ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャガイモの植え付け! さて、今年の植え付け法は?

<<   作成日時 : 2017/02/27 23:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 16

そろそろ植え付けをしようかなあ。 ちょっと早い? うん、そうとも言えるけどね。
ヒゲおやじの計算法は桜の開花だよね。 日本気象協会によると今年の開花予想は26日だそうだ。
となると、芽が出るまでに早ければ3週間あまり、遅くても4週間か。
それで計算すると?


てなことで、計算の結果植え付けることに。


あのな、本当は今週の中頃がベストなんだけど、実は木曜日に雨が降る予報なんだ。
雨が降ってしまうとなかなか植え付けられないよね。

てなことで、よしやってしまおうという話しだ。


でもその肝心なジャガイモはどうなってんだ? 


だよねえ。 今はこんな感じ。

画像

もうちょっとかなあ。 でもまあ、このくらい出でいれば大丈夫だろう。










それで、先日のほらあれだよ。 真ん中の芽は取ってしまった方が良いというやつ。

画像

赤で囲ったやつだねえ。

この真ん中に大きな芽があって、その周りに小さなやつが沢山あるだろう。

これが全部出て来るんだねえ。 真ん中の1本はいいとして、その周りのやつは細い芽しか出ないので、どちみち芽欠きをしてしまうんだなあ。

それなら最初から取ってしまおう。

それで緑で囲った芽を育ててやろうという作戦だねえ。









てなことで、これを取ってしまう。

画像

まあ、こんなもんかなあ。


これでも完璧ではないので、芽が出てから脇芽欠きをしても全然問題ないからね。
でも、かなり手間は省けるよ。


ただし、この芽欠きは爪が真っ黒になるので、女性の方はご用心。 小さいのでヘラみたいな道具では難しいかもね。







さあ、これで準備完了。

画像

植え付けに必要な芋の選別も終えて。


ヒゲおやじは芋は切らないので、あまり大きすぎる芋は除外。 それと傷があるものもカット。
適度な大きさで、芽が元気よく出ているものを選ぶんだ。








さあ、植え付けよう。

これが第二農園の畝だよ。

画像

このままでは植え付けられないので、まずは表面が平らになるように成形。










よしよし、こんなもんでいいだろう。

画像



さて、今回も紀の国屋さん流の植え付けだよ。

植え付け方としては、プロがやっている畝というか畑全体に肥料をばらまく方式と、指導本で推奨している溝施肥、それから置き肥が一般的だよね。


ヒゲおやじも一番最初の頃は畝全体に肥料を混ぜ込むやり方をしていたんだよね。
これでも普通には出来るので問題はないんだけど、農業雑誌を見ると溝施肥が良いと欠いてある。

なるほど、とやって見たけどそれほど変わりはなかったねえ。
あ、溝施肥というのは、溝を掘ってそこに堆肥と化成肥料を入れて、その上から土を被せて、その上にジャガイモを並べていくやり方で、ヒゲおやじも結構長くこれをやっていたけどね。


その次は多分種苗メーカーが出している月刊誌か何かで、置き肥と言うやり方があることを知ったんだよね。
ほー、これは良さそうだってんで早速やってみたよ。

うん、なるほどこれはいいや。 手間が掛からないしね。

これは溝を掘ってジャガイモを並べて、その間に堆肥と化成肥料を置いていくやり方だねえ。



ところが去年、紀の国屋さんから、同じ置き肥なんだけど面白いやり方を教えてもらってね。

そっそくやってみたら、結構上手くいったんだよね。 理屈好きのヒゲおやじの理論にも合っているし。


よし、今年もこれで行こう。 てなことで、今回も紀の国屋さん流だよ。



まずはジャガイモの整列。

画像

今回も35pおきにジャガイモを置いていく。

これって35p間隔ではないよ。 あくまでも丁度35pのところにジャガイモを置くんだ。
こうすると芋と芋の間が丁度30pになるんだねえ。 どうもこのくらいの間隔が一番いいような気がするんだなあ。









これを埋めてやろう。

画像

少し土を掘って、芋をギュッと押しつけるようにすると埋まるからね。


それでほんの少し頭が出るようにしてやるんだ。

あ、これは芽が出るのを促進するとかではなくて、この後の作業のためだよ。
全部埋めてしまうと、芋の位置がわからなくなってやりにくいんだ。







この後、芋の両側と間に堆肥を置いて。

画像











堆肥の上に化成肥料を置いて。

画像

その上からしっかりと押しつけてやろう。

この辺りは置き肥のやり方と基本的には同じだよ。









最後に両側の土を被せて出来上がり。

画像

土の厚さは、ジャガイモと同じくらい。 

つまりジャガイモの直径くらいの厚さの土を被せてやろう。


で、しっかりと土に密着するように、上から叩いてやるといいねえ。




ということで、ジャガイモの植え付け完了。

まあ、こんなものはどうやってもできるので、自分流にやるといいと思うけどね。
こういうやり方もあって、こうすると失敗が少ないよという話しだねえ。



ジャガイモと言えばマルチを張る人が多いんだよね。
なんか張らなければ行けないと思い込んでいるような。

確かにマルチを張ると萌芽は早いような気はするけどね。 その後の成長も何となく早そうだねえ。
なら、いいじゃない。

うん、問題なし。 でもねえ、土寄せとか追肥はどうするのかなあ。
追肥はマルチをはぐればできるけど、土寄せは出来ないよね。

最初から深植えをしておく? いやいや、それでは芽が出にくい。


ジャガイモは茎から出た根茎の先に出来るので、土寄せは必須だと思うんだけどねえ。
マルチは土の代わりはしてくれないと思うんだけどどうかなあ。

うーん、まあようわからん。


なのでヒゲおやじはマルチはしない。




ということで、今日はジャガイモの植え付けの話し。


また一つ春が近づいたねえ。






春と言えばいつの間にか。

画像

庭のボケが咲き始めていたよ。


気がつけば春!


そういう季節だねえ。






ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 92
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
黒マルチをつかったこんなものあるそうです。
ジャガイモ超浅植え(ルーラル電子図書館)
http://lib.ruralnet.or.jp/genno/yougo/gy068.html
あんこ
2017/02/27 23:34
あんこさん、ありがとうございます。
はい、それは2年ほどやってみました。 でもこちらでは気候に合わなくて全滅です。 高温障害が出てしまって、まともなジャガイモは採れませんでした。あれは寒冷な地方のやり方ですねえ。
ヒゲおやじ
2017/02/27 23:43
ひげおやじさん、こんにちわ。
久々の投稿です。
時期的に外れているトウモロコシに関しての質問ですが
被害をもたらすアワノメイガ・・・・これにはニームは効果がありますか?
アワノメイガはどこから出没するのでしょうか
空から?土壌から?
エコ
2017/02/28 11:06
へー画期的施肥ですね!
さっそく真似しよう。
私は週末しか畑に行けないのでマルチ派です。
土寄せと追肥は、植え穴に手を突っ込んでやるので、植え穴がビヨ〜ンと伸びちゃいます。大雑把な性格で。
マルチの意味ない?(笑)
マルチの玉ねぎの追肥がむちゃくちゃ大変です。
株間に細いパイプを10センチ打ち込み、1〜2センチの穴の開けて、堆肥と化成を投入。玉ねぎ、らっきょう、にんにくの70センチ幅約13メートルの畝に6時間かかります。
でも新玉ねぎのすき焼き、すんごく美味しかったです♪
ジャガイモは今週末にハシゴ形施肥、実践しますね!いいお知恵ありがとうございました。
すもも
2017/02/28 12:43
エコさん、ありがとうございます。
アワノメイガは蛾です。空中からやって来ます。 ニームは土壌害虫には効果がありますが、空中から来るものには無力です。
アワノメイガはトウモロコシの天辺の雄花に卵を産み付けます。 なので雄花が咲く前に蛾が入り込まないようにネットを張るのが一番効果的です。ちなみに受粉が終わったら雄花は早めに切り取りましょう。
ヒゲおやじ
2017/02/28 12:44
ヒゲおやじさん、ありがとうございました。
去年初めてトウモロコシにチャレンジしました。
ド素人であり、アワノメイガにも散々な目にも遭いましたが上手く収穫できた物も少しありました。なので今年は本腰を入れて再挑戦したく質問させて頂きました。頑張ってみます。
エコ
2017/02/28 15:14
こんばんは。
ヒゲおやじさんのブログに私のジャガイモの植え方が
詳しく紹介されて、恐縮しています。
おやじさんが丁寧に説明されていて分かり易いので
ぜひ多くの皆さんに試してみて欲しいです。

それから、前にも書きましたが、ジャガイモの花が
咲き始めた頃に「水溶きの消石灰」をジョロで
葉面散布すると、ホクホクの芋になります。
(水で溶いただけでは、ジョロの蓮口に石灰が詰まるので
 茶漉しのような網で濾してからジョロに移してください)
木の国屋
2017/02/28 21:11
去年、初めてじゃがいもを植えた時、このやり方をさせてもらいました。簡単だし豊作でうれしかったです。ありがとうございました。
もちろん今年もこの方法でじゃがいもを植えるつもりです。

あじの開き
2017/02/28 22:09
エコさん、ありがとうございます。
頑張ってみてください。 また結果報告お願いします。
ヒゲおやじ
2017/02/28 23:07
すももさん、ありがとうございます。
そうですねえ、マルチを張ると追肥がやりにくい。 なので追肥を必要としない植え方をしないといけないですね。そんなのどうするのよと思いますけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/02/28 23:13
紀の国屋さん、ありがとうございます。
水溶き石灰ですね。 なるほどやってみましょう。
ヒゲおやじ
2017/02/28 23:14
あじの開きさん、ありがとうございます。
そうでしたか、それは良かったですね。
ヒゲおやじ
2017/02/28 23:15
家族が、病気で三ヶ月畑いけなくてーでも、ソロソロいけるかな?😃🎵
行けたら髭オヤジさんを真似てジャガイモ植えてみよう🎵
いつも、ありがとうございます✨
南房州のおこ
2017/03/01 17:46
南房州のおこさん、ありがとうございます。
そうでしたか、それは大変でしたねえ。 ボチボチ無理をしない範囲で楽しんでください。
それとこれは余計なことかも知れませんが、「髭オヤジ」さんはすでにブログに登録されている実在のニックネームです。 ヒゲおやじのブログを見ることはないかも知れませんが、もし見たら嫌な思いをされるかも知れませんので、名前は是非正確にお願いします。 今の名前にするのも大変でしたよ。 どうやってもすでに登録済みでアウトです。 ようやく今のヒゲおやじに落ち着きました。
ヒゲおやじ
2017/03/01 22:38
ひげおやじさんこんにちは。
私は仙台ですが、2月の下旬にジャガ芋を植付けました。
いつも芽出しはせず自然任せです。
種芋を畝に深めに埋め、鶏糞をどんぶり一杯と化成肥料を一掴みです。
その上にマルチングをして収穫まで土寄せも追肥も無しです。
初めに深植えする事でじゃが芋は熱くならず、肥料の流失も無いので追肥、土寄せいらず、
また近年流行りの浅植え逆さ植えマルチング栽培とは違い、ジャガ芋が緑色になる事もありません。
芽がマルチを押し始めたらチョコッと穴を開けて顔を出してあげます。
その後は芽を2つ程度残し引き抜きます。
深植えの為に萌芽まで1ヶ月程度かかりますが、
土中で根をぎっちりと張りながら芽を出すので成長も早くホクホクの芋となります。
遅霜や遅い雪で芽をやられる事もありますが、多少葉が痛んでも根や茎がしっかりしているので大丈夫です。
こちらのジャガ芋は4月植えが基本なので「2月、3月に植えた」と言うとビックリされます。
それでも他の方々より良い芋が採れているので問題無いと考えています。
4月は子供達の進学や進級に伴うPTA活動などで忙しくなるので、マルチング早植えは苦肉の策でした。
kinoko
2017/03/03 13:22
kinokoさん、ありがとうございます。
そうですね、深植えする場合はそのやり方がいいですね。 こちらでも手間を掛けられない生産農家さんはそういうやり方をします。
鶏糞は窒素分が多いので、やり方には十分注意してください。
ヒゲおやじ
2017/03/03 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャガイモの植え付け! さて、今年の植え付け法は? ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる