ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏 作家的目線! 何のこっちゃ?

<<   作成日時 : 2011/07/14 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 20

今日はようやく夏を感じる空になったねえ。
一日中青い空。 ジリジリと焼け付く太陽。 これでなくては、夏は。
畑から帰ると窓の外がやけに賑やかなんだ。


声の主はわかっていたけど、何事かと覗いてみると。

画像


直ぐ目の前の電線に一家が整列。
いや、これはどうも今年生まれた子供だねえ。 回りで一回り大きな親らしいのが飛び回っているから。



それにしてもなかなか面白い構図だろう。
これに「夏」とか題を付ければ、ピタッと収まりそうだねえ。

えっ、テレビアンテナが邪魔?
いやいや、これが作家的目線というやつで。

ただ単にツバメを撮るだけなら要らないんだけどね。 バードウォチッチャーさんなんかだと、できるだけ余分なものを排除して、もっとツバメを大きく撮るんだろうと思うんだ。
そこが作家目線との違いってやつだねえ。 作家としてはツバメを題材として、日常生活の中の夏を表現したかったってことなんだなあ。

だからアンテナがあることによって、普通の暮らしの風景を見せているんだよ。 というか、そのつもりなんだ。


それを感じるかどうかは見る人の側というか、受け取る人の感性の問題かなあ。
いや、受け取る側に問題があるという意味ではなくて、その感性に響いたかどうかという問題なんだよね。
たから多くは作り手、つまり作家の問題なんだけどね。


えーと、理屈はともかく、これで「あ、夏だ」って感じてもらえたら大成功ってやつだよ。
作家さんとしては、大いに満足。




ついでにもう少し見てもらおうかなあ。

画像

兄弟達がいなくなって、ちょっと不安げだろう。

でも、回りでは飛んでいるんだよ。






バードウオッチャーさんだと、多分こういう撮り方をするのかなあ。

画像

これはこれでいい写真だよね。

でも、作家さんが表現したかったものとは違うんだ。

うーん、難しいねえ。



これを、見ている人にわかれと言う方が、もっと難しいかなあ。


作家さんも、ふと面白い被写体に出会うと、ついその気になってしまうところがあってねえ。
もういい加減にしたらとは思うんだけどね。

まだ血が騒ぐってことは、まだまだ若いってことかなあ。



ところで作家さんって、誰よ。
あ、それは昔々プロの写真家になりたかった人のことだよ。 色々あってなれなかったけどね。

今? あー、このくそ暑いのに畑やっているよ。





そうそう、畑と言えば、取り敢えずやっつけたよ、例の畝。

画像

大雑把だけどね。 今はこれでいいんだ。

どうせまた直ぐに生えてくるからね。




今日はまた朝からいい天気。 ジリジリと焼け付くようなヒゲおやじの大好きな夏だ。

画像


少し湿度が下がったのか、今日は比較的楽だったよ。
作業をしていてもそれほど汗をかかなかったんだ。
風もあったしね。


さて、明日は何をしよう。 夏が来ると嬉しいねえ。 楽しいなあ。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒゲおやじさん、こんばんは。

面白いと云うよりキレイな構図ですね。
Hunky DoryはトマソンとかVOWみたいなもっと変なものが好きです。

草引きは大変ですね。
でも、もうチョットしたら芋蔓が食べられますね。
北海道では甘藷は出来ないので去年初めて芋蔓を食べたら、あまりの美味しさにビックリしました。
なので今年は芋蔓用に苗を植えました。
あの食感がたまりません
Hunky Dory
2011/07/15 01:08
いつも素敵な写真が 沢山掲載されてる訳がわかりました。
若い頃の夢を今も追いつづけてられるのですね。

自分には美的センスないので 写真は単にそこにあるものを
写すだけです。
nogpu-124
2011/07/15 05:32
ご無沙汰して折りますm(_ _)m


ヒゲおやじさん、梅雨明け後の雑草の成長ぶりに、自分も戦意喪失しそうに成りながら、仕事から帰って闘ってます。


熱中症に注意しながら、お互いに頑張りましょうね。

きざし
2011/07/15 05:56
おはようございます。いつもコメントに返事をいただきありがとうございます。私若干40才、大阪の富田林市というところで、畑を借りて楽しんでおります。また、いろいろご指導お願いいたします。また、ひげおやじさんの若いころの話も聞けたらうれしく思います。

わたちゃん
2011/07/15 09:55
何か町場育ちのツバメと言った感じですね。テレビのアンテナがそう思わせます。子供達は一人立ちが出来たんでしょうかね。何時までも無事でいて欲しいと思います。サツマイモの草引き終わった見たいですね。風通しも良く成ってさっぱりした感じがします。根に絡んでいる土はどうしましたか。元の畝に戻すんですよね。
自由人
2011/07/15 11:50
いい天気ですね!でも、本当に暑そう!
こっちも梅雨明けしたとお思ったらめちゃくちゃ暑いです。節電でクーラーを抑えてだけれど暑くて眠れないので、ドライモードでかけ始めました。寝れないと体力が持ちません。
はるばる
2011/07/15 13:29
ツバメが止まっている下に、テレビのアンテナがあることで
ツバメは民家の上にいるのだな。民家の軒下で雛を育てて
いたのかな。など色々想像が広がります。
山と雲と空の取り合わせも良いですね。写真も楽しみです。
リンゴ
2011/07/15 14:03
なるほど、そうだったのですか。
写真の構図も、、それに付ける文体も、、作家ですね。
ますます楽しく拝見出来ます。
一応私も一眼レフの講習10回受講したのですが、センスの問題だと確信。
腕も上がらずピンポケばかり。
時々お邪魔して見習います。
南十字星
2011/07/15 17:03
ツバメの巣立ちですね。
青空に燕尾服・・ロイドめがねに燕尾服・・ありゃ
私も古いですね。(≡^∇^≡)ニャハハ・

毎日暑い日が続いております。お身体ご自愛くださいませ。
ゆう
2011/07/15 21:52
Hunky Doryさん、ありがとうございます。
アハハ、なるほどトマソンときましたか。まあ、ヒゲおやじには敵わないでしょう(笑)。とか言って。
あら、食用の蔓芋を育てていましたか。そうですね、そちらはまだ甘藷はテスト段階で、商用には作られてないですからね。それは楽しみですね。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:17
nogpu-124さん、ありがとうございます。
いやー、夢を追っているわけじゃなくて、体質ですかねえ。
ふと何かに出会うと、ついその気になってしまうというか。昔の習性が出るのでしょうかねえ。写真は写ればよいので、撮そうとすると難しい問題が起こります笑い。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:22
きざしさん、ありがとうございます。
あらー、お久し振り。元気でしたか。
そうですねえ、草を見ると嫌になるので見ないようにしています(笑)。
取り敢えず少しずつやっつけるのを目標に頑張っています。
やってもやっても切りがないですけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:24
わたちゃんさん、ありがとうございます。
40才、お若い。何でもやれる年代ですね。
富田林と言えば、ヒゲおやじが若い頃に何かと有名になったところですが、今でも自然が残っているのですか。
若い頃は無茶をしましたからねえ。色々武勇伝か(笑)。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:30
自由人さん、ありがとうございます。
土は乾かして叩いて落とします。草は堆肥置き場に積み上げます。
この土が結構バカにならなくて、これを捨てていると直ぐに畝が痩せてしまいます。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:32
はるばるさん、ありがとうございます。
暑いですよ。何しろ南国ですからね(笑)。
クーラーはドライモードの方が電力を食うのですよ。設定温度を上げて強風にするのが一番電力は少なくて済みます。試して見てください。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:35
リンゴさん、ありがとうございます。
はい、写真というのは見る人に想像をさせる芸術です。見たままを撮したのでは写真とは言えません。写ってない裏側をどう想像させるかが勝負です。
でも、それではなかなか食べて行けませんからね(笑)。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:39
南十字星さん、ありがとうございます。
何と10回も受講したのですか。それなら技術的にはシニアクラスですね。
確かに写真は感性の部分が非常に多いので、いくら確かな技術があっても写真は撮れません。その辺りはヒゲおやじも同じで、結局自分の感性では無理と諦めた次第です。上手に撮れるだけでは写真家にはなれないのですよね。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:44
ゆうさん、ありがとうございます。
ロイドめがねに燕尾服ときましたか、それはさすがに古いですねえ(笑)。
ヒゲおやじも知らないですよ(笑)。
はい、気をつけてやります。お気遣い感謝。
ヒゲおやじ
2011/07/15 23:48
こんにちわ
今、さつまいもを1月半ほど前に植えたのですが、土から上に出ている茎が伸び放題になっているんですが、これは処理が何か必要でしょうか?
こてつ
2011/07/17 14:47
こてつさん、ありがとうございます。
隣の畝にまで伸びているようなら、蔓返しをしてください。
バリバリと剥がして畝の上に折り返してやればいいです。ただし乱暴にやると蔓が切れてしまいますので、そこは丁寧に。
葉が裏返しになろうと格好が悪かろうと、それは無視して大丈夫です。
翌日にはちゃんと上を向いていますから。
ヒゲおやじ
2011/07/17 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏 作家的目線! 何のこっちゃ? ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる