ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カボチャの種蒔き! これも計画どおりだねえ。

<<   作成日時 : 2018/04/05 22:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 8

なんか今年はやたらに計画どおりに進んでいるので、かえって気持ちが悪いくらいだねえ。
例年だともう今の時点で遅れに遅れている状態なんだけどね。
計画表を作って、それと毎日にらめっこしながらやっているからというのもあるけど、雨が少ないのが一番の原因だろうねえ。



さてさて、そのカボチャなんだけど、今年はこの2種類を蒔くことに。

画像


どちらもえびす系のホッコリさんだよ。

我が家は全員ホッコリが大好きで、ネットリ系はどうも評判が悪いんだねえ。
これはカボチャだけでなくて、ジャガイモも同じでね。 なので男爵かキタアカリみたいなことになるんだねえ。
以前はメークインも作っていたんだけど、喜ばないので止めてしまったんだ。

折角作っても喜んでくれないとつまらないし意味がないからね。




あ、それともう一種類、リッチーナも蒔いたんだよ。

画像

これは昨年自家採種したものだねえ。








これらを大きめのポットに二粒ずつ。

画像


実際はこんなに沢山は要らないので、カボチャがそれぞれ2本とリッチーナが4本あれば十分なんだけどね。
まあ、念のためというところかなあ。


もちろん蒔く前にしっかりと給水だよ。 ポットの底から水が出るのを確認しよう。





この後は厚めに覆土だねえ。 こういう大型の種の場合は、大体2センチくらいの覆土が必要だね。


さあ、上からしっかりと圧着して、軽く水遣りをしたら出来上がりだよ。

画像





実はこの後、枝豆も蒔こうと思っていたんだけどね。 途中で気がついた。

あっ、明日は雨だったなあ。 それはヤバイ、雨が上がってからにしよう。


そう、枝豆の場合は直蒔きなので、過度の水分は出来るだけ避けないといけないんだよね。
もちろんポット蒔きもOKなんだけど、数がいるだろう。

それで枝豆の場合は直蒔きすることにしているんだけど、出根までに過剰な水分を与えると腐ることが多くてねえ。 根が出てしまうと概ね大丈夫なんだけどね。


なので今日のところは畝の準備だけで終了。

画像









あら、時間が余ったなあ。 ならばちょっと除草をしてやろう。


この辺りの除草がまだ済んでないのでね。

画像

ここは別に急いではないし、害があるわけではないんだけど、ここだけ残っていると何だか見苦しいというか目立つだろう。







なのでちょいと除草をしてやったんだ。

画像


第二なら放っておくところだけどね。
あちらは道路からは離れているので、通行人に見られることはないからね。

でもこちらは通る人がみんな見ているからねえ。 立ち止まってじっと見ている人もいたりして、なかなかやりづらいところもあるんだねえ。

中には声を掛けてくる人もいたりするので、こういうところも気を使わないといけないんだ。


これで取り敢えずは見苦しいところはなくなったので、後は本来の作業に専念というところだねえ。




さて、明日は久し振りの雨の予報。 昼頃からは雷を伴った激しい雨もあるらしいので、予報どおりなら当然お休みだね。

花粉も多少は収まるだろうし、いい休養日になるのかなあ。

そうあってほしいもんだね。





ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒゲおやじさん、いつも楽しく拝見させて頂いております。
質問があるのですが、昨年夏から秋にかけてピーマンと秋ジャガで青枯病が発生してしまいました!おやじさんは青枯病の
経験はありますか?もし経験があれば発生後の対象方法を伝授願えませんか?
土壌消毒も考えましたが、近隣の住宅もあり、家庭菜園でそこまですべきか悩んでいます。土壌消毒以外に改善に向かう方法がればお願いします!
きっき
2018/04/06 14:27
青枯病発生あとはサツマイモを植える予定でいます。
きっき
2018/04/06 14:49
きっきさん、ありがとうございます。
青枯れ病ですか。 それは厄介ですねえ。 これは効果的な対策はないのですよ。 一度発生してしまうと、何時までも土の中に生存していて、条件が合うと出て来ます。 基本的には連作と過湿が原因になりますね。
水捌けのよい土壌作りが大事です。 それと高畝にすると少しは軽減されますよ。これの消毒剤は多分使用が制限されていると思います。
夏なら透明のマルチを張って、灼熱地獄という手もありますよ。 でもこれも精々深さ10センチとか15センチが限界なので、基本はそうならないように気を付けるしかないですね。
ヒゲおやじ
2018/04/06 22:43
き〜ちゃん
2018/04/20 08:59
「⁇ 」は間違いです。すいません!
頑張ってくださいね。
き〜ちゃん
2018/04/20 10:38
き〜ちゃんさん、ありがとうございます。
いやいや、大丈夫ですよ。 はい、頑張ります。
ヒゲおやじ
2018/04/20 22:35
すいません!わざわざ、コメントを頂き、すいません🙇🏻♂💦
ところで、私ん家の馬鹿キュウリ🥒の種が発芽しません。滋賀で陽当りの悪い、露地栽培だからしょうがないがなぁ〜 と呑気ですが、、🤣爆笑
き〜ちゃん
2018/04/21 10:05
き〜ちゃんさん、ありがとうございます。
あー、滋賀県なのですね。 こちらよりも少し気温も低いので、もうしばらく我慢ですね。 キュウリは発芽率も高いので大丈夫ですよ。
ヒゲおやじ
2018/04/21 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
カボチャの種蒔き! これも計画どおりだねえ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる