ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨が止んだら除草と畝作り! 早くしないとね。

<<   作成日時 : 2017/04/28 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 4

それにしても強い雨ではなかったものの長かったねえ。 ずーっと降り続いて止まないんだからねえ。
でも久振りの雨で野菜達は喜んでいるだろう。
さて、我が輩は早速畝作りをしなければ。 マジで急がないと間に合わないよ。


弱い雨とはいえ、あれだけ長く降るとなかなか畑仕事は難しいだろうなあ。

と、思いつつも第一農園に出て畝を触ってみると、何とかなりそうかも。

ならばやってみよう。


てなことで、取りかかったのがこの畝。

画像

ここはトマトとナスを植え付ける予定なんだけどね。


耕せるかなあ。 恐る恐る鍬を入れてみると何とかなりそう。


ならばやっつけてしまおう。


と、耕し始めたのはいいんだけど、さすがに雨上がりでねえ。 畝の上の方は普通に耕せるんだけど、中の方は湿っているどころではなくて水を満杯に吸っています状態なんだねえ。

うわー、これはいかんなあ。 でもやれるところまでやってしまおう。


ということで2本とも取り敢えずは耕してしまったんだけどね。

画像


本当はこの後石灰や堆肥を入れて畝作りをやってしまいたかったんだけど、これ以上は無理。

ということで、この日はここで中断だね。


この日って? ああ、もちろん昨日のことだよ。 朝起きたら道路もそこそこ乾いているし、これならやれるかなあと思ったんだけどね。 やはり無理だった。

なのでこのまま一日乾かしておこう。





話しは変わるけど、ソラマメが大分大きくなってきたねえ。

画像

下向きに垂れ下がっては来たけど、まだまだ実が小さい。

もっと幅も厚みも大きくならなくては。










エンドウは咲き終わったねえ。

画像

後は実の充実を待つだけなんだけどね。

それが今年は出来が悪い。 手前の方は実エンドウなんだけど、花数がやけに少ないなあと思っていたら案の定。 実が少ないんだねえ。











ほらね。

画像

結構生っているように見えるけど、こんなもんじゃないんだよねえ。









お隣のツタンカーメンは。

画像











ほら、こちらは沢山生っているだろう。

画像


これらも実が充実したら収穫するだけだね。










そうそう、晩生のタマネギも随分大きくなったなあ。

画像











でも、根元はまだまだだよ。

画像

これが来月になると急激に膨らみ始めるからね。

収穫は5月の終わりか6月の始め頃になりそうだねえ。





というのが昨日の話でね。

今日は朝からいい天気。 なんだけど寒い。 風が冷たいんだなあ。


さあ、今日は昨日の続きをやってしまおう。 と思ったんだけど、またまた雑用でとりかかりが遅れてしまって。


まあ、仕方がないできるところまでやってしまおう。


ところで昨日一回目を耕した2本の畝。 とんでもないことを発見。


えっ、何があったんだ? 不発弾でも見付けたか?
あのなあ、どこかでそういう話しはあったけど、こんな畑の真ん中でそんなことはあり得ないよ。

松山空襲で町中はさすがにほとんど丸焼けになったけど、その当時このあたりは人家も少ない田んぼと畑しかない地域だからね。 いくら何でもこんなところに爆弾は落とさないだろう。


そんな話ではなくて、実は昨日耕した一本の畝から、何とジャガイモが出てきたんだねえ。

それが何か? いやいや、あのな、ここはトマトとナスを予定している畝なんだぞ。
となると連作障害を気にしないといけないだろうが。

ジャガイモもナスもトマトも全部ナス科だからね。 なのでジャガイモの後にトマトはちょっと不味いかなあ。



まてよ、なんで気付かなかったんだ? だって植え付け履歴はちゃんと記録してあるし、それを見て決めているはずなんだけどなあ。

何と、よくよく調べてみると、履歴の更新がされていなかったんだねえ。 まあ、これは毎回はやらないので、大体半年に一回くらいのペースでやっているんだけど、それが抜けてしまっているんだねえ。


それに全く気付かずに植え付け計画をしたもんだから、こんなことになってしまって。

うーん、どうしよう。 急遽計画変更。


よし、トマトはここにしよう。

画像
 
ここは一番最後に開墾したところで、まだ土が出来ていないんだよね。

なのでマメ科ならそういう所でも何とか育つだろうと、実はインゲンとシカク豆を予定していたんだねえ。
でもトマトを植えるところがない。 うーん、トマトも原産地では荒れ地に育っているので、何とかなるだろうといい加減な発想で決定。


まずは除草だね。 といってもここは開墾当時にすでに堆肥も肥料も入れて、畝としては出来上がっているのでね。 除草をして形を整えるだけなんだけどね。




さあ、できたよ。

画像

あとは苗を買ってきて植えつけるだけだ。











さて、昨日の続きだねえ。

画像

左側がジャガイモが出て来た畝だよ。

まずは右側の畝に石灰を投入して、土塊を叩いて細かく砕くんだ。 それを土を寄せて一応の形に。


ところが硬い。 大型のレーキで思いきり叩くんだけど、乾いた土塊はなかなか崩れないんだねえ。
中の方のまだ濡れている土塊は、叩いても凹むだけで崩れない。




なかなかの悪戦苦闘で、こんなもんで1時間以上もかかってしまったよ。

画像

本当は堆肥も入れて完成させたかったんだけど、ここで時間切れ。 もう5時を過ぎてしまったからねえ。

続きはまた明日だ。


しばらくは何となく晴れ間が続きそうなので、今のうちに出来るものは全部やってしまおう。


今日みたいに飛び入りの雑用がない限りは、かなりの時間農作業に使えるからねえ。
今の目論見では何とかなりそうな感じではありそうだね。




さあ、これが今日の第一農園だよ。

画像


どうよ、だんだん綺麗になっていくだろう。

畑はこうでなくては。



なんて、自画自賛したところで今日はお終い。


続きはまた明日。





ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 78
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日中、はやりそちらも風は冷たいみたいで…
こちらもやはり風は冷ためでジャガイモに一斉につぼみがついてます
夜はぶるっと来るぐらい寒いです(汗

連作障害はやはり気になりますね〜
自分の今の実験は「同時に2種類以上の野菜を同じ畝で育てる」というのをやっています。
つまりは混植ですね、相性が悪いと言われてるものを避けつつ植えています。
考えとしては科目で偏ると連作障害が出ると言われているので、できるだけ混ぜて
偏りを少なくしてみようってのが考えですねー
小松菜の途中で人参を植え、小松菜を収穫したら唐辛子…みたいな感じですかね
今年はそんな感じで調べています。気になったら試さないといられない性分でして…いやはや困ったものです(笑
農作業カラス
2017/04/29 00:57
ヒゲおやじさんこんにちは!
いつも楽しく拝見させていただいてます♩
場所は北海道、家庭菜園歴3年の初心者ですが、今年はソラマメに挑戦したく、今はまだポットで芽が出てきた状態ですが、ヒゲおやじ式でこれから育ててみようと思ってます🎶
ヒゲおやじブログのソラマメ過去記事を読み漁って、気温と時期のハンデをヒゲおやじ知識と知恵で乗り切るぞー😄ありがとうございます!
シシー
2017/04/29 18:27
農作業カラスさん、ありがとうございます。
連作障害が言われ出したのは近年になってからで、昔はなかったのですよ。
それは農業が近代化して化学肥料が全盛になってからですね。
それまでは堆肥やレンゲなどの緑肥を上手く使って土壌環境を整えていたのですけどね。そんな手間が掛かることを止めて化学肥料オンリーになってから連作障害が言われ始めましたね。 
なので我々家庭菜園家はあまりそれを深刻に考えなくてもいいと思っています。 適当に堆肥も入れていますしね。連作といってもその間に他の野菜も植えていますからね。 それでもさすがに何年も同じ所に作り続けるのは無理があります。 なので意識としては持っていても、それほど厳密に考える必要もないと思っています。 できれば避ける方が望ましいことは間違いないですけどね。
ヒゲおやじ
2017/04/29 23:12
シシーさん、ありがとうございます。
北海道ですか。 それはまた難しいところでソラマメを。
ソラマメは本来熱帯地方の植物なので、寒冷地では難しいのですよ。
なので北海道の農家さんは手を出さないのです。 今のところ農家でやっているのは千葉県ぐらいが北限でしょうかねえ。
でも、趣味の家庭菜園仲間では読者さんの中に何人か北海道で作っている方がおられますよ。呼びかけて見てはどうですか。
ヒゲおやじ
2017/04/29 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨が止んだら除草と畝作り! 早くしないとね。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる