ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水菜と高菜にトンネル! 全然大きくならないのでねえ。

<<   作成日時 : 2017/12/17 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 3

一回目の間引きをした後もほとんど育たず。 何じゃこりゃだよね。
種蒔きが遅れたのもあるけど、本来ならそろそろ収穫の時期だからねえ。 それが今時このサイズではもう無理だろう。 よし、トンネル掛けをしてやろう。 これなら何とかなるかも。



ということで、トンネル仕立てにすることに。


これがその水菜と高菜だよ。

画像

手前が水菜でむこうが高菜だよ。

どちらも2回目の間引きをして液肥をかけたところだ。


こんなに育たないのも珍しいねえ。 まあ確かに冷え込んだからなあ。
ここのところ一月くらい暖かい晴天なんてほんの数日だからねえ。 後は最高気温も最低気温も一桁台。
これでは育たないよねえ。



ならばトンネルをかけてやろう。 このやり方なら真冬でも何とかなるからね。
その代わり収穫は来年の春だよ。


まずはトンネル用の支柱を立てて。

画像


えーと、こういうのをやると、直ぐに何メートル間隔ですかなんて質問があるんだよね。
こんなもん決まった間隔なんてないので適当だよ。


この場合は畝が5メートル強なので、5等分して1メートル間隔かなあ。 まあ、そんな感じだねえ。






これに保温マルチをかけて。

画像


これで出来上がりじゃなくて、このままでは日中にトンネル内の気温が上がりすぎて枯れてしまうよ。
冬でもよく晴れた日なんぞは、トンネル内は40度にもなるからねえ。


ところが逆に冷え込むと、このトンネル内も放射冷却で冷え込んでしまうんだよ。
トンネルが逆に冷えを促進するんだ。


えーっ、なんで? トンネルをしているのに冷え込むの?


うーん、これはちょっと難しい現象があってね。 簡単には説明しにくいんだけど、よく放射冷却で冷え込むでしょうなんて気象予報があるよね。 あれがトンネル内で起こってしまうんだねえ。


放射冷却というのは電磁波が放射することによって起こる冷却で、日中は太陽からの電磁波を受けて地表が暖まるんだけど、夜間は逆に電磁波が地表から放出されるんだねえ。 その結果冷え込む。

でも上空に雲があったりすると、電磁波は雲に反射されて戻ってきたりするので、それほどひどい冷え込みにはならないんだ。 もう一つは風があると空気の動きによって電磁波の放射が妨げられるので、これも冷え込みが押さえられるんだねえ。


と゜う、わかった? 難しいよねえ。



つまりトンネルで囲ってしまうと、空気の動きがなくなるので、トンネル内で放射冷却が起きてしまうということなんだねえ。

それでトンネル内で空気の動きを作るためには、対流を起こせばいいんだねえ。
対流はわかるよね。 暖まった空気が下から上に上がる現象だね。 その逆もあるけどね。


それを起こさせるためにはどうしたらいいか。

そう、トンネルに穴を開けるんだ。


こんな具合にね。

画像

今回はトンネルの肩辺りに両側に10個ほど開けてやったんだけどね。


これでトンネル内で暖まった空気はここから逃げていくので空気の流れが出来るだろう。
逆にこの穴から冷えた空気が入り込んでも、それはそれで中の空気が動くのでOKだねえ。







さあ、これでトンネル完成。

画像


ちょっと難しかったかなあ。


放射冷却は電磁波なんだよね。 地表で暖まった空気が上昇していく現象ではないんだねえ。
空気が暖まって上昇すると、そこは地表の空気が少なくなるので周りからその穴埋めの空気が供給される。
これが低気圧の原理だねえ。 その極端なやつが台風だよ。


で、低気圧が近づいたときには放射冷却は起きないだろう。 それは空気の対流によって電磁波の放射が乱されるからだねえ。 


ほら、農業用のハウスも、換気扇というか大きなプロペラが付いていて回っているだろう。
あれも同じ理由だよ。 いつも空気を動かしているんだ。


どうよ、たかがトンネルといっても、なかなか難しいだろう。

今頃は細かな通気用の穴が沢山開いた、トンネル用のマルチも売っているけどね。 これがまた高いんだ。
だから自分で開けた方がいいよ。




ということで、今日はトンネルの話しでした。




今日も寒かったねえ。 朝方は牡丹雪が舞ったりしたけど、もちろん積もったりはしないけどね。
明日はまた一段と冷え込むらしい。


今年は本当にどうなっているんだろうねえ。




「大掃除、どうする?」 「うーん、寒いしなあ」。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
電磁波?
yasu
2017/12/20 16:29
yasuさん、ありがとうございます。
はい、そのとおりです。 太陽の輻射熱も電磁波によるものです。
熱を持った電磁波が他の物質に当たって熱を発するのが輻射熱です。
ちなみに光も電磁波の一つですよ。
ヒゲおやじ
2017/12/20 23:12
電磁波?
yasu
2017/12/21 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
水菜と高菜にトンネル! 全然大きくならないのでねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる