今日は土木工事 もう腰が痛~~~い!

今日は朝から懸案の土木工事だよ。
何だその土木工事ってのは、土建業に鞍替えしたんか?
いやいや、そうじゃないよ。畑の土木だ。

ますますわからんなあ、いったい何をやったんだ?
うーん、そうだねえ。言葉で説明するよりまずこの映像を見てもらおうか。

画像

んっ、これがどうした、ただの畦じゃないか。
そうなんだよねえ、ただの畦なんだけど、それがただの畦ではないんだ。
ただの畦でないってーと、有料か?
あのなあ、そういう話じゃないんだ。
じゃあ、どういう話なんだ?
そういちいち突っ込むな。今からちゃんと説明するから。

この畦には有害な草がビッシリ生えているんだ。有害といっても毒があるわけじゃないよ、地下から根を伸ばして蔓延って(はびこって)くるやつだ。地面に出てきたヤツをいくら抜いても間に合わないんだよね。
それを防止しようとアゼ波を張ることにしたんだ。 アゼ波ってのは畦に張る波板のことだよ。

さあ、戦闘開始。
午前中に境界線の草を掘り返して、とにかく草の根を断たないといけないからね。

画像

思い切り鍬をたたき込むんだけど、固い固い。
1時間ばかりで取り敢えず終了。 あーしんど。

もう12時半だ、早く帰らなければ。
早く帰るって、何急いでるんだ?
バカ、昼飯だ。

帰ってみると珍しくカミさんが昼食を作ってくれていた。
珍しくって、いつもはどうしてるんだ?
いちいち五月蠅いねえ。昼食はヒゲおやじが作ることが多いんだ。
何作るんだ? 喧しい、黙ってろ。

今日は焼き飯だ。 あら、下手くそだねえ。
ご飯がベチャベチャ。 これは火力が足りなかったかなあ、卵を入れるタイミングが間違っているかも。
でもまあ、一応 「美味い、美味い」。
これで夫婦円満ってもんだ。

さて、休む間もなく畑に出動。

今度は畦の縁を深さ35センチに掘り込む作業だ。
何で35センチだ? 
もう出てこなくていいってのに。 
それはアゼ波の幅だ。畦の表面からアゼ波の幅分だけ掘り込む必要があるってことだよ。
さあ今度は喋るの出番だよ。あ、いや、それはカミさんだ。シャベルだよシャベル。
シャベルを縦に押し込んで、深く掘り起こすんだ。
こんな深さに掘ったことがないので、固いのなんの。何と赤土が出てきたよ。

そこにアゼ波を立てかけて埋めれば出来上がりだよ。

画像

言葉で言うと簡単だけどね、実際にやると結構しんどい作業なんだ。
でも、上手くできているだろう。

丁度お隣さんも畑に来ていて、「おー、上等上等、素晴らしい。うちのよりよっぽどええがね」
そら、当たり前でんがな、ヒゲおやじはこういう作業は大得意。大雑把なお隣さんより下手くそにはできまへん。

途中の写真が見たかった?
そうなんだよね。 でも途中は一生懸命なんで、写真どころじゃないんだ。誰かが手伝ってくれているとできるんだけどね。 
カミさん? ダメダメ、これくらいいい加減な人はいないからねえ。いい加減ってーと怒られるからどう言おうかなあ、うーん、何でも適当ってやつだ。大雑把なんだ、お隣さんに似ているねえ。
ここのところずーっと朝から畑作業に着きっきりなんだけど、カミさんが「お父さん、私も植え付けを手伝おうか」って言いやがるの。「いや、来んでええ」 「何でよ」 「お前がやるとろくなことせんから」 「アハハハハ」だって。
本人もわかってんだよね。


別の方向から見るとこんな具合だ。

画像


上出来、素晴らしいって、一応言っておこう。

さあ、今日は疲れたのでもう引き上げだ。
少し早かったので久し振りに散歩。

で、見付けた花がこれ。

画像

当然名前は知らないよ。


これも知らない花。

画像



これも。

画像



矢車草だ。

画像



画像



画像



画像



帰り道で、おー、タンポポ。
ここはキバナタンポポが沢山咲いていたのは知っていたんだけど。

画像



画像



画像



さて、今日の天気は、うーん、曇かなあ。薄日もあったけど小雨もあったり、全般的には曇だろうねえ。

画像

気温はまずまず、寒くはないけど暑くもない。動いてもさほど汗をかくほどではないというところかなあ。
今日の作業には丁度よかつたよ。


そんなことで今日は疲れた。
いやー、久し振りのお疲れ様でビールが美味かったよ。

これで一応急ぎのの懸案事項は終了だ。
後はサツマイモだね。
連休明けには芋づるを買いに行かなくては。
まだ植える畝が準備できてないけど、これはまあ急ぐことはないだろう。

もう眠いよ。目が半分閉じかけている。
おやすみなさい。


ありがとうございます。



明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ


この記事へのコメント

2009年05月05日 06:44
大活躍ですね。昨日の天気予報では4日よりも5日の方が天気がよかったのに、今日になると雨が降ってますから、やはり昨日頑張っといてよかったですね。
2009年05月05日 10:27
土を35センチも掘るのは大変な作業ですね。みごとな出来映えでした。お疲れ様でした。お天気が崩れてきましたね。
2009年05月05日 10:59
大変な土木工事?お疲れ様でした。さぞかしビールが・・・!言わなくても分かりますね。 矢車草の色が対照的だけど淡くていい感じに並んでいましたね。かわいい花ですね。(ヒゲおやじさんの狙ったところにはまってしまいました)??
2009年05月05日 11:40
おはようございます。かなりハ-ドな作業とお見受けしました。
筋肉痛起こすことなく作業に励んでくださいね。
畑の周りは、お花もいっぱいですね。
2009年05月05日 16:41
いつも思うのですが凄いパワーですね~。
はなワン父さんと二人で感心しながら見ています。
可愛いお花が沢山咲いていますね~。
矢車草の濃いブルーがとっても綺麗です。
2009年05月05日 17:21
こんにちは。
本当に綺麗な仕上がりです~♪ヒゲおやじさんの性格がよく伝わってきます。私はどちらかというと、奥様やお隣さん側です^^
2009年05月05日 21:14
ユウゲショウがあでやかですね。
でもユウゲショウなのに昼間咲いているから不思議な花?
矢車草が涼やかに咲いていますね。
生前母が好きな花でした。
物ごころついてからずっと毎年咲かせていたんですよ。
とてもなつかしくなりました。
腰は大丈夫ですか?それにしても見事な畑の耕しですね。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:09
ああじゃんさん、ありがとうございます。
それが雨を期待したのに降らないんですよ。少し降ってくれないとカラカラです。お陰でタマネギに全部薹が立ちました。全滅ですね。
早く雨がほしいです。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:14
森の生活さん、ありがとうございます。
はい、掘るだけなら力任せでできるんですけど、草の根を取りながらの作業なんで手間がかかって大変なんですよ。それと畝面から35センチということで、シャベルの長さを目安に均等に掘っていくのが結構技術がいるところです。でも、こういうのは得意ですから。
それが全然崩れなくて、今になつて少し降り出しましたよ。今夜はしっかり降ってほしいものです。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:17
mintさん、ありがとうございます。
勿論、ビールを飲むためにやっている農業ですから(笑)。
あら、それは意識してなかったですねえ。たまたまですよ。
狙ったときは外れが多いです。無意識の時の方がいい感じになりますね。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:20
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
はい、かなりハードでした。今朝は腰の周りが痛かったです。
でもまあ、畑をやっつけるときはこんなもんですからね。ジワジワ、ボチボチってできないんですよ。やるときは一気呵成です。気合いだ~~~!ってね(笑)。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:22
長田ドームさん、ありがとうございます。
これは野の花とは言えないですね。川の土手に咲いていましたけど、多分近所の人が植えたものでしょう。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:28
ほたるさん、ありがとうございます。
いやー、パワーより気合いですよ。今日も腰が痛くて(笑)。
この日も孫達が遊びに来ていて、ヒゲおやじが風呂に入るので上半身裸になっていると、大姫が「うわー、マッチョだっ」って。
本人は全然そんなつもりはないけど、そうかこの年にしては筋肉がついているかも知れないなあ、なんてね。でも年々衰えています。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:30
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
はい、これはもう性分ですから仕方ないですね。綺麗にやったから野菜が良くできるというわけではないですからねえ。その辺りを上手に手抜きできないのですよ。困った性分です。
ヒゲおやじ
2009年05月05日 23:36
ろこさん、ありがとうございます。
あ、ユウゲショウというのですか。あら、そう言えば何年か前に教えてもらったような気がしないでもないような(笑)。もう何度聞いても直ぐ忘れてしまいますからねえ。
矢車草は昔はどこの庭にも見られた花なんですけど、最近は見ることがなくなりました。散歩の途中の川の土手に咲いていたのですけど、多分近所の人が植えているのでしょう。懐かしい感じのする花です。ヒゲおやじも好きですよ。
腰? いやー、今日は痛いです。かなり頑張りましたからねえ、珍しく(笑)。

この記事へのトラックバック