春の息吹と野の花と! Ⅱ

春の息吹第二部、今回は野の花編だよ。
主に散歩道と畑の周りでみつけた野花だ。
思ったより沢山あるのでビックリというところだねえ。


まずは春真っ先に咲く野花といえばこれ。 だけど、なんだか年中咲いているような気もするけどね。ま、いいか。

ホトケノザだね。

画像

沢山咲いているけど、まだ辺り一面というほどではないねえ。

これ、名前はホトケノザだけど、春の七草のホトケノザとは違うんだよ。
七草の方はコオニタビラコといって、菊科の多年草で菊の花に似ているんだ。勿論食べられるよ。
写真の方はシソ科でオドリコソウの仲間だ。こちらは食べるのは要注意だよ。よく似たのにヒメオドリコソウなんてのがあるが、これには毒がある。だから七草だなんて間違えて食べない方がいいよ。



これはコオニタビラコに似ているんだけど、はっきりはわからない。こんなような花だ。

画像




これは何だっけ、ハコベ? オランダミナミグサ?

画像

まあそんなところだ。




こちらはオオイヌノフグリだったかな。

画像




これは名前忘れた。前に教えてもらったんだけどねえ。

画像

ペンペングサとも違うんだよね。



これは何だろう。葉はセリに似ているんだけどねえ。

画像




これも年中咲いているので春の花でいいのかなあ。

画像

あ、もちろんシロツメクサだよね。 そう、ご存じクローバーの花だよ。



こちらはもう定番だ。 早いうちから咲いているからね。

画像

カラシナだね。まあ、アブラナ科の花はどれも同じで、花だけ見せられて何だと言われてもわからないけどね。





さあ、これは珍しいよ。

画像



画像

シロバナタンポポだねえ。 もう咲いていたよ。
黄色いセイヨウタンポポは年中咲いているけどね。シロバナは最近ほとんど見かけなくなったねえ。
セイヨウタンポポに駆逐されてしまったんだ。





こちらは野花ではないけど、散歩中の山道で見かけたんだ。

画像



画像

何だろう、藪椿かなあ。一重の可愛らしい花だったよ。



野花ではないついでに、みなさんお待ちかねのこれもどうぞ。

画像



画像

えっ、こんなの見たくない? いやいや、それはいけませんなあ。現実を直視することが大事ですぞ。
ご心配なく、もう飛び始めていますから。

でも平年よりは少な目との予報だからね。当たるかどうかはヒゲおやじの関知するところではありませんけど。




さて、ここまで野花を見てもらったけど、畑にもそろそろ花が咲き始めたんだよ。

スイトピー。

画像

ウソウソ、これはキヌサヤエンドウだ。



こちらはソラマメだね。 といってもこれは他所の畑だ。ヒゲおやじのところはまだまだだよ。

画像



はい、これは何でしょう。

画像

カラシナじゃないよ。 葉を見れば直ぐわかるけどね。
そうチンゲンサイだ。 花だけ見たらカラシナも菜の花もチンゲンサイも全部同じだよね。



さて、そろそろ野花も終わりなんだけど、これはヒゲおやじもビックリ。

皆さんもビックリしてもらいましょう。


何を?




何でしょう?




いくら四国が暖かいと言ってもねえ、まだ1月だからねえ。
いいから早くやれって。


あ、はいはい。それでは。


ジャーン!

画像




これ、たまたま1輪じゃないんだよ。

画像

この田んぼだけあちこちに咲いているんだ。



画像

これを見るといくら何でも春だよね。



どうだったかな? 春の息吹を堪能してもらえたかな。
実は動き出した野花はまだまだあるんだけど、小さくて写真にならないし名前も知らないからねえ。

寒い寒いと言いながらも、現実には春はもうすぐそこまで来ているってことだねえ。


ということで、2回に渡って「春の息吹と野の花と!」というお話しでした。

北国の人から見ると、何と四国は暖かいんだろうと思われるかも知れないけど、住んでいる人間はこれでも寒い寒いと震え上がっているのでありますよ。今年は特に寒かったですからねえ。

早く暖かく感じられるようになってほしいものであります。



ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ








この記事へのコメント

2010年01月30日 00:03
今晩は。いやいや、なんだかんだ言っても、やはり暖かな四国です。春の野草がほとんど咲いてるようで---。まだ1月ですからね。
アブラナ科のお花は、いつでもどこでも咲いていますが、見るとホッとします。
2010年01月30日 00:40
四国は暖かくなるのが、早いですねぇ。
こんなに早くアップされると・・・
もうブログに出しにくくなりますねぇ。(笑)
2010年01月30日 06:58
レンゲが咲いてるんですね。
本当に、いくら寒くてももう春ですよね。
なんか少しうれしくなってきますね。
特に今年は春が待ち遠しいのです。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 11:33
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
そうなんですよ。まだ1月ですからねえ。こちらでもこの後2月上旬が一番寒いのですよ。
アブラナ科は年中咲いていますけど、冬の黄色はいいですよね。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 11:38
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
北九州はまともに日本海からの北風を受けるので寒いでしょうねえ。
四国は中国山脈が風よけをしてくれるので、大分違うのですよ。
>こんなに早くアップされると・・・
いやいや、みなさん直ぐに忘れますから。みんな同じような年令ですからね(笑)。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 11:41
ああじゃんさん、ありがとうございます。
高知ではまだですか? そちらの方が早いと思ったのですけどね。
>特に今年は春が待ち遠しいのです。
はい、想像できます。
2010年01月30日 14:15

花・花・花ですな・・・花を愛する人は・・・心清き人なのだ(*^_^*)
2010年01月30日 20:25
レンゲのお花、とっても可愛らしくて大好きです。
もうこんなに咲いているんですね~。
四国は暖かくてすっかり春ですね。
2010年01月30日 21:19
こんばんは~
四国の野はもう春ですね
此処にあるお花をみると野に出かけてみたくなります
5枚目はキツメノボタン、6枚目はタネツケバナだと思います

2010年01月30日 22:09
野の草の可憐さを余すところなく写しだされていますね。
それにしてもこんなにもう咲いているのですか。
今度私も探してみましょう。
椿の花、こういうのが好きです。
もしかして「侘助」かも・・
2010年01月30日 22:59
こんばんは。
寒い寒い、と言いながらも四国ですね~、、すっかり春ですね!!。
蓮華草が咲いているとは驚きました。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 23:32
バカボンさん、ありがとうございます。
いやー、それは少し違うような(笑)。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 23:34
ほたるさん、ありがとうございます。
四国も寒いのですよ。まだこれからです。2月上旬を過ぎると少しずつ暖かくなります。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 23:37
おととさん、ありがとうございます。
5枚目は初めて聞く名前です。6枚目は思い出しました、種浸け花でした。
でもまだ種を浸ける時期じゃないですよね(笑)。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 23:39
アーシアさん、ありがとうございます。
探せば色々咲いてはいるのですが、まだ風が冷たいです。外出はもう少し暖かくなってからの方がいいですよ。
侘助かなとは思ったのですが、ちょっと違うような気もします。
ヒゲおやじ
2010年01月30日 23:41
ロボットさん、ありがとうございます。
レンゲはさすがにビックリですよ。2月には咲きますけどね。1月中に咲いたのは始めて見ました。
2010年01月31日 01:40
すごいですね~。
もう咲いているのですね。
レンゲが、田んぼに沢山咲いていて、ミツバチが羽音を立てて飛んでいる所で、沢山遊びました。子供の頃ですが。。。
杉のお花は、パンパンに膨れていますね。
恐ろしいです~。でも、花粉の量は少ないそうで、良かったです~。
ヒゲおやじ
2010年01月31日 11:19
母さん、ありがとうございます。
ヒゲおやじも田舎育ちですから、そういう風景の中で遊び回りました。
今はもうレンゲ畑も珍しくなりましたね。
杉は毎年記事にしているのですが、今年は花数が少ないようですね。
ヒゲおやじも花粉症なので、少しだけ安心しています。
2010年01月31日 17:24
子供のころ 四国で レンゲを 摘んで 花輪にして 王冠のようにして遊んだのを 思い出しました。気持ちは なんとなく ユーミン(なんのこっちゃ??)子供のころを 思い出すなんて もう 年かね?? 笑
2010年01月31日 19:41
こんなに春の花が咲いているのですか、よく撮り集めましたね。
小さな名花の写真がとても良く撮れています。
私が見たのはホトケノザ・タンポポ・オオイヌノフグリくらいです。
はーるよこい♪はーやくこい♪・・・ 春が待ち遠しいです。
2010年01月31日 21:39
写真がとってもきれいに撮れていますね。
私は野草が好きです
とはいえ、本を持ちながら出ないと、名前がわかりません。
主人が前に渓流釣りをしていた頃、よく子供たちと野草を探すのが楽しみでした。
あ~春が早く来ますように
寒いのは苦手です。
ヒゲおやじ
2010年01月31日 22:35
cookieさん、ありがとうございます。
はい、年です(笑)。
なに、四国で遊んだの? ヒゲおやじ聞いてないよ(笑)。
もう四国でも昔のようなレンゲ畑はありません。種が落ちたものが田んぼの隅で咲いているだけです。寂しい限りですよ。
ヒゲおやじ
2010年01月31日 22:38
ミニミニ放送局さん、ありがとうございます。
はい、ちょっと散歩すればこれくらいは直ぐに見つかります。
ただ、その気になって見ないと、ほとんど見過ごしてしまいますね。
明日からはまた冬に逆戻りだそうで、春はまだまだ遠そうです。
ヒゲおやじ
2010年01月31日 22:41
きままなカノンさん、ありがとうございます。
写真を撮るのは好きなのですが、名前がさっぱりです。
適当に写真を並べておくと、誰かが教えてくれますから(笑)。
ヒゲおやじも寒いのは嫌いです。早く夏が来ないかなあ(笑)。
2010年02月01日 00:16
>ペンペングサとも違うんだよね。は・
タネツケバナのようですね。o(*^▽^*)o~♪
ヒゲおやじ
2010年02月01日 11:54
ゆうさん、ありがとうございます。
あ、そうでしたね。思い出しました。
去年、教えてもらったという記憶はあるのですが、名前が出てこなくて。
どうにも覚えられません(笑)。
2010年02月05日 07:52
今ごろお邪魔します~~
ま~びっくり、春だらけですねぇ。
それで寒いなんて!~~とはいうものの寒暖の差はまだまだあるようですね。
ホトケノザあるようで結構逢えないんですよ。
絹さやもそら豆も、こうして見せていただくとうれしいですね~~
ヒゲおやじ
2010年02月05日 21:35
山形ママンさん、ありがとうございます。
寒いですよ~~。マジで寒いです。まあ、そちらの寒さと比べたら話になりませんけどね。でもこんな寒さは何年振りでしょうねえ。
気象予報士によれば、寒い日もあるし暖かい日もあるので平均すると平年並みですね、だって。それなら1年間平均したらどうなるのよ(笑)。

この記事へのトラックバック