長ネギの土寄せ!

先日植えた長ネギが少し大きくなったので、そろそろ土寄せをしてやろうか。
長ネギというのは白ネギのことで、地方によって色々呼び方があるようだけど、関東の人は関東ネギなんてこともいうようだね。


さて、これがその長ネギだけどね。

画像

これは、えーと、多分5月25日に植え付けたと思うんだけどね。



ほら、これがその時の映像だ。

画像


こんなヒョロヒョロしたやつが、一月も経つとこんな具合になるんだねえ。

長ネギは成長に合わせて土寄せをしましょう。
あのね、土寄せをする部分だけが白くなるんだよね。だから放っておくと立派なネギにはなるけど、白ネギにはならないんだ。

え、どうなるんだ?
うーん、ヒゲおやじも実験したことはないけど、多分青い長ネギができるんじゃないかなあ。


野菜は何でもそうだけど、日光が当たるから葉緑素の関係で緑色になるんだよね。
日が当たらなければ白いままなんだ。
だから白い長ネギを作るためには、成長に合わせて日光に当たらない部分、つまり土の中にいる部分を増やしていかないといけないという理屈なんだよね。

えーと、ここまでわかったかな?


ほんで、ここからはどこまで土寄せするかって話しだよね。

画像


まず理解しないといけないのは、ネギの成長点だねえ。

赤で印をしたところがネギの成長点だ。
ここから次々新しい葉が出てきて、上へ上へと伸びていくんだよ。


で、土寄せをするのは、成長点のちょっと下辺り、葉が分岐している黄色い線で示したところぐらいだねえ。



早速やってみよう。

画像

ほら、こんな具合だ。



さあ、できたぞ。

画像

あ、その前に肥料をパラパラと撒いておくといいよ。

写真を取り忘れたので映像はないけどね。



わかったかな、要するにこれの繰り返しなんだ。
成長点が伸びるのに合わせて、土寄せをしないといけないんだよね。


だからスーパーなんかで、白ネギが高いの安いの何て言っているけど、作るのには結構手間がかかっているんだからね。


ほんなら葉ネギはどうなのよ。

あー、はいはい。そう来ると思ってちゃんと用意してあるよ。

葉ネギってのは、主に葉を食べるネギで、細ネギとか小ネギとか言われるやつだねえ。


これが葉ネギだよ。

画像

ほら、随分雰囲気が違うだろう。

長ネギは分蘖しないんだ。
つまり1本のままで大きくなるんだよね。

それに対して葉ネギの種類は分蘖する。
大体2本から3本をまとめて植え付けるんだけど、それぞれが分蘖して10本程度になるんだよ。
あ、分蘖というのは、根が別れて新しいネギが育つことなんだ。

だから大株になると、30本も40本も採れるんだねえ。


葉ネギは名前のとおり葉を食べるネギなので、あまり土寄せは必要ないんだ。
ただ、白い部分が全くないというのも寂しいので、多少土寄せはするんだけどね。


ほら、こんな感じだねえ。

画像

これで2本の苗をまとめて植えたんだけどね。 もうこんなに株が増えているだろう。


軽く土寄せをして、あ、その前に肥料もね。


これで秋冬にかけて、美味しいネギが食べられるよ。


ネギは春夏秋冬、欠かせない野菜なので、そろそろ春採りのネギを蒔こうかなあなんて思っているんだけどね。



今日は暑かった。30度超えたそうだよ。真夏日だ。
たまの梅雨の晴れ間で、日差しも強かったけど湿度も高くて、ちょっと動いても汗ポタだよ。

まあ、その分ビールも美味かったけどね。 はい、わかっています。飲み過ぎです。



あ、雨が降り出した。
明日も雨か。 また畑は水浸しだなあ。


ま、仕方ないか。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2010年06月22日 22:46
こちらにも、お邪魔します。
こんな風に白いねぎと葉ねぎは違うんですね~
私は子供の頃から葉の方が好きなのですが、よく親に白い所の方が甘くて美味しいのに・・って言われたものでした。
先の土曜にタマネギを収穫しましたが、初めてにしては結構大きいものもあって、我が家としては大成功!でした。
収穫するのは嬉しいものですね~
それを教えていただいたように、少し乾かして吊るすために括っていたら、近所の人に落ちてこない括り方を教えてもらい、途中からそうしました。
果たして違いがあるか・・楽しみです
2010年06月22日 23:11
お葱のレッスンありがとうございます。随分沢山ですね。お料理なんにでも合いますから。ふむふむ。やってみようと思います。
2010年06月22日 23:39
その後、事業仕分け。。。じゃなかった(笑)記事仕分け頑張ってますか~~?(笑)でもね!よく考えてみるともの凄い作業になっちゃいますよね!
おやじさんのブログの面白さ考えると、確かに本来このままでもいいと私は思うんだけど。。。つい反応しちゃったのはおやじさん!まぁ~仕方ないですね(笑)

今日も長ネギの成長点のこと!よ~く分った!つい読んでて、先に想像するくせがついて、当たってると興奮して、またその先ドキドキして読むクセがついちゃいました~~!(笑)
絶対、畑仕事しないの分ってるのに、面白いものですね^^;
2010年06月23日 05:14
長ネギの呼び方色々あるようです。
この地域では、根深と言われています。
この春、彼女(中学時代友人のお母さん86歳)にネギ坊主の出来ないんネギを頂き植えました。
元気な彼女に野菜作りを教えて頂いたり、世間話を聴いて(聞かされて)います。
ちぃじぃ~も2回目の土寄せをしなくちゃいけません。
2010年06月23日 05:32
なるほど手間がかかってますね。ネギの成長点って不思議なところにあるんですね。木だと先っぽで分かりやすいですけどね。今日から、本当に梅雨らしくしとしと降るみたいですね。
イタさん^^/
2010年06月23日 10:02
青ネギはうどんや当地のおろし蕎麦に欠かせない野菜ですよね!
ところで、土寄せする時に肥料と一緒にワラなんかも寄せると聞いたんですけど、ワラの役割ってなんでしょうね~?
はな★
2010年06月23日 15:22
色々はお野菜作られて楽しまれていて素敵です!
先日サツマイモの根つきについて質問したはな★です.
またまたサツマイモで質問です.
サツマイモの苗は、根づいて少しづつ伸びてきて
元気です.ですが、畑の土の栄養がないのか、
畑の周りには草が生えてるのですが
畝や通路には生えていなく、栄養がないのか...
追肥した方がいいのではと言われたのですが、サツマイモは本来
肥料は不要とお聞きしたのですが...
ヒゲおやじさんのご意見をお伺いいたしたく、よろしくお願いします.
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:31
つれづれさん、ありがとうございます。
味は好みですからね。確かに鍋に入れたり焼きネギにしたりするのは長ネギに限ります。甘味がぜんぜん違いますからね。
落ちてこない括り方? へーそんなのがあるのですか。是非紹介してほしいですね。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:34
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
いやー、量的には知れたものです。我が家と娘のところが食べるのに、この位あればいいかなと言う程度のものですよ。
葉ネギはプランターで十分できますので是非どうぞ。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:36
みつばさん、ありがとうございます。
事業仕分けの方はできるときに少しずつですよ。こんなもの本気でやったら大変なことになってしまいます(笑)。
葉ネギならプランターでも十分できますよ。やってみませんか。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:39
ちぃじぃさん、ありがとうございます。
あ、根深というのはこちらでも親達が言っていましたよ。今では聞きませんけどね。
坊主が出ないネギがあるのですか。それは凄いですねえ。
へー、それは楽しみです。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:43
ああじゃんさん、ありがとうございます。
はい、この又のところから次々と新しい葉が出てきて成長していきます。
で、下の葉は枯れてしまうのですよ。
そちらは随分雨っぽいですねえ。こちらは昨日は晴天、夜降りましたけど、今日はまた鈍い晴れ。明日は晴れの予報です。
丁度前線の北と南の裁可目にあるようですね。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:45
イタさん、ありがとうございます。
藁は保温と保湿の役割があります。敷き藁として使うのですよ。
でも土寄せが始まる頃には外してしまいます。邪魔になりますからね。
ヒゲおやじ
2010年06月23日 23:51
はな★さん、ありがとうございます。
サツマイモは荒れた土地でも育ちます。でも全く無肥料でよいわけでもありません。前作、つまりサツマイモを植える前に何を作っていたかということにも関係があります。前作である程度肥料を使っていたのなら、特に必要はありません。もし、肥料をやるとしても今のうちだけで、葉が茂ってきたら肥料はやってはいけません。今問題なく育っているのなら、やらなくてもいいのかなと思いますけどね。もうしばらくしてぜんぜん葉が茂ってこないなんてことなら、少し肥料を遣ってください。
2010年06月25日 00:05
葱は、根っこ類なので栄養がすごくあるそうですね。
薄くて、柔らかい葱を焼いて食べたいです。
手数がかかる野菜ですね。
ヒゲおやじ
2010年06月25日 10:20
母さん、ありがとうございます。
そうですねえ、でも比較的手間のかからない野菜ですよ。
やるのは土寄せくらいですからね。
何にでも使えて、しかもなくてはならない食材ですから、これだけは必ず作らないといけません。プランター栽培には最適ですよ。

この記事へのトラックバック