ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 資材置き場の修理! もちろん第二農園だけどね。

<<   作成日時 : 2017/09/29 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 4

これが先日の台風で屋根が飛んでしまってねえ。 木で枠を組んでプラ段で屋根を張っていたやつなんだけどね。 これがものの見事に分解。 枠ごとバラバラになって、辛うじて引っかかっているものやら、飛んで周辺に落ちているものなんぞ、まあ、被害と言えばこれが最大かなあ。



色々やってみたけどプラ段はダメだね。 直ぐに朽ちてしまう。 精々1年しか持たないよ。
今回も完全にバラバラ。

ポリカのプラ段は別物で何年でも持つけどね。 でもこれは高いんだよね。 こんなものに使うのには勿体ない。



で、そのバラバラになったものを片づけたのがこちら。

画像


この上に屋根を作り直そうという算段だねえ。

でも今回はポリ段は使わないよ。 作るのは簡単なんだけど、朽ちるのも早い。

なので、今回は薄い合板を使うことに。 そういわゆるベニヤ板だねえ。
これも最近は接着技術がもの凄く良くなったので、そう簡単には剥がれないんだよね。


昔のベニヤはひどかったからねえ。 直ぐにバラバラに剥がれてしまって。



で、新しい木材を入れて、その上に合板を張って。

画像

さあ、一応は出来上がりだけどね。


でも、もう少し補強しないといけないところや、合板にペンキを塗らないといけないので、完成はまだだけどね。

いくら合板技術が発達したとは言っても、このまま雨晒しにすると直ぐに剥がれてしまうからね。
なのでペンキ塗りは絶対。

本当はペンキを塗ってから組み立てるのが基本だよ。 でも、面倒だし時間がかかるからねえ。
言ってみれば、たかが畑の資材置き場に、そう手の込んだ立派なものを作る必要もないのでね。

まあ、数年も持てばいいので。




さて、第一に戻ってきて、そうだオクラを撤収してしまおう。

まだ実は生っているけど、もう虫が入って食べられるようにはなかなかならないのでね。

画像

これが簡単には抜けないので、ちょいと一苦労。


鍬を使って根を切りながらという作業だねえ。
さすがに根が張っているのでやりにくい。







取り敢えず掘り出して撤去。

画像

あと、草を取り除かないといけないんだけど、それはまた明日にでもしよう。


今日はもう日が落ちかけているからね。







お彼岸を過ぎると日の暮れが早くなるなあ。


畑も大分秋模様。

画像

これで丁度5時過ぎくらいかなあ。

もうすぐ山の端に日が沈むよ。




今の時期は本当に忙しいねえ。 あれこれやることが沢山あって。

今日から三日間は晴の予報。 今の間にやれることはやっておかないと。



さあ、明日も忙しいぞ。






ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
私も小さい菜園、夏野菜は全て数本づつしか植えられません。

今年初めてオクラ1本とキユウリの根、所々が根こぶセンチュウにやられました。
農薬を使わないので抜いた後、竹酢液を濃いめに散布しました。
アフリカンマリーゴールドはトマトの近くにだけ植えて、無事でした。
ネットによるとフランス?マリーゴルドが良いとかとも書いてあるので
迷ってます。
ねこぶセンチュウの防御法はネットで調べてもよく解りません。
1本だけマリーゴールドがまだうわってるので、捨てずに細かく切って
残しておこうとは思ってます。
自然相手は本当に難しいです。

親爺さんはニンニクは植えられないのですか?
参考にしたくてブログの記事を探しましたが、見つけられませんでした。



初めの1歩
2017/09/30 05:35
初めの1歩さん、ありがとうございます。
根こぶセンチュウはアブラナ科の野菜に多いですね。なのでアブラナ科を続けて植えるのは止めた方がいいです。 オクラとキュウリはあまり聞いたことがないのですけどあるのかも。
ニンニクは植えません。 結構難しいし、カミさんが食べませんのでね。
以前は美味しい美味しいと食べていたのですけど、突然アレルギーになったみたいで、食べると体調を崩してしまいます。 なので作りたくても作れないのですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2017/09/30 22:28
今晩は。秋ナスは皮が固いそういうものだと了解しました(笑)今朝も収穫して食べました。やっぱり美味しいのでまだ少し撤去は先伸ばしにしました。ニンニクは春先の錆病とかでなかなか難しいですね。横やりで恐縮ですが、私は今日植え付けました。土や雨の跳ね返りなどをマルチや藁で防いだり、病気予防のダコニールを散布すると良いです。
いわゆるホワイト種は寒冷地で、関東あたりでは嘉定種や平戸なんかが良くできますよ。植え付けも10月中には終えて年内本葉6枚位欲しいところですね。
寒冷地は育て方が変わるのでなんとも言えませんが。
おやじさんの奥様アレルギーなんですね。突然なることもあるのですか。うちも家族はほとんど食べません。自分と親戚用に作っているだけです。毎年やめようと思いながらニンニクの芽が食べたくてやめれずにいます(笑)
ラビット愛
2017/10/01 20:40
ラビット愛さん、ありがとうございます。
本当はニンニクも植えたいところなのですけど、食べないのではどうしようもないですからね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/10/01 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
資材置き場の修理! もちろん第二農園だけどね。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる