ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タケノコ芋の収穫! まだちょっと早いと思うけどなあ。

<<   作成日時 : 2017/11/27 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 8

何しろカミさんがまだかまだかと煩いんだよね。 毎日のように今日か明日かと言われるので、仕方なく。
まだ早いと言っても聞かないんだから。 確かに見た目は出来ているように見えるけどね。
ということで、仕方なく収穫することに。


収穫と言っても全部やるわけではなくて、取り敢えず一株だけ。

試し掘りみたいなもんで、カミさんを納得させなければ煩くてしようがないからね。


どれにしようかなあ。 これなんかどうだろう。

画像

どうよ、これがタケノコ芋だよ。

真ん中の大きいやつがメインの親芋で、これを主に食べるんだねえ。

なので、本当は周りの脇芽は小さいうちに全部取ってしまって、真ん中の大きい親芋を1本か2本育てるのが普通のやり方だよ。 こんなに脇芽を出させてしまってはいけないんだ。


何回かは摘み取ったんだけど、そのうちに面倒くさくなって放置。
そうするとこんな形になるんだねえ。 これはまだいい方で、脇芽がボウボウのやつもあるんだよ。



まずは邪魔になる茎を切ってしまおう。

画像

この時の注意は、普通のサトイモのように、根元付近から切ってしまってはいけないということだね。


つまりこの親芋だと、矢印の辺りまで芋があるからね。 そう、立て長く伸びているんだ。
周りの子芋も同様に、少し長めに切るのがコツだよ。







ほら、これが親芋の切り口だ。

画像

ほら、真ん中の芯のところが少し白いだろう。

つまりここまで芋があるということなんだ。 なので慎重に長めに切らないといけないんだねえ。








はい、これで一株の収穫。

画像

どうよ、親芋がでかいだろう。

脇芽を出させないように育てるともっと大きくなるんだよ。

放置したので脇芽も親芋化してしまっているねえ。 これももちろん美味しく食べられるけどね。
売り物を作るわけではないので、この方が楽だね。


丸っこい小さなやつがいわゆる子芋というやつで、実際には孫芋なんだねえ。 これも美味しく食べられるよ。
でも、この孫芋が目的ではないのでね。 あくまでも一番でかい親芋が目的だからね。




さて、早速煮物にしたけど、料理しながらカミさんが、「あらー、やっぱりちょっと早かったようなねえ」だって。
だから早いと言ったのに、言うことを聞かないから。


でも、結構美味しかったよ。 味は何と言っても最高だからね。

本来は12月に入ってからの収穫で、正月のお節なんかに使うんだよ。




ところで昨日やりかけた畝は?

画像


うーん、一応表面は白っぽく乾いたように見えるけど、中はベトベト。 これでは畝にはならんなあ。
明日も晴の予報なので、もう一日乾かして明日の方がいいだろう。







そうか、ならば予定どおりエンドウを植え付けよう。

画像


ここはツタンカーメンとキヌサヤを植えるんだ。








やり方はいつもと同じだからね。

まず植え穴を掘って、水をたっぷりやって、水が引いたら植え付けだよ。

あ、そうそう、株間は40センチだ。
種袋には25センチから30センチと書いてあるけど、それはいくら何でも狭すぎると思うんだよね。
密集し過ぎて風も抜けないし、第一収穫がやりにくいんだよね。

40センチでも狭いと思うくらいだからねえ。




はい、こんなもんで。

画像










ついでに支柱も立ててしまおう。

画像


今回もネットは張らないつもりなんだ。 ネットを張ってもあまり意味がないように思うんだよね。

結局は横に張り出した蔓を押さえるために紐を張らないといけないだろう。 確かにネットがあると蔓が取り付きやすいってのはあるけどね。





後は藁囲いなんだけど、それはもうちょっと先にしよう。

実はこれはポットから抜いてそのまま植え付けてあるんだねえ。 なので一ヶ所に3本とか4本植わっているんだ。 これを最終的には2本にしないといけないので、それを待ってから藁で囲ってやろうと思っているんだ。


これも結構虫が来るからねえ。 なので早くから藁で囲ってしまうと見えないんだよな。
霜が降り始める頃には囲ってやる必要があるけど、それまでにはもうちょっと時間があるからね。


ということで、このまましばらく放置。




さて、タマネギ用の畝を作らないといけないんだよね。

昨日苗を見たとおり、まだ小さい。 これで間に合うかどうかわからないので、半分は苗を調達しようかと思っているんだ。
自前の苗で間に合わなかったら全滅だからね。 半分だけでも間に合わそうという話しでね。



その畝がこちら。

画像

こちらはさっきの畝と違ってもう何年もやっているので、比較的サラサラになっているんだねえ。

なのでこのくらいなら十分作業が可能なんだ。

でも、あまり時間がないので急がなくては。








まずは苦土石灰を入れて耕して、ここで次の堆肥をどうしようかと迷ったんだけど、もうちょっと時間があるのでやってしまおう。

画像

さあ、急げ急げ。 これを耕すところまでやっておけば、後はなんとかなるからね。








おー、耕し終えたぞ。

画像

まだ日は沈んでない。 4時30分をちょっと過ぎたところだ。

どうする? 土を砕いて形を整えるところまでやるか?

あと30分くらいは持ちそうだなあ。 よし、やってしまおう。








てなことで、何とかやり終えたよ。

画像


5時を少し回ったところ。 ここまでやっておけば、もう何時でも植え付け出来るからね。

明日にでも苗を買ってこよう。









さあ、今日の畑だよ。

画像

これはカメラのいたずらというか、オートで撮しているのでね。 明るく見えるけど実際はもっと暗いんだよ。








ほら、もう日が落ちて。

画像


さあ、片づけて早く帰ろう。


直ぐ目の前だけどね。





やれやれ、今日は色々やったなあ。 でも、思ったより片付いたねえ。

明日は貴重な晴れ。 その次はまた雨だからね。
明日中に、出来ることはやってしまおう。


また忙しくなりそうだね。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 73
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ひょろひょろの玉ねぎ苗を植えました。本数はたくさんあるので、2本植えにしました。苗を買ってくるのは簡単なんですけど、そうしたら、このひょろひょろ苗どうするの?未使用で処分?それもかわいそうなので。種の代金もかかっているし。春が楽しみ。早く大きくなあれ。
家庭菜園勉強中
2017/11/28 11:09
今晩は!その後グリーンピースはどうですか?私の所(福岡)は久留米豊を播いてますが、例年通り同じ時期にポット蒔きしましたが思うように育ちませんねぇ!私の収穫の楽しみ度はナンバー3に入ってる野菜ですけどねぇ。ここ数日暖かいからどうにかなるのかなぁ?ケセラセラ!
きた
2017/11/28 19:46
家庭菜園勉強中さん、ありがとうございます。
2本植えですか、大丈夫ですかねえ。聞いたことも見たこともないやり方ですけど。 霜の降りない暖かい地方なら、ヒョロヒョロ苗でも何とかなる可能性はありますね。 マルチはしていますか? 何か根元を温めてやる方法を考えたいですね。
ヒゲおやじ
2017/11/28 22:31
きたさん、ありがとうございます。
ウスイはやっと芽が出たばかりで、全然大きくなりません。
まだ慌てる段階ではないので、しばらくは様子見ですね。
ヒゲおやじ
2017/11/28 22:33
東海地方の今日は快晴でした。

ヒョロヒョロの玉ネギ苗を定植したのですが、とても植え付けに
耐えそうもない爪楊枝〜竹串くらいのもっとヒョロヒョロは
現在プランターに整列して植え直してあります。
定植最終12月10日頃として、何とか少しでも太らないかと。
畑の予定地は、例のハイブリット相の子お化け白菜のところ。
お化け白菜たちは巨大な多数の葉をビラビラと広げています。
葉は固くてトゲだらけ、白い芯にも太いスジが何本も。
何とか食べられないかと、葉とスジを除いて鍋に投入してます。
多少青くさいですが、よく煮るとだいたい白菜でした。
マタ
2017/11/28 22:33
私も玉ねぎは去年から全部2本植えですよ。葉ネギで食べるのはもちろん、玉ネギとしてたべるのも自宅用なら形も大きさも気にしなくてよいですもんね。本には3本植えまでできるとのっていたと思います。場所が半分で済みお互い競いあって育つのでよいと書いてあり、実際やってみると一理あると思いました。

苗育ては難しいですね。おやじさんとおなじく保険に半分購入しましたが細かったです。もちろんこちらも全て2本植えです。
あじの開き
2017/11/28 22:50
マタさん、ありがとうございます。
どうも今年のタマネギはどちらも不出来のようですねえ。 これでまともに冬が越せるのか、ちょっと心配ですね。
だいたい白菜でしたか、それは何よりでした(笑)。
ヒゲおやじ
2017/11/28 23:18
あじの開きさん、ありがとうございます。
へー、そうなんですか。それは知りませんでした。 
2本とか3本にした場合は、形とか大きさはどんな感じになるのですか?
ちょっと興味がありますねえ。
ヒゲおやじ
2017/11/28 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
タケノコ芋の収穫! まだちょっと早いと思うけどなあ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる