ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナスとトマトの植え付け! 何とか間に合ったかなあ。

<<   作成日時 : 2017/05/01 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 6

そうだ苗を買わなくてはと、今日は朝からいつもの種苗店に。
行ってみると何だか数も種類も少ないなあ。 そう言えばホームセンターのやつもなくなっていたような。
うーん、遅かったか。 



ということなんだけど、取り敢えず苗を調達して、もうついでに植え付けてしまおう。
畝も出来ていることだしね。

ということで早速植え付け。


あ、調達した苗はこちらだよ。

画像

左側のトマトはまだ大丈夫だけど、右側のナスはこりゃ完全に老化苗だねえ。

うーん、これで大丈夫かなあ。


そう言えば去年は十日も早く苗を買っていたねえ。 そうか、苗は早めに調達しないといけないんだねえ。







まずはナスから。


植え付け位置を決めよう。

画像

今回植え付けるのは6本。 株間は100センチだよ。

指導本には50センチとか60センチとか書いてあるけど、それでは4本仕立ての場合には狭すぎるんだねえ。


それで今年は1メートルにして見たんだ。 これでどうなるかなあ。

沢山植え付けても結局食べ切れないんだからね。 ならば最初から本数を減らしておこう。


今回は絹皮1本と、後は全部長ナスだよ。 カミさんが長なすの方が美味しいと言うのでね。
中長は今年は植えないことにしたんだ。



位置が決まったらまずは植え穴を開けて。

画像





穴は大きめだよ。

何で? って、今年も斜め植えだからね。 去年も一昨年もやって上手く行ったので、これでいいだろうと今のところは納得しているのでね。


ずーっと、根洗い根切りをやって来たので、どうかなあとは思ったんだけど、この遣り方でもほとんど差はないしいいんじゃないかなあ。




大きめの穴は斜め上にするために必要なんだねえ。

そうこんな具合に植え付けるんだよ。

画像


もちろん本番ではポットは外すんだけどね。 これは撮影用だ。









大体このくらいまで埋め込みたいんだよね。

画像

そうすると埋め込んだ茎から沢山の根が出てきてね。 これで根洗い根切りと同じような効果があるんだねえ。


でも、ここで注意を一つ。 あのね、接ぎ木苗を買った人はちゃんと理屈をわかってやらないとダメだよ。

どういうこと?

接ぎ木苗を買った人はどういうつもりで買ったかということだねえ。

えー、ますますわからんなあ。

いやいや、あのね、接ぎ木苗は連作障害に強いと一般的に言われているだろう。
それとか病気なんかにも強いとかね。

だからそれを信じてその目的で買ったのなら、この遣り方はやってはいけないんだよね。


何で?  

だって、上の映像を見てごらん。 接ぎ木部分より上まで土を被るんだよ。
そしたら、接ぎ木より上の部分、つまりこのナス本来のところから根が出てしまうということになるよね。


なら、何のための接ぎ木苗よ。 意味ないじゃない。 このナス本体からは根を出させないための接ぎ木だからね。 わかる? 言っている意味。


だからこのやり方は、連作障害は気にしませんとか、そうならないように畝の交換をちゃんとやっていますという人でないと不味いんだよね。




ヒゲおやじは後者で、まあ前者も半分くらいはあるんだけどね。 なので気にせずにこの方法でやれるんだ。



はい、穴を開けたらしっかり水遣りをしよう。

画像

水がスッと引いてしまうようだと足りないよ。

ちゃんとこんな感じでしばらく溜まるくらい遣らないといけないねえ。




さあ、では植え付けよう。




でもね、これはもう老化苗。

ほら、こんなに根が回っているだろう。

画像

もう回った根が木質化しているよ。

これはダメだね。 根の再生をしなければ。



こういう場合は遠慮なく根を解してやろう。 千切れても大丈夫だよ。 というかむしろ千切った方がいいねえ。
ほら、根切りと同じ意味だねえ。



画像

このくらいやっても全然大丈夫だよ。











さあ、ナスの植え付け完了。

画像








続いてトマトなんだけど、やり方そのものは全く同じなので省略だよ。

株間は70センチ。 これも適当でね。 このくらいあれば大丈夫だろうというところだね。


はい、トマトの植え付け完了。

画像




これで取り敢えずの大急ぎの作業は終わったね。


まだまだ続くんだけど、取り敢えずは一息ついて。 次はキュウリかなあ。 これはまた支柱立てがあるしねえ。
でも、苗の様子からすると、そう何日も先ということでもないのでね。

そろそろ準備をした方が良さそうだね。






さあ、これが今日の第一農園だよ。

画像

段々夏の畑に近づいていくねえ。



夏と言えば今日も暑かったねえ。 何とも蒸し暑くてね。

低気圧が日本海側を通るか太平洋側を通るかで、無茶苦茶気温が変わるのでね。 本当にやりにくい。


もう5月だからね。 五月晴れなんて浮かれていたらすぐに梅雨だから。
今のうちにやることをやらなくては。



でも、ヒゲおやじの大好きな夏がもうすぐだね。

早く来い、真夏日よ。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 99
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒゲおやじさん。ご無沙汰しております。
家庭菜園2年目突入しましたが、いつも楽しく拝見しております。
我が家は、先日のみどりの日に夏野菜の植え付けが全て完了しました。
昨年は、キュウリ、なす、トマト、ピーマンが豊作で今年は、1株ずつ減らして植えつけました。だから、菜園内が意外とスッキリとした感じで通路にも
余裕があるくらいです。あとは、オクラの種まきをするくらいですが、
ニンニクがまだ収穫できてないので、それまでは空いたスペースに葉物でも
やろうかなぁと思案中です。
ナスの斜め植え。。。なるほどそういう理由だったんですね。ということは
接ぎ木のところまで埋めれば、斜め植え可能という事ですか?
げん
2017/05/02 09:26
いつもみてます。大変参考になります。やめないでね。
みどっち
2017/05/02 16:58
げんさん、ありがとうございます。
いやいや、意味が違います。接ぎ木苗を使う理由が連作障害や病気対策なら、この斜め植えはやってはいけないのです。接ぎ木より上の部分から根が出てしまっては何の意味もないでしょう。
そういう対策が出来ている人は、是非この方法がお勧めですね。
ヒゲおやじ
2017/05/02 22:57
みどっちさん、ありがとうございます。
はい、できるだけ続けようとは思っています。 でも、もう年ですからね、わかりませんよ(笑)。
ヒゲおやじ
2017/05/02 22:58
はじめまして、いつも参考にさせていただいています。ナス、トマトを定植するタイミングは「第1花が咲いているか、蕾が咲きかけたころ」ということが書かれている「栽培方法」を見かけますが、おやじさんは気にされてないようですね。どのようにお考えでしょうか?
カツチー
2017/05/03 23:21
カッチーさん、初めまして。 ありがとうございます。
そうですねえ、多分検索から入ってこられた方は、この記事だけを見ているのでそういうふうに思われるのでしょうねえ。
実はナスもトマトも第一花のつぼみが付いていることを確認することの必要性とその理由を、過去の記事で何度も説明してきているのですね。
なのでこれはもう常識の範囲内かなあということで、近頃は省略しています。 もし、詳しく知りたいということであれば、過去の記事をご覧になってください。 長年の読者さんはもう嫌と言うほどその記事に接しているので、もういいかなあというのと、実はヒゲおやじ自身も書くのが嫌になっているのですよ(笑)。なので悪しからず。
ヒゲおやじ
2017/05/04 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナスとトマトの植え付け! 何とか間に合ったかなあ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる