命の朝顔  芽が出たよ!

ちょつと遅れたかなあ、なんて思ったけど大丈夫だった。
種を蒔いたのが5月18日、芽が出たのが22日。


これは今日の映像だ。
大分大きくなったねえ。

画像


これなら大丈夫そうだねえ。



そうなんだ、去年は直蒔きしたんだ。
そしたら芽が出たら二、三日でなくなつてしまうんだよね。
えーっと思ってまた蒔くと、やはり同じようになくなる。
何だこれは。

なんとナメクジと丸虫が食べてしまっていたんだねえ。


だから今年はポットで育てて、やつらに食べられないようにしなければ。



命の朝顔も、けっこさん発、愛ちゃん経由で我が家に来て、3年目だよね。
我が家経由でT&uさんのところにも行った。
少しずつだけど、輪が広がっている。

あ、この記事を初めて見る人には何のこっちゃだけどね。

簡単に言うと、ある白血病の児童、えーと「こうすけ君」と言ったかな。
彼が小学校で多分体験授業だと思うんだけど、そこで育てていたのがこの朝顔なんだ。
で、彼は不幸にも亡くなってしまうんだよね。彼に合うドナーさんが見つからなかったんだ。
それからドナーさんを増やしましょうという運動が、新潟つまりけっこさんの辺りで起こったという話しだ。
そのシンボルになったのが、彼が育てていた朝顔なんだよ。

この種を全国に広めて、協力してくれるドナーさんを一人でも多くというのがこの運動なんだ。


ヒゲおやじもこれに賛同してドナー登録しようとしたら、何と年令制限に引っ掛かってダメーーだって。
ならばせめてこの朝顔を、知り合いに広めようと始めたんだ。


幸いなことに今年は上手く芽が出たから、また子孫を残せそうだねえ。


助かる命なら助けたい。それがヒゲおやじの気持ちだ。
もっとたくさんのドナーさんがいてくれたら、助かる命ももっと増えるだろう。
小さな命が、白血病で失われるなんて、こんな辛いことはないよね。


この病気はいつ誰がなるかわからないんだ。明日のあなたかも知れないんだよ。
その時にたくさんのドナーさんがいてくれたら、どんなに心強いか。
ピッタリ合うのは、何万人に一人。だから数が必要なんだ。


仮にヒゲおやじが白血病になったら? うーん、それはもういいだろう。運命として受け入れる準備はできている。
でもね、それがまだこれから何十年も生きられるはずの命であるならば、それは助けて上げたい。
と思うんだよね。

朝顔育てて何になるんだ、と言われるかも知れないけど、今のヒゲおやじにはこんなことぐらいしかできないからね。
ヒゲおやじは元々キャンペーン運動は好きではない。でもね、これだけは違うと思うんだよね。
何十万人何百万人ではまだ足りないんだ。何千万人になったときに、初めてドナーバンクと言えるんだよね。

朝顔の種がほしい人、まだたくさん余っているので差し上げます。是非連絡ください。


でもね、これは朝顔の頒布が目的ではないので、この輪を広げることに協力してもらえたら嬉しいなということだね。
白血病と言ってもたくさんの種類があるらしくって、病院の関係者に聞いても、今ものすごく患者さんが増えているんだそうだ。なのでますますドナーさんの需要が高まっているらしい。

白血病と言ってもまだまだピンと来ない人がほとんどだと思うので、朝顔をネタにこんな話をしてくれるだけでも有り難いかも。



ということで年に一度の、ヒゲおやじのキャンペーン。

でした。



ありがとうございます。



昨日の飲み会は、6年B組の同級会。と言っても正式なやつじゃなくて、大阪に住んでいる友達がたまたま帰ってくるというので、急遽集まろうという会だ。
それでも、これをダシに11人も集まったからねえ。大したもんだよ。
女性が4名に男子が7名だ。
ちょっと久し振りだったので盛り上がったねえ。ヒゲおやじもついついやり過ぎてしまったよ。

その副題として、来年はみんな古希になるんだ。だから記念の同級会をしようという話だ。
で、幹事がみんなの意見を聞いたんだけど、これがまた様々でねえ。

なるべく多くの参加者を集めるために松山でやろうと言う人、折角の記念なら何処かへ行こうと言う人、1泊ならOKだけどそれ以上は無理(女性)と言う人、色々いて到底まとまらない。
ヒゲおやじは記念の同級会をするのなら、それが心に残るような会にしないとつまらないから、例えばハワイに行くとか、国内なら北海道旅行なんかどうだと言ったんだけど、積極派は大賛成。でもね、という人もいて当然まとまらない。

で、みんなに案を出して貰って決めようということで決着。
幹事のMさんご苦労様。


その後、散会して、2次会には行かないからコーヒーでも飲みに行こうか、てなことになって。
女性2名と男3名でブラブラと。
ところが喫茶店がない。昔はいくらでもあったんだけどね。たまたま見付けても「もう閉店です」って。
あのなあ、まだ9時過ぎだぞ。

やつと見付けて、それもスタバに近い感じの店だ。
でもそこは注文するとセルフではなくて持って来てくれるんだ。おー、いいねえ。
でも味は悪い。こんなものがコーヒーか? 

ま、今更味はどうでもいいか。

またそこで盛り上がったねえ。

色々出た話の中で、どういう経緯か忘れてしまったけど、あ、そうそう山登りから始まったんだ。
それでヒゲおやじが石鎚登山を始めた経緯とか話す中で、自転車の話が出て。
しまなみ海道を自転車で走ったという話しが大受け。途中の民宿でご馳走を食べて大満足とかね。
それ行きたいねえ。って言う話。

まあ、たわいもない話だけど、何か久し振りにヒゲおやじがエンターティナーになった感じかな。
というか、ヒゲおやじの本当の姿を誰も知らないんだよね。
というのも、6年生になったときに転校してきたので、1年しか付き合いがなかったり、一緒に中学に上がった連中でも、昔からの友達ではなかったから知らないんだ。

そんなことで、みんな興味津々。「へー、そんなことがあったん」とか「全然知らんかったなあ」とか。
まあ、しまなみ海道を走ろうやという話しは「それええねえ。やろや」ろみたいなことにはなったけど。
ま、これは幹事にお任せしましょう。


あら、命の朝顔から大脱線だねえ。

いかんいかん、折角格調高い記事を書いたのに(笑)。



まあ、そんなことで。この運動、よろしゅうたのんます。


改めて、ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ



今日は終日雨。 何もできなかったねえ。 まあこんな日もあるさ。





この記事へのコメント

2010年05月24日 07:02
アサガオの双葉ってこんなでしたね。久しぶりに見た気がします。骨髄バンクは登録していません。いまいち勇気が必要です。
同窓会、いいですね。やはり多少の経済状況の差もあり、遠くでというのは難しいのかも知れませんね。(笑)
2010年05月24日 07:58
ヒゲおやじさん:オハヨウございます。
命のアサガオの種は昨日、蒔きました。
と言うのも、気にはしながら草むしりや剪定に追われ、出国しちゃった。
私も数人に事情を話し、年齢制限に引っ掛かるのでせめて・・・と言う事です。

同窓会:どうせ行っても又、何時ものメンバーなら・・・と言う事で、
最近は昔からの仲間で旅行に行ったり、展覧会に行ったりしています。

その展覧会がきっかけで海外まで足をのばしちゃったの!
足腰が元気なうちに行かないとねぇ~(笑)
2010年05月24日 09:28
ま~同級生達との楽しいひと時、それからまた今後どうしようって、年齢的にもどんな風になって行くのでしょうか~~こちらまで楽しみになってしまいますぅ。
ママン達67歳は毎年6月に2泊同じところで過ごします。
色々な人がいるから、なかなかまとまるまで大変かもしれませんけれど、楽しみですね。
しまなみ海道は最近はTVでも頻繁に放送されます。
来年の連休は四国かなぁ~~っと今から情報集めています(^o^)丿

また、最近はドナーバンクが大変苦しい状況になってきていると言うニュースを何回か見ました。
国としてもしっかり動いてドナーバンクが継続してほしいですね。
2010年05月24日 10:58
古希の記念に旅行しようなんていい企画ですね。
上手くまとまると良いですね。
同期会を数年間隔でやっていますが、幹事さんの
ご苦労は並大抵の物ではありません。
沢山参加してもらえた時の嬉しさは格別です。
ドナー登録は出来ても、いざ提供となると二の足を
踏む人も出るんでしょうね。
運動の難しさをドキメンタリーでもやっていました。
2010年05月24日 11:59
ヒゲおやじさん!素晴らしいではないですか!
ただの野菜作りが大好きなおやじなんかではありません。
朝顔のお話に感動いたしました。なぜ”命”がつくのかが疑問だったので、やっと結びつきました。
ドナ-のお話、参考になりました。いろいろな事件がありすぎて、私たちは情報の速さに追いつけず、見逃してしまうものがありますね。気づきのきっかけになりました。
2010年05月24日 12:16
命の朝顔。。。そういうことだったんですね!
今や高度医療の時代、適合するドナーさえ居れば、確かに助かる確率の高いものの、なかなかそのドナーが見つからないのが現状なんですね。
この「こうすけ君」の募金活動があったこと覚えています。私達施設の職員も参加しました。結果は残念なことでしたね。。。

ヒゲおやじさん、来年、古希なんですねぇ~!
まぁ~、何でも集団になると決め事はなかなか捗らないものです。
でも、記念になるような旅行、決行しちゃえ!!(笑)
そのほうが、ヒゲおやじさんらしい!

いつも、その語り口は、格調高いから大丈夫!
いいお話でした!!
ヒゲおやじ
2010年05月24日 12:29
ああじゃんさん、ありがとうございます。
そうです。意外と思い出せなかったりしますよね。
登録は昔と違って血液採取だけだそうです。実際に骨髄提供するかどうかは、本人の自由なのでまた別の話になりますね。
同級会は松山でとなっても、東京、大阪、名古屋、京都など遠方の人もたくさんいるわけですよ。いつも遠方の人に負担をかけているので、たまには松山の人も負担してみたらということもありますよね。でもなかなか難しいです。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 12:33
愛ちゃん、ありがとうございます。
この話が立ち消えにならないよう、せめて朝顔だけでも守り続けたいものです。
同級会は滅多にやらないのですよ。たまに少人数では集まりますけどね。
毎年だとイヤになります。同じ話の繰り返しですから。
なのでこういう記念行事的なのもいいかなあ、という話しです。
>足腰が元気なうちに行かないとねぇ~
はい、全く同感です(笑)。
2010年05月24日 22:26
命の朝顔、そういう経緯だったのですか。私も栽培したいけど、夏場は蓼科に居るのでちょっと無理です。 やっと骨髄バンクができたのですからドナーが増えるといいですね。 私の娘は骨髄バンクがまだない頃、白血病ではありませんがそれに似た再生不良性貧血という病気で亡くなりました。
同級会っていいですね。 あっという間に何十年か前に若返れますもの。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 23:22
山形ママンさん、ありがとうございます。
何しろ定期的にやる同級会ではないので、まとまりにくいのですよ。
それだけにたまに会うと知らない人がいたりして(笑)。
来年は是非しまなみへ。お待ちしています。
骨髄バンクはねえ、もっと国が積極的に取り組んで貰わないと。
今、えっ、あの人もというくらいになっているのですけどねえ。
助かる命も助かりません。でも移植も大変ですよ。受ける方が。
それでも命が助かるなら、頑張らなくては。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 23:28
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
不定期に気が向いたときに集まる同級会ですから、なかなかまとまる雰囲気はないですよ。幹事さんは気張っていますけどね。
古希なんてのはそう何回もありませんから(笑)、この際何かしようというのですけど、さあどうなりますか。
はい、登録は血液検査だけでできるので簡単になりましたけど、実際に提供するのはなかなか難しい問題もあります。提供者が何人も死亡しているという実績がありますからね。骨髄を取る技術も年々進歩しているのですけど、それに対応できる医者が進歩していないですから。難しいです。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 23:33
マダムえりこさん、ありがとうございます。
いやー、お褒め頂いて恐縮です。ヒゲおやじにできるのはこんなことしかないですからね。もしこれでたった一人でも助かるのであれば、こんな嬉しいことはないじゃないですか。お天道様から授けられた命ですからね。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 23:39
みつばさん、ありがとうございます。
あー、こうすけ君の話、ご存じでしたか。可哀想だけど仕方ないですね。
型が合わなければ移植してもダメですからね。
ドナーさんが一向に増えないようです。もっと身近な問題として捉える必要があると思いますけどね。
えーと、ヒゲおやじはメンバーの中では一番若いので、厳密に言うと古希一歩手前(笑)。数え年でいうと古希になりますけど。はい、何とかしたいのですけど、ヒゲおやじは幹事ではないので、お任せです(笑)。
ヒゲおやじ
2010年05月24日 23:46
小梨さん、ありがとうございます。
あー、そうでしたか。辛い話しですね。ヒゲおやじのすぐ上の兄も同じ再生不良性貧血で亡くなりました(64才)。病院からは血液の病気としか教えてもらえませんでした。難病に指定されているそうですね。原因がまだわからないそうです。
同級会ってのは、本当にそのとおりですね。直ぐに「お前」「わし」に戻ります。
2010年05月25日 19:14
ヒゲおやじさん 今年もありがとうございます。
そして、お兄様のお話、胸に迫りました。
ヒゲおやじさんもどんなにか辛い思いをなさったことでしょう。
もう随分前になりますが夫の職場の人が同じ病になり、県内で初めて兄弟から骨髄移植したものの残念ながら帰らぬ人となりました。
我が家にも遊びにいらしたことがあったのですが・・まだ20代の若さでした。そのお父様が骨髄移植を呼びかけるために本を自費出版され、法要で頂戴したことがあります。
ご家族の悲しみはいかばかりかと・・その本を読んで思いました。
私ももう登録は出来ない年齢ですが、今年も命のアサガオを通じて、ドナー登録への意識を忘れないようにしようと思います。
ヒゲおやじ
2010年05月25日 23:18
けっこさん、ありがとうございます。
何の何の、年に一度くらいは思い出さないと(笑)。
いやー、話しをしても意識というか認識がものすごく低いですね。
やはり自分の周りにそういう人がいないとわからないようです。
だから、せめてこの朝顔だけでも続けないと。朝顔の記事を読んでくれる人が、一人でも協力してくれたらと思います。
北海のマサです
2019年06月15日 19:28
ミニ大根作っています✌どの位時収穫したら良いですか
ヒゲおやじ
2019年06月15日 23:36
北海のマサさん、ありがとうございます。
それはわかりません。 種袋に説明が書いてあると思いますので、それに従ってください。

この記事へのトラックバック