ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サトイモの植え付けと間引き!

<<   作成日時 : 2018/04/04 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 10

前回植え付けたのは超晩生のタケノコイモ。 今回は早生系のサトイモだよ。
それから間引きはホウレンソウとコマツナ。 こちらも珍しく順調だねえ。



さてと、まずはサトイモから。


植え付けるのはこちら。

画像

これは愛媛V2という品種で、ブランド名は「伊予美人」だよ。

最近開発された品種で、これがまた格別に美味しいんだねえ。 この品種に出会うまでは普通の早生系品種を植えていたんだけど、これに出会ってからはもうこれ一辺倒。

もう、ちょっと他の品種は使えないかもね。


先日植え付けたタケノコイモは超晩生で、収穫は11月の終わり頃から12月にかけてなんだ。
それでは芋名月にもならんだろうということで、毎年早生系も植えているんだよ。

早生系は早ければ9月の終わり頃から収穫が始まるので、丁度芋炊きにピッタリなんだねえ。



植え付けの方法はタケノコイモと同じだよ。

画像


まずは畝を平らにして、今回は株間は40センチだ。
芋を土の中に差し込んで、位置確認のために少しだけ頭を出しておく。









その周りに化成肥料をばらまいて。

画像


 







後は土を被せてやれば出来上がりだよ。

画像
 

水遣りは要らないよ。 自前の根が出て養分を吸収し始める頃には水が必要なんだけど、それまでは種芋の養分だけで成長するので、水を遣っても意味ないんだねえ。


ただし、種芋を室内保存したような場合は、芋そのものがカラカラに乾いているので、水分補給をしてやる方が早く芽が出るということはあるんだけど。 種苗店で購入したものは、そんな必要ないからね。







さて、次はホウレンソウとコマツナの間引きだねえ。

昨年はどちらも何度種を蒔いてもオケラに掘り返されてしまって、間引きまで行かなかったんだけど、今年は今のところよくできているんだねえ。


これがホウレンソウ。

画像









それからこちらがコマツナだよ。

画像



そろそろ間引きをしてやらないと不味いねえ。


そうそう、指導本には本葉が出たら直ぐに間引くように書いてあるだろう。
あれはあれで間違いではないんだけど、家庭菜園の場合はちょっと違うんだねえ。

本葉が出て直ぐの頃だと、間引いた野菜は食べられないだろう。 それではあまりにも勿体ない。
ヒゲおやじはわざとこのくらいの大きさになるまで放置するんだよ。

そうすると間引いたものも十分に食べられるからね。




それからもう一つ。

指導本には、成長の遅れた小さなものから間引くように書いてあるよね。
でも、ヒゲおやじは成長の早い大きなものから間引くんだねえ。

それでは上手く育たない? そう言えば以前に大きくなったものから間引くといいよと教えてあげたんだけど、頑として聞かなかった人がいたなあ。


あのね、本葉が出たら直ぐに間引くというのも、成長の悪いものから間引くというのも、これはこれで正解なんだけど、実はこれは生産農家さんのやり方で、出荷を目的とした場合にはこうやらないといけないんだよね。

つまり、出荷しようとすると、一定量纏まって一斉にやらないといけないだろう。
だから野菜も全部がそろって一斉に大きくなってくれないと困るんだねえ。 そのためにはそういうやり方が正解なんだねえ。


ところが家庭菜園の場合は、少しずつ順番に大きくなってくれた方が好都合なんだねえ。
つまり食べる分だけ成長してくれるのが理想的だよね。

一斉に大きくなってしまっても、そんなもん一度には食べられないからね。


なので、大きくなったものから間引いて収穫して行くと、間引いた後に残った小さな苗は、周囲の邪魔者がなくなるからまた大きく育つ。 それを繰り返して結局最後まで順次食べ切るという理想敵な形にするためには、ヒゲおやじ流のやり方が正解ということだね。


そうは言っても株間の問題もあるので、100%そういうわけにはいかないけど、できるだけそういう考え方で間引いていくと、長く最後まで楽しめるんだよ。


はい、ホウレンソウの間引き終了。

画像








こちらはコマツナ。

画像


この後は当然根も緩んでいるので、灌水を兼ねて液肥をやっておくといいねえ。









さあ、これが今日の間引きの収穫だよ。


ホウレンソウ。

画像







それでこちらがコマツナだね。

画像


どうよ、ちゃんと食べられるくらいの量があるだろう。 本葉が出始めた頃にやると、これを全部捨ててしまうことになるんだよ。 勿体ないだろう。









ということで、これが今日の第一。

画像


この写真では何の変化も見られないけどね。




さて、今日は少しは涼しかったんだけど、明日の夜辺りから天気が崩れそうだねえ。

農作業のことさえなければ、マジで一雨ほしいところなんだよね。
もちろん野菜達もそうなんだけど、ヒゲおやじも内心はそれを願っているんだなあ。

何しろ花粉が凄いのよ。 今は杉からヒノキに変わりつつあるんだけど、まあホントに今年は辛いんだよね。
一度ザーッと洗い流してもらいたいもんだねえ。



でも、明日は最後の貴重な晴れなので、出来る限りのことをやってしまおう。


今年は今のところ超順調だからね。




ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
小松菜みんな菜の花になってしまいました笑
美味しくいただきましたが時期が難しいですね
去年干しネギもこの時期に植えたら葱坊主になっちゃいました
董立ち難しいです(T-T)
yas
2018/04/05 01:04
おやじさんお久しぶりです
タマネギの状態はどうですか?
こちらは暖かくなって大きくなってきたと思ったら葉っぱが黄色くなりかけてきました
なので小玉ばがりの収穫になりそうです
のりだんごさん
2018/04/05 06:48
ヒゲおやじさんも花粉症ですか。今年はひどいですよね。僕も東京へ転勤して発症してからもう30年も花粉に苦しんでいます。
毎年春先に感じたらすぐに医者に行って薬を貰います。ようやく朝食後に飲むだけになったので楽にはなりました。最初の頃は目薬に鼻薬に飲み薬までありましたからね。(笑)
でも、ひどい時は朝刊を取って来て開くとくしゃみと鼻水!朝飯前の薬の効果が切れているのか症状が出て、あ、今日も花粉が飛んでいるなって感じます。(笑)
昨日こちらも雨が降って今朝は大分少なかったです。でも、まだまだ花粉は飛んでいますのでもうしばらく苦労しますね。お互いに頑張りましょう!
はるばる
2018/04/05 09:13
こんにちは〜おやじさん。眼から鱗でした!そういえば農家じゃないんだし、大きくなったものからとった方が特ですよね〜♪
私の昨年まいたホウレン草やっと食べられるようになりましたよ。
間引きせず放置してましたが、早速良い大きさのを引いて食べました。トウダチ前に食べきれると良いんですが。

今年は晴天続きで、ミニトマトやピーマンの苗の成長が早いみたいで、徒長気味です(笑)
ラビット愛
2018/04/05 12:47
ほうれん草、小松菜の間引き、凄く参考になりました。有難うございます。セルで育ててい枝豆が何かにくわれている。「これは、なんだ!」よく見ているとハウスにすずめがはいっている。「犯人は、すずめか!」ちゃっと、かんれんしゃかぶしました。今日、ポットに移し替えるか?晴れたら畑に移し替えようと思います。最近暖かかったせいか、ふわとろなす成長が早いです。本葉がでました。毎日自分がまいた種の成長様子を見るのが毎日楽しいです。
キン
2018/04/06 05:29
yasさん、ありがとうございます。
コマツナの花芽は美味しいのですよ。つぼみが膨らんで咲く前に取るといいですね。 我が家ではわざわざそのために終わってからも株を残しておきます。塩もみにしてもいいし、軽く茹でて胡麻和えなんかも美味しいですよ。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:24
のりだんごさん、ありがとうございます。
極早生の方はもう大分倒れて来ました。 やはり玉は小さいですね。
例年のようには大きくなりませんでした。 晩生は今ようやく成長を始めたばかりです。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:26
はるばるさん、ありがとうございます。
花粉症はもう長い付き合いになりましたねえ。 最初は風邪かな?という程度だったのが、クシャミ鼻水鼻づまりで夜も眠れず見たいな時期が長かったのですが、ヨーグルトを食べ始めてからは劇的に改善。 多少は症状が出るものの大したことはなくて済んでいたのに、今年はいけません。 もう何十年も前の症状です。 鼻が詰まって眠れないのですよ。 薬も全く効きません。 なので無茶苦茶しんどいです。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:30
ラビット愛さん、ありがとうございます。
はい、そのとおりです。 家庭菜園は野菜を作るのではなくて、それを楽しむのが目的ですからね。 立派な大きなものを作っても意味ないのですね。
これからも大いに楽しんでくださいね。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:33
キンさん、ありがとうございます。
ははー、やられましたね。 豆類は鳥が狙っているので、ちゃんと対策をしないといけませんね。
そうそう、それが楽しみで野菜作りをやっているようなもんで。
これからも大いに楽しんでくださいね。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
サトイモの植え付けと間引き! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる