ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サトイモの畝作り! 種芋もゲットしたしね。

<<   作成日時 : 2017/04/14 23:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 8

いやー、もうマジで急がなくては。 実は今日は午前中に種芋を買いに行って、午后からは畝を作って植え付けまでやる予定だったんだよね。 ところがチョイと急用ができてしまって午前中が潰れてしまったんだ。
午后からいつもの種苗店に種芋の買い付け。 それからようやく畝作り開始と、随分遅れてしまってねえ。



それで調達したのがこれだよ。

画像

左側の長いのはタケノコ芋で、これはこの辺りでは売っていないのでネットで調達したやつだねえ。

で、右側の丸っこいのがV2と言って今愛媛県でご当地ブランドで売り出そうとしているサトイモだねえ。
これは愛媛県産の新品種なんだよ。 だから県外から買い付けようとしても今のところは断られるらしいんだ。

味は非常にいいねえ。 程よいネットリ感が格別でね。 なかなか言葉では言い表せないけど、実に美味しい芋だねえ。 チョイと高いけどね。


それで急いでいるのはそのV2を植え付ける畝でね。 これは早生系なので、まだ慌てなくてもいいんだけど早くしないとまた雨が降るからね。



で、その畝がこちら。 昨日難儀やって耕したところだねえ。

画像

一見乾いているように見えるだろう? とんでもない、全然。 これは表面だけでね。

ちょっとひっくり返すと中はベチョッだよ。









このままではどうにもならないので山土を投入。

画像

このくらいではあまり効果がないかも知れないけど、やらないよりはマシだろう。









これをよく耕して掻き混ぜて。

画像

それがそう簡単には掻き混ざってくれない。

土塊が崩れないんだよね。 叩いたら凹むだけで崩れない。









もう力任せにレーキで叩いて、何とか形にはしたけどね。

画像

砕くというよりは叩いて千切る感じだねえ。

でも、これが乾くと石みたいに硬くなるんだよ。 何しろ粘土だからねえ。

だから出来るだけ細かく砕いておかないといけないんだ。



これが何年か経つと堆肥なんかを投入するし、野菜や草の根が土を砕いてくれるし、微生物が分解してくれるので、フカフカの土になるんだけどね。 
でも、そうなるまでヒゲおやじが持つかどうかだよね。 ちょっと怪しいかなあ(笑)。



さあ、一応形を整えたら何時ものように堆肥と化成肥料をばらまいて。

画像

これをよく掻き混ぜたら出来上がりなんだけどね。

ところがよく掻き混ざらない。 何しろ砕けない土塊がまだ沢山埋まっているのでねえ。








悪戦苦闘しながら、ようやく形を作るところまで出来たよ。

画像


まあ、ダイコンのような根菜類を植える畝ではないので、このくらい出来れば十分ではあるんだけどね。

それにしても時間がかかったなあ。 何とこんな小さな畝1本に3時間だよ。
第二の畝ならこれの二倍近くあるんだけど、それでも2時間もはかからないけどね。



ということで、取り敢えずは植え付け可能な畝が出来たので、明日には植え付けてやろう。





次に急ぐのは枝豆の畝だねえ。

というのも枝豆が順調に発芽してきたのでね。

画像

大豆はここからは早いからねえ。









予定している畝はここだよ。

画像

これも明日の天気次第だけどね。

一応曇り時々晴みたいな予報なんだけど、ところにより雷雨なんてのもあったりして。
ちょいと予測が立てにくいんだなあ。


なので明日の計画は未定。 お天道様次第だね。



ということで、今日は久し振りにハードな作業をしたよ。 疲れた? いや、それほどでもないけどね。

一杯飲んで、眠いかなあ。



はい、お疲れ様。 お休みなさい。





ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。開墾に頑張っていますけど、放置畑がいかに大変か?
好きこそですが、耕しています。来年は少しは計画的にやりたいものです。
ヒゲおやじさん、今、隣で菜園を頑張って居る畑友も仕事も手伝い仕事しながら頑張って「何時までここに来れるかな?」と言いながらやはり好きなんですね。
サツマイモの苗作り失敗した。全て腐らせた。保温の効きすぎが原因。
と言いながら、頑張って居てです。年はヒゲおやじと一緒程度です。
ヒゲおやじさんのブログ見て開墾も後十年ここに来れる?
そう思えば頑張って楽しめる、楽しみたい。ヒゲおやじさん頑張って下さい。
ブログ楽しく拝見しています。
海爺
2017/04/15 03:09
初めまして三重に住んでおります。
初めてコメントさせていただきます 。
私は少しですが80才になる親父の手伝い程度に家庭菜園をしております。(主に土日だけ)
毎年だいたい決まった野菜を作っていますがヒゲおやじさんのブログを拝見させていただき参考にしております。
なぜ今回コメントしたかと言いますと、なぜヒゲおやじさんは落花生やニンニクは作られないのかなぁと思ったからです。
私はおもにその二つが自分の担当になっているのでヒゲおやじさんの作るのを参考にしたかったからです。
ちなみに落花生は100株、ニンニクは1000株くらい作っています。
他愛ない質問なんですがなぜ作らないのかずっと気になっていたのでコメントさせていただきました。
失礼かとは思いますが教えていただければ幸いです。
しげぞう
2017/04/15 09:36
東海地方は、午前雨、午後晴れ。夏を思わせる一日です。

そうでしたねえ。去年はもれなく塔立ちしてしまいました。
タマネギの追肥はやめて、草取り(主にスギナ)をしました。
去年のブログで確認したら、4月12日に、オクラとコーンの種まき。
里芋とミョウガの植え付け、ジャガイモの脇芽取りだったんで
里芋の植え付けとジャガイモの脇芽取りをしました。
ジャガイモは全て芽が出たのですが、数が多かったからか
株間が20〜25cmくらいだったので、基本、二本にしました。
ちょっと狭かったなあ、とちょっと反省です。
マタ
2017/04/15 17:04
海爺さん、ありがとうございます。
いやいや、ヒゲおやじももうかなりしんどくなりました。そう長くはないと思います。 体力も落ちてきているし、根気や好奇心も段々薄れてきて、あと何年かなあ。3年は難しいかもですね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/04/15 23:08
しげぞうさん、初めまして。 ありがとうございます。
落花生100株、ニンニク1000株はもう家庭菜園とは言えませんね。
それは生産農家です。そういう人がヒゲおやじのブログを参考にしてはいけません。 これはあくまでも超小規模の本当の家庭菜園向けのものですからね。こんな手間暇かかる作業を生産農家がやったら潰れてしまいますよ。
ところで落花生はこちらのような粘土質の所では出来ないのですよ。あれは火山灰土や砂地のようなサラッとした土でないと作れないのです。なのでこちらでは落花生農家は一軒もありません。ニンニクは多少見かけますが、やはり上手くは出来ないようですね。
ヒゲおやじ
2017/04/15 23:14
マタさん、ありがとうございます。
あらー、20〜25pですか。それはちょっと窮屈かも。
でも、ちょっと小振りの芋が沢山出来るか、大きめの芋が少量出来るかのどちらかになると思います。
ヒゲおやじ
2017/04/15 23:17
おはようございます。
土壌の問題だったんですね。
納得しました、ちなみに落花生もニンニクも一年間全て我が家で消費してますよ。
茹で落花生と黒にんにくにします。
これからもブログ拝見させていただきます、お身体に気をつけて頑張ってください。
しげぞう
2017/04/16 09:04
しげぞうさん、ありがとうございます。
これは余計な話しで、どうでも良いことではありますが。
しげぞうさんの規模ですと自家製の野菜を作っている農家であって、家庭菜園というには規模が大きすぎます。家庭菜園は最小は一坪から20坪くらいが平均です。 それと皆さん趣味というか楽しみで作っておられるので、出来ても出来なくても楽しければいいやという感じなのですね。
だからしげぞうさんが家庭菜園を名乗られると、少し違和感を感じる人も多いかと思います。 まあ、そうは言っても家庭菜園の定義があるわけでもないのでどうでもいいのですけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/04/16 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
サトイモの畝作り! 種芋もゲットしたしね。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる