑だよ。

画像

これな〜んだ。
そう、例の空中栽培のひょうたんカボチャだよ。
ほら、ちゃんと空中に浮いているだろう。

ネットで吊ってやろうと思ったんだけど、今のところ自力でぶら下がっているよ。


これは何の花かわかるかな?

画像

花の形を見れば豆科ってわかるよね。


さて、何の豆でしょう。

画像

そんなもん、聞かんでもヒゲおやじが植えとるもんやけん、わかるやろが。

はい、正解です。枝豆の花だよね。


花といえば、庭の百日紅が花をつけているんだ。

画像

風が強かったのでちょっとぶれているけど、ちゃんと咲いているだろう。

これって、今頃咲くのかなあ。 いつも早いご近所のヤツは全然咲いてないんだよね。


オニユリがしょぼい。

画像

いつもだとホントに名前のとおり憎たらしいくらい大きな花を着けるのに、何だこれはというくらいしょぼいんだよね。
何株かあるんだけど、全部がそうなんだ。一体何が起こっているんだろうねえ。


起こっているといえば、蝉が。

画像

もう抜け殻が。

蝉の声は全く聞こえてこないけどね。 去年の抜け殻? いやいやこれは今年のグラジオラスの葉だから、絶対にそれはないんだ。
そう言えば去年はもう鳴いていたかも知れないねえ。ちょっと忘れてしまったけどね。
そうそう夏休みに入る頃には鳴いていたよね。

だとすると、それほどビックリすることでもないか。
去年はヒゲおやじの庭でも蝉の抜け殻が鈴なりになったけど、今年はどうかなあ。

何だか少しヘンだよね。何かが起こっているよね。
それって止められるのかなあ。
中国もインドも猛反対しているよね。アメリカもオバマ以外は大反対だし。
地球って、今後どうなっていくんだろうねえ。


さて、今日の天気は曇のち豪雨。

画像

朝からもう何時降ってもいいような天気。日中はパラパラあったりなかったり。4時くらいから急激に真っ黒。
雷と共に降るは降るは。いい加減にせえよというくらい降ったねえ。
7時くらいには上がってしまったけどね。

このくらい降るとダムも、もう少しは水位が回復したんじゃないかなあ。
もう雨は要らんと言いながら、しばらくは雨が続きそうなんだ。もうええって。


今日は他のテーマもあったんだけど、書き始めたらどどーっとこっちに流れてしまったんだよね。
まあ、いつものパターンだから仕方ないねえ。

この雨で畑はまた水浸しだ。
今日も畝1本草引きをしてきたんだけどね。明日は無理だなあ。これ、放っておくと手に負えなくなるので、少し乾いてほしいんだけどなあ。

ま、仕方ないか。お天道様の言うとおり。


ありがとうございます。



明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
蟲の害がひどいですね。やはりなにか異変がおきているのでしょうか。不気味ですね。セミはこちらではいつものように鳴いてます。
空中栽培のひょうたんカボチャ、なんともいい形です。
森の生活
2009/07/11 01:21
丹波の黒豆を食い荒らすとは憎らしい虫ですね。
そういえばセミは鳴いてないですか?今は朝だから鳴いていないですが、昼間も聞いていない気がしますね。やはりおかしいですね。
こちらもなかなかまとまって降らずに、はっきりしない天気ですが、バイク通勤にはありがたい天気です。
ああじゃん
2009/07/11 06:28
芽を切られてしまっては、どうにもなりませんねぇ。
暑いので蝉は早く産まれているようですね。
山の中も蒸し暑くて長く居られたものではありません。
作業はドンドン遅れてしまう一方です。
ログの大好きな徳さん
2009/07/11 07:54
こんにちわ〜  夜盗虫 暗い夜に出てきて 苗を切られたらひとたまりもないですね 腹が立つ気持ちわかります 我が家はスイカ1本で大騒ぎをしましたから
無農薬で 栽培するにはほんと”大変ですね おいしい種類の丹波黒豆と知ってやるのですか  と聞いてやりたいですね
大きなかぼちゃ 重いのに ツルで持ち上がってますね  応援したくなりますね
グランドマザー
2009/07/11 15:08
害虫の中でも夜盗虫は憎いですよね。苗の場合はもう絶望だし、樹木でも小さいものなら新芽が食べられ続けると弱ってきますもの。野菜の場合は深刻ですね。
地球が心配なのはどこの国でも同じだと思うのに、歩調が合わないですね。目前のことしか考えられない人間の愚かさがもっともあらわれている気がします。
アーシア
2009/07/11 16:30
森の生活さん、ありがとうございます。
あら、そちらでは蝉が鳴いていますか。ああじゃんさんのところでも鳴いていないそうですから、四国特有でしょうかねえ。
そうでしょう、ヒゲおやじもいい形だと感心しているところです(笑)。
ヒゲおやじ
2009/07/11 21:24
ああじゃんさん、ありがとうございます。
丹波の黒豆は特に美味しい豆ですからねえ。今日も行ってみたらまたやられていました。やつらはどこに卵を産むのか不思議ですねえ。
あ、そちらも鳴いてないですか。そう言えば思い出しましたけど、去年の今頃はツクツクボウシが鳴いていたような。勿論慌て者ですけどね。
ヒゲおやじ
2009/07/11 21:28
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
あー、なるほど。杉林の中は蒸し暑いですか。そちらは南西風で湿った空気が入りやすいですからね。今の時期は特にそうですね。
何か猛烈な雨が降ったそうで、大丈夫でしたか?
今年の梅雨は嫌な降り方ですねえ。
ヒゲおやじ
2009/07/11 21:33
グランドマザーさん、ありがとうございます。
夜盗虫にはいつもやられていますので、それなりの準備はしているのですが、今年は異常です。片っ端からですからね。例年なら1割くらいは当然のようにやられます。多くても2割です。今年は5割から全滅です。
もう本当に滅茶苦茶です。ここまで来ると、もう作るの止めようかとも思いますよ。明日には欠けたところを追い蒔きしようかと思っています。
でも追い蒔きは上手くいかないんですよね。
カボチャ、いい形でしょう。ネットで吊ろうかと思ったのですけど、何とか持っているし、これ以上大きくはなりそうもないので、まあいいかと放ってあります。
ヒゲおやじ
2009/07/11 21:40
アーシアさん、ありがとうございます。
葉を食べる青虫も困りものではありますけど対応ができます。
でも芽を出した茎を食いちぎられてしまうと、もうお終いですからね。
中国もインドもアメリカも、地球がなくなることよりも自国の経済が大事な国です。愚かな国です。
ヒゲおやじ
2009/07/11 21:45
こんばんは。
夜盗虫という奴は温情も何もあったもんじゃないんですね〜、、苗をやられたらオシマイですか!。(ーー)
商売ともなれが農薬を使いたくなるわけですね!
>そう、例の空中栽培のひょうたんカボチャだよ。
ほら、ちゃんと空中に浮いているだろう。
:なるほど!、成功の証ですね。収穫までこのままですか?
>オニユリがしょぼい。
:そうですね!、、我が家でも昨年あたりから例年と違ってしょぼいんです〜、何か変だと思っていたんですが・・・、やっぱりそうでしょうか?
ロボット
2009/07/11 21:59
ロボットさん、ありがとうございます。
勿論こんなこと商売ではやってられません。強い薬でやっつけてしまいます。
カボチャはこれ以上は大きくならないようなので、ネットで吊るのはやめてこのままにしようかと思っています。
オニユリの花は例年の半分ほどの大きさしかありません。背丈も低いし細いです。例年ヒゲおやじの背丈ほどにもなって、憎たらしいくらいに大きく咲くのですけどね。今年はどうしたことか。庭の草花にも異変が起きているようです。原因はわかりませんけどね。
ヒゲおやじ
2009/07/11 22:49
「夜盗虫」名前からして悪そうですね。作物を根絶やしにする悪そのものです。
かぼちゃはいくつも種類を作っておられるようで楽しみです。奥様の野菜料理も一度紹介してください。
散歩おじさん
2009/07/14 20:16
散歩おじさん、ありがとうございます。
これで正しくは与党無視、いやヨトウムシと読むらしいのですが、蛾の幼虫らしいです。これは本当に憎たらしいです。
奥様の料理のレパートリーは極めて狭いです。カボチャといえば煮転がしですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2009/07/14 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありゃ、またやられた!  ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる