水温む 春の野辺!

早いねえ、二月ももう終わりだなあ。 
こちらでは二月の平均気温が平年より2~3度も高かったんだそうだよ。
おかげで野辺はもうすっかり春模様だよ。

そんなことで今日は散歩中に見かけた野辺の春を紹介しよう。


どうだ気持ちよさそうだろう。 亀さんの日向ぼっこだねえ。

画像

それにしてもものの見事に同じ方向を向いているねえ。 前のヤツがおならでもしたらどうするんだろうねえ。
えっ、亀はおならなんかしない? ほんとうか?

ところで亀さんは何でいつも日向ぼっこしているのかなあ。

体を温めている。 そうだねえ、いつも水の中にいるから体が冷えるんだ。 それもあるかも知れないけど、違うよ。
甲羅を干している。 干しているには違いないけど、乾かしているんじゃないんだよね。 ちょっと惜しいかな?

本当は、人間とおなじで、太陽に当たることによってビタミンDを体の中で精製しているんだよ。
何で? うん、これはだから骨を作るためだよ。 ビタミンDがないとカルシウムが吸収できないんだ。
できないとどうなる? そうだねえ、甲羅が維持できないんだよ。つまり亀でなくなってしまうんだなあ。
だからヤツらはこれで休んでいるんじゃなくて、生きるために一生懸命に働いているってことだよ。



亀の他にも働いているやつがいるよ。

画像

ほーら、大忙しだ。 そこら中ブンブン、ブンブン、うるさい、うるさい。

こいつらも体温が上がらないと飛べないので、気温の低い冬は巣の中でじっとしているんだ。
いや、これは正しくないねえ。 実際には羽を細かく動かして体温を上げているんだ。
飛ぶためじゃないんだよ。 自分の体温で巣の中の温度を一定に保つためなんだ。 どうだ、賢いだろう。
勿論これは蜜蜂の話しだけどね。



もう辺りは真っ黄色だねえ。

画像



画像

川の両岸にビッシリだ。 この辺りは歩いていても気持ちいいよ。何だか楽しくなるねえ。
ウキウキして、心も春模様だ。


ペンペングサも花盛り。

画像

勿論、春の七草の一つだねえ。 この花も年中咲いているような気がするなあ。



七草ついでにもう一つ。

画像



画像

これはホトケノザ。
でも、七草のホトケノザとは違うんだよ。 これは踊り子草の仲間だ。 この仲間には毒のあるものもあるから、間違っても食べてはいけないよ。食べる人はいないとは思うけどね。

七草のホトケノザは田平子(たびらこ)といって、畑の畦なんかに沢山生えているんだけど、葉が平らに八方に伸びて、まるで仏さまがお座りになる蓮座に似ているところからその名前がついたらしいんだ。
これの若葉を摘んで食べるんだよ。



これはオオイヌノフグリだったかな?

画像



画像

5㎜くらいの小さな花だ。
誰がつけたのかは知らないけど、こんな可愛らしい花に選りにもよって犬のふぐりとはねえ。

これも春の早い内から咲き始める花だよ。 これが咲き始めると、もう間違いなく春が近いということだねえ。
畑の畦や草地に沢山咲いているんだ。



如何だったかな? 北の国の人達も、少しは春の気分になってくれたら嬉しいけどね。
でも、もう二月も終わりだ。 三月になればひな祭り。嫌でも春はやって来るよ。



今日のおまけはこれ。

画像

これで三度目だねえ。 この場所が気に入っているのかなあ。
しばらく見ていたけど、動きそうにないので諦めたんだけどね。
このすぐ上の土手を人が通っても知らん顔だからねえ。慣れているというか、肝が据わっているというか。
川の小魚を狙って、じっと待っているんだ。時折首を傾げるけど、ほとんど動かないねえ。
見ているこちらの方が根負けだ。

今年はこれでカワセミを見るのは5回目だ。 ここで三度、別の川で二度。
もしかしたら今年はついているのかも知れないねえ。
居るとわかっていたら一眼レフ持ってくるんだけど、毎日じゃないからね。それでも狙おうというほどヒゲおやじも根性はないんだ。

今年は桜の開花が早いらしい。 それだけ春も早く来るってことだね。
花粉さえなければいい季節なのになあ。


ありがとうございます。



明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ



この記事へのコメント

2009年02月27日 07:36
春の水辺や野辺になりましたね。日向ぼっこの亀も忙しそうな蜂も春です。
またカワセミですか。お気に入りの場所になったようですね。
桜が早いですか。楽しみです。

2009年02月27日 07:46
ヒゲおやじさんのところはすっかり春ですね。
カワセミはまだ一度も見たことがありません。
警戒心が強いように思いますが、じ~っとお魚を待っているのでしょうか?
あっこ
2009年02月27日 13:55
初めまして!
いつも詳しく書いておられるのでとても参考になります!

ホトケノザなのですが、毒があるのですか?

よく花をつまんで蜜を吸っているのですが、毒ですか??
ヒゲおやじ
2009年02月27日 14:31
森の生活さん、ありがとうございます。
寒い寒いと言いながら、随分暖かくなりました。周りはもうほとんど春です。
今年はカワセミによく会います。どうやらここがお気に入りのようです。
桜の開花は平年で3月28日なんですが、今年はもう少し早そうです。
ヒゲおやじ
2009年02月27日 14:34
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
今年は北海道も随分暖かかったようですね。と言ってもこちらとは暖かさの桁が違いますけどね。2月に入って随分暖かくなりました。周りはもうすっかり春模様です。
カワセミは警戒心の強い鳥のはずですが、この鳥は平気ですねえ。
ずっと町中に住んでいるから、人慣れしているのかも知れません。
ヒゲおやじ
2009年02月27日 14:40
あっこさん、ようこそ。ありがとうございます。
いえいえ、そんなことはありませんよ。大丈夫です。
ホトケノザはオドリコソウの仲間で、オドリコソウの中には毒のあるものもあります。同じ仲間ですから花がよく似ているのですよ。野草に詳しい人なら直ぐに見分けられますけど、そうでなければ間違えるかも知れません。
ですから食べない方がいいですよということです。
実際にはオドリコソウは滅多にお目にかかりませんので、それほど心配することはありません。それに間違って食べてもお腹が痛くなるくらいですから大丈夫ですよ。
2009年02月27日 15:22
春ですね~! 春のお写真が沢山で嬉しくなりますね。 でも今日のこちらは午前中雪、今は冷たい雨です。 さすが、ヒゲおやじさん、カメさんの体の仕組みや蜂の羽のことも良くご存知。 あっ、でもカメもおならしますよ~。 カワセミ、いいですね。自分は新川沿いを歩くといつも見られるのですが、惜しいかないつもカメラを向けると逃げられてしまいます。それに今は新しいコンデジだけしか持ってないので、狙っても米粒ほどになっちゃって・・・ちゃんと撮りたい時はやっぱり一眼ですね・・ 今度は時間をちゃんととって両方持参しなくっちゃ。
ヒゲおやじ
2009年02月27日 17:16
mintさん、ありがとうございます。
アハハ、亀もおならするの? それは知らなかったですねえ。
コンデジで目一杯ズームきかしてもこんなものですよ。粒子が荒れてしまって写真にはなりません。毎日居るのなら一眼持っていくのですけどね。
2009年02月27日 17:50
こんばんは。
2月も明日一日ですね。
ほんと2月は逃げるって早い感じがしますね。
亀の日向ぼっこ見事に同じ方向を向いてますね。
ほんとオナラでもしたら喧嘩は間違いなし!
カワセミは子供の頃は河川などで釣りなどを、
していたら良く見かけましたが、
最近は姿を見せませんね。
新緑 春の綺麗な花 昆虫たちの飛ぶ姿など
そして亀の日光浴などを見たら、
ヒゲおやじさんの所はもう春のような感じで、 
気持ちも爽快になりますね。
今年は全国的に暖冬のようですね。
当方でも以前のような厳しい寒さは、
無くなりましたが降雪の日が多くドカ雪も時々で、
積雪は平年並みとなりました。
オホーツク海の流氷も先日接岸したが現在は、
沖へ、岸へ、と一進一退を、
繰り返しています。
2009年02月27日 22:01
あっという間に2月が終わってしまいます。
28日だから?
2日少ないだけなのに・・・・・
同じ方向を向いている亀の日向ぼっこからオナラに発展するんですか?
ここは乗らない事に致しましょう(笑)
オオイヌノフグリが見事に咲いていますね。
空を見上げていますね。
早く本格的な春がくるといいのに・・・ってつぶやきが聞こえそう。。。
ヒゲおやじ
2009年02月27日 22:04
ピータンさん、ありがとうございます。
mintさんによると、亀もおならをするそうで、えらいことになりそうですね(笑)。
今年は北海道も暖冬だそうで、と言ってもこちらとは桁が違いますからね。
そう言えば数日前の新聞に接岸したって記事が出ていましたけど、今は一進一退ですか。これもちゃんと来てくれないと色々差し障りがあるそうで、暖冬だからと喜んではいられないですねえ。
こちらはもう春モードに入っています。寒い日もありますが、それでも知れていますよ。今年も零下は1回だけでしたからね。
2009年02月27日 22:26
すっかり春ですね~。
亀さんの甲羅干ししている姿は可愛いですね。
川の中、にこんなに沢山亀さんがいるんですか
お花がこんなに沢山咲いてたら気分も上々ですね。
おまけのかわせみとっても綺麗な鳥ですね。
そばで見てみたいです。^^
2009年02月27日 22:34
今晩は。濁り水の中にたくさんのカメさん。自然がしっかり残っていますね。見れば捕って、家に持って行きたくなるぐらいですが、野生のままということは、他にもたくさんいて、餌になる食べ物も、たくさんあるわけですね。
まさに春はそこまで--。
けっこ
2009年02月27日 23:02
ヒゲ親父さんのところはもう 
春が来た 春が来た♪の季節になっているんですね?
こっちはついこの間まではお散歩は長靴で。
でもようやくこの間の雪が消えかけて、ほっとしているところです。

亀さんの写真がかわいくって、思わず笑っちゃいました。
そうですか、これも大事なお仕事だったのですね。
亀にカワセミ・・・ヒゲおやじさん、こいつぁ春から縁起がいいわいなあ♪
2009年02月28日 01:30
春の光景ですね。
なんかこっちより暖かくないですか?
ホトケノザたくさん咲いてますね。この光景はまだこっちでは見られないかも?オオイヌノフグリは咲いてます。週末に撮影してみます。
2009年02月28日 13:05
ホント春爛漫ですね。
オオイヌノフグリは多摩丘陵でも咲いていました。
ところでカワセミがオマケとは。
贅沢なものです。うらやましいです。
2009年02月28日 15:34
ヒゲおやじさん:シバラク!
横浜は霙交じりの雪が降ったと言うのに松山じゃ春真っ盛り
亀の甲羅干しがそんな役目をして居るなんて知らなかった。
カワセミを至近距離で見られるなんて幸せですねぇ~
2009年02月28日 15:41
こんなに春が、出揃っているのですか!
菜の花の生け花に、春の暖かさを感じました。
冬のまんまの気持でいた私です。
2009年02月28日 20:41
カワセミいる所が解れば1眼で狙って見せてください。
♂なのでしょうか?

オオイヌノフグリの名前は・・実が2個出来るからなのですって。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 21:55
ろこさん、ありがとうございます。
まあ、二月は逃げるって昔から言いますからね。三月は去るですからまた早いですよ。
mintさんによると亀さんもおならをするんですって。この行列を見ると、誰かがおならをすると面白かろうと思っただけですよ。
何か、そちらは雪だったようで。春が待ち遠しいですね。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:00
ほたるさん、ありがとうございます。
はい、この川はどぶ川なんですけど、亀と鯉は沢山いますよ。
花は沢山咲いています。気分もルンルンと言いたいところですが、今年は花粉が凄くて参っています。
カワセミがこんな町中で何度も見られるなんて思ってもいなかったので感激ですよ。エサになる魚さえいれば、案外どこにでも居るのかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:05
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
多分これは緑亀の大きくなったヤツだと思うんですよ。mintさんに聞くとすぐわかるんですけどね。家庭で飼っていたヤツを飼えなくなって放流したものが繁殖したものでしょう。こういうのも自然の生態系を壊す元になりますね。春はもう目の前です。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:11
けっこさん、ありがとうございます。
今年は何か雪が少ないとか聞きましたが、本当ですか?
こちらは元々雪なんか降りませんからわかりませんけどね。でもやたらに雨が多いですよ。
この亀さんは年中いるので、あまり可愛くもないのですけどね。カワセミはドキドキしますよ。最初見たときは心臓が止まるかと思いました。こんなところに居るはずがありませんからねえ。チョーラッキーです。
でも、気がつかずにスタスタ歩いている人ばかりですよ。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:17
ああじゃんさん、ありがとうございます。
最高気温はそちらの方が暖かいです。最低気温はこちらの方が暖かいです。
多分その差だと思いますね。オオイヌノフグリは一気に咲き出しました。ホトケノザはもう随分前から咲いていますよ。そうそう、今日ヒバリの初鳴きを聞きましたよ。揚げひばりです。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:28
散歩おじさん、ありがとうございます。
意外にもこんな町中でカワセミが見られるなんて、ホントびっくりですよ。
もっと人里離れた清流に行かないと見られないものだとばかり思っていましたからね。最初見たときは腰を抜かさんばかりでしたよ。
最初に見たのは2年前です。こことは違う場所ですけどね。かなり綺麗な清流ではありますが、川の土手下には人家がビッシリ。土手は人やバイクがひっきりなしというところですからねえ。案外環境に同化しやすい鳥なのかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:32
愛ちゃん、ありがとうございます。
そちらは結構雪が降ったみたいですねえ。関東は季節外れの雪がよく降りますからね。
春は春なんですけどこちらは雨が多いです。もう菜種梅雨に入ったみたいですよ。
このカワセミは異常ですよ。人が近づいても逃げませんからね。第一こんな所に居る鳥ではありませんよ。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:34
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
黄色い花は人の心を明るくしてくれます。春一番に咲く幸せの花です。
ヒゲおやじ
2009年02月28日 22:40
ゆうさん、ありがとうございます。
うーん、♂か♀かわかりません。居る時間は大体わかりましたけど、毎日じゃないのでやりにくいですねえ。十日か二週間に一回くらいの割合です。
そうそう、実が犬のあれに似ているからだそうですねえ。でも、こんな小さな花の実を、よく観察したものですねえ。
2009年02月28日 23:20
カメさんの甲羅干し 野辺にも可愛いお花が咲き出しすっかり春模様ですね。
こちらも春がそこまでというときに冬に逆戻り昨日少々の雪景色となりました。
ヒゲおやじ
2009年03月01日 22:04
トマトさん、ありがとうございます。
そうそう、ニュースでは雪が降ったとか。でも、そちらでは時ならぬ雪なんて結構ありますよね。
こちらは雪はないのですけど、毎日の雨で困っています。午前中薄曇り、午後曇、夕方から雨の連続で、畑仕事は完全にストップです。
今日は久し振りに晴れました。でも畑仕事は無理でした。
早く畑が乾いてくれないと、種蒔きが待っているんですけどねえ。
2009年03月02日 07:53
かわいい春のオンパレードですね。
黄色い色が幸せ気分を誘ってくれそう~~
こんな風景だと外に出るのが楽しみになります。
亀さん沢山いるんですね~
子供が喜びそうですが。
雑草ってやっぱり丈夫ですね~こちらでもオオイヌノフグリが一杯咲いていました。春の空のようにきれいな青です。
2009年03月02日 10:01
春ですね、亀に菜の花・・・生き物に活気が出てきましたね。
気象庁は自然の動向を、ーターに取っているらしいです。その代表的なものが桜前線ですが、地域の動向も面白いですね。毎年温暖化で少しづつ早くなっているようです。カワセミはナイスゲットですね、きっとお気に入りの場所なのでしょう。
ヒゲおやじ
2009年03月02日 10:12
山形ママンさん、ありがとうございます。
はい、黄色は幸せの色ですね。気分が明るくなります。
雑草と言えば、畑の雑草も元気ですよ。そろそろ一戦交えないといけません。もう種蒔きの時期が来ているのですが、雨が多くて畑が耕せないのですよ。困った、困った。
ヒゲおやじ
2009年03月02日 10:20
乱歩さん、ありがとうございます。
随分暖かくなりました。早くも前線が停滞、菜種梅雨の様相です。
これ普通は4月なんですけどね。どうも今年は大陸の高気圧が弱いようです。これも温暖化の影響かも知れませんね。
カワセミはお気に入りのようです。身を隠すところが全くないのですけどね。不思議です。
ボタン
2009年03月02日 12:52
亀がちゃんと列を成して並んでる。
決まりあるのかな(笑)こんなの見てると嬉しくなっちゃうね。
亀も生きて行く為に頑張ってるな~~
あっこ
2009年03月02日 17:40
ホトケノザの件で・・・

そうだったんですか!

安心して、これからも蜜を吸いたいと思います!
ヒゲおやじ
2009年03月02日 21:56
ボタンさん、ありがとうございます。
そうですねえ、亀さんはだれも助けてくれたりはしないので、自分の身は自分で守るしかないのですよね。そういう智慧が遺伝子的に備わっているというのが凄いですねえ。
ヒゲおやじ
2009年03月02日 21:59
あっこさん、ありがとうございます。
はい、そういうことです。次の記事にオドリコソウ載せますから、よく見てくださいね。うっかりすると間違えそうですよ。
2009年03月02日 22:07
こんばんわ^@^
カメさんが甲羅干し よく見かけます・・・  カルシュームの補給に一役の甲羅干しなのですね 教えていただきました
黄色の菜の花、ピンクのほとけのざ、ブルーのおおいぬふぐり 春ランマンですね  関東はまた冬に逆戻り荷なりそうです
ヒゲおやじ
2009年03月02日 23:05
グランドマザーさん、ありがとうございます。
まだ爛漫とはいきませんが、春の走りです。
関東は雪でしたねえ。こちらも雨が多くて困っています。
それでも黄色の花を見ると、春を実感しますね。もうすぐですよ。
2009年03月03日 14:45
ワニも甲羅干ししていますね、きっと同じ理由なんでしょうね、でも例の件で喧嘩になるとすれば・・・ワニは恐い!! ちょっと見てみたいna

菜の花がのどかですね の季節感がやっと感じました。こちらは今雨、東京では雪の心配ですもの
ヒゲおやじ
2009年03月03日 15:28
Topiさん、ありがとうございます。
はて、ワニさんには聞いてないので何とも(笑)。
アハハ、それは面白すぎますよ。近づかない方がよさそうです(笑)。
こちらでも所によって雪の予報でしたが、今日はずっと冷たい雨です。
寒いばかりで、身動きが取れません。
2009年03月04日 20:58
春の小川を連想させるようなのどかな風景を見せていただき、ありがとうございます。一時暖かくなったと思ったら、また雪のちらつくような寒さですね。カメさんが随分連なっていますね。カメのおなら見てみたいです…
ヒゲおやじ
2009年03月04日 21:44
三浦あぼりじにさん、ありがとうございます。
写真で見る限りは長閑な春の風景なんですけど、昨日今日は随分寒かったですよ。
カメさんのおならねえ。mintさんによると、カメもおならをするそうですから、みてみたいですねえ(笑)。
2009年03月05日 10:26
川岸に菜の花満開! 春!ですねぇ。
浮かれ出しそうですが・・・今週は寒さがぶり返してきました。
何時になったら、春日和に恵まれるかなぁ。
カワセミが人家の近くで観れるんですねぇ。
白魚が登ってくるのを待っているんでしょうか?
ヒゲおやじ
2009年03月05日 14:37
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
寒かったですねえ。また冬に逆戻りかと思いましたよ。
さすがにここまでは白魚も登ってこられません。鯉やフナの稚魚を狙っているのだと思いますよ。沢山いますからね。サギは以前から常駐していますが、最近は鵜までやって来て猟場を荒らしています。鵜が来ると一気に魚がいなくなってしまいます。鵜が食べるのは半端な量じゃないですからね。

この記事へのトラックバック