ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹波の黒大豆種蒔き! 今が適期だよ。

<<   作成日時 : 2017/07/04 23:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 11

丹波の黒大豆、早く蒔きすぎる人が多いんだよね。 普通の枝豆や大豆と同じ扱いをしてはいけないよ。
早く蒔くと蔓呆けになりやすい。 つまり木ばかりが大きく育って豆が生らないんだなあ。 遅い方は少し遅れてもなんとか大丈夫だけどね。 とにかく早いのはダメ。 だから今が適期。



種袋にも早蒔きは蔓呆けになりやすいと書いてあるんだけど。 袋の注意書きなんか読まないのかねえ。

で、ヒゲおやじの経験から言うと、6月の終わりから7月の初めが適期だねえ。
まあ、6月も下旬というよりは月末だね。 むしろ7月の頭くらいが一番いいような気がするねえ。


なので今が最高の時期。


ということで種蒔きをしよう。


それにしても暑いねえ。 こんなに暑くてはなかなか種蒔き作業も大変だよ。

あ、そうそう、今年もポット蒔きだよ。 いやーこれもねえ、色々試してみたんだけど、やはりポットが安全かなあ。
種袋や指導本は直まきを推奨しているけどね。 やってみたけど失敗も多いんだなあ。


鳥に食べられてしまうなんてのは論外なので、ちょっと置いといて。
あのね、黒大豆に限らず大豆類は水に弱いんだよね。 なので種蒔きの時にしっかりと水遣りをしておけば、後はノータッチみたいな感じでね。 よほど乾かないと水遣りはしないんだよね。


水を与えすぎるとほとんど腐ってしまうからね。 だから直まきの場合はお天道様のご機嫌次第で蒔いたた直後に連日の雨なんてことになるとちょっと悲惨かなあ。


そういうことで、水分管理がしやすいポット蒔きを、ヒゲおやじとしてはお勧めするけどね。
でも、これも培養土とかポットの数とか、面倒くさいのも確かでね。 そこはご本人様の気持ち次第みたいなものかも。



ということで、今年もポット蒔き。
でも如何にも暑すぎ。 なので今年は作業場を畑に移して。


まだ完成はしていないゴーヤーシェルターで。

画像


庭の作業場はもちろん作業するには便利で快適なんだけど、何しろ風が抜けないんだなあ。
だから今の時期は暑いのなんの。 とてもやってられないよ。


ここはまだ日差しを遮ってはくれないけど、それでも風は吹き抜けるし多少の陰もあってそこそこ快適だよ。




さあ、これが丹波の黒大豆。

画像

これは去年の種を採っておいたやつだね。




まずはポットに用土を入れて、これでもかとしっかり水を遣っておこう。 蒔いた後からの水遣りはダメだよ。
どんな種蒔きでも必ず先に水を遣っておくことが大事だねえ。


それはね、この培養土というのは実は水を遣ってもなかなか湿らないんだよね。 それで下から水が出るまでしつこく水遣りをして、それでしばらく落ち着くのを待ってから種蒔きをするのが正解だよ。

それともう一つは、この黒大豆くらい大きくなると動くことはないけど、小さな種の場合は、後から水遣りをすると培養土と一緒に動いてしまうんだねえ。 物によっては水の上に浮いていたりして。

だから事前にしっかり水遣りをしておこう。


はい、今回も3粒だよ。

画像

このくらいが適切だと思うよ。


指導本によると5,6粒蒔けと書いてあるものもあったりしてねえ。 えーっ、この人本当に作ったことあるのかなあなんて思うことも多いんだよ。 

3粒蒔けば、運がよければほぼ100%発芽するからね。 悪くても2本は出る。 もし1本しか出ないものがあっても、少し余分に蒔いておけば、1本同士を寄せて植えればいいので問題なし。


あのね、種蒔きは必ず2割くらいは多めに蒔こうね。 10株必要なら12個のポットに蒔く、という具合だねえ。
そうすると、不具合のものがあっても何とかなるということだねえ。


さあ、上からまた少し覆土して、軽く水遣りをしたら出来上がりだよ。

画像



いやー、お陰で今日は快適な種蒔きができたねえ。 うん、これは最高だ。


というのが昨日の話でね。





今日はいけませんですよ。 何しろ台風ですからね。

朝はまだ小さな雨がパラパラ程度で。 何時来るんだみたいなもんで、どうせ大したことはないだろうと思っていたんだよね。 



なので今日は紙ゴミなので、それを出してきて、その時はまだ傘は要らなかったからねえ。


そうそう、その時にリッチーナが凄い数の花でね。

画像

これはしばらく経ってからなので、花がもうしぼんでいるけど、朝見た時は凄かったねえ。










で、その二番手のリッチーナが発芽。

画像

となると、植え付ける畝の整備をしないといけないなあ。



台風は何時来るのよ、とネットで気象庁の高解像度降水情報を見ていると、もの凄いスピードで近づいてくるんだねえ。 えっ、宇和島に上陸だって。

結局四国を真一文字に西から東に抜けて行ったねえ。 まあ見事に真っ二つだ。



こちら松山に最接近したのは1時半から2時半くらいの間かなあ。
急に雨風が強くなって、おお来たかと思っているうちに、あっという間にいなくなってしまって。

夕方には青空が。



でも、さすがに台風だねえ。

画像

畑はすっかり水浸し。

例のフラップゲートは? 

あ、これは役に立たないんだ。 左端に写っている水路があるだろう。 大雨の予報なので多分溜め池のゲートを開けているんだねえ。 となるとここに大量の水が流れてくるんだ。


ほら、畑の水位と変わらないので抜けて行かないんだねえ。


でも、被害らしいものはほとんどなし。

画像

強いて言えば、枝豆が少し倒れかけたかなあ。 というくらいでね。









雨が上がると溜め池のゲートが閉まって、あっという間に畑の水も引いてしまって。

画像


そうなると早速畑に入って収穫。









採るものは採らないとねえ。

画像


この他には大量のモロッコインゲンと枝豆とトマト。
特にトマトは早く採らないと割れてしまうからね。




ということで、今日は収穫以外は全く何もできず。 まあ、台風被害がなかったので、よしとしなければいけないかなあ。

でも、一日中動かないと、また体重が増えてしまって。 これも困ったもんだねえ。



明日は降らない予報なんだけど、畑仕事はちと無理そうだねえ。 となるとまた何をするか。


うーん、どうするかなあ。 まあ、明日のお天道様に聞いてみよう。





ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
おやじさんこんにちは。雨すごかったですね。大雨もそうですが降ったりやんだりが数日続いたため、当方は収穫もままならず今朝やっと見に行ったら、キュウリは巨大化しトマトは割れウリ科はほぼすべてうどんこ病の症状。。。はあ。仕方ないですがこれも醍醐味ということでまたコツコツ頑張ります。梅雨が明けたら今年も猛暑が待っていますしね。ヒゲおやじさんもお体無理しないでくださいね。
くちひげ
2017/07/05 09:51
東海地方は台風が昨夕通過したものの、台風一過ならぬ曇天。

いやあ、丹波の黒豆は遅蒔きの方がいいなんて知らなかった。
去年は、七月初旬に蒔いた第一陣が成長期に梅雨明け日照りに当たり
超蔓ボケになって、これは水不足が原因だと思い、第二、第三陣は
幼苗の日照りのころに毎日せっせと水をやって、その結果、
第一陣はサッパリ、第二と第三は身長低くして大豊作。
これは、来年は成長期を梅雨に当てるべし、と六月中旬に蒔きました。
確かに、あぜに蒔いた枝豆の葉は現在巨大化して蔓ボケ濃厚、
畑内の畝に蒔いたものはそれぼどでもない状況です。
水やりの重労働を梅雨にさせる作戦でしたが失敗だったか・・・・・
マタ
2017/07/05 13:34
丹波種黒大豆を6月末に蒔きました、
芽が出て着ましたが今年も徒長かな?
水やりは控えましたが。
ito747
2017/07/05 13:59
自家用に丹波黒豆を栽培しています。夏至から2〜3日過ぎて蒔きました。
当方は摘芯、断根栽培でやっております。子葉が開いて芯が2〜3センチになった頃芯を摘み取ります。すると両脇からYの字型に芽が出てきます。
この芽に本葉が出た頃苗を抜き取って、根の部分を切り取り挿し木苗にします。植え穴には先にたっぷり水を施しておきます。水が引いたら断根した苗をやや斜めに刺していきます。そして野兎やカメムシの予防のため防虫ネットでトンネルかけしています。昨年この方法でよくできました。今年もこのやり方でやります。
中山間
2017/07/05 16:17
くちひげさん、ありがとうございます。
そうですねえ、この時期はなかなか難しいです。 キュウリは一日見なかったらとんでもない大きさに。 トマトは割れてしまうし。 まあ仕方ないですね。なので雨でも見回りだけは。
ヒゲおやじ
2017/07/05 22:49
マタさん、ありがとうございます。
はあ、それはそれは、大変なご苦労を。 これは早蒔きはまずだめですね。
ヒゲおやじも最初の頃に枝豆と同じような扱いをして大失敗。 ヒゲおやじの背丈よりはるかに大きな黒大豆に育ちました。 実はほとんどなし。
まあ、多少は取れましたけどね。  そうですねえ、背丈が1メートル以下に抑えられたら多分大収穫になります。そのためには早蒔きは厳禁ですね。
ヒゲおやじ
2017/07/05 22:54
ito747さん、ありがとうございます。
6月末なら大丈夫でしょう。 乾かない限り水は遣らない方がいいですよ。
ヒゲおやじ
2017/07/05 22:56
中山間さん、ありがとうございます。
近頃はそういうやり方をする人が少しずつ増えてきましたねえ。
確かに枝数が増えるので収量も多くなるでしょうね。このやり方だと一時期成長が止まるので、その分収穫が遅くなるという欠点はありますけどね。
ヒゲおやじは枝豆として食べたいので、できるだけ早く収穫したいのですよ。大豆にするのはその残りです(笑)。 
ヒゲおやじ
2017/07/05 23:01
今日も一日お疲れさまでした〜
台風大したことなくて良かったですねッ
それにしてもゴーヤシェルター快適そうですねえ
マーチンも真似するかな?リッチーナとトロンボーンチーノ
の棚とひと畝飛んでトマトの棚を合体すればいいかもッ
マーチン
2017/07/06 22:28
マーチンさん、ありがとうございます。
台風は大したことなかったので、何これ? 状態だったのですが、翌日の大雨はなかなかのものでしたよ。時間は短かったので災害にはなりませんでしたけどね。 ゴーヤーシェルターは大分完成に近づきましたよ。そのうちに紹介します。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:54
僕も先日ヒゲさんのこのブログを読んで、黒豆を植えました。
この日に種を蒔こうと思っててもなかなか、タイミングがズレてしまい、ブログに書いてもらうと助かります。あまり種撒きのタイミングとかそんなことを考えたことは、なかったので、また勉強になりました。
うちの畑も台風の被害は、何もなかったです。
雨が降ると、水はけが悪い部分があり、とくに僕は、朝から仕事前に畑に行くので、作業ができる時間が決まっているので、水が溜まり雑草だらけになってしまいます。
ヒゲさんを見習い雑草の処理をしてるんですが、なかなか出来ません。
ほんまに、凄いですね。

kou
2017/07/10 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹波の黒大豆種蒔き! 今が適期だよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる