ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮溝の埋め戻し大作戦! これがまたしんどい。

<<   作成日時 : 2017/11/15 22:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 5

一応畑全域の制圧に成功したので、早速仮の溝を埋め戻そうという作戦なんだけどね。
これがまた思いきりしんどいのなんの。 土がまだ乾いてないので重くて粘い。 でも、早くしないとエンドウ用の畝が作れないしねえ。 それで急いでいるんだけどね。



今日やろうとしているのはこちら。

画像

こちらは大分前にモグラ追い出し作戦をやったところなので、安心して埋め戻しが出来るんだけどね。


右側が草地で左側が畑だよ。
それで仮溝は黄色の線の部分。 今日はこれを埋め戻そうというわけだねえ。





それが土が粘い。 濡れているので重い。 簡単には動かないんだねえ。


ちょっと休憩。

画像

上の写真とは反対側から見たところだよ。

丁度半分くらいかなあ。 








何とか最低限必要な所までは埋め立てたけど、もう体力の限界。

画像


取り敢えず右側の矢印の畝は耕せるようにはなったので、今日の所はここまでにしておこうか。


本当はこちら側は全部やってしまうつもりだったんだけどね。 こんなもん簡単にできるだろうと思ったのが間違い。 いやー、土を動かすってのは本当にしんどいよねえ。




もうすっかり日も落ちて。

画像

寒くなってきたなあ。



さて、明日は、この続きか?
いやー、もう一本急ぐ畝があるので、上の写真で言うと資材置き場の向こう側、先日追い出し作戦をしたところをやりたいんだよね。

本当はもう少し様子を見たいところなんだけど、多分大丈夫だろう。


何しろ金曜日にはまた雨の予報なので、出来れば明日中にやっておきたいんだよね。
それをやってしまえば、畝作りの段取りが付くのでね。


体力を温存するために、今日は少し早いけど寝ることにしよう。




ありがとうございます。









明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
東海地方はだいぶ冬っぽくなってきました。
スタッドレスを捜しに格安店に行ったらけっこうな人でした。

去年、店頭のタマネギ苗が11月15日くらいで終売だったんで
あちこち見に行ったら今年も同様。てことで、OP黄×200を購入。
株間13〜14cmで、5×35で一畝と残りをもう一畝に4×9。
合計211本になるんで、100束にいつわりはなかったようです。
二本目の畝は9割空いているのですが、そこにはプランターで
育苗中の泉州黄玉葱を植える予定ですが、これが全然太らない。
現在太めのマッチ棒て感じですが、去年も全く同様で、ダメ元で
植えたら結果的には購入苗より育ったんで二匹目のどぜう狙い。
玉ネギ苗の育成は難しいですね。間引き的なことが必要でしょうが
なんかもったいなくて出来ない。間引いたものを
植え替えればいいのかな・・・
マタ
2017/11/16 00:08
こんばんは。

ブログを更新しました。
良ければ見て下さい。


ニフティ株式会社に行ってきました
http://blog.livedoor.jp/az5555/archives/52292025.html
az5555
2017/11/16 01:33
いつも楽しく見させていただいております。粘土っぽいのでありましたら表土がすべて隠れるぐらいに馬糞堆肥やバーク堆肥を全面飽和して耕起を2シーズン行えば改善すると思います。
良い牧場でしたらトラックごと堆肥を運ぶのに貸してくれたりします。(この場合未発酵堆肥ですが。発酵堆肥はお金を取られますね(笑))
来年は野生のポピーとマジックマッシュルームに苦労させられると思いますが。
「仮溝の埋め戻し大作戦! これがまたしん...
2017/11/16 10:39
マタさん、ありがとうございます。
そうですか、そちらはスタッドレスを履くのですねえ。 こちらではまず見かけません。 そうですね、タマネギの苗は小さい方が上手く行きます。
皆さん、大きく育った立派な苗を選んで買っていますけど、失敗しますよ。
ヒゲおやじも間引きはしません。 時々虫が天然の間引きをやってくれますけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2017/11/16 22:50
仮溝の埋め戻し大作戦さん、ありがとうございます。
いえいえ、今やっているのは畑ではありませんよ。 畑の周りを取り囲むように掘ったモグラ対策の溝の話しです。 畑の方はその都度の堆肥と、シーズンのもみ殻を大量に投入していますので、表土はそれなりの状態です。
元々田んぼで岩盤のような粘土質ですから、本気でやるなら重機を使って1メートルほども掘り下げて客土をしないと無理でしょうね。
ヒゲおやじ
2017/11/16 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮溝の埋め戻し大作戦! これがまたしんどい。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる