ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シカク豆の植え付け! やれやれようやくだよ。

<<   作成日時 : 2018/06/14 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 10

色々やってみたけど難しかったねえ。 今回は技巧に走らずシンプルにそのまま種蒔きしたものだよ。
これまでは水に浸けたり、種に傷を付けてみたりと色々よいということは全部やってみたけど、ことごとく失敗。
何もせずに蒔いたら一週間で芽が出たよ。 


これはほぼ地温の問題で、ある程度の地温にならないと発芽しないようだねえ。

実はシカク豆というのはちょっと変わった性格があってね。
夏前に沢山花が咲いて実が生るんだよね。 ところが真夏の高温期には花は咲くけど全部落ちてしまって実にはならないんだなあ。

それで夏が過ぎて少し涼しくなりかけた頃から再び実が沢山生るんだねえ。


ということで、その夏の前の実を食べたいと思って、早めに仕掛けたんだけど、これは全部ダメだったねえ。
種の皮をヤスリで削る、種を水に浸ける、キッチンタオルでくるむ等々色々やってみたけど、発芽はゼロ。

これではもうしようがないと、何もせずに普通に蒔いたら一週間で発芽。
なんだよ、今までの苦労はなんだったんだろうてなことでねえ。


やはり今頃の気温というか地温にならないと発芽しないようだなあ。
もしまだ肌寒い季節にやろうとすると、保温設備が必用なのかも知れないね。



ということで、見事発芽したのがこちら。

画像


そろそろ植え付けてもいい状態なので、早速植え付けることに。








植え付けのやり方はいつもと同じなので省略だよ。


はい、出来上がり。

画像










それで苗が余ったので、ゴーヤーが病気になって抜いてしまったところに植え付け。

画像

歯抜けのままでは見苦しいのでね。










そうそう、歯抜けと言えば、トマトも病気で抜いてしまったんだけど、その後釜に苗を買ってきたんだ。


これも上手く行くかどうかわからんけどね。

画像







こちらも。

画像


大体こういう病気で抜いた後に植えたものは、また同じ病気になりやすいので、上手く行かないのが普通だけどね。

歯抜けで放っておくのも何となく物寂しいので、駄目元で植えて見たというところだね。








ところで、今日のカボチャは?

はい、今日は雌花は2個でーす。

画像










ちゃんと蜂は来ていたけど、念のために受粉。

画像

三匹も入っていれば大丈夫とは思うけどね。


てなことで、今日も涼しかったねえ。


朝のうちは晴れていたんだけど、直ぐに曇って午后にはベタな曇り空。
それでも直ぐに降りそうな感じではなかったけどね。


でも、明日は雨の予報で。  さあ、どうなるのかなあ。




ありがとうございます。








明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒゲおやじさん
度々拝見させていただいてましたが
コメントは久しぶりになります。

私の菜園でも
毎年1、2本植え付けた苗がダメになることがあります。
もぐらだったり病気だったり…。

そこでトマトに関してはですが
(博識なヒゲおやじさんなので多分知っていると思いますが)
植え付け時期の初期段階で採取した
わき目をポリポットに差して
欠損用に準備しております。

欠点としては
・御贔屓にさせて頂いてる苗屋さんに還元できないこと
・接ぎ木栽培をあてにされてる方は不向き

なところでしょうか。

もし欠損がなければ
もとはわき目ですからね
ポイッてやつです。

ヒゲおやじさんは
輸作もわき目掻きも
しっかりされてますし
有効だなと思ったのですが
いかがでしょうか?
えび
2018/06/16 08:13
病で引き抜かなくてはならないなんて残念ですね。
徳さんの庭の野菜も種類が増えています。
今年は、ゴウヤも種から大きくしました。
順調に育っています。
ログの大好きな徳さん
2018/06/16 09:36
ヒゲおやじさん
こんばんは
我が家は今年は接木苗5本(大玉)ミニ1本植えました。
いつも草などを燃やすところに、去年捨てたトマトの種から自然に芽が出ていたのを畑に3本も植えました。ですのでトマトの種類は不明です。
脇芽の挿し芽も何本かしたので、今年は大所帯になりました。
ただ、去年は肥料過多になったので、肥料を入れないで、堆肥だけで植えたのにやはり肥料過多になっていて、葉がうねってしまいました。(T_T)
どうしてでしょう???
みつこ
2018/06/16 19:09
はじめまして。
畑初心者なもので いつもお世話になっております。
分かりやすい説明 大変助かります。
これからもよろしくお願いします。
ゆず
2018/06/16 20:44
えびさん、ありがとうございます。
これは普通は二番手用のトマトを作る手法としてやります。
つまり今植えているトマトが終わる頃に、今頃挿し芽をしたトマトの収穫が始まるのです。それで上手くやると11月くらいまで収穫出来ますよ。
補欠要員ではなくて、二番手要員として育ててみてください。
ヒゲおやじ
2018/06/17 23:36
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
そうですか、それは何よりですねえ。奥さんも大喜びでしょう。
そのご腰の方は如何ですか? ゴルフは?
ヒゲおやじ
2018/06/17 23:37
みつこさん、ありがとうございます。
それは多分その前に植えた野菜の肥料が残っていたのでしょうねえ。
よくあることです。なのでトマトを植えるときには前の野菜のことをよく思い出してから畝作りをしないといけませんね。 ヒゲおやじはもう最近物覚えが悪くて、昨年何を植えたかも覚えてなかったりして(笑)。
ヒゲおやじ
2018/06/17 23:41
ゆずさん、初めまして。 ありがとうございます。
そうですか、参考になればヒゲおやじも嬉しいです。 大いに楽しんでくださいね。
ヒゲおやじ
2018/06/17 23:42
ヒゲおやじさん、コメントありがとうございます。

確かに成育に差が出てました。
秋冬野菜を植えたいときに全盛期…
なくなく抜くことも(汗

2番手。
来年からは工夫してみようと思います!
えび
2018/06/18 20:48
えびさん、ありがとうございます。
このやり方をしている人は結構多いのですよ。 是非二番手としてやってみてください。
ヒゲおやじ
2018/06/18 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
シカク豆の植え付け! やれやれようやくだよ。 ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる