ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギの種蒔きとソラマメの手入れと! なかなか忙しくなってきたねえ。

<<   作成日時 : 2017/04/03 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は久し振りに朝からいい天気。 ならば懸案のネギの種蒔きをやってやろう。
懸案のと言うのは、ネギは何時撒けばいいのという話だねえ。 まあ、極端に言えば真冬以外なら何時でもみたいなもんでね。非常に種蒔き期間が長いんだよね。 なのでかえって迷ってしまうんだなあ。


今年は珍しく早い時期に種蒔きだよ。
いつもは迷っているうちに遅くなってしまうんだけどね。


今日蒔くのはこれだよ。

画像

九条太ネギ。

これは初めてだねえ。 九条ネギは何回か使っているけど、太ネギはやったことがないなあ。

初挑戦というのは不安もあるけどワクワク感もあって楽しいよね。








場所はここ。

画像

第二農園の先日ダイコンの種を蒔いたところの残っている端っこだよ。


まずはいつものように畝に支柱を押し当てて、蒔き溝を作ろう。









そこにパラパラと筋蒔きだね。

画像

って、こんなもん見てもわからんがな。



そうそう、今日は風が結構強くてねえ。 なかなかうまく蒔けないのよ。
ここに落とそうとするんだけど、風に吹かれて飛んでいったり転がってしまったりで。


うーん、どうすればいいんだ。 もういいや、適当にやってしまおう。



その結果がこれ。

画像

本当はもっと間隔が均等になるように蒔きたかったんだけどね。

種が小さいし、軽いんだよね。 指先で捻っても、思うところには落ちてくれないんだなあ。
折角落ちても風で動くしね。 まあ、いいか。









後は何時ものように種蒔き用の土を薄く掛けて、支柱で押しつけて種を土に密着させてやろう。

画像


後は水遣りだね。



この時に注意しないといけないのは、水の遣り方だよ。

蒔き溝に直接水を撒いてしまうと、覆土が浅いので用土と一緒に種も浮いて動いてしまうんだねえ。
なので周辺からジワジワと水が染みていくくらいが適当だね。



畝全体がしっかり湿るように蒔いてやろう。

画像


さあ、これで出来上がりだよ。










それにしても今日は珍しくいい天気だねえ。

画像


んっ、何やら山の中腹にピンク色の花が。










ああ、これは桃の花だねえ。

画像


そう言えば今日は4月3日、桃の節句だなあ。

えっ、桃の節句って3月3日じゃなかったっけ。


あ、いやいや、それは新暦になってから、学校や幼稚園が新暦の3月3日に行事をするようになったから、一般的に広まったものだねえ。

でも、地方によっては4月3日も多いんだよ。 だって、3月3日にはまだ桃の花は咲いていないからねえ。
これは本来なら旧暦の3月3日の話しで、たとえば今年で言うと旧暦の3月3日は新暦の3月30日なんだよね。

これならほぼ桃の節句と言えるだろう。


ところでなんで4月3日なんだ? ああ、これは月遅れという風習だねえ。
旧暦だと毎年日が変わってしまうので、あまり差のない月遅れにしたということだろうねえ。
お盆の8月15日も月遅れだよ。

それを「うちは旧だから」と言う人も多いけど違うよ。 某NHKのアナウンサーも「旧」と言ったのでビックリしたけどね。 今時は月遅れも旧なのかなあ。






あ、また脱線してしまった。

先を急がなくては。


えーと、次はソラマメだったよね。


ソラマメが急激に生長してねえ。

画像











ほら、この辺りはもう上の横に渡した支柱に届いてしまっているよ。

画像

この支柱の高さが根元から丁度120pなんだねえ。


なのでこれを越えてくるとそろそろ芯を止めようかなあということになるねえ。
まだちょっと早いけど。








で、キラキラテープをまた貼り直していると、ありゃっ、あ、来ているよ。

画像

ほーら、アブラムシ。

こりゃいかん。 ということで早速殺虫剤で退治を。

ここにいるということは、他にも必ず居るので全部の新芽に殺虫剤を掛けて。



うーん、やっぱり来たか、だよね。 まあ、毎年のことなのでね。 そうそう驚いたりはしないけど。


キラキラテープは役に立たないじゃないか。

いやいや、これはこれで役に立っているんだよ。 ただ、これで完璧に防御するのは不可能なのでね。
もし、これをやっていなければ、今頃は全面にビッシリになってしまっているだろうねえ。



さて、今日は脇芽欠きと5段目の紐張りだよ。


まずは脇芽欠き。 まあ、ビックリするほど出ているねえ。


ほら、これが成果だよ。

画像












中にはこんなやつも。

画像

主軸に紛れて見逃していたんだねえ。

もう花も付けているよ。 花が咲いていようが実が生っていようが、ダメなものはダメ。 サッサと摘み取ってしまおう。









脇芽欠きが終わったら、5段目の紐を張って。

画像

んっ、4段しか紐がないぞ。


あ、いやいや、これはもう一番下の紐は必要ないので取り外して、それを5段目に使ったんだよ。









花も沢山付いているねえ。

画像

今年も豊作の気配。


というのが今日のソラマメの手入れだよ。


これで実が付き始めたら、もう一度追肥をしてやらないといけないねえ。









さて、話しは変わるけど、極早生のタマネギがもう残り僅か。

画像

ようやく倒れ始めたところだけどね。 その前に採ってしまうので。


大体極早生はこんなペースで、タマネギになる前にほとんどなくなってしまうんだねえ。

これはちゃんと育てても保存出来ないからね。 軒下に吊しても直ぐに腐ってしまうんだ。
だから早め早めに食べてしまうのが得策だよ。

教えてあげても信用しない人もいるけどね(笑)。







晩生のタマネギはまだこんなもんで。

画像

4月の下旬頃になると一気に玉が大きくなるんだよ。









今はまだこんなも感じだ。

画像










ということで、これが今日の第一農園。

画像




さあ、今日も目一杯働いたなあ。 しんどい仕事はなかったけど、こういう手入れは時間がかかるんだよね。

明日の予定は枝豆とリッチーなの種蒔きをしようと思っているんだ。
それとサトイモ用の畝の準備かなあ。


まあ、予定は未定でどう変わるかわからんけどね。





さて、今日のお話はこれでお終い。





ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
3月初めに九条太ネギの種をポットに蒔きました。
簡易温室に入れて温度を管理しながら、たまに薄い液肥を
噴霧器で与えているので、今は7cm程に伸びています。

何かで読みましたが、秋に蒔いたネギにはネギ坊主が出来易く
春に蒔いたものには出来にくいそうです。
これは、種を蒔いてから苗として成長している間に、
ある一定期間、一定温度以下の低温にさらされると、
「ネギが危機を感じて子孫を残そうとする為」だということでした。

ここ数年は、春に蒔いて夏に植え替えるやり方で栽培していますが、
現在、ご近所の畑のネギには全てと言っていいぐらいに
ネギ坊主が出来ているのに、私の畑のネギにはついてなくて
薬味に刻んだものを口にしても柔らかくて美味しいです。

なので、ネギは「採種目的なら秋に蒔いてネギ坊主から種を採り、
食用のみとするなら春に蒔けばよい」のではないかと思います。
私は、種の段階から低温に遭わないように保管し、
収穫時期に初めて低温にさらされて甘く柔らかく育つように
心掛けています。
紀の国屋
2017/04/04 01:49
おはようございます、ようやく晴れてくれましたね〜
僕の地域ではようやく桜がぽつぽつと咲き始めました
まだ1本に二つ前後でしたが…ようやく春を実感できました。

一昨日は雹が降ったりみぞれが降ったり…3月31日は気温が日中5度だったりと・・・
寒いので大丈夫かなと思ってましたが、昨日の暖かい日差しで一気に芽がでました。
一人での初農園、忙しくなりそうです(笑)

シソ科ホトケノザについてのご心配ありがとうございました!
調べてみたところイリドリド配合体とかいう成分が生理活性を促し
腹痛や吐き気を催すことがあり、それが毒と認識されているらしいです。
自分でいうのは何ですが、子供の無邪気は怖いですね(笑)
農作業カラス
2017/04/04 08:29
東海地方は、例年なら満開のお花見日和のような陽気・・・・
しかし、生まれて初めての異様な春です。
9.3分咲きの日にお花見をすることに命を賭けてるくらいなんで
この地方の、葉が一枚も出る前の満開日に異常に敏感なんですが・・
今年は、同じソメイヨシノで、満開の木と2分咲きの木と開花前の木が
混在しています。例年、3月31日とか4月1日が絶好日なのに
完全に5日は遅れていると思います。

とは言え、全般的には桜の満開を境に全てが急に動きだすように
桜以外の全てのものが動き出した感じです。
根っこと3〜4cm残して植えたネギはグングン伸びてます。
しかし、もれなくミニミニ葱坊主付き。秋生まれなんでしょうか。
畑のある位置に来ると、チキンラーメンのような香りがしています。
最初は、タマネギにまいた鶏糞のにおいかと思っていましたが
よくたどると木の花の方から。まさか、この花たちの香り?
ツバキに似た木で、とても小さい逆さ鈴蘭のような花が木にビッシリ。
帰宅してからネットで調べたら「ヒサカキ」という木らしい。
花の見た目からすれば清廉な香りを想像するのですが
どう嗅ぎ直してもチキンラーメンの粉末スープの香りでした。
マタ
2017/04/04 19:59
紀の国屋さん、ありがとうございます。
なるほどそうでしたか。 これはいい情報をありがとうございます。
ネギは何時でも蒔けるのでついつい後回しになってしまいます。 今後は蒔く時期に注意するようにしましょう。
ヒゲおやじ
2017/04/04 23:48
農作業カラスさん、ありがとうございます。
なるほどそういうことでしたか。 命に関わることはないけどお腹を壊すことがあると書いてありましたので、ちょっと心配で。
ヒゲおやじ
2017/04/04 23:50
マタさん、ありがとうございます。
なんと拘るのですねえ。9.3分咲きとは(笑)。
ヒサカキですか、知らない名前ですねえ。それがチキンラーメンの臭いとは。珍しい木があるものですねえ。
ヒゲおやじ
2017/04/04 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネギの種蒔きとソラマメの手入れと! なかなか忙しくなってきたねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる