ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エンドウ(ウスイ)の植え付け! ようようだよね。

<<   作成日時 : 2017/12/07 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 8

これは記録的な遅さだねえ。 過去記事を見てみたら、ほとんどの年が11月10日くらいまでには終わっているからねえ。 でも、何とか植え付けまでこぎ着けたよ。


これがウスイの苗。

画像

まだちょっと小さいけど、そうも言っていられないのでね。








こちらが植え付ける畝。

画像









植え付けはいつもと同じなのでね。

画像


植え穴を開けたら水をたっぷり。 この時に穴の中だけでなくて周囲にもやっておくのがコツだよ。







はい、植え付け完了。

画像








ついでに藁囲いもやってしまおう。

画像




さあ、これで懸案のエンドウの植え付けが全部終わったねえ。

残りは晩生のタマネギだなあ。


どうなっているかちょっと見に行こう。

画像


二日や三日ではどうという変化も見られないけど、それでも何か大きくなっているような気もするけどなあ。

例年だと、12月10日前後に植え付けるんだけど、今年はちょっと無理だねえ。
でも、まだ急がないといけない時期でもないので、もうしばらく様子を見てみよう。

あのね、年が明けてから植え付けする人も少なくないんだよ。 若干収穫時期が遅くなるけど、別に問題ないからね。


そうは言っても田んぼに植え付けている人は気になるよねえ。
収穫の時期が稲の時期と重なるので、早くしないと田植えに間に合わない。 なので農家さんは早く植え付けるんだよ。

我々家庭菜園家はそんなことはお構いなしだからね。 気にしない気にしない。
春夏野菜の植え付けとはぶつかるけど、それは何とかなるだろう。


ということで、一応20日前後を一応の目安にしようかと思っているんだ。
もし間に合わなければ、買ってきた苗で半分、後の半分はこの苗を2本植にしてやろうかなあと。


それも面白いかもね。




ところで第二に来たついでに。

二回目に植えた大根は。

画像

今はこんな感じ。


これで大根になるのかなあ。 もう本来なら収穫時期なんだけどねえ。







少し葉が立ち上がっては来ているけど、うーん、なかなか難しそう。

画像









ついでにちょっと除草をしてやるかなあ。

少しでも大根に養分が行き渡るように。


まあ、ザッとだけどね。

画像


これで液肥でもやっておくといいんだけど、今日は持ってきてないのでね。
また今度にしよう。 どうせ直ぐにタマネギを見に来るのでね。 雨が降らなければ。




そんなことで、今朝も冷え込んだねえ。 2度だって。

昼間は風もなく穏やかに晴れたので、結構暖かかったよ。 こういうのを小春日和と言うんだねえ。

明日はまた雨で、低気圧が通り過ぎるとまた寒くなるらしい。 これでは育つものも育たないよねえ。
何とかならないのかなあ、どうよ、お天道さん。


あんた、トランプさんからいくらか貰っているんじゃないの? あの人は自分の利益のためなら何でもする人だからねえ。

自然保護区を8割も縮小して、石炭やら石油を掘るんだそうだよ。 本当に無茶苦茶だねえ。
世論はどうよ、黙っているんか? いやいや、言ってはいるけどそんなもん気にする人ではないからねえ。
反対するメディアなんかくそ食らえだもんね。


バランス感覚とか常識なんぞというものは持ち合わせていない人だからどうにも始末が悪いよね。
そういう人を大統領に選んだアメリカ国民は、やはり程度の低い人種だと思われても仕方ないかなあ。


あ、いやいや、他所の国の大統領をくさしている場合じゃなかったね。 こりゃ、失礼しました。



さて、後は晩生のタマネギを植え付けたら、今年の農作業は終わりなんだけどね。
もう少し先になるようだし、どうなるのかなあ。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 72
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、おやじさん。あちゃ〜やっぱり空豆の種蒔きは遅すぎました!10月に種蒔き、11月に定植、12月に芯切り、年明け芯切りですものね。
私の空豆はようやくポチと見えてきてそれきりまだまだ大きくなりません。
このままトンネルかけて、どこまでできるかやってみます。脇芽は5本仕立てのI字が良さそうですね。おやじさんは以前V字6本仕立てとI字5本仕立てをやってましたがどちらが良くできたのでしょうか?教えてください♪
ラビット愛
2017/12/08 12:39
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そのスケジュールは四国の松山だけのスケジュールなので、全国何処でもというわけにはいきませんね。 その土地その土地の気候にあわせて決めることが必要ですよ。 それには地元の農家さんがどうやっているかを見るのが一番です。 農家さんが豆を挿したら、よっしゃと言って挿せば間違いないですねえ。 V字とI字については過去に何回か、その違いとどちらがよいかについて書いています。 詳しくは検索で見てください。 簡単に言うとV字の方が収量は多くて優れていますが、手間は倍くらい掛かります。 なので好みですかねえ。
ヒゲおやじ
2017/12/08 22:31
ヒゲおやじさん こんばんは。
東三河に初霜が降りました。ソラマメの霜対策に不織布を高さ45cmに掛けています。此の高さでソラマメに霜は降りませんでしたが、1畝を高さ35cmで試してみます。
不織布を掛ける高さの基準が有ればご教示ください。
まる八
2017/12/08 23:30
こんにちは、おやじさん。教えてくださって感謝します。調べましたら関東地方もそちらと一緒くらいか1週間くらい早めのようです。V字仕立ては倍の手間がかかるということで5本I字仕立てでやってみます。近くの家庭菜園の空豆は今、ヒゲおやじさんの空豆くらいになっていました。

苗屋さんでは先週くらいから空豆の苗が出ていたので遅くても大丈夫のようです。
ラビット愛
2017/12/09 13:36
まる八さん、ありがとうございます。
それは間違いです。 高さの標準はありません。 ソラマメの成長にあわせて高さは変えていかないといけないのです。 だから大変なのですよ。
この辺りでも、その手間の割りにそれほどの効果があるのかということになって、もう全ての農家さんが止めてしまいました。 当然ヒゲおやじもやっていません。
ヒゲおやじ
2017/12/09 23:22
ラビット愛さん、ありがとうございます。
そうですね、関東でも沿岸部だとこちらとあまり時期は変わらないようですね。 内陸部だと一月近くも変わるようなので、気を付けないといけないですね。
ヒゲおやじ
2017/12/09 23:25
ヒゲおやじさわ おはようございます。
レスありがとうございます。
質問の仕方を間違えていました。
まる八は、5mの2畝にソラマメを植えています。
不織布を掛ける横桟は、簡単に移動出来るゴムバントです。手間をかけずに高さの移動ができます。
ソラマメの成長にあわせて高さを変える予定です。
ソラマメから不織布までの空間の長さをお尋ねしたかったのです。
家庭菜園ですから出来ることです。(笑)
宜しくお願いいたします。





まる八
2017/12/10 08:04
まる八さん、ありがとうございます。
ああ、そういう意味ですか。 それも定義や決まりはありません。
一般に霜除けは放射冷却を押さえることが目的なので、地面に近い方が有利ではありますよね。 霜が降りると言いますけど、上から降ってくるのではなくて地面近くの空気が冷えて空気中の水分が凍ったのが霜なので、上に上がろうとする放射を押さえるのが目的ですね。 こちらの農家さんは苗が小さいうちからおよそ1メートルくらいの高さに張っていましたねえ。 今は全員止めていますけどね。
なので苗の成長の邪魔にならないくらいの高さに張るのがいいと思います。
効果は努力ほどは認められなかったですけどね。
ヒゲおやじ
2017/12/10 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンドウ(ウスイ)の植え付け! ようようだよね。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる