ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レタスの植え付けとネギの種蒔き! まあ、予定どおりかな。

<<   作成日時 : 2018/03/23 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 8

晴れた。 ならばレタスの植え付けをしよう。 まだまだと思っていたのに、この数日で急激に大きくなったのでね。 これはもう植え付けないといけないだろう。
ネギはまあ、年中種蒔きタイムなので、こんなもんだろうねえ。


さあ、レタスの植え付けだよ。 もちろん予定したとおり第二農園だねえ。

これがその苗。

画像

三日前にはまだまだと思っていたのに、今日見るとこんな具合で。

これはもう早く植え付けないといけないなあ。










さあ、植え付けるのは第二農園のここだよ。

画像

これはもう大分前に畝作りをしておいたところだねえ。


まずは表面を均して。








植え穴を開けて水をたっぷり。

画像

株間は30センチだよ。

いつも言うようだけど、植え穴を開けたら最初に水をたっぷり遣っておこう。 これでまず失敗することはないからね。








水が引いたら植え付けだね。

画像

これはもう簡単だね。 でもしっかりと植え付けをしておこう。

軽くやると倒れてしまったりするからねえ。









普通はこれで植え付け終了なんだけど、この後は当然のように虫除けの城壁だねえ。

画像

これで完成だ。


そうそう、この城壁にも色々質問があってねえ。

何でこんなものをする必要があるのかということだねえ。

「倒伏防止のためですか」。
まあ確かに多少はそういう意味もなくはないけど、本来は虫除けのためなんだよね。

「どんな虫でも防げるのですか」。
いやいや、これは土の中からやって来る虫だけで、例えばヨトウガの幼虫のヨトウムシとか、コガネムシの幼虫だとか、そういうものに限定で、アブラムシとかの上から来るやつには何の効果もないんだよね。

でも、これでヨトウムシの被害はかなり防げるんだよ。


「どんな素材を使うのですか」。
これはねえ、阿波の暇人さんが送ってくれた絶縁紙なんだよね。 最初は葉書を使っていたんだよ。

でも、これはちょっと弱い。 直ぐにクタクタになってしまうのでね。

そんな話しを記事に書いたら、暇人さんがこれを使えと送ってくれたんだよね。


いやー、これは素晴らしい。 雨に濡れてもそう簡単には崩れないし、でも最終的には分解されて消えてしまうし。

もう最高だねえ。 あ、硬いよ。 大きな鋏でないと簡単には切れないくらいの強度があってね。



そうそう、もう一つ。 「何時まで置いておくのですか。 途中で外しますか」。
いやいや、もう最後までこのままなんだよね。 レタスにしろハクサイにしろキャベツなんかでも、途中で外す方が難しいんだねえ。 もう最後までこのままで。 その頃には随分と形も崩れて土に帰りつつあるからね。


それともう一つ、これで完璧ではないのでね。 色々やってみたけど、これでも1割くらいはやられるかなあ。
もしこれがなければ3割とか4割は普通にやられてしまうからねえ。


なのでこれはお勧めだよ。 素材は色々工夫するといいねえ。 ペットボトルを輪切りにするなんてのもありだよ。




さて、続いてネギの種を蒔いてやろう。


蒔くのはこちら。

画像

ご存知九条太ネギだねえ。

これは美味しいからねえ。









まずは蒔き溝を作って。

画像


そこに種を蒔いて行くんだけど、これがまた小さな種で。

どうもこういう小さな種を蒔くのは苦手だねえ。 親指と人差し指で摘まんで捻るようにしてというのはわかっているんだけど、それで上手くいった試しはないのでねえ。 

なので今回も適当。 あ、そうそう、教えてもらった種蒔き倍度に混ぜて蒔くやつ。 あれをやろうと思ったんだけど、混ぜるための入れ物なんかを忘れてきてしまったので、仕方なくボチボチと。



蒔き終わったら種蒔き用土を上から掛けて、しっかり圧着して、十分に水遣りをしたら出来上がりだよ。

画像

ただし、種が浮き上がるようなやり方はダメだよ。

軽くサーッと、それを何度もやって十分に湿らせてやるといいねえ。








さて、これが今日の第二農園。

画像


少しずつ春の畑になりつつあるねえ。



今日は久し振りの晴なので、出来ることはやっておこうということなんだけど、まあ、そうだねえ、まずまず予定どおりの進捗かなあ。 例年に比べると順調かもね。


これから数日は雨の気配はなさそうなので、今のうちに出来ることはやっておかないと。


でもねえ、晴れたら晴れたで悩みもあってねえ。 何しろ花粉症なもので。
今日は風が弱かったので少しは助かったけどね。 

以前に比べたら、ここ数年は随分と症状は軽かったんだけど、今年はいけませんなあ。 もう無茶苦茶で。
夜は鼻が詰まって眠れないし、日中は鼻水でティッシュペーパーが離せないし。

杉の木を全部切ってくれと言いたいところだねえ。



自分は大丈夫と思っているあなた。 明日かもわかりませんぞ。
これは病気ではないので、何時誰が突然なるかわからないんだよね。


そうならないように、ご用心ご用心。 でも用心が出来ないのが花粉症で。

どうぞお大事に。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも見ていますが、初めてレスします。
レタス等がいつも3割とか4割は普通にネキリムシ等にやられてしまうのなら、ポリポットの底を十字に切ってズボラ植えした方が絶縁紙を撒くより、結果的に安上がりで早く済むのではないのでしょうか?
ゴッくん
2018/03/24 19:30
東海地方は、気温の割に風が強く体感温度の低い一日でした。

今、畑から収穫できるのはネギだけです。ということで今日も
ネギだけ採ってきたのですが、気がつけば完全に子ネギでした。
このところの気温の上昇で、知らぬ間に次世代のネギがグングンと
成長していたようです。日光の力、恐るべし。
私はねえ、完全自然農法が当たり前だと思っているような
まるでアメリカインディアンのような人間なので
実際に、農薬の類は使いません。肥料も、そこで出来たものを
埋めて腐らせて、そこの元々持っているものを循環させていると
いうような感覚です。なので、土に還らないような類のものは
(マルチの破片なども)徹底的に除去しています。
まあ、このへんのことは個人の好き好きなんですがね。

マタ
2018/03/24 20:59
ご無沙汰しております。
ようやく各地で桜が開花しておりようやく畑仕事に従事できる季節になりましたね。
我が家も3年目の家庭菜園で種から作る作物も増えてまいりました。
突然ですが、教えてください。
おやじさんのブログできゅうりの植え付けを何度も拝見しておりますが
ポットから出した根を洗うのは、他の作物でも有効でしょうか?
確かに、苗で買ってきたものは生育が悪いのは過去に何度もありましたが、
種から育てた作物に関しては、最後まで育ててあげようと
親心?みたいなものがあります。
ご教授をお願いいたします。
げん
2018/03/24 21:17
明日は我が身か花粉症。おやじさん、今晩は。私はまだ花粉には鈍感な方で…一家誰一人花粉症でないです。都会などに暮らしたらすぐに花粉症になりそうですね。
今日はコンクリート流しをやり、トマトをプランターに植え、イチゴの葉欠き、ソラマメの芽欠きなどして腰がヒーヒー言ってます(笑) トマトの苗が予想外に早く出来そうで、かなり焦ってます。不織布とビニールトンネルするしかないかな。
こちらの農家さん、もうスイカを始めています。スイカの種まきも畝たてもしないとな〜と思うばかりで、なかなか動けません(笑)
ラビット愛
2018/03/24 21:41
ゴッくんさん、初めまして。 ありがとうございます。
ポリポットですか、なるほどねえ。 素材は色々ですよね。
絶縁紙はブログ友が置くってくれたもので、タダなんですよ。 それとポリポットだと最終的に畑から取り除かないといけませんよね。でも絶縁紙は紙なのでそのまま放置で何の問題もないという優れものです。最終的には土に帰りますからね。
ヒゲおやじ
2018/03/25 22:53
マタさん、ありがとうございます。
ああ、なるほど納得です。 ヒゲおやじもそれに近いですね。 完全に無農薬というのは出来ていませんけどね。 芽が出たばかりのやつは、やはり多少の薬を使わないと全滅しますのでね。それ以外はよほどでない限り何もしません。 ただ、自然農法に近いものを目指してはいるのですが、なかなか難しいですね。
ヒゲおやじ
2018/03/25 22:58
げんさん、ありがとうございます。
はい、どんな野菜でも根洗い根切りは有効です。 ただ、面倒くさいですからね。 それで最近は斜め植えを専らやっています。これも半分くらいは根洗い根切りに近い意味があるのですよ。
ヒゲおやじ
2018/03/25 23:01
ラビット愛さん、ありがとうございます。
へー、それは素晴らしいですねえ。 羨ましいです。 我が家はカミさんも娘も孫達もほとんど花粉症です。 それはお疲れ様でした。まあ、今の季節は色々やることがあるので大変ではありますけど、しっかり計画を立てて遣ってくださいね。 ヒゲおやじは結構無計画ですけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2018/03/25 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
レタスの植え付けとネギの種蒔き! まあ、予定どおりかな。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる