ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サトイモの植え付け! ついでに畝の準備も。

<<   作成日時 : 2017/04/15 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 14

さあ、畝の準備が出来たので早速植え付けよう。
もちろん植え付けるのは早生系のV2という品種だよ。
早生系も色々品種があるけど、これは特に美味しいねえ。



植え付けるのは昨日準備したこの畝。

画像









まずは真ん中に溝を掘ろう。

画像

深さはおよそ20pばかり。

真っ直ぐ掘る自信のない人は紐を張るといいねえ。









そこに堆肥と化成肥料を適量ばらまいて。

画像

これが出来たら半分埋め戻すんだ。

これは種芋に直接肥料が当たらないようにするためだねえ。


これを溝施肥というんだねえ。 長い期間畝を占有するような野菜には、肥料切れにならないようにこういう施肥の仕方もあるんだよ。





画像

一々深さを測ったりしなくていいよ。 こんなもんは適当で十分だ。








そこに芋を置いていこう。

画像

これは少し差し込むようにすると安定するよ。







もちろん芽が上になるように置くのが大事だねえ。

画像

サトイモの場合どっちが上かよくわからんやつもあるけど、こういう風にグルグルと輪っかが巻いているように見える方が上だよ。



でも最近は逆さ植えなんてのが流行っているそうで。 上下を逆に植え付けるんだそうだ。
しかしねえ、それは意味がよくわからんのだなあ。

だって、サトイモは種芋の上に親芋が出来て、そこから沢山根が出るんだけど、同時に子芋も親芋にくっついて出来てくるんだよね。 逆さに植えると種芋の下に親芋が出来て、根は上向いて出て来るのかなあ。

そこからどうなるのか良くわからないんだねえ。



これジャガイモの場合だとわからなくもないんだよ。 逆さに植えると芽は一旦下向きに出て、それからグルッと回って上に出て来るしかないよね。 だから強い芽しか地上に出てこれないから芽欠きの手間が省けるとか、大きなジャガイモが出来るとか、ありうる話だけどね。 それはジャガイモは茎から根が出るからそれもありかなあなんだけど、サトイモは親芋から根が出るのでね。 そんなに上手い具合行くとも思えないんだけどなあ。


本当は上手く行くのかも知れないけど、その理屈がイマイチ納得出来ないので疑問符なんだねえ。

もしやっている人がいたら、是非その辺りの理屈を教えてほしいんだけどね。





後は土を被せたら出来上がりだねえ。

画像

土は種芋の大きさくらい、だから10pくらいかなあ。

軽く上から叩いて芋と土を密着させてやるといいねえ。



さあ、植え付け完了。


次は何をやる?

そうだねえ、実は今植え付けた直ぐ隣の畝にタケノコ芋を植えようと思っているんだけどね。

画像

まだタマネギが残っているじゃん。

ああ、これはもう何時でもOKなのでね、それは心配しなくていいんだ。









それよりもこちら。

画像

これは枝豆を予定している畝なんだけどね。

枝豆も全部発芽したし、これも急ぐよなあ。 と思ったりもするしでね。








で、まあ、ちょっと悩んだんだけど、結局タケノコ芋の畝をやっつけることに。

実はこれが正解だったんだよ。


まずはタマネギを収穫して。

画像

これは極早生なんだけど、最後の収穫までにここまで食べてしまうんだよ。

これが毎年でね。 今回は180本植えたんだけど、残りはこんなもんで。


ネギ代わりに早くから食べるからねえ。 これが葉の先まで使えて甘くて美味しいんだ。 どんな料理にも使えるからねえ。

と言ってもなかなか信用してくれない人もいるけど(笑)。






では、早速耕そう。


うわー、これは楽だわ。 ぜんぜん、フカフカ、柔らか。

画像

何とこれ一本耕すのに20分だよ。

昨日の畝とはえらい違いだねえ。


まあ、ここは去年籾殻も大量に投入して作ったからねえ。 それが利いてきたんだなあ。






それを土塊を叩いて砕きながら土を寄せて。

画像

これが何と15分。 もうこれにはビックリだねえ。









それから堆肥と化成肥料を入れて。

画像










これを掻き混ぜるようによく耕して、一応の形を作って。

画像

これが何と30分。

おいおい、全行程が1時間ちょいだよ。 昨日3時間もかかったのは何だったのかなあ。


どうよ、如何に土作りが大事かわかるだろう。 何もしないで種を蒔けば出来るだろうなんてのは甘いよ。
でも、そういう人が結構多いのでね。




実は今日は午前中は快晴だったんだけど、植え付けが終わる頃には真っ黒な雲が北西の方向からやって来てね。 それでも今すぐに降りそうという感じはなかったので、タケノコ芋の畝に着手したんだけどね。


ところが作業が終わって畑から引き上げて、今日の写真を整理しようとPCを立ち上げようとしたら、ゴロゴロゴロゴロっと来たねえ。 あっと思ったら降り出したよ。

えーっ、ウソだろう。 確かに予報ではところにより雷雨ではあったけどね。 降水確率はうんと低かったので、山沿いかなあと思っていたんだよね。

そしたら何とこの辺りがその「ところによる」所だったんだねえ。 今も恐ろしく猛烈な雨が降っているよ。
当然雷付きでね。



いやー、間に合ってよかったねえ。 これ途中だと困ってしまうところだったんだよね。




そんなことで、今日は超ラッキー。

画像


また少し春の畑らしくなったかなあ。





ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 73
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。サトイモ植付は逆さ蒔え派です。種芋は4~5cmあるのでそれだけ芋の芽が深い所から出るので、それだけ後の土寄せが楽。根が先に出るので根が出やすい。
芽はグルッと回って出てきます。豆類は逆さ蒔えすると芽先に種を地上に芽と一緒に抱え上げて出て来ます、それが出来ない為根が地上に出ます。いつまでも地上に根があり不味いです。里芋は種芋を抱え上げて出て来ることはありません。まわり道して芽が出て来ます。きちんと種芋の上に親芋も出来ます。親芋のサイドにきちんと小芋も出来ます。不都合は発芽に少し時間が要るのかもしれませんが、試験したことはありません。気に成るなら少し斜め蒔えしては?もう一点はヒゲおやじさんは最後に平に埋め戻してますが、蒔えた種芋サイドを盛ったまま置いて芽が出て土寄せが楽に出来るようにしています。ただし水捌けの悪い所は水溜めを作るもとにもなりますから、気を付けて下さい。ジャガイモ、ショウガも同じく植付サイドを盛ったまま置いて、土寄せが楽になるように作付けしています。土にも依りますから。畝作りは水捌け良くの為に作りますから逆行してますので参考までに留め置いて下さい。
海爺
2017/04/16 00:30
ヒゲおやじさん

ご丁寧なお返事をありがとうございました!
ブログでの質問の仕方、小松菜の種まきと間引きの仕方、分かりました。

貸し畑が、自転車で20分強のところで、毎日仕事もあるので、2〜3日おきにしか通えず、管理が大変そうですが、出来る範囲でがんばります。

先日小松菜を2cm間隔にするため、間引いていたら、6時間かかりました…。
小松菜を植えているのはそんなに広いスペースではないのに、小松菜の芽が細くて柔らかくて、丁寧に抜いても、途中でプチプチときれてしまうので、これはいけないと、またそれを根っこから抜いていたら、夕方になっていました。

間引いた小松菜も食べれると聞いていましたが、家に持ち帰って「これ初収穫」と家族に渡したら、「何だこれ〜!?」と、土だらけでプチプチ1mmくらいに切れてる小さい緑の物体を大笑いされました。サラダに入れて食べましたが、味がしたのかしないのか。

トホホの農園スタートですが、がんばりますので、これからもご指導よろしくお願いします!
Gibbon
2017/04/16 14:41
ヒゲおやじさん。こんばんは☆
今日は質問があります。
我が家ではカブトムシの幼虫がいてまさに蛹になる最後の追い込みの様に餌を食べ糞を大量にしています。
カブトムシの幼虫の糞は畑などに撒くと良い肥料になるとよく聞きますが…どう使えばよいのかよく分かりません。これから苗を植える為に苦土石灰と堆肥を施した畝があり、あとは元肥を入れようと思っているのですが...元肥を入れる際に糞も一緒に投入して良いものなのか…。
根の張りが悪くなると言う話しも耳にするので、植え付け後に根元付近に撒くのがよいのか...。
ヒゲおやじさん。
もし、ご存知であれば教えて下さい。よろしくお願いします。
ゆみ
2017/04/16 20:55
海爺さん、ありがとうございます。
なるほど理屈はわかりましたけど、そうするメリットがイマイチよくわかりません。例えば多収になるとか、大きな子芋が採れるとか、何かそんな目に見えた変化があるのでしょうか。 脇芽欠きの手間が省けるというのは大きいですけどね。  
済みませんねえ屁理屈をこいて。 いや、最近何だか農業雑誌で変わったやり方を紹介する記事がやたらに増えて、ヒゲおやじの理解のレベルを超えてしまっているのですよ。 野菜の特性を活かして、こういう点が優れていると言われれば、なるほど納得なのですけどね。
ヒゲおやじ
2017/04/16 22:40
Gibbonさん、ありがとうございます。
それは大変でしたねえ。 種袋に最終10p間隔とか書いてあるので、蒔く時に大体1p間隔になるように、と言っても適当ですけどね。 そんな感じでパラパラと蒔くといいですよ。 種は沢山余りますからまた来年使いましょう。
ヒゲおやじ
2017/04/16 22:43
ゆみさん、ありがとうございます。
カブトムシの糞ですか。 それってどのくらい? 何千匹も飼っているのですか? 虫の糞に限らず生糞はあまりよくありませんねえ。 一応発酵させないと肥料にはなりません。 でも、飼っている程度の量ですと全く関係ないのでは。 だって、土の中には他にも虫がたくさんいて糞をしていますよ。 それが害になったという話しは聞いたことがありません。
業者が何万匹も飼っていてということなら、それは対処が必要でしょうけどね。
ヒゲおやじ
2017/04/16 22:48
こんにちは。そうですね〜。大きな良い点は土寄せが一回分楽ぐらいですかね?
まともに植えると深く掘るので、嫌だったのもあるのです。それで昨年は豊作だったものですから。ありがとうございます、また考えてみます。
海爺
2017/04/17 14:48
こんにちは。
畑の作業、おやじさまは順調にこなしていらっしゃいますね。
こちらは、久しぶりに菜園に行けました。
畑に三週も行かないと、そこは雑草の広場なのか野菜畑なのか分からないほどです!!
ソラマメの芽かきも大慌てでやりました。
草抜きの方を頑張りながら、夏野菜の植え付けも計画していますが、
さて五月の連休にはちゃんとした畑になるでしょうか。
ところで、雨が多かったせいか
諦めていたニンジンの芽が出ていました。一か月ほど前に種を蒔いたものです。
ちょっと感動しました。
それにしても、お天気が不順で困りますね。
今日もけっこうな雨が降っています。

めぐみ
2017/04/17 15:41
東海地方は午後から雨です。夏場の雨の日の匂いがします。

二週ほど体調を崩し気味だったのですが、ついに足にきてしまった。
慢性的に腰が痛くて右足の神経がいつも少ししびれていたのですが
尻の中、ももの中、ふくらはぎの中と神経がすごい存在感で
歩くと完全にびっこです。とにかく歩きたくない。
おそらく同年代でよく話題になる「坐骨神経痛」でしょう。
あ〜あ、GW前までに夏物を全て終えようと思ってたのになあ・・・
マタ
2017/04/17 20:59
海爺さん、ありがとうございます。
済みませんねえ、何かいちゃもん付けたような感じになって。
多分土寄せと芽欠きが楽になるのかなあという想像は出来ます。
思いついたらまた教えてください。
ヒゲおやじ
2017/04/17 22:26
めぐみさん、ありがとうございます。
いやー、この雨には参っています。 これからやらないといけないことが山のようにあるのでねえ。 明日には上がるようですけど、これだけ降ったら作業は無理ですからね。 まあ、休めということでしょう(笑)。
ヒゲおやじ
2017/04/17 22:28
マタさん、ありがとうございます。
あらあら、それはいけませんねえ。座骨神経痛は雨が近いと痛くなるとか、昔の人が言っていたような。 でも勝手に判断しないでちゃんと病院に行ってくださいよ。
ヒゲおやじ
2017/04/17 22:31
名前間違えててごめんなさい、ヒゲおやじさん😃
最近はチョロチョロ畑に行けて楽しんでいます🎵草取り・・・凄かった!でも楽しい
土作り、大事ですよね、私は土作りが一番好きです😃
いつも、ありがとうございます
これからも楽しく読ませていただきます
南房総のオコ
2017/04/18 11:57
南房州のオコさん、ありがとうございます。
いやいや、ヒゲおやじは何とも思ってないですよ。もしその名前を使っている人が見たらと気にしただけで。
これからは草がもの凄い勢いで伸びるので、ちょっと目を離すと大変なことになりますからねえ。 まあ、ボチボチ頑張ってください。
ヒゲおやじ
2017/04/18 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
サトイモの植え付け! ついでに畝の準備も。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる