ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハードな作業2! ハードとは言いながらこんなものは簡単。

<<   作成日時 : 2017/02/02 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 4

と思ったんだけどねえ。 ところがとんでもないことに。
いやー、前回はこんなものは出てこなかったので楽ちんだったんだけどね。
それがまた嫌らしいものが。


まずはこの畝だよね。 前回の続きだよ。

画像

上手く行けば全部やってしまえるかなあと思ったんだけどね。


途中までは良かったんだよ。 ところが、うわっ、出て来やがったな。

これはいかん。 こいつだけは徹底的に取り除いてしまわなければ。





なんだそれは?


いやー、こいつだよ、こいつ。

画像

草の根なんだけどね。 これがまた無数に出て来てねえ。

取っても取っても出て来るんだ。


これは放置すると何処までも伸びてくるんだ。 途中の節々で新しい根を出して更に伸びていく。


非常に退治の難しい草でね。 これを迂闊に耕耘機かなんかで漉き込んでしまうと大変だよ。
細切れになった根の節から、また新しい芽が出て始末に負えなくなってしまうんだなあ。


だからこれは徹底して除去してしまわないと。



そんなことで随分時間を取ってしまって。
だって、何処までも伸びているんだもんねえ。 それを追いかけて全部掘り起こして。

まだまだ残っているとは思うんだけど、とてもやってられないので、まあこんなもんかというところで終了。

ハマスゲも面倒だけど、こっちも輪をかけて面倒だね。




さあ、一応というか取り敢えず退治したことにして次に進まなければ。

前回と同じように籾殻を投入して。

画像

 







これをよく掻き混ぜたら、次に堆肥を投入だね。

画像










はい、出来上がりということで。

画像

結局ここまでしか出来なかったよ。











残りはまた明日だねえ。

画像

ここもまた草の根が出て来るかなあ。 出てこなければ多分2時間もあれば出来ると思うんだけど。


こればかりはやって見ないとわからないのでね。









ここからはジャガイモウオッチ。

何だそりゃ。 いやいや、浴光催芽中のジャガイモのその後だよ。

その後って昨日見たばかりじゃない? 
うん、そうなんだけどね、まあ目に見えて変化はないけど、こういうのもいいんじゃないかと思ってね。


画像

昨日と比べて? うーん、そう言えば心持ちくらいなもんかなあ。



あ、そうそう、昨日の記事で、真ん中の芽を予め欠いておくといいという話なんだけどね。

これはヒゲおやじの発案ではないのでね。 もう何年前か忘れたけど、何かの雑誌で見たんだよね。
現代農業とかの専門誌ではなかったねえ。 多分タキイかサカタの月刊誌のなかの小さな記事だったような気がするんだよね。

そこにジャガイモはこうやると脇芽欠きが楽ですよと書いてあってね。
ほほー、なるほどと思ったわけよ。 


なのでそれほどポピュラーでもなくメジャーなやり方でもないんだよね。
多分ほとんどの人が知らないんじゃないかなあ。



実際にやって見ると、完璧ではないんだよね。 つまり芽を欠いておいても成長点が残っていると、やはり芽は出てくるんだねえ。 もちろん芽を欠かなかったものよりは数は少ないけどね。

そんなことで、このやり方はメジャーになれないのかも知れないね。


でもハッキリ言って、脇芽の数が少ない分、手間は随分と楽だよ。



そうそう、ついでながら、ジャガイモの頭と尻の区別はわかるよね。

何言ってんだ失礼な。 うん、そうなんだけどね、初心の方は意外と知らなかったりするんだよ。
だから種芋を切るときに真横に切ってしまったりね。 その方が確かに切りやすいんだよねえ。


はい、上の画像が頭で、お尻はこちら。

画像

ほら、ヘソの緒が残っているだろう。

ここから茎に繋がって養分を取り入れていたんだねえ。


それでこちら側には芽がほとんどないことに注目してもらいたいんだなあ。

だから植え付ける時にはこちらを下にすると、萌芽しやすいんだよね。
つまり頭の方から真っ直ぐ上に向かって芽が出やすいってことだね。



でも、最近は逆に植えた方が良いという人も出て来たんだねえ。
そう、敢えてお尻を上にして植えるんだとか。 そうすると芽は一度下向きに出て、それからグルッと回って上に出てくることになるよね。

それがいいんだそうだ。 

何でもグルッと回って出ないといけないので、弱い芽は地上に到達できず強い芽だけが出てくるのだそうだよ。
それなら脇芽欠きも楽かも知れないねえ。

ヒゲおやじはまだやったことがないので、どの程度の差があるのかわからないけどね。


もし興味がある人は是非試して見てはどうかなあ。




まあ、実際のところ北海道の農家さんのように、何千個も植えるのに上だの下だの言ってられないよね。
機械で蒔いていくのでそんなもん関係なしだ。


だから本当はどうでもいいのかも知れないけどね。





ということで、今日はいい天気だったねえ。

画像


最高気温は11度くらいだから、暖かくはないけどそれほど寒いという感じでもなくて、作業をするには丁度いいくらいかなあ。



明日もそんな天気らしい。 さあ、明日は全部やっつけるぞ。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、いやーまったくハマスゲは困りもんですねえ!
きのうジャガイモの畝を耕したんですが、5メートルでバケツに一杯ハマスゲが採れました
ほんとに一粒でも残すとまた元の木阿弥、こまったものです
ただ昨年落花生を作った畝はハマスゲが無くなった?ので、たまねぎを植えてあります
落花生のアレロパシーってハマスゲより強いんでしょうか?ちなみに品種は茹で落花生ならこれのオオマサリです
ユンボオヤジ
2017/02/02 23:19
東海地方は風の強い寒い一日でした。

寒かったので、花が咲き始めた梅の最後の剪定をしつつ
畑を眺めながら、じゃがいも、とうもろこし、オクラの場所に
頭を悩ませています。ジャガイモと夏野菜の連作を避けようとすると
白菜とキャベツの場所がよいのですが、まだそれぞれ10株ほど。
食べ尽くすにはまだまだだし。ジャガイモと玉葱は中途半端なんで
まとまった場所でやりたいし。←跡に枝豆をやりたい。
ん〜、ホントに困った。

2〜3月のうちに一回深く掘ってスギナ退治もしたいし。
去年は全面を一度掘り返して、とんでもないことになってたスギナと
ノビルを徹底的に除去したんですよ。ノビルはほぼ駆逐しましたが
やはりスギナはスギナ。
地元の老人たちは「スギナとケンカしようなんて思ったらいかん」
と言うのですが、ある程度は除去しときたいし。
あ〜あ、困った、困った・・・・
マタ
2017/02/02 23:59
ユンボオヤジさん、ありがとうございます。
それはまた凄いですねえ。 繁殖力が強いですからねえ。
一株取り残すと、翌年には60センチ四方に広がるそうです。なので見付け次第に除去しないといけませんね。
へー、落花生が効くのですか。 始めて知りました。
ヒゲおやじ
2017/02/03 23:13
マタさん、ありがとうございます。
そうですねえ、植え付け計画はなかなか難しいです。 ヒゲおやじもいつも頭を悩ませます。 それで毛が薄くなってしまって(笑)。
スギナはいけません。これは退治不能です。 やつらは地下で根で繋がっているので、引き抜いても無駄な抵抗です。 スギナにも効くという強力な除草剤もありますけど、そんなもの使えば野菜は作れませんからね。
ヒゲおやじ
2017/02/03 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハードな作業2! ハードとは言いながらこんなものは簡単。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる