大根の種蒔き!

今日は朝のうち雨。昼頃には上がった。
よーし、大根の種蒔きだ。このチャンスを待っていたんだよね。
午後から畑に出動だ。


いやー、実は何時種を蒔こうかと悩んでいたんだよね。そろそろ種蒔きの時期は来ているんだけど、こんなに気温が高くてカラカラでは、種を蒔いても育たないからねえ。
一雨来たら種を蒔こうと、畝の準備も万端に待てども暮らせども雨が来ない。

今朝、ようやく雨が降った。今日の降雨量7㎜。 たった7㎜だよ。
でもこれ、7月17日以来の本格的な雨で。 畑も少しは潤ったかなあ。


では早速種蒔きと行こう。

株間は30㎝。まずは紐を張って目安を作ろう。
これはなくてもできるんだけど、なかなか真っ直ぐに蒔けないのでねえ、あると便利だよ。

画像


紐に添って深さ1センチの穴を開けるんだ。
これは空き瓶の蓋なんかを使うと簡単に開けられるんだ。



その開けた穴に種を蒔いていく。
今回は一つの穴に4粒ずつだ。

画像

指導本には4,5粒と書いてあるのが多いねえ。

大根は発芽率が高いんだ。大体85%くらいだねえ。
そういう意味では2粒で十分なんだけど、しっかりした丈夫な苗を残さないといけないし、折角芽が出ても虫にやられいしまうこともあるので、4,5粒ってのは妥当な線だと思うよ。



さて、この上に種蒔き用の土を被せて、上から軽く押さえてやれば出来上がりだよ。

画像


勿論水はたっぷり。発芽するまでは欠かさないように。



それと今回は鳥除けの紐を張ったんだ。

画像


うーん、普通は大根の種蒔きに紐は必要ないんだけどね。
このところやたらにハトがやって来て、畑を荒らすんだ。


畝を綺麗に作り上げて、翌日行ってみると畝の形がないくらいに荒らされているんだねえ。
どうも番のハトがここを餌場にしているようで、虫を漁った後のようだ。
追っ払っても、追っ払っても、いつの間にか来ているんだ。
全く気がつかないんだねえ。


見ているとかなり遠くに降りて、そこからこっそり歩いてくるんだねえ。 これは気がつかんわなあ。

なので折角種を蒔いた後を荒らされてはたまらんので、鳥除けの紐だ。
これでハトは近づけないからね。 まん丸の目をして困惑しているのが見えるようだねえ。



荒らされると言えばこちら。

画像

何だこれ。

防虫ネットを張っているのに、キャベツの芯が食い荒らされているんだ。


どこから入ってきたんだ。

おー、いたいた。 大きな青虫だ。
直ちに死刑。

苗に卵が付いていたんだろうねえ。よくあることだ。
下手するとネットの中で蝶が飛んでいたりするからねえ。



蝶と言えばこちら。

あらー、随分痛んでいるねえ。

画像

歴戦の勇士か。 お疲れ様だねえ。


今はもうニラの花くらいしか残っていないからね。


画像

この後、どうするつもりかねえ。 もう残り少ないよ。


痛んだ羽は、精一杯生きた証しか。



ようやく秋の気配。
今日は涼しかった。 朝のうちに雨が降ったからねえ。
で、連続真夏日の記録が今日で途絶えたんだ。 59日だって。 これは記録を取り始めてからのタイ記録だそうだ。
惜しかったねえ。明日からはまた真夏日に戻るんだそうだよ。

ま、そんなことで、ちょっとだけ秋の気候を感じさせてもらったよ。


でも、暑い方がビールは美味いねえ。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ






この記事へのコメント

2010年09月14日 16:59
朝夕は秋らしくなってきましたね。畝がきれいに、
できてますね。糸ひいて間隔も一定にして、曲がった、
事大嫌いなんですね。ヒゲおやじさんの性格が表れて
ますね。大根も真っすぐなのが、できて当たり前、
曲がったり股のような大根は、無い筈だよね。
でも大根十耕で決まるんだったな?(笑)
2010年09月14日 18:58
やっと雨が降ったんですね。よかったですね。
給水制限なんかにはなっていないんですよね。
こっちは明日には少し雨が降りそうな予報でした。
急に涼しくなると妙にさびしいから勝手なもんですよね。
2010年09月14日 20:40
こちらにも、こんばんは。
私も先日種買ってきましたヽ(^o^)丿
最近は種が売っていると、ついついその前に行って何か無いかな?と探すようになりました。(笑い)
で、先日はほうれん草と大根と何か??でした。(^^ゞ
まだ暑くて、蒔くと虫に食べられてしまいそうな気がしますが・・大丈夫でしょうか?まだ、ネット買ってないので。(笑い)
2010年09月14日 20:51
畑仕事の後のビールは美味しいでしょうね。

冬大根のみずみずしさが思い出されますね。
ホント身も心もどこもかしこもからっからですね。こちらも夕べ結構降りましたよ。今日も昼間少し降って。秋が待たれますね。
2010年09月14日 21:35
今晩は。こちらの畑では大根の芽が顔を出しています。不思議なことに、こんなヒモでもハトよけになるんですね。
チョウもこの夏しっかり飛んだのでしょう。最後の一仕事でしょうか。
このような写真も好きですよ。
2010年09月14日 21:35
いやぁ~十耕の畑はきれいですねぇ~
もう種を蒔いてしまったからまねできないけど、来年はまねするように~~?でもぜったい3耕ぐらいでだめでしょうが~~。
我が家でもブロッコリーの苗の葉っぱがかなりやられています。手で青ちゃんを取っているようです^_^;
2010年09月14日 21:48
黄色い鳥除けの紐、買いましたが、効果あるのでしょうか?教わったように落花生、土寄せしました。私もブロッコリーの苗の葉っぱ穴だらけですが、虫は未発見です。元気そうですが。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:16
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
紐を引いたのは初めてですよ。普段はこんなことやりません。
やってみたら結構便利なので、これからはやろうかなというところです。
やはり真っ直ぐに並んでいると気持ちいいでしょう(笑)。
芸術的な大根も結構できますよ。色気があったりして面白いでしょう。
料理するには扱いにくいですけどね。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:19
ああじゃんさん、ありがとうございます。
ホント、やっとですよ。それもたった7㎜。それでも7月17日以来ですからねえ。山の方で結構降っているようで。ダムはまだ90%を維持しています。
今朝は寒くて目が覚めました。それでも25度ですよ。日中は暑かったです。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:28
つれづれさん、ありがとうございます。
ホウレンソウはもう少し先かな? 大根はそろそろ蒔いた方がいいかも。
と言っても、地域によって随分蒔き時が違うので、何とも言えないですけどね。蝶や蛾がまだ飛んでいますからねえ。無防備に蒔くと絶好の餌食になりそうです。でも一番被害の大きいのはよとう虫ですよ。こいつは根元で食い切ってしまいますからねえ。これはよとう蛾の幼虫です。寄せ付けない工夫が必要ですね。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:32
らんじゅさん、ありがとうございます。
ビールの美味しい季節がそろそろ終わろうとしています。今日は涼しかったです。何だかんだと言いながらも、ヒゲおやじは暑いのが大好きなんですけどね(笑)。
雨はもう少し降ってほしいです。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:39
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
はい、これは一般的な鳥除けの紐ですけど、テグスが一番効果的のようで、見えにくい紐を一番嫌うようです。どうもそれに羽が当たるのを恐れているらしいです。
今の季節には羽の傷んでいない真っさらの蝶と、このようにボロボロになった蝶が混在しています。まだ元気に飛んでいますけど、この先どうなるのかなあなんて思ってしまいます。
2010年09月14日 22:43
こちらもやっと秋の気配ですか。 よかったですねぇ。 本当に長く暑い夏でしたね。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:43
山形ママンさん、ありがとうございます。
土の性質にもよるのですよ。ここは粘土質なのでよく耕さないと、土が石ころのように固くなってしまうのですよ。
アハハ、やっている姿が目に見えるようですね。青ちゃん退治はこれしかありません。でも、ブロッコリーができ始めると、中にたくさん虫が入り込みますのでご用心のほどを。これ、取るの大変ですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:50
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
鳥除け用として売られている黄色い紐は効果があります。
その他には透明のテグスがお勧めです。黄色い紐は視覚で威嚇、透明のテグスは心理的に威嚇する効果があります。どちらもまず鳥は寄りつきません。
葉の裏側も見てくださいね。それと葉の真ん中に丸く穴が開くようでしたら、それはバッタの仕業です。緑色のオンブバッタという種類のバッタです。多分たくさんいると思いますよ。見付けたら退治するといいですね。
ヒゲおやじ
2010年09月14日 22:52
小梨さん、ありがとうございます。
はい、今朝なんか随分涼しかったです。でも日中はまだまだ30度越えですよ。なのでビールが美味しい(笑)。
2010年09月14日 23:05
こんばんは。こちらでも日照りが続いて、やっと雨が降ったと思ったら
土砂降りで大雨警報と2万世帯くらいに避難準備警報がでるほどでした。
今年はあまりに極端すぎます。
でもお隣のジイちゃんは「これで畑の(大根や冬菜の種に)
水遣りしなくて済む」と喜んでましたけど。
いつもながらヒゲおやじさんの綺麗な畝が出来ましたね。ホレボレ~
蝶の写真もさすがヒゲおやじさん、見事なショットでホレボレ。
casa blanca
2010年09月15日 11:09
いつ見ても綺麗な畑ですねぇ。
秋が突然やってきた感じですね。日中はまだ暑いけど、じっとっと
してないもんね。モンシロチョウの傷んだ羽が痛々しいなぁ。
2010年09月15日 11:49
ヒゲおやじさんの、畑の大根は、葉っぱも食べられそうですね。
葉っぱの油いためや、お味噌汁は、美味しいですね。
黄色の紐が、鳥よけになるとは、知りませんでした。
面白いですね。
里芋の畝、大根の畝 きれいですね~。
2010年09月15日 16:04
薬剤を散布しないなら、しょっちゅう見回っていないとやられちゃいますね。
キャベツの芯を食い荒らされては、我慢も限界。 
即死刑やむなしですね。
2010年09月15日 17:16
おやじさん、こんにちは^^
大根の種蒔きも整然と行われた。。。って感じですね^^
細かい作業を手抜きをせずにやれば、品質の良い大根が出来るということですね。
>歴戦の勇士か。 お疲れ様だねえ<
↑まさに自然界の生き物はみんなそうなんですねぇ。
ほんとお疲れ様って思います。
でも、青虫は死刑に!。。。(笑)^^;
ヒゲおやじ
2010年09月15日 22:06
けっこさん、ありがとうございます。
あらっ、ヒゲおやじにはホレボレ~ってのはないのですか(笑)。
なんかそちらは随分降ったようですね。こちらは畑が多少占める程度です。
それでも降らないよりはマシですけどね。
ヒゲおやじ
2010年09月15日 22:08
casa blancaさん、ありがとうございます。
はい、いきなり風が爽やかになりました。これでようやく秋が来るのでしょうねえ。
今の時期のモンシロチョウは、こんなのがたくさん飛んでいますよ。
真っ新のヤツもいますけどね。
ヒゲおやじ
2010年09月15日 22:11
母さん、ありがとうございます。
勿論葉っぱも食べますよ。これは料理に使っても漬物にしても美味しいのです。別に紐なら何でもよいのですけどね。できれば黄色の紐か、透明のテグスが最適です。
ヒゲおやじ
2010年09月15日 22:14
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
しょっちゅう見回ってもやられてしまいます。結構ネットをはぐって見ているのですけどね。なかなか見つからないのですよ。
外葉はいくら食べられても大丈夫なのですけど、芯を食べられると万事休すです。勿論即死刑です。執行猶予はありません(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月15日 22:21
みつばさん、ありがとうございます。
青虫は歴戦の勇士ではありませんから(笑)。
それが細かいところを手抜きせずに作っても、できないときはできないのですよ。こればかりは「お天道様の言うとおり」ですからね。我々はただひたすら受け入れるしかないのです。最近は野菜工場などというものができて、お天道様に関係なく全自動で野菜がつくられるようになりつつあります。
でもこれが本当に美味しいかどうかは、食べ比べてみないとわかりませんね。

この記事へのトラックバック