ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サツマイモの植え付けとエンドウの撤収! あ、これセットだからね。

<<   作成日時 : 2017/05/05 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 3

朝早くカミさんに電話。 「今から白いもの苗を持っていくからね」 「えっ、ああそうなん。 はいお願いします」だって。 「おとうさん、白いもの苗を持ってくる言よるよ」 「何それ? あ、そう言えば」。
そうなんだよね、カミさんの知り合いが美味しい白いもがあるので、苗を上げるからねと言っていたのを思い出したよ。



それは大変だ何処に植えるんだ? サツマイモを予定している所はまだエンドウが植わっているしねえ。

どうする? 困ったなあ。 でも、今取り敢えず空いていて準備が出来ていると言えばここしかないか。


まあ、そんなことで、予定は未定の典型的なパターンだなあ。


はい、これがその第二農園の本来はキュウリを植える予定の畝だよ。

画像


ここはもちろん畝としては出来上がっているのでね。 何を植え付けても大丈夫なんだけど、まさかサツマイモを植え付けるとはねえ。








さて、これが今日持ってきてくれたサツマイモの苗。

画像

右側がその白いもだよ。

左側は赤いもだそうだ。 赤いもって何だと聞いたんだけど、カミさんはそこまでは聞いてなかったらしい。
この辺りだと、鳴門金時が有名だし、味でいうとベニアズマかなあ。 そこら辺りはわからんのだけど、取り敢えず植え付けよう。


でも、こんなに早く植え付けるのは初めてだねえ。

調べてみると昨年は11日で、その前は15日だったかなあ。
大体は連休が明けて、種苗店がフリーで苗を売り出してから植え付けるんだねえ。


何だそのフリーってのは。
あ、これはね、連休前までは農家専用ということなんだねえ。 だから100本単位とか200本単位とか出ないと売らないんだねえ。


でも農家が一段落する連休明けからは、1本からでも売ってくれるんだ。 だから微妙に13本くださいと言ってもOKなんだよ。

そんなこともあって、ヒゲおやじは連休が明ける前に植え付けたことは一度もないんだねえ。



だからビックリこいてしまったんだけど、実はこの知り合いの実家が四国の屋根と言われる大野ヶ原なんだよね。 ここは有名なカルスト台地でね、野菜の名産地でもあるんだなあ。

そうそう長野の高原野菜と同じような感じなんだねえ。



そこで作っている白いもの苗をくれたんだけど、やはりこちらよりは少し早いのかなあ。


まあ、しかし、作ったことがないので楽しみではあるね。




さあ、早速植え付けよう。


まずは植えるための溝を掘るんだよ。

画像

これはもういつものとおりだねえ。

株間は40センチ。 まあ、これはお好みでね。 でも最低はこのくらいほしいところだねえ。



溝を掘ったらまずそこにタップリと水遣りをしよう。 これを遣るとやらないでは大違いだからね。





水が引いたら植え付けだよ。


今回も水平植えだね。

画像

溝の深さは5センチくらい。 もうちょっと深くてもいいねえ。


その溝に添って水平に茎を植え付けるのが水平植えで、一番一般的なやり方だねえ。

この他にも、茎を弓なりに植え付ける船底植えとか、挿し木のように斜めに植え付けるやり方もあるよ。



プランター栽培の人は、深めのプランターに斜め植えがいいと思うねえ。
それとか野菜の培養土の袋でやろうという人も、この斜め植えがお勧めだねえ。


斜め植えは芋数は少ないんだけど、大きな芋が出来るからね。 ベランダ農家さんなんかにはお勧めだねえ。



で、植え付ける時の注意は、葉を埋め込まないことだねえ。 特に先端の穂先の部分は必ず地上に出しておくことが大事だよ。


そう、こんな感じだねえ。

画像











植え付けが終了したらもう一度しっかり水遣りをしておこう。

画像


ということで、サツマイモの植え付けは終わったんだけど、さて、困ったのは予定していたキュウリの植え付け場所だよね。


ここに一番手と二番手を植える予定だったからねえ。



さあ、どうする? と言われてもなあ。




いやー、それが上手い具合にキヌサヤエンドウが終わったんだよね。

画像


カミさんが今朝のこと「キヌサヤ全部採り終わったから」と言うので、おお、それならということでね。


実はこのエンドウの後にサツマイモを植える予定だったので、言ってみれば丁度入れ替わりかなあ。




ということで、早速キヌサヤを撤収しよう。

これも半年以上もかけて育てたんだけど、撤収ともなれば30分ほどであっという間だねえ。
何だか空しいような寂しいような。 野菜作りなんてのは、いつもこんな感じでね。





さあ、撤収完了。

画像



この後はキュウリ用に支柱の立て替えとか、畝の準備とかがあるんだけど、何とか間に合ったかなあ。








そのキュウリの苗は、今こんな具合でねえ。

画像

まだ大丈夫だけど、もうそろそろ植え付けてもいい状態だからね。


明日は早速その準備をしよう。









これが今日の第一農園。

画像



ということで、今日もバタバタと忙しかったなあ。

突然こういうことが起こるので、予定は未定で何があるかわからないからね。


いやー、上げると言うものを断るわけにはいかないし、もらったものを植えないわけにはいかないだろう。
必要以上にちゃんと作って、さあどうだとと言いたいしね。

まあ、こういうのも本当は嬉しいんだけど、かなりのプレッシャーでもあったりしてね。





それにしても今日も暑いなあ。

春先に急に冷え込んで霜注意報が出たかと思えば、その次には夏日だよ。

なんだか今年も春はなくて冬からいきなり夏だねえ。 ヒゲおやじは喜んでいるけどね。



日本は四季がハッキリ分かれている珍しい国だったんだけど、ここ数年は何だか二季になってしまったような。


この先どうなるのかなあ。



お天道様に聞くしかないけどね。






ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 78
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもブログたのしみにしています。しろいも、あかいもですか。初めてききました。面白いですね♪おいしかったらまた教えてください(^^)うちも次回トライしてみます。ところですみません、たまねぎなのですが、ひげおやじさんは病気対策なにかしていますか?うちはこの時期にだいたい病気です。とはいう、農薬は嫌だし。白色疫病かべと病になります。かかってからする対策やかからないようにする対策はありますか?土地的に水はけかわるく難しいですが。でも、なんとかたまねぎちゃんと収穫したいんです(焦)こつがあればよろしくお願いします
ゆう
2017/05/06 09:03
ゆうさん、ありがとうございます。
病気対策は一切していません。 なので去年は全滅でした。
やはり水には弱いようで、できるだけ高い畝にした方が良さそうですね。
でも、これが家庭菜園だから笑って済ませるので、商売の農家さんだと大変なことですからね。 なので笑い飛ばして、また来年。
ヒゲおやじ
2017/05/06 22:51
こちらこそ、ありがとうございます(^^)そうですか、、、やはりしかたないのですね、、。わかりました(^^)うねをたかくしたりしてできることをコツコツしてみます。返信ありがとうございました♪
ゆう
2017/05/07 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
サツマイモの植え付けとエンドウの撤収! あ、これセットだからね。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる