ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ種の発注をしなければ! 8月は種蒔き時期だよ。

<<   作成日時 : 2017/08/01 22:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 15

そうなんだよね、8月に入るとニンジンなんかは今が適期だし、8月の終わり頃には色々な野菜が種蒔き時期に入るんだよね。 なので急いで種の調達をしなければ。


取り敢えず秋冬用のカタログから、蒔くつもりの種を選んで。

画像


この後、手持ちの種と付き合わせて、必要なものを選んでいくんだよ。

まだ使える種があるのに購入しては勿体ないからね。



でも、ヒゲおやじも畑を始めた最初頃は、毎年植えたいものを選んで買っていたんだよね。
そりゃあもう何千円というレベルだからね。 とてもじゃないけどやってられないよね。


まあ、当時はとにかく珍しいものを作ろうと色々やっていたからね。
なので近くのホームセンターや種苗店で売ってないものばかりを選んで買っていたりして。


でもねえ、色々やってみると、やはりその土地に合った野菜しか出来ないんだよね。
そうそう、一度桜島大根をやってみたことがあるんだけど、不作どころではなくて全くできなかったねえ。

まあ、これは土の問題でね。 火山灰土のようなところでないと無理なんだよね。



そんなことで何年もかかって色々勉強して、種は毎年買い換えなくてもいいんだとわかってから、随分と楽になったねえ。

だって、残った種は毎年捨てていたんだからねえ。 まだ使えるのに。



その当時は春夏用で1万円とか秋冬用でまた同じくらいとかかかっていたんだよね。

今? ああ、えーとねえ、多分年間通じて5,6千円くらいかなあ。 最低でも3年間は使うからね。


でも、種の調達は急がないといけないよ。 もうそういう時期だからね。





ところで話しは変わるけど、新しい馬鍬と狐鍬を調達したんだ。

というのも第一で使っている馬鍬と狐鍬がもう限界。 鍬と柄の接合部分が完全に破壊。
これは本当に便利な鍬なんだけど、第一のような硬い粘土質のところではかなり無理があるんだよね。

そう、説明書に、除草や土寄せなど以外に、開墾なんかには使えません。と書いてあるんだねえ。
でも、第一なんかでは除草=開墾みたいなもんだからねえ。

それには使えませんと言われても、じゃあ何処で使うのよ。 
それは関東ローム層のようなサラサラした軟らかい土のところで使う用に開発された鍬なんだよね。
だから土の上を撫でるだけで除草出来ますとかというのが売りなんだよね。

でも、そんなところは滅多にないからね。



で、調達したのがこれだよ。

画像



あ、そうそう、この話はパスの予定だったんだけど、どんな道具で除草をしているのかという質問があったのでね。 今までにもこのテーマは何回も書いているのでどうしようかなあと思ったんだけど、久し振りだからまあいいかみたいなもんでね。


これが主に除草に使っている道具だよ。




何で馬鍬、狐鍬っていうのかというと。

画像

ほら、何となく馬と狐に見えないかなあ。

まあ、単にそういうことで。 全然意味はないんだよ。









それで今日は早速第二の除草に。

やるのはこちら。

画像


ほら、これではお隣に迷惑をかけてしまうだろう。 なのでお隣さんとの境界線を綺麗にしてやろうと思ってね。



新品の馬鍬を持参。


あ、第二にも同じものが置いてあるんだよ。 でも、大分古いのでね。 後で見せるけど。
効率のよい新品でやっつけてやろうという算段なんだ。





さあ、やっつけたよ。

画像

ここまで草が大きいと、いかに新品でもなかなかそうはいかず、えーと、およそ1時間半くらいかかったかなあ。

何しろ草の根が張っているのでねえ。 根元に打ち込みながら引き起こして行くんだけどね。









この後、草を隣の畝との間の通路に移動させて。

画像


はい、これで取り敢えずお隣さんに迷惑をかけることはないだろう。









それでね、新旧の比較なんだけどね。

ほら、こんなに違うんだよね。

画像


左側が何年使ったのかあまり記憶がないんだけど、こんなに磨り減ってしまうんだねえ。

高さも全然違うし、先端の形もまるきり違うだろう。 これでも何回かは刃研ぎをして形を整えたんだけどね。
こうなるとなかなか効率も悪くてね。 なので今回はわざわざ新品を持ってきて、かなり厳しい除草をやってみたんだけどね。 さすがに新品だね。 いやー、ザクザクと綺麗に刈り取れたよ。



ということで、これは本当に使いやすい鍬なので、是非使ってみてほしいもんだね。
でも、少々高いのが欠点だけどね。





ということで、今日も暑かったねえ。 連日の猛暑日だよ。 こんなに暑い夏は始めてかも知れないね。
いやー、何ともカラッとしないというか、ムシムシと立っているだけで汗がダラダラ。

こんな日に農作業をするか? 見渡しても誰もやってないよね。 やる方がおかしい。


でも、好きなんだよね。 こんな暑い日に汗だらけになって、僅かに吹く風邪と友達になったり、足下でチョロチョロするヒバリと遊んだり。 

いやー、畑を作るって楽しいよね。 


バカバカしいけど、こういう自然の中にいるのが嬉しいんだよね。 でなければ、こんなしんどい作業はやってられないよ。




明日も猛暑日らしい。 さあ、また汗をかきにいくか。



ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 122
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。詳しい説明ありがとうございます!今度狐と馬さがしてみようと思います!
mizuenouen
2017/08/01 23:06
こんばんは、おやじさま。

今日はスーパーでニンジンの種を買いました。
おやじさまの「野菜種蒔き植え付け計画表2017」にニンジンの種蒔きは8月3日までとなっていますので大慌てです。
計画表の「Dr.カロテン」というのは売ってなかったので黒田五寸にしました。
黄色いニンジンも買いました。
昨年9月に初めて黄色いニンジンと蒔きましたがビギナーズラックで大豊作でした。甘くてあまりニンジン臭くなくてサラダでも美味しかったです。
キャベツは計画表では明日までになっているので遅がけですが明日ポットに蒔いてみます。
おやじさまの教科書は分かりやすくて嬉しいです。

おやじさまの畑に草があるとホッとします。
私のところはヤマカガシが出そうなくらい草ぼうぼうです。
炎天下で汗を流すのがお好きなようですが、ほどほどになさってくださいね。
hanohano
2017/08/01 23:24
あ〜二冊とも今の私のバイブル(笑)見てるだけで楽しいです。
今年は大根に初挑戦しようと思っています。よーく耕したいので耕運機も使えるようになりたい…

そして、ヒゲオヤジさんの大根カテゴリーのブログ、シッカリ読んで勉強させていただきます!
こおり
2017/08/02 00:36
こんにちわ

桜島大根、以前やりましたよ。
私も一番最初に土で悩みました。桜島の土壌でなければ大きく育たないのなら、桜島の土壌にすれば良いではないか。そう考えて、トラックをレンタルして桜島まで土を掘りに行くことも考えましたが、さすがに土泥棒のようなことはできんと自重しました。

そこで、結局水はけの効果が支配的なんだろうと考えて嫁に内緒で1万円くらい使って、畝の土を全部培養土に入れ替えました。愛知県の気候でもハンドボールくらいのサイズには育ちました。12月に入ると急に成長が遅くなり、2月になると塔立ちしてしまいます。12月までにどれだけ大きくできるかがポイントのように思います。

今年はやりませんが、またそのうち再開したいと思っています。
ニンニクマン
2017/08/02 12:23
ヒゲおやじさん、何度かご指導いただきましたエコです。
今年トウモロコシの植え付けを気合を入れてやったつもりだったのですが
雄花が出るか出ないかの当たりからすでにアワノメイガらしきものに荒らされました。
しばらく様子を見ていたのですがあらかた雌花が出た頃を見計らって雄花を切り人工授粉させました。
受粉後アワノメイガの被害を避けようとほとんどの雄花を切ってしまいました。その後何が良くなかったのか(肥料不足?)背丈も伸びず実も貧弱。
ひげも茶色になって収穫時期に入ってしまいました。
結局大失敗に終わったようです。
そこでリベンジで秋植えに挑戦しようと思っています。
現在のトウモロコシの畝を始末後そのまま植えつけて良いものでしょうか?
教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
エコ
2017/08/02 15:59
東海地方は異常気象です。昼間は酷暑だったのですが
今現在、風が完全に秋風です。コオロギもたくさん鳴いています。

この辺りでは、お盆には草をきれいにしてある、という風なので
今日は朝から茂りに茂った畑の草を全面的に取ってみました。
この時期の草は派手に茂っていますが本数は多くないので
基本的には「草むしり」です。主力はツユ草ですからバリバリと。
根が張ってる草は備中で一撃して根っこから抜いています。
土手は手ガマで根元からソギソギです。おおざっぱではありますが
だいたいきれいになりました。あとは盆前にもう一度かな。
いやあ、疲れました。が、今は涼風なので助かります。
マタ
2017/08/02 21:55
hanohanoさん、ありがとうございます。
アハハ、それは間違いですよ。 植えつけ計画表の上の見出しをよく見てください。 月の隣は日ではなくて旬ですよ。 つまり上旬中旬下旬の意味です。 なので1は上旬、2は中旬、3は下旬になります。
でも、ニンジンは今が蒔き時で、今頃蒔いたものは11月の中頃には収穫出来ますよ。 下旬に蒔くと来年の1月から2月にかけてが収穫時になります。だから失敗ではないのです。キャベツは8月中であれば大丈夫ですよ。
ヤマカガシですか、これは猛毒を持っているので要注意ですね。 必ず長靴を履くようにしましょう。 ちょっと暑いですけどね。
ヒゲおやじ
2017/08/02 22:31
こおりさん、ありがとうございます。
そうですねえ、色々な種を探すのにはこの二冊が便利です。春夏と秋冬と届けてくれるので重宝しています。
ヒゲおやじ
2017/08/02 22:33
ニンニクマンさん、ありがとうございます。
あ、そうでしたねえ。 でも、土だけでなくて気候とか気温の問題もあって、なかなか鹿児島で作っているようなものは出来ないですね。
是非また挑戦してみてください。
ヒゲおやじ
2017/08/02 22:35
エコさん、ありがとうございます。
そうですか、これはなかなか難しいのですよ。 なので、アワノメイガというのは名前のとおり蛾なので、それが侵入しないように防虫ネットをかけるがいいですね。それがトウモロコシの雄花を目がけてやって来ますからね。
それを防げたら何とかなります。 それと実を生らせないことが大事ですね。 トウモロコシは基本的に一株に1個だけです。 主株にも沢山出来ますがこれも1個を残して全部取ってしまいます。脇芽も以前は全部撤去したのですが、今は残す方が多いようです。 あ、脇芽を残すですよ。 脇芽に出来るトウモロコシは全て撤去です。 なので一株で育てるトウモロコシは1個だけです。 そうしないと大きくはならないのですよ。
非常に効率の悪い作物です。 雄花と雌花が咲く時期が違うので、必ず密集植えをする必要があります。 雄花は先端に咲くやつで、雌花はというか雌しべはトウモロコシから出でいる髭がそれですね。 髭に花粉が付いて受粉します。 その時期が違うのでなかなか難しいのですよ。 なのでなるべく沢山密集して植えるようにしましょう。 それでもなかなか上手くはいきませんけどね。頑張ってください。
ヒゲおやじ
2017/08/02 22:47
マタさん、ありがとうございます。
へー、そういう風習があるのですか。 まあ、大体お盆前には綺麗にはしますけどね。我が家もそろそろ植木の剪定をしないといけません。 これもお盆が目安ですね。 でも、このクソ暑い夏の盛りに制定は御免被りたいですねえ。 高いところに上がったりするとめまいを起こしますよ(笑)。
まあ、そんな風習も、今は随分と廃れてしまったようで。 若い人達はそれ自体知らないですからね。
ヒゲおやじ
2017/08/02 22:52
こんにちは、おやじさま。
ああ、123は上旬中旬下旬のことだったのですか!
では、キャベツはもっとあとでもいいですね。

ちょっと空気が乾いてきて暑くてもしのぎやすいです。
今年は夏場の種蒔きに挑戦しようと思います。
白菜は難易度高そうなので諦めて、まずキャベツとキュウリにトライしてみます。
初心者が8月に種蒔きできるものが他にありましたら、お教えいただけると嬉しいです。
トライ&トライで暑さを乗り切りたいです。
hanohano
2017/08/03 14:44
hanohanoさん、ありがとうございます。
今が適期なのがニンジンですね。 今蒔くと11月には収穫出来ます。
今月の終わり頃に蒔くと来年の1月とか2月に収穫出来ますよ。
今月に蒔くのはハクサイとかキャベツですねえ。これは蒔き時が短いので、それを外すとなかなか上手く作れません。 種袋に書いてある適期を忠実に守ることが大事ですね。
ヒゲおやじ
2017/08/04 22:50
おやじさま、こんにちは。
いつもありがとうございます。

8月蒔きのアドバイスありがとうございました。
Dr.カロテンを注文しました。
8月の「3」まで蒔けて便利そうですね。
ニンジンを掘り上げたあとに続けてニンジンは大丈夫でしょうか?

キャベツはどれも同じと思っていましたが、品種によって蒔き時が違うのですね。
種袋、しっかり読んでトライしてみます。
ありがとうございました。

台風対策をしておきたいのですが土が固くて支柱が入りません。
やっぱり打ち込んでいるものに固定するのが確実ですね。
涼しくなったら扱いやすい短めの杭を作ろうかと考えています。
災害の多い地域に重ねての被害が出ませんように…。
hanohano
2017/08/05 12:00
hanohanoさん、ありがとうございます。
ニンジンの後にニンジンですか。 あまりよくはありませんねえ。 出来れば別の場所が望ましいです。 無理なら出来るだけ堆肥を沢山入れて、よく掻き混ぜてください。 これで大丈夫ということはありませんが、何とかなるかも知れません(笑)。
ヒゲおやじ
2017/08/05 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろ種の発注をしなければ! 8月は種蒔き時期だよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる