ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オクラを植える予定の畝作り! これがまた難敵で。

<<   作成日時 : 2017/03/24 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 6

そろそろオクラの種を蒔かないといけないので、その前に畝作りをしよう。
これが思ったより手強くて、時間がかかってしまったねえ。


ここは第一農園。 去年子持ちタカナを植えていた畝だねえ。

ここにオクラを植えようと思っているんだけどね。 また突然変わるかも知れないけど。

画像

ここは昨年新しく開墾した畝でね。 

そうだねえ、ちょっと苦戦するかもとは思ったけど、何しろこの長さだからね。
普通にやればチョチョイのチョイだ。



と思って始めたんだけど、それがなかなか。

先日の雨で随分と湿っていたというのもあるけどね。 第二農園だともうほとんど乾いてしまっているけど、なにしろここは第一農園だからねえ。


土が解れないので、馬鍬を草の根元に打ち込んでも表面を滑ってしまって、草が抜けない。
仕方がない、もうちょっと深く打ち込むか。

それから根に絡まった土を解していくんだけど、これがまたしっかりと絡みついて外れないんだよね。


何とたったこれだけの畝で、片側1時間もかかってしまったよ。

画像









削り取った草を片付けて。

画像










同じように反対側もやっつけて。

画像









残った子持ちタカナを抜いてやろう。

と思ったんだけど、これがまたなかなか抜けないんだなあ。
手では無理だよ。 

鍬を打ち込んでもビクともしないんだ。 それで二度三度打ち込んでようやく根を浮かせて引き抜いて。

画像

抜いて見ると根が大きくてしっかり張っているんだねえ。 これでは簡単には抜けないわ。

この根に絡みついた土を落とすのがまたなかなかのもので。


ポンポンと叩いたら普通はバラバラと落ちてくれるんだけど、そんなもんではビクともしないよ。
まあ、土が湿っているというのもあるけどね。 馬鍬の鬣の方で叩いて何とか土を落として。



やっとこさ出来上がり。

画像

出来上がりと言っても除草が終わったということで、畝作りそのものはこれからだからね。

それにしても時間がかかったなあ。 何とたったこれだけの畝で2時間半だよ。
これ、多分第二農園なら1時間もあれば終了だね。


そんなことで、本当は畝作りまでやってしまうつもりだったんだけど、今日はここで終了。



というのが昨日の話でね。





今日は早速続きをやらなければ。

画像

表面は乾いているように見えるけど、中は全然だよ。










まずは耕して。

画像

うわー、これは大変だ。

湿って土が重い上に、細かに草の根が絡まって全然砕けてくれないんだねえ。

鍬を打ち込んで起こしても、バリバリと音がして。 根に絡まった土が塊で出て来るので。
これを鍬で叩くんだけど、全く砕けない。 こりゃいかんなあ。









それでも何とかレーキで叩きつぶしたり砕いたりしながら、何とか一応形を整えて。

画像











そこに堆肥と化成肥料を投入して。

画像

あ、石灰は最初に耕すときにすでに入れてあるのでね。










これを良く掻き混ぜて出来上がりだねえ。

画像

やれやれ、何とか畝になったねえ。


でも、どうしようかなあ。

何が? いやいや、今年も直蒔きにするかポットに蒔こうか悩んでいるところなんだよ。

今まではずっと直まきでやって来たんだけどね。 ところが発芽に時間がかかるし、それに発芽すると直ぐに食べられてしまうんだなあ。

何者? うーん、多分ナメクジだと思うんだけどね。


芽が出てしばらくすると何者かがやって来て、毎日1本くらいのペースで消えてなくなるんだよね。
で、また追加で種を蒔いたりして。 なのでなかなか揃って育たないんだ。

これでは不味いよね。 なので今年はポットに蒔いてみようかなあと思っているところなんだ。





ふと見ると、今作った畝の直ぐ脇にカラスノエンドウが。

画像

あ、ヤバイ。 これが生えると必ずアブラムシがやって来るのでね。








と見てみると、いるいる。

ほら。

画像

黒いのが全部そうだよ。




えっ、もっとよく見せろ?

だって、あまり気持ちのいいもんじゃないよ。



まあ、そう言うなら。

画像










こんなのはどうだ。

画像

ウエー、気持ち悪っ。

うーん、これはよろしくないねえ。 明日にでも早速退治しなければ。


もう、直ぐにソラマメにやって来るからね。
キラキラテープでかなりは防げるけど、完璧ではないからね。





ということで、これが今日の第一農園。

画像

準備は一応着々と進んではいるけどね。

例年に比べると少しは早いかなあ。 まあ、雨が少ないのが幸いしているかも。

大体今頃の時期は三日に一回くらいは雨が降るのが普通だからねえ。 そうなるとなかなか畑が乾かなくて、準備が遅れてしまうんだなあ。


そういう意味では今年は何とか順調かなあ。



さて、この後は今日畝を準備したオクラはもちろんだけど、ダイコン、ハクサイ、カボチャ、キュウリなんかの種を蒔くんだよ。

大根は直蒔きだけど、その他のものはポット蒔きだ。


これからは本当に忙しくなるねえ。



さて、明日は何から取りかかろうか。 夜には雨蛾降るらしいから、その段取りでやらないといけないねえ。



ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 89
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
東海地方は、日中、上着が要らないほどの陽気でした。

夏野菜用の畝は下ごしらえ済みだったのですが、牛糞だけでは
ちょっともの足りないような気がして、鶏糞を控え目に追加。
軽く耕すついでのスギナの根っこ除去が主業務になりました。
去年のツグミ君に代わった今年のジョウビタキ君がすっかり
顔なじみになり、もう目の前で平気で食事をしています。
自ブログによれば、去年は4月12日に、トウモロコシ、オクラの
種まきと里芋と茗荷の定植とじゃがいもの脇芽取り。
だったのですが、オクラはいっこうに発芽しなくて
5月11日のブログの画像で、やっと本葉二枚身長10cmに満たず。
「来年はもっと後に播こう」と思ったので、今年はGWころの
夏野菜の苗の定植のタイミングにしようと思っています。
種がけっこう残っているので、今日は長ナスとピーマンと
地這いきゅうりをポットに播いてみました。庭に放置です。
運よく苗になればもうけもの!という魂胆です。

マタ
2017/03/25 18:26
ヒゲおやじさん、こんばんは。
オクラを初めて作ります。3号ポットに4粒蒔きして温室に入れました。キャベツも30ポット入っています。
オクラの畝は、先日、片付けたホウレン草の畝を耕す予定です。今日は、20日大根とホウレン草を畑に直蒔きしました。小松菜も直蒔きする予定です。
近所の農家さんは、あちこちでスイカのトンネルを造っています。まる八は、昨年、4月20日にトンネルを造ったのでスイカの畝の準備を始めます。
ありがとうございます。
まる八
2017/03/25 18:56
マタさん、ありがとうございます。
オクラはなかなか発芽しませんねえ。 遅く蒔いても同じような感じで。
ならば早く蒔いてみようかというのが今年の計画です。鶏糞は安いのですが牛糞と同じように使うと失敗します。 効き過ぎるのです。特に発酵鶏糞ではなくて乾燥鶏糞を使うときは、ごく少量にしないと危ないです。
窒素分が非常に高いので、窒素過多つまり蔓呆けになりやすいですからね。
ヒゲおやじ
2017/03/25 22:31
まる八さん、ありがとうございます。
スイカですか、羨ましいですね。スイカはかなりのスペースが必要なので、作りたくても作れません。
ヒゲおやじ
2017/03/25 22:33
ううううう・・・・・
最後は見たくなったな(笑)
カラスノエンドウが住処だとは初めて知りました。
こちらでは見かけた記憶がなくて・・・・
私が気付かなかっただけかな?(笑)
ろこ
2017/03/25 23:15
ろこさん、ありがとうございます。
確かに、これはあまり見たくない映像ですよね。
絵面が気持ち悪いだけではなくて、こんなものがやって来たら大変だなあという方が気色悪いです。 カラスノエンドウそのものは別に弱ってもいないので、普通に見たくらいでは気がつかないことも多いですね。
ヒゲおやじ
2017/03/26 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
オクラを植える予定の畝作り! これがまた難敵で。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる