庭の桃が咲き始めた!

あらー、もう咲き始めたねえ。
これは我が家の庭の桃だよ。

今から咲いてはお雛様まで持たないよ。

画像


これは箒立ちする桃で、横には広がらないんだ。
カミさんが桃がほしいと言うので買ったんだけど、普通の桃は横に枝を広げる性質を持っているんだけど、この桃は上にしか伸びないんだ。だから庭植には向いているんだねえ。


ちょっと待ったー。 ってお前NHKの回し者か?
いやいや、そうじゃないけど、お雛様って言ったよね。
うん、それがどうした。
お雛様って言えば三月三日だろうが。

あー、またその話か。ま、いいだろう、付き合ってやるよ。
確かに三月三日は雛祭り、桃の節句と言うよね。でもね、いくら日本の中心都市東京と言えども三月三日には桃は咲かないんだ。勿論ハウス栽培のものは咲いているけどね。
なのに何で桃の節句って言うんだろう。


はい、これは明治時代に遡ります。
それまでは太陰太陽暦、つまり月の満ち欠けを基準にした暦を使っていたんだねえ。
ところが明治政府は西欧列強に追いつき追い越せで、西欧が一般的に使っていた太陽暦に合わせることにしたんだ。これが現在の暦だよね。

ところが困ったことに、従来の風習や自然との関わりが暦とずれてしまったんだねえ。

例えば新春という言葉があるよね。これって新しい年を意味しているんだ。
だから年賀状に恭賀新春とか謹んで新春のお祝いをとか書くんだよね。
でも春にはほど遠いよね。まさにこれから冬になろうとしている時だからねえ。

つまり旧暦、太陰太陽暦の時代には正月は今の立春とほぼ同じ時期だったんだ。
だから新年を新春と言ったんだねえ。

それが雛祭りと何の関係があるんだ?
うん、そうだよね。 つまり新暦と旧暦ではおよそ一月から一月半くらいの時期のズレがあるんだ。
このズレを考慮すると大体昔のイベントの時期にピッタリ合うんだねえ。

ところが明治政府に新暦を強要された民衆は困ってしまったんだねえ。
全然地域の風習と合わないんだから。

そこであみ出したのが月遅れというやり方なんだ。
新暦と旧暦はおよそ一月ずれている。ならば新暦の一月遅れでやればよい。

そうなんだよね、だからヒゲおやじの地域では、雛祭りは4月3日、七夕は8月7日、お盆は8月15日と全部月遅れなんだ。つまり3日、7日、15日に意味があるんだよね。
だから旧暦ではできないとすると月遅れしかないということなんだ。

なので、ヒゲおやじの地域では4月3日が桃の節句、雛祭りなんだよ。


だから4月3日まで、この花が持ちそうにないなあという話をしたかったんだ。

あー、しんど。わかってもらえたかなあ。


勿論蕾も沢山あるから。

画像

でも、もちそうにはないねえ。


今年のお雛様は桃抜きかもね。



今日の天気は何だか鬱陶しい晴れ。からりと晴れるわけでもなし、かといって雲があるわけでもなし、まあ言ってみれば薄青空かなあ。

もうちょいと、からっと晴れてほしいんだけどね。


ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ


この記事へのコメント

2010年03月17日 06:50
大きな桃の花が咲いてるようですね。
今日も大変ためになりました。
2010年03月17日 08:35
おはようございます。
こちらでも七夕は8月7日、お盆は8月15日となっていますが、ひな祭りは3月3日に行います。最近は七夕も幼稚園や保育園などでは7月7日に行うようになってきました。
2010年03月17日 08:38
私の所は花モモを出荷する農家が近くにあって
3月のお節句に間に合うように2月に切り出し
室で花を咲かせてから出荷しています。
年々花が咲くのが早くなっていますね。
今は満開です。
2010年03月17日 12:01
そういえば、月遅れでピッタリですね。
我が家では、お盆は月遅れです。
夫の出身地の名古屋に合わせました。
実家は、新暦でしていますので、混乱しますね。
お花が咲く時期が、早まっているのですか。。
地球温暖化なのでしょうか。
2010年03月17日 20:20
昨年植えた私の家の桃の木も花をつけましたが、まだ数が少ないです。
当方でもひな祭りは3月ですが多くは月遅れでやります。
ヒゲおやじ
2010年03月17日 22:17
ああじゃんさん、ありがとうございます。
いやいや、これはマクロ撮影ですから、こんなに大きくはないですよ。
はい、お勉強、お疲れ様でした。
ヒゲおやじ
2010年03月17日 22:20
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
実際の行事と幼稚園や小学校でやる行事は違ってきましたね。幼稚園や小学校では新暦で行事をやっています。何かそれを無理やり教え込もうとしているようにも見えて、ちょっと危なっかしいかなあなんて思います。
ヒゲおやじ
2010年03月17日 22:23
ゆうさん、ありがとうございます。
はい、当然農家はそうですね。日本全国表向きは三月三日ですからね。
そうですねえ、以前より十日くらい早くなっているような気がします。
気のせいならよいのですけどね。
ヒゲおやじ
2010年03月17日 22:27
母さん、ありがとうございます。
新暦だと7月15日ですよね。そういう地域もあるようですね。
昔ながらの旧暦でやっているところもあるようですよ。
新暦だと日本列島大移動に巻き込まれなくていいかも知れませんね(笑)。
花の時期は少しずつ早くなっています。温暖化の影響かどうかはまだはっきりとはわかっていません。多分そうだろうというところですね。
ヒゲおやじ
2010年03月17日 22:29
ミニミニ放送局さん、ありがとうございます。
そうですよね、月遅れか旧暦が季節的にはピッタリ合いますよね。
何か新暦はよそよそしい感じがします。
2010年03月18日 23:08
ヒゲおやじさんの地域ではひな祭りを1カ月遅れで祝うんですか。でもお正月は1月1日ですよね。
2010年03月18日 23:10
コメント入りましたね。
なぜだか03/18の記事にコメントするとエラーが出るんですけど。
2010年03月19日 00:02
上にしか伸びない桃があるんですね。
始めて知りました。これだったら我が家の庭でも何とかなりそう・・・。
そちらは4月でしたよね。桃の節句。
少し早すぎましたね。
ヒゲおやじ
2010年03月19日 12:03
小梨さん、ありがとうございます。
はい、お正月は1月1日です。昔は小正月(1月15日)や旧正月も祝いましたが、今はそういう人は少ないようです。
時々そう言うことがありますね。何度もやり直したら、後で見たら全部入っていたりしますので、確認した方がいいですよ。
ヒゲおやじ
2010年03月19日 12:08
ろこさん、ありがとうございます。
竹箒を逆さにしたように枝を出しますので、横には広がりません。
我が家のような狭い庭でも植えられます。直ぐに枝が混み合うので、剪定はこまめにやらないといけませんけどね。
はい、4月3日です。ちょっと早過ぎましたね。
2010年03月19日 18:23
徳さんの子供の頃は、旧暦で祝っていしたよ。
何で3月3日が雛祭りなのに・・・4月3日にやるんだろうと疑問に
思っていましたよ。 親爺に聞くと、ヒゲ親父さんと同じでした。
旧暦のほうが 七夕でも 星空が綺麗で ピッタリでしたよ。
ヒゲおやじ
2010年03月19日 23:19
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
そうなんですよね、7月7日ではまだ天の川がハッキリ見えないんですよ。
自然の運行は旧暦が合っています。だからヒゲおやじも百姓は旧暦でやっているのですよ。

この記事へのトラックバック