ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナスの収穫は一枝一果法で! ここで間違わないのが大切。

<<   作成日時 : 2017/07/05 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 12

ようやく脇芽のナスが収穫出来るようになったよ。 となると一枝一果法だね。
ここが肝心なところでね、間違えると丸坊主になってしまうからね。
ということで、今日は実演付きの映像だよ。


ここのところの連日の雨で、ナスも一気に成長してねえ。 連日5本から6本くらいの収穫だねえ。

これまでは主幹に生った実の収穫が全てだったんだけど、ようやく脇芽のナスの収穫が始まったんだねえ。
脇芽となると、もちろん一枝一果法だよね。


なのでそれを今日はやってみようという算段なんだ。


まず最初のモデルはこちらさん。

画像

黄色の矢印が主幹から出た脇芽だよ。 まずここを間違えないように。
一番多いのが主幹と脇芽を間違えて切ってしまうこというやつだからね。


で、赤の矢印がこの脇芽に花が付いたときに芯止めをしたところだよ。
この脇芽にはこれ1個しか実を付けさせないというやり方だねえ。

ナスが生っているのは見えるよね。 その直ぐ下辺りに次の脇芽が出ているだろう。 そう黄色い○で囲ったやつだ。 で、その直ぐ上辺りで切ってしまうんだ。 そう赤い線のところだねえ。




もうちょっと大きくしてみようか。

画像

黄色の矢印が脇芽で、黄色の○が次に育てる脇芽の脇芽だよ。

それで赤い線のところから切る。


なのでこの脇芽からは1個しか収穫しないんだねえ。 で、その脇芽から出た脇芽を育てて同じように一枝一果でやっていくんだ。 この脇芽の脇芽も同じように1個しか収穫せずに、その脇芽にまた実を生らせるんだねえ。

わかるかなあ、これをずっと繰り返していくので、枝が常に更新されていくので生り疲れが起きないんだねえ。
だから8月に丸坊主にする必要がないということだよ。

もつろん追肥は必要だからね。


えーと、意味わかっている? 


ついでだからもう一つやってみようかねえ。


画像

黄色の矢印が脇芽で、赤が花が咲いたときに切ったところだね。 これ以上は実を生らせないので、成長を止めてしまうんだ。


黄色の○が次の育てる脇芽で、その直ぐ上で切ってしまうんだよ。







この辺りで切ればいいねえ。

画像

赤が切ったところで、黄色が次に育てる脇芽だよ。

この脇芽に花が咲いたらまた芯を止めて、同じように一枝一果をやっていくんだ。
これを延々と繰り返すということだねえ。

どう何となく理解出来た?






まあ、こんな具合に枝ごとバッサリだよ。

画像

枝が付いたままバッサリ。 これが一枝一果法の収穫だねえ。




それにしても今日はもの凄い雨だったねえ。

いやー、もう昨日の台風よりはるかに強い風と雨で、雷も鳴ってこれはどうなるんだろうというくらいの激しさで。
でも、それほど長くは続かなかったのでよかったんだけどね。

九州はまたとんでもない災害が起きているねえ。 気象庁のスキャナーで見ているんだけど、ずっと同じところが真っ赤だよ。 次々と雲が入って来て動かないんだねえ。


大きな災害にならなければいいんだけどね。



これって太平洋の高気圧と日本海の高気圧が拮抗しているので動かないんだよね。

まだしばらくはこの状態が続きそうだよ。



さて、明日はまたどんな一日になるのかなあ。 





ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 90
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませていただいています。「黄色の矢印が脇芽で、黄色の○が次に育てる脇芽の脇芽だよ。」この部分で質問です。次に育てる脇芽は2本あると思いますがそのどらを残すのですか?主枝に近いほうかそれとも離れたほうか?
りんたろう
2017/07/06 05:17
おやじさん、こんにちは。
うちのナスも勢いが出てきました。この方法で毎年10月いっぱいまで確実に
収穫しています。欠点があるとすれば、妻に収穫を任せられないこと!
収穫を頼むと実だけをちょん切ってくるので、用済みの側枝が残ってしまいます。
後から見てもわかりにくいので、そのうち形が乱れて手がつけられない状態に。
というわけで、収穫と同時に剪定が必要な野菜は必ず自分で収穫してます。
バケラッタ
2017/07/06 11:27
ヒゲおやじ様、昨年から縁があり、ヒゲおやじ様のブログに辿り着きました!
私は、畑を始めて、まだ4年。
ヒゲおやじ様のブログがとても親切丁寧で、参考にさせて頂いております!
この、ナスの剪定で質問があります。
ナスの主幹は切らずに残すのは、わかりましたが、ナスは、二股に分かれながら、主幹も生長しますよね⁉
その両方を生かしていくのでしょうか?
それとも、どちらか1本だけ、残すのでしょうか?
ファンタジスタ
2017/07/06 16:21
こんにちはー。遡って色々ブログ読ませていただきました♪
勉強になる事がいっぱい!
ヒゲおやじさんのブログだと写真もあって解り易く、やり方だけでなく理由も教えてくれるので、なるほど〜やってみよう!って気になれる♪そして面白い(^m^*)
今年は2回目なので、なるべく失敗のないように色々気をつけて頑張ってみます!
泥跳ね防止の剪定も勇気だしてチョッキン。誘引の仕方も真似してみたら 負担かけずにちゃんと伸ばせて凄いな〜思いました(^-^*)
モグラの穴という貴重なものも見れて感動!素敵なブログ作ってくれたヒゲおやじさんに感謝感謝です♪ 暑さも厳しいでしょうし、お体に気をつけて、これからも楽しんで&楽しませてください(^m^*)
北の縞猫
2017/07/06 18:09
あー、一日間違えて昨日の記事にコメントしてしまった!
て事は『台風大したことなくて良かった』じゃなくて
おやじ様の所もひどい雨が降ったんだ‼‼
それにしても松山は凄いですねえ『神の国』ですかね
海峡挟んだすぐ隣の九州がえらいことになってるのに
割とケロリとしている‼‼松山持ってますね〜
マーチン
2017/07/06 23:00
うちのナスは調子がよくありません(^^; 今年の土は昨年の土を篩にかけて赤玉土を取り出して、新しい腐葉土と牛糞堆肥とその他を追加して作りました。この土の配合は昨年も同じようにして作って昨年は上手くいったのに今年は失敗っぽいです。栽培に使った土を時系列で並べると、一昨年のナス→一昨年の秋から冬は何も作らず→昨年のナス→秋からほうれん草や春菊の栽培に初挑戦→今年のナスという順序です。だから、今年の土は、ほうれん草や春菊の栽培による微量栄養素の欠乏などが影響してしまったのかな?って考えていますが、腐葉土や牛糞などもしっかり入れていますので「微量栄養素の欠乏」という可能性も低いような気がします。他の可能性としては、二年連続で土を再利用しているので「土の質」の低下。具体的には、昨年も今年も篩にかけて赤玉土を取り出したのですが、今年は赤玉土以外にも小さな木片がたくさん篩に引っ掛かったような気がします。
あっ、ブログの内容と関係のない話しですみません(^^;)
言いたいことは、今年の我家のナスの調子は悪いですが、ひげオヤジさんに教えてもらった「根洗い」「下垂した葉っぱの処理」「不必要なわきめの処理」「3方向へのちゃんとした誘引や内向きの葉っぱの処理」「一枝一果法」でダメージは最低限で済みそうな気がします。
のまどん(プランターのナス)
2017/07/06 23:49
りんたろうさん、ありがとうございます。
あー、細かいところを見ていますねえ(笑)。 脇芽は2本とは限らず1本の場合も3本の場合もあります。 当然次に育てるとなれば一番元気な脇芽の直ぐ上ですよね。 こういうのは直感でもわかるのでは?
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:40
バケラッタさん、ありがとうございます。
アハハ、確かに。 我が家でもカミさんに任せると一枝一果法にはなりませんねえ。 でも、時々知らない間に収穫していたりして(笑)。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:43
ファンタジスタさん、ありがとうございます。
これは多分文章だけではわからないだろうと思って記事にしました。
是非参考にしてください。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:44
北の縞猫さん、ありがとうございます。
へー、凄いスピードで読んでいるのですねえ。 でもあまり古いのはやり方が変わっているので参考にならないかもですよ。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:46
マーチンさん、ありがとうございます。
はい、松山は昔から災害のない土地で、なので日本一住みやすいとも言われています。 その分人間がイマイチノンビリし過ぎて(笑)。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:48
のまどんさん、ありがとうございます。
そうですか、プランターの場合は土の再利用は避けた方がいいと思いますねえ。 再生処理をしてもなかなか上手く行かないようです。
ヒゲおやじ
2017/07/07 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナスの収穫は一枝一果法で! ここで間違わないのが大切。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる