ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩生のタマネギの苗ゲット! 危ないところだった。

<<   作成日時 : 2017/11/28 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 6

種から育てている苗が思うように大きくならないので、保険の意味で苗を調達することに。
今朝早速いつもの種苗店に行って、「晩生の苗はいつ頃までありますかねえ」と聞いてみると、ちょっと首をかしげながら「今週一杯ですかねえ」。 えっ、それはヤバイ。 てなことで、取り敢えず100本だけ購入。
これで大体畝半分くらいなので、残りは育成中の苗にかけることに。



これがその買ってきた苗だよ。

画像


えーっ、これが苗なの? というくらい小さいんだ。
「今年の苗は小さいねえ」と言うと、「そうですねえ、ちょっと小さいですかねえ」だって。
ハッキリ「うん」とは言わなかったよ。


これ、長さも最大で20センチあるかないか。 中には15センチとかそれ以下のやつも。
太さも爪楊枝くらいのやつも入っていたりして。

こんなので大丈夫かなあ。




直ぐに植えつけようかとも思ったんだけど、あまりの苗の小ささに「ちょっと待てよ」。
これなら今育てている苗が追いつくかも知れない。 植え付け時期が多少遅れても問題ないので、もうちょっと待って見ることに。


ほら、これがその苗だけどね。

画像

昨日今日と暖かかったので、ちょっと成長したような。

これなら何とかなるかも、ということでちょっと待つことに。








ということで、買ってきた苗は畝の片隅に仮植え。

画像

ちょっとお預けだね。









となると早速この畝をやっつけなければ。

画像

中はまだ全然乾いていないんだけど、何しろ明日にはまた雨なのでね。

これ以上待っていても埒があかないんだ。



まずは土を寄せながら土塊を叩いて細かくして。
普通の畝ならそんなのは簡単なんだけど、ここは別だからねえ。 溝を掘った時に出た土が入れてあるので大変なんだ。


完全に白く乾くと石のように硬くなって全然歯が立たない。 かといって湿っているとレーキの刃の方で叩くと、ブスッと刺さるだけ。 反対側の峰の方で叩くと、ベタッと潰れてしまって全然砕けない。

まあ、何ともやりにくい畝だねえ。 それでも、もみ殻を大量に入れてあるので、多少は捌きやすくはなっているんだけどね。



何とか叩いて叩いて、形を整えて。

画像

まあ本当に、時間はかかるししんどいし。









後は堆肥と少量の化成肥料を入れて。

画像

この後は耕すだけなんだけど、まだかなり土塊が残っているので大変だろうなとは思っていたんだけどね。








ところがもみ殻効果なのか、やってみると意外と簡単でね。 サラサラと耕すことができたんだ。
やれやれ、助かったなあ。

画像











ここまで来れば後は簡単だね。


はい、出来上がり。

画像

これでもう何時雨が降っても大丈夫だよ。


今のところ急いで畝を準備しないといけないような野菜はないのでね。



後は苗の成長を待つだけだね。

実エンドウのウスイもやっと芽が出たばかりなので、まだしばらくはかかりそうだし、タマネギももうちょっとだからねえ。 そんなことて畑仕事も少し余裕が出て来たかなあ。


そうそう、黒大豆が収穫時期になったので、また支柱にはざかけをして乾かさなければ。
雨が上がったら早速やることにしよう。




はい、これが今日の第一農園。

画像

と言っても特に変わったところはないけどね。









今日は朝のうちは晴れたんだけど、午后からは厚い曇りで今にも降り出しそうな天気でね。

画像

まだ4時なんだけど、こんな暗さだよ。

もう間違いなく降るねえ。





ということは明日は農作業はお休み。 大雨が降らなければやりたいことは色々あるんだけどね。
でも、それはなかなか記事にはなりにくいやつで。 ということは記事もお休みかな?


ちょっとゆっくり休むのもいいかもね。 ここのところ忙しい仕事が続いたからねえ。



というところで、今日はお終い。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は、おやじさん。あらま、それはお疲れさまでございます。やっぱり玉ねぎ苗が小さいですか、まさかいくらなんでも爪楊枝くらいのが入っているなんて。
うちの自家製苗は爪楊枝くらいのはダメになり、選手交代しましたよ。まあ5ミリあれば大丈夫ですね。ネキリマンも寒さであまり現れません。
ラビット愛
2017/11/28 23:45
おやじさん毎日お疲れさまです。
私も玉ねぎ苗を購入して植えました。こちらも例年より細く短めでしたが、寝かせて植えたのが葉が立ち上がってきました。

話しかわりまして、おやじさんに教えて欲しいのですが、今からタネまきできる大根は何がおすすめですか?
こちらは九州暖地です。畑に植えるスペースがまだあるので時期をずらして大根を植えたいところです。
ちなみに10年ほど前に実家では天翠という品種を露地マルチ栽培で植えていた気がします。今はどんな品種がいいのかわからないのでここで質問させてもらいました。
のりだんごさん
2017/11/29 16:15
こんばんは。
自分は自前でタマネギ苗を育てており、例年通り10/1に播種・11/25に定植予定でいたところ同じように細めの苗ばかりになりました。
「えんぴつの太さ」が目安だそうですが大きくてそのサイズという有様。
8月下旬播種の超極早生は太さも問題なく育ったので10月中旬から下旬の天候不順が影響しました。
天気だけには勝てませんが、少しくらいは細いのも問題なく育つので「まいっか」と定植しました。
結局10月3種(赤・中晩生・晩生)蒔いた結果、「A」約1050本「B」約300本、いつもなら「A」は1200本あるんですけれど。しかも今回は選別緩めでこの数です。
自分で使うのは720本なので残りを他の方へ譲りましたが「細いですよ」と念押しを忘れませんでした。
ただ細いからと言って肥料をやりすぎるとトウ立ちするのでここはこらえていつも通りが鉄則です。

暇人さん
2017/11/29 21:57
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そうですね、細すぎるのは寒さにやられてしまいます。
5oで15センチくらいあれば何とか持つでしょうね。
ヒゲおやじ
2017/11/29 22:21
のりだんごさん、ありがとうございます。
今から大根ですか。 うーん、難しいですねえ。 そういう品種があるのかも知れませんが、遅いものでも10月一杯が限度でしょう。
ネットで検索してみてはどうですか。
以前実験的にやったのでは、マルチでトンネル栽培で、ギリギリ春先にようやくという感じでしたねえ。 それは普通の大根です。
ヒゲおやじ
2017/11/29 22:33
暇人さん、ありがとうございます。
そうなんですよね。極早生は普通のサイズだったので、晩生も何時もどおりに作ったら最悪です。 やはり日照時間不足と低温が響いているようですね。 まだ慌てる時期ではないので、もう少し様子を見てみます。
ヒゲおやじ
2017/11/29 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩生のタマネギの苗ゲット! 危ないところだった。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる