ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハクサイの植えつけ! なんかもうギリギリだねえ。

<<   作成日時 : 2017/09/25 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 21

いやー、こちらではハクサイは9月中に植えないと巻かないと言われているんだねえ。
なのでもう本当にギリギリだよ。 でも早すぎると逆に虫なんかにやられてしまって、なかなか上手く行かないんだよね。 これが農業の面白いところでもあるし、怖いところなんだねえ。


さて、植え付けるのは昨日作った畝だよ。

画像

作ったと言っても昨日の記事のとおりでね。 全く耕してもないし、こんなんでいいのかなあみたいなもんで。









この後はいつものとおりだよ。


まずは植え穴を開けて、水を注入して。

画像

でもね、植え穴を開ける時に違和感が。

だって、普通はよく耕してあるので、フカフカサラサラだろう。 それがスコップを突き立てても、しっかりと手応えが。 普通は植え穴の予定地の周囲に4ヶ所くらいスコップを突き立てて、それで土を掘り上げるんだけど、それが固まりで出て来るんだよね。 うわーっ、こういうことか。


まあ、耕してないからね。 土そのものが固まりで出て来るんだ。


でも、こんなのでいいのかなあ。 ちょっと不安。




水が引いたら植え付けだよ。

これはもういつものとおりなので。


画像

城壁の輪っかをして、さらにタップリと水をやったら出来上がりだねえ。


さあ、これで上手く行くのかねえ。

ヒゲおやじもこのやり方はやったことがないのでわからんのだよね。
わからんからやってみたい、やってみないことには何もわからんからね。

どうなるのか楽しみだねえ。


多分土壌環境が整うには、最低でも3年はかかると言われているんだねえ。
なのでこれから植え付けるものは全てこの方法でやってみようと思っているんだ。

3年は長いよ。 ヒゲおやじも生きているかどうか。



あ、そうそう。 草の話しがあったよね。 有機農法では草は退治しない方がいいらしい。

と言っても、畝の上ではなくて通路とか周辺だねえ。

これも自然のバランスが大事で、草むらの中には害虫もいるけど益虫もいるんだねえ。
これらが微妙にバランスを取って生きているんだなあ。

だから益虫だけにしたいと思ってもそれは出来ないんだ。 だって益虫の餌は害虫だからね。


そんなことで、有機栽培では草は刈らない。 えーと、全く刈らない訳ではなくて、これはリンゴ農家さんだったかなあ、背丈を15センチくらいにするんだそうな。 そうするとリンゴの根元が乾きすぎず湿りすぎずで絶妙のバランスになるそうだよ。 もちろんこのくらいの草丈があれば虫達も十分に暮らしていけるからね。


それでね、ヒゲおやじも考えた。 そうか、これからは通路の草は退治しないようにしよう。
でも、伸び放題は困るからね。 だって、ここは借り地で荒らさないようにするのが条件なのでね。

それでこれからは15センチ以上にならないように、草丈をコントロールして、通路の草は削らないようにしようと思うんだねえ。


実は、思い当たる節があるんだ。
それはね、通路なんかの周囲に草が生えている間は野菜は何の被害もなかったのに、通路の草を削ってしまうと途端に野菜がやられてしまったんだねえ。


ああ、確かに、今まで食料としていたり住処だったところがなくなったら、当然野菜に向かうよねえ。


それでね、例えば草刈り機で15センチくらいに刈り取ったら、後はそのままなんてのがいいのかなあと思っているんだけどね。 つまり草は片づけない。 そのままそこで虫達に食べられて、糞が分解されてというサイクルに入るだろう。


どうよ、これなら半分くらいは自然農法に近いだろう。

通路が豊になれば野菜はよく育つよ。 みなん畝の上ばかりを気にしているけど、本当は通路なんかの周辺の土が豊になることが大切なんだよ。 実は根はそこまで伸びているからね。



よっしゃ、これでヒゲおやじの仕事も随分と楽になりそうだねえ。



後はお天道様、お願いしますよ。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 111
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
実際にネキリ虫なんかは本来雑草の若芽を食べるらしいですよ。
雑草がまったくない状態だと野菜の新芽を倒してしまいますが。

ただしナメクジにはご注意を、葉物には潜り込むのでって釈迦に説法ですな
ももんが
2017/09/26 00:13
ヒゲおやじさん こんばんわ。
その番組、見てました。大学の農場で実践していましたね。
2回放送を見たと思います。
記事を楽しみにしていますよ。
まる八
2017/09/26 00:19
ヒゲおやじさんこんばんは
質問がありまして、
当方長野県なのですが、今週末、急に気温が下がるようで、最低気温が9度〜10度の日があります。しばらくすれば、また気温が上がる予報なのですが。さつまいもが中位の大きさで、あと1ヶ月ほど待とうと思ったのですが、収穫しないと痛んでしまうでしょうか。
上にビニールかなにか掛けておけば防げるものでしょうか。
どうするのがよいでしょうか。
マキ
2017/09/26 03:25
こんばんは、おやじさま。
いつも拝読しています。

通路の草のお話、すごく嬉しいです。
私は余裕がないからですが、通路は草ぼうぼうで草刈り機で何度も刈っています。
畑の中を草刈り機で刈っているのは私だけで、びんだれ(だらしない意味)の極みのように呆れられ、恥ずかしく思ってきました。
これからは、半分だけ自然農法してますと威張ることにします(笑)
ありがとうございました。
hanohano
2017/09/26 19:28
テレビ見てないですが、そういうの地球にも優しいしすきです。虫や草にも役目があるから存在するのだとおもいます(^^)野菜とか花とかはあまりに病気や害虫がふえすぎたらにおいとか、みえない信号を出して害虫の天敵を呼ぶらしいですよ☺
ゆう
2017/09/27 12:24
初めてのメールで早速質問です。ヒゲおやじさんの使っている城壁についてです。以前の記事で虫にやられて困っている記事を載せたら、読者が城壁を送ってくれたそうですよね。私も困っているのでどのようなものか詳しく書いてくれませんか。収穫まではめたままですか。成果はどうですか。
又市販のもので代用になりそうな物はないでしょうか。
これから植え付けなのでよろしくお願いします。
もっちゃん
2017/09/27 12:40
もっちゃんさんへ…
数年前になりますが、以前わたしも、城壁について、質問したことがあります。

代用出来るものがないかと探したことも。

ハガキ・厚めのコピー用紙…これは直ぐに水を吸ってしまいダメでした。

牛乳パック…なかなか良いと思います。城壁が必要な時には今もこれで。

あとは、試したことはないのですが、ペットボトルとか、これも使えるんじゃないかと思います。

あっ!エンピパイプをガットし、使っておられる方もいらっしゃいますよ。

いろいろ試してみて下さい。

おやじ様、こんにちは。
ふと、質問が目に止まったので、書き込みさせて頂きました。

自然農法…新しい試み、どうなるのか楽しみですね。
わたしも真似てみようかな☆(*^_^*)☆
野菜大好き
2017/09/27 13:53
ももんがさん、ありがとうございます。
はい、釈迦に説法です(笑)。 ナメクジとダンゴムシには本当に悩まされてしまいます。 第一農園は湿気が多いのでナメクジがウジャウジャ。 片っ端から食べられてしまいます。ナメトールでは間に合いません。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:32
まる八さん、ありがとうございます。
実際には土質も広さも違うので、なかなか上手く行くとは思えないのですが、やってみる価値はあるかと思います。 
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:34
マキさん、ありがとうございます。
はい、霜が降りるほども冷え込むと腐ってしまいます。 サツマイモは熱帯系の植物なので、できれば秋の手前で収穫出来るように植え付けるのがいいですね。 来年は少し早めに植え付けましょう。
マルチでは日中の気温が上がりすぎるので、ちょっと難しいかも。 
寒冷地で作ったことがないので、適当な対策が思い浮かびません。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:39
hanohanoさん、ありがとうございます。
多分上手く行くと思うのですが、わかりませんよ(笑)。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:40
ゆうさん、ありがとうございます。
そうですね、植物はものを言わないからと思ったら、実はちゃんと仲間同士でコミュニケーションをとっているのだそうですね。 虫が嫌がる臭いを出したり天敵を呼ぶ臭いをだしたりするそうです。味も変わるので、あまり虫に食べられるのは良くないですね。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:44
もっちゃんさん、初めまして。 ありがとうございます。
城壁は以前から使っていたのですが、適当な素材がなくて困っていたら、読者さんがこれを使ってみたらと送ってくれたものです。 これはその読者さんが仕事で使っている絶縁紙です。強度もあるし雨に濡れても腐らないので、非常に使い勝手がいいですね。 この絶縁紙は何処で売っているのか知りませんが、モーターとかを作る時に使用するもののようです。
その他の素材については、直ぐ下の「野菜大好き」さんが書いてくれましたので、参考にしてください。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:49
野菜大好きさん、ありがとうございます。
いやいや、助かりました。ありがとうございます。
自然農法はとても無理なので、できるだけ完全有機農法に近づけるように、できることは何でもやってみようと思っています。
ヒゲおやじ
2017/09/27 17:51
野菜大好きさん、ヒゲおやじさん返信ありがとうございます。白菜はヨトウムシに毎年やられているので、今年は黒マルチ・城壁(ペットボトルをカット)去年と同じの3方法で植え付けしました。 城壁は収穫まではめておくのですよね。株が大きくなるとぐらつきそうですが、途中で埋め込むのですか。使い方が良く分かりません。
・地中、地上は何センチぐらいですか
・城壁の中に土は入れるのですか
・収穫時、株を切る時邪魔になりませんか
周りに使っている人がいないので、全く想像がつきませんので、よろしくお願いします。

もっちゃん
2017/09/29 22:48
もっちゃんさん、ありがとうございます。
ペットボトルは何センチくらいの高さにしましたか? ヒゲおやじは精々5センチくらいです。 それを苗を植え付けた後に上から通して、1センチくらい地中に埋め込みます。 なので買った苗だと多分不可能です。 苗が大きすぎるから。
それで最後まで放置です。紙なので、最後は土に帰るので回収の必要もありません。 ペットボトルはやったことがないのでわかりません。
ヒゲおやじ
2017/09/29 22:57
ヒゲおやじさん。こんにちわ。
ヨトウムシの私なりの対策ですが、
春野菜が終わる8月から9月に成虫が産卵するそうなのでこの時期は野菜があれば防虫ネットを張りっぱなしにするか、
野菜がなければ防草シートを敷いておくと効果的でした。
この方法で白菜がヨトウムシの被害にあうことはなくなりました。
今年の白菜も今のところ順調です(笑)
タンカー
2017/09/30 13:47
ヒゲおやじさん、度々の返信ありがとうございます。私が使ったペットボトルは900tサイズから3個切り取ったので、多分6pぐらいでしょう。自家製の苗で倒れないように城壁は1cmほど押し込みました。絶縁紙は朽ちるのでそのままとのことですが、ペットボトルだと最後はカットして外した方が良さそうですね。ネットと二重対策なので今年の出来が楽しみです。来年に向けて絶縁紙なるものを探しましょう。
このブログは何年も拝読していましたが、最近コメントが出来ることを知りました。感想、質問が出来ることで以前より本気度が上がりました。
皆さんのコメントも面白いですね。今は昔の記事を開いて一番下まで読んでいます。参考になることが多いです。
もっちゃん
2017/09/30 19:51
タンカーさん、ありがとうございます。
実はヒゲおやじはネットは嫌いなのですよ。当初はズッとネットを張っていたのですけどね。中の草退治や追肥の度にネットをはぐるのが面倒くさくてね。 それで止めてしまいました。
ヒゲおやじ
2017/09/30 22:33
もっちゃんさん、ありがとうこざいます。
そうですね、最終的には取り外して処分してください。
でも、これで100%ではないので、1割程度はやられますから、予備の苗は残しておくといいですよ。
ヒゲおやじ
2017/09/30 22:35
ヒゲおやじさん、適切なアドバイスをありがとうございます。例年5割収穫の白菜ですが、今年は3パターンの結果が楽しみです。すでに3株の再移植をしました。
もっちゃん
2017/10/01 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハクサイの植えつけ! なんかもうギリギリだねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる