ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹波の黒大豆 花が咲いた!

<<   作成日時 : 2010/08/29 22:34   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 18

本命の丹波の黒豆、ついに花が咲いたねえ。 意外と可愛らしいんだよ。
もう枝豆は全部終わってしまったこの時期に花が咲くんだ。
見たい?


大きな葉っぱのジャングルの中で、ビックリするほどの小さな花が。

画像

これ、上からは見えないんだよ。葉をかき分けてやっと見えるんだ。

どうだ、可愛らしいだろう。これで、そうさなあ5oほどもあるかなあ。



こんなに密集したジャングルの中で、虫が媒介してくれるとも思えないんだけど、どうやって授粉しているんだろうねえ。 蝶は無理だよ。絶対に中には入れない。小さな虫かなあ、蜂のようなやつだ。



画像

こうやって集団で咲いているんだよ。

ここには三つ莢がつくだろう。




画像

いいねえ、可愛らしいねえ。 豆の花は全部可愛らしいけど、これはダントツだねえ。



これで順調に育ってくれるだろう。



一方こちらはお隣さんの黒大豆。 同じ品種だよ。

ほら、黒々と立派に育っているだろう。

画像

これ、ヒゲおやじの黒大豆の2倍は軽くあるよ。

凄いねえ。さぞかし花がたくさん付いているんだろうねえ。



ちょっと失礼して中を覗かせてもらうと。

画像

ありゃ、ほとんど花がない。 チラホラだねえ。


あー、やっぱりねえ。早植はいけませんよって、あれほど言ったのにねえ。
我慢できずに植えてしまったからねえ。
ヒゲおやじが植えたのは、お隣さんより二十日以上も遅いんだよ。



だから、今はこんな状態。

画像

ほら、背丈も低いし、葉の色も違うだろう。


丹波の黒大豆は晩生なんだ。 早植すると木ばかりが大きくなって花がつかないんだよね。
種袋にもちゃんとそう書いてあるんだけどねえ。

ヒゲおやじは実際に何度も体験しているからね。
いつもの時間差攻撃で三回に分けて種を蒔くんだ。
最初のヤツはものすごく茂って、ヒゲおやじの背丈くらいにもなるんだよ。
えっ、それってヒゲおやじの背が低い? あ、それは言えてるけどねえ。それにしても凄く成長するんだ。
中を覗くと花がない。当然実もつかないよね。

二番手はそこそこ。 でも数が少ないねえ。

もうダメだろうと思ってダメ元で遅くに種を撒いたやつが、何と花がビッシリ。背丈は一番手の半分もないんだよ。
たくさん実がついて、美味しかったねえ。
で、結局三番手を一番最初に収穫して、次は二番手、最後に残ったのが三番手だったんだ。
だって、一番手なんて莢はついても実が入らないんだもの。これでは食べられないよ。
それで最後まで置いておいたんだけど、結局未熟な大豆にしかならなかったねえ。


まあ、そんな経験もあって、この豆は遅植えが最適だって知っているんだ。
だから何度も何度も、「まだ早いですよ」って忠告したんだけどねえ。



今日もヒゲおやじの黒大豆の花を見て、「おー、これは凄い」と絶句。

画像

「うちはほとんど花がないんよ。ちょっと早かったからねえ」。
ちょっとでなくて大分早かったですよと言いたかったけど、それはまあ止めておいて。



そんなことで、作物というのは、植えるタイミングで全く変わってしまうんだよね。
今年のように天候がデタラメだと、どこで植えてよいのか難しい。

本来ならレタスやハクサイの種を蒔く時期なんだけど、こう暑くてはレタスなんか発芽しないよ。
なので畝の準備はできているんだけど、まだ種を蒔いてないんだ。 さて、どうしよう。




さて、今日の農作業。

今日は取り敢えず、ソラマメ用の畝を耕したんだ。

画像

勿論まだ早いんだけどね。

気温が高い間に、例の蒸し焼き戦術をやっておこうかと思ってね。

ここのところ数年ソラマメが不調なんだ。途中までは順調なんだけどねえ。途中から病気になってまともに実が入らないんだ。原因は全くわからない。ウイルス病かなあ、とは思うけどね。
一度これが畑に居着いてしまうと、何をやっても上手く行かないんだよね。

だから焼き殺し戦術で、やってみようかという寸法だ。
上手く行くと嬉しいんだけどねえ。



ところが今日は暑くて、悪戦苦闘。
晴れてはいるんだけど、雲も多くて日差しはそれほどでもないんだけどねえ。何とも蒸し暑い。風もほとんどないという最悪の状態だ。
1メートル耕しては休み、また1メートル。休みというより汗をぬぐわないと、前に進まないんだ。
首にかけたタオルから、汗がポタポタ落ちるくらいだからねえ。
こんなに暑いのは今年初めてかも。当然今日も猛暑日だったよ。



フウフウ言いながらも、取り敢えずやっつけた。

画像

本当はこれを砕いて石灰を撒いて、マルチをかけるところまでやるつもりだったんだけどねえ。

もういけません。はい、今日はこれまで。



あとは明日ということで。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
丹波の黒豆のお花可愛いですね〜。♪
家は枝豆の苗だと言うのを沢山植えたのですが、さやは付いているようなんですがしなすぽいです。
夏の間は収穫無しでのおともにはなれませんでした。
きょうはカボチャと漬けうりを撤収して秋野菜の準備をしました。
暑さのせいなのか木は枯れ一番大きくて良いカボチャが3つもひびわれていました。



ほたる
2010/08/30 01:03
今、我が家の大菜園を覗いてきたら、同じ花が咲いてると思います。
やったー!!
たった一株なんですが、大木に育っています。
でも、どちらかというとお隣さんタイプです。早く植えましたからね。
ああじゃん
2010/08/30 06:06
今から黒豆や大豆、種をまいても遅すぎますでしょうか?
blue tractor
2010/08/30 12:36
毎日お疲れさまです;
全国的に猛暑ですね、雨なんて降らないですよ
夕立すらよけて通ります(笑)
キャベツ、諦めてましたがこう暑いと今からでも何とかなりそうですよね
昨日、汗を垂らしながら透明マルチ掛けやってみました
ウイルスも駆除できるとニンニクやタマネギが喜ぶんですけどね!
イタさん ^^/
2010/08/30 14:31
黒大豆のお花、可愛らしいえすネェ〜!豆科のお花はどれも可愛いですが、黒大豆のこの小ささは格別ですネ。

我ベランダ菜園は今年の酷暑で作物は壊滅的被害を受けました。
トマトに始まりインゲンもダメ、バナナピーマンも色が変わらず…、大葉も葉焼けをおこしています。
あずきもヒョロヒョロ状態で、お赤飯ができるかどうか…。
毎日ちゃんとお水あげていたのに、自然相手とは言え、ガッカリです。
あ〜ぁ、やっぱり“畑”がいいなぁ〜。
まさぴ
2010/08/30 17:01
可愛い花が咲くのですね。
黒大豆ダイエットに良いって
どこかで見たけど?
ソレにしても今年の猛暑に植物も
実を付けるのがシンドイのでしょうね。
その中で流石ヒゲおやじさん、楽しみですね。
ゆう
2010/08/30 19:38
今晩は。ほんとにかわいいお花です。数ミリサイズですか。いっぱい実るといいですね。それにしても、巻き時で、えらい違いです。収穫が楽しみです。それにしても、猛暑まだまだ続きますね。
行き当りばったり
2010/08/30 22:49
ほたるさん、ありがとうございます。
あー、それは残念でしたねえ。ヒゲおやじも枝豆は不作でした。
なので黒豆にかけています(笑)。
カボチャは置きすぎたのでしょう。品種によって授粉から何日って、大体決まっていますからね。ヘタが茶色くなってひび割れてきたら収穫時期ですよ。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:20
ああじゃんさん、ありがとうございます。
いや、それでも少なくても1回や2回分のおつまみにはなるでしょう。
少ないようでも結構成るものですよ。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:22
blue tractorさん、ありがとうございます。
作物には植える時期というものがあります。今からでは難しいでしょう。
ただし寒冷地にお住まいでしたら、また別の話ですけどね。そういう品種を選ぶ必要があります。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:24
イタさん、ありがとうございます。
いや、むしろ今からの方が良いかもしれませんよ。ヒゲおやじもやり直そうか何て、ちらっと考えていますけどね。
透明マルチはヒゲおやじも初めてやるので、効果のほどはわかりませんけどね。でも理屈は合っているので、効果を期待しましょう。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:27
まさびさん、ありがとうございます。
それは残念でしたねえ。壊滅的被害ですか。
そうですねえ、ベランダの場合は、上からだけでなくて下からの照り返しや、温度のことも考えないといけないですからね。
寒冷紗を張るとか、すのこを敷くとか何か工夫する必要はありそうですね。
これも来年に向けての勉強ですよ。ベランダ農夫さんに、来年があるさとお伝えください(笑)。

ヒゲおやじ
2010/08/30 23:34
ゆうさん、ありがとうございます。
今年の夏は、野菜も大変でした。
上手くいったヤツもある反面、全然ダメもあったりして。ダメのヤツは記事にしないのでわからないでしょうけど(笑)。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:36
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
マメ科の野菜の中でも一番小さいでしょうねえ。でも可愛らしいでしょう。
野菜はほんのちょっとの違いで、豊作と不作が別れます。これ本職なら本当に神経使いますねえ。趣味でよかったってところでしょうか(笑)。
ヒゲおやじ
2010/08/30 23:39
可愛いお花が、沢山咲いていますね。
このお花の所に、実がなるのですね。
もしかしたら、大豊作ですね。
今朝も、窓を開けたらムッとした空気でした。
今日も、まだ暑いようですね。

2010/08/31 09:05
つゆ草にも似てるような...
黒豆の花でしたか。なんて可愛いんでしょ。
豆、大好きです。黒豆入りのパンでも焼こうかなぁ。
黒豆ご飯の方がいいかなぁ。
casa blanca
2010/08/31 18:22
母さん、ありがとうございます。
そうですね、ここに実がつきます。たくさん付いてくれると嬉しいのですけどね。
まだまだ暑いですねえ。いつになったら秋が来るのでしょうか。
ヒゲおやじ
2010/08/31 22:57
casa blancaさん、ありがとうございます。
小さな小さな可愛らしい花です。これがあんな大きな大豆になるとは思いも付きませんよね。
あ、ヒゲおやじ的には、断然豆ご飯です(笑)。
ヒゲおやじ
2010/08/31 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹波の黒大豆 花が咲いた! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる