ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カブとニンジンの種蒔き! これがまた予定は未定で。

<<   作成日時 : 2017/03/22 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 6

今日はカブとニンジンの種蒔きをしましょうと勢い込んで第二農園に出かけたんだけどね。
何処にどう蒔こうかと色々試行錯誤している間に、また考えが変わってしまって。
まあ、こういうのはよくある話でね。 


まずは実際にどの程度のスペースが必要かと計測するんだよね。
例えば今日蒔くカブは、大体15センチから20センチの間隔なんだよね。

それでこの畝幅だとどのくらい蒔けるか計算して、畝の長さが決まるんだ。
そんなことをしていると、んっ、ここにレタスも植えられるんじゃないのてなことになったりするんだよね。


実際の種蒔きよりも、こっちの方が時間がかかったりして。 でも、これがまた面白いんだけどね。



今日種を蒔くのはこちら。

画像

カブとニンジンだねえ。

これは何時もの品種だからね。







で、種を蒔くのはこの畝だよ。

画像

もうすでに蒔き穴と蒔き溝は作ってあるけどね。



ここは第二農園なので、土がかなり熟れているんだよね。 なので粒子も細かくてフカフカ。








ほら、蒔き溝も直接支柱を押しつけただけでこんな具合だねえ。

画像

第一農園だと、こんなことぐらいでは溝はできないからねえ。











さあ、早速種を蒔こう。

カブはちょっと種が古いので、4粒から5粒くらいで。

画像











ニンジンはこんなものかなあ。

画像

これって本当に不思議なんだよね。

ニンジンって最終的には10p間隔くらいまで間引いてしまうんだけどね。
ならばこんなにくっつけて蒔かなくてもいいだろう。

最初から10p間隔で蒔いたらどうよ。 と思うんだよね。


ところが、ニンジンは間隔を開けると上手くできないんだって。
なんでも、近くの種に触発されて発芽するんだとか。 発芽した後も近くの葉と接触することで成長するらしいんだなあ。


なので、単独で種を蒔いたりしてもなかなか発芽しなかったり、発芽しても周りに接触するニンジンがないと生長しなかったりするらしいんだなあ。



これはもう随分前に実験的にやってみたことがあるんだよね。 どうせ間引いて10pにするのなら、最初から10pで種を蒔いたらどうよ。 てなことで10p間隔で点蒔きをしてみたんだ。

そしたら、やはり上手く行かなかったねえ。 まずは芽が出にくい。 出たやつもなかなか育たないんだなあ。


ふーん、そういうもんか。

それ以来ちゃんとこうやって筋撒きにすることに。 



この上から種蒔き用の土を極薄くかけて。 上から圧着だね。

画像

ニンジンはもちろん好光性種子だし、カブも種が小さいからねえ。 そういう性質を持っているはずなんだ。




と、ここで、あっ、手順を間違えた。 先に水を撒いておかないといけなかったのに。

今更遅い。 いやー、第二農園は久し振りの種蒔きなのでね。 フィールドが変わると手順まで間違えてしまうよ。


本当は蒔き溝を作った後に、先に水を撒いて湿らせておかないといけなかったんだねえ。

でも仕方がない。


こういう場合は、直接蒔き溝に水を掛けるんじゃなくて、その周辺に水を撒いてゆっくりと湿らせて行くといいねえ。 若干時間はかかるけど、直接水を掛けてしまうと覆土も薄いので種が浮いて動いてしまうんだ。



そんなことで、さあ、出来上がり。

画像

あっ、不織布を持ってくるの忘れた。


もう、ダメだねえ。 何やってんだよ、ホントに。

仕方がない、明日にでも掛けてやろう。 これは乾燥防止の意味でもやった方がいいよ。







さてさて、まだ時間はあるなあ。

よし、急いで帰ってソラマメの脇芽欠きをやろう。


これが今日のソラマメ。

画像

どうやら一日に5pくらいは延びている感じだねえ。


アブラムシ除けのキラキラテープを、葉が接触しそうになると上えにずらして張り直しているんだけど、それがあっという間なんだよね。

えっ、昨日張り直したのにもう接触している、みたいな感じでねえ。


その分脇芽も凄いんだよ。


ほら、こんな具合だねえ。

画像

これは根元から出る脇芽でわかりやすいんだけど、実は軸の途中から出るやつがなかなか見付けにくかったりするんだ。

それを見逃すとマメの出来に関わるからね。










ほら、こんなやつだよ。

画像











こちらにも。

画像

うっかりしていると、この脇芽に花が付いていたりするからねえ。


こういうのを徹底して取り除かないといけないんだよ。

どのくらいの頻度で?

そうだねえ、地主さんの話しによると2週間に1回くらいかなあ。
でも、それはプロの農家さんの話で、我々家庭菜園家は毎日でもやるといいねえ。
畑に行く度にソラマメを見回って、脇芽がないかチェックだねえ。 毎日見ていても必ずあるからね。


農家さんが2週間と言っているのは、物理的に出来ないからなんだよ。

我々は、ヒゲおやじでも精々50株程度だからね。 毎日やっても知れているし出来るんだよね。
でも、生産農家さんは千株単位の話しだから、毎日なんて不可能なんだなあ。


だから精一杯で2週間に1回なんだねえ。




さあ、脇芽欠き終了。

画像

通りかかったおばさんが、「これは大変ですねえ」って。

そうなんだよね、マジでソラマメは手がかかる。 だから高いんだよね。









これが今日欠いた脇芽だよ。

画像

地主さんのところだと、軽トラに積んだキャリーに何杯もだからねえ。


本当に苦労の多い野菜だなあ。





ということで、今日は体を使う作業はほとんどなかったので、些か消化不良気味。


明日はオクラを植える予定の畝作りをするかなあ。 こちらはなかなか大変そうだよ。
乞うご期待だね。

誰も期待していない? あっそう。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ひげおやじさんこんばんわ。
いつも楽しみにブログを拝見させていただいてます。
にんじんの株間の話は不思議ですね。
自分はニンジンに今年初挑戦する予定ですが大変参考になりました。
ひげおやじさんの知識と知恵にはいつも脱帽です。


2017/03/23 00:00
ゑさん、ありがとうございます。
ニンジンは発芽すれば成功と言われるくらい難しいです。
浅い蒔き溝に薄く覆土。 発芽までは乾かないように不織布なんかでベタ掛けをするといいですね。
ヒゲおやじ
2017/03/23 22:25
こんにちは。
昨日は一日中雨でしたが、
今日は朝からよいお天気です。
ブログ、いつも読ませてもらっています。
ニンジンの種蒔きを主人に頼んだら、今回も芽が出てきませんでした。
たぶん、私がやっても同じだとは思うんですけど。
ニンジンの種蒔きって難しいのですね。ちゃんと収穫したことがないのです。
諦めて、お盆過ぎにチャレンジしようと思っています。
畑には週末しか行けないので、いつも中途半端で終わってしまいます。
一度にできる仕事には限界がありますね。
あれもこれもと欲張ってはいけないと分かっているのに、育ててみたい夏野菜が多すぎるんです。
そして、何より大変なのが雑草抜き。こればかりは手抜きできません。
今日のオクラの種蒔きも、もちろん楽しみにしています。

今日の温かさで、桜のつぼみもずいぶん膨らむのではないでしょうか。

めぐみ
2017/03/24 11:58
ヒゲおやじさん、こんばんは。

初挑戦のそら豆。ブログを読んでいたにも関わらず、そら豆にキラキラテープを貼り忘れておりましたら、案の定アブラムシが大量発生してしまいました。もうそんな季節なのですね。
今着いてしまった分は薬で落とすとして、ヒゲおやじさんのブログを参考に工夫を怠らないようにします。出来れば薬少なく収穫したいですからね。
またざえもん
2017/03/24 18:45
めぐみさん、ありがとうございます。
ニンジンは本当に難しいです。失敗する人のほとんどは種を深く蒔きすぎているのですよ。種が見え隠れするくらいの覆土が最適です。
それから湿度の調整を失敗しています。 ニンジンは適度な湿度は必要ですが過度の湿度は嫌います。なので良く観察して乾いているようなら水遣りをします。 失敗の多い例は、朝晩こまめに水遣りする人です。これはダメですね。 まあ、これからは草が思いきり生える季節ですから、農作業のかなりの部分を草退治に費やしてしまいますね。
ヒゲおやじ
2017/03/24 23:03
またざえもんさん、ありがとうございます。
今の時期ならまだ薬剤を使ってもそれほど気にしなくて大丈夫です。
今のうちにやっつけてしまいましょう。
ヒゲおやじ
2017/03/24 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
カブとニンジンの種蒔き! これがまた予定は未定で。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる