レタス、間引き再び!

さあ、レタスの2回目の間引きだよ。
前回は双葉の間に、トレー1個に3本まで間引いたんだったねえ。
もう、あのレタスも本葉が出てきたんだよ。


さて、本葉が出そろった頃に、もう一度間引きをしないといけないねえ。

これが間引き前。

画像

かなり密集してきたのがわかるだろう。




さあ、これを間引きするんだけど、何本にするといいと思う?

答は1本だ。

ポットで種を蒔いたときには、3本、2本、1本と順番にやっていくんだけど、これはセルトレーだ。
何しろトレー1穴の容量が少ないからねえ。何本も養えるほど水分も養分も蓄えられないんだよね。
だから早め早めに間引きして、最終の苗を育てないといけないんだよ。

画像





問題はこの後だね。
取り敢えずこのまま数日置いておくけど、ポットに植え替えるか、そのまま畑に持っていくか。 うーん、悩ましいところだねえ。
常道から行くと当然ポットに植え替えだよ。
でも面倒だしなあ。もう少し大きくしていきなりってのもありかなあなんてね。

苗をしっかり育てるためには、一度ポットに植え替えるのが正しいというか当たり前のやり方なんだよ。

ま、2,3日様子を見てから考えよう。



ところで先日蒔いた大根、芽が出たよ。

画像

さすがに大根は早いねえ。


これがまた虫の大好物と来ているので、これからの管理が大変なんだ。
少し大きくなってからはアブラムシなんかに気をつけていればいいのだけど、小苗の間はよとう虫にやられないようにしないといけないんだ。 
気をつけると言ってもヤツらは名前のとおり夜盗虫だからね。夜、地中から這い出て、小さな苗の根際から食べてしまうんだ。翌日行ってみると、何もなくなっていたりするからねえ。
そうは言っても、そんなお付き合いは到底できないしね。

まあね、食べられたら追い蒔きするくらいが関の山ってところだ。



今日は涼しかったねえ。何と最高気温が平年を下回って26度だそうだ。 いきなりかよって感じだね。
朝は曇っていたんだけど、午前中パラパラと結構濡れるほどの雨。
その後上がったので午後からは畑に出かけたんだ。

ところがまたパラパラ。 夕方からは本格的に降り出したよ。
うーん、天気予報と全然合っていない。今日は午前中は曇で、午後は晴れの予報だったんだよ。
どこが晴れやねん。 気象台では雨のことを晴れ言うんか。ってごねてみてもしょうがないからねえ。

明日からはまた気温が高くなるそうなんだけど、ホントかなあ。

などと言いながらも、朝夕は確実に気温が下がって、さすがに秋めいてきたねえ。
夜も涼しくて寝やすくなったなあ。朝方なんぞ寒いくらいだよ。

こういう時期に風を引きやすいので要注意だよ、諸君。
ちゃんとタオルケットなり肌かけなり着て寝なさいよ。


ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ







この記事へのコメント

2010年09月15日 22:56
今晩は。確かに寒くなりました。切り替えが早い天気です。まだまだ油断はできないですが--。夜盗虫も同じく油断できません。しかし、順調に、育っている苗ですね。これからが楽しみです。
ヒゲおやじ
2010年09月16日 09:34
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
今の所順調です。トレーやポットで育苗中はいつも順調なのですよ。
これを畑に植え付けた途端に、虫にやられたり病気になったりして。
まあ、それを織り込み済みでないと畑なんかやってられませんけどね。
2010年09月16日 10:13
おはようございます。今朝は涼しかったですね。
レタス成長早いね。ダイコン三日目には芽がでますね。
この気候が続けば、野菜は順調に育ちますな。レタスなんだけど
もう一回り大きいポットに植え替えですか?それとも定植ですか。
これから虫との戦いですな、夜登虫に食われた所を、割箸で、
根気よく探すと見つかりますよ。苦労して収穫が楽しみなんですね。
松山はジョロでまいた程降ったそうですが、高松は全然ふりません。
てるてるぼうずも大根蒔こうとおもってます。日中30度前後なら
ジョロで水かけながら管理できますから。
2010年09月16日 11:01
今年は、天気予報が当たらないなぁ~と感じました。雨の予報はないので、外に洗濯物を出していったら、急に雨が降ったり・・・。気象予報士も、今年の天気は予報が難しいとテレビで言っていましたが・・・。野菜の赤ちゃんたち。成長が楽しみですね^^
らんじゅ
2010年09月16日 21:03
母のレタスもブロッコリも虫が充満していましたっけ。
夜盗虫って言うんですか、あれはひどいですね。
痛んだ野菜、薬品を使ってない証拠でもありますけどね。
そちらは水不足は大丈夫ですか?

2010年09月16日 21:05
しのぎやすくなってきましたね。
苗が確り出来ていて・本職も今年はネを上げているのに
ヒゲおやじさんは凄い!
ヒゲおやじ
2010年09月17日 15:59
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
レタスはどうしようかと迷っているところです。もう少し様子を見てから決めましょう。
こういう小さな苗を食べるのは、虫も小さくて見付けられないのですよ。
もう少し大きくなると簡単に見つかるのですけどね。
15日の夜には随分降りました。畑も十分潤ったので、野菜も喜んでいるでしょう。
ヒゲおやじ
2010年09月17日 16:03
湖のほとりから・・・さん、ありがとうございます。
天気予報は当たりませんねえ。前線の動きが読めないようです。
コンピュータに頼りすぎのような気がしますけど。
これが無事に育ってくれると嬉しいのですが、毎年蒔き直しなんてのもやっていますので、さあ、どうなりますか。
ヒゲおやじ
2010年09月17日 16:06
らんじゅさん、ありがとうございます。
ブロッコリーはとにかくすごいですね。あれは虫を飼っているようなものですよ(笑)。
幸いなことに山沿いはたくさん降っているようなので、水不足はありません。乾いているのは畑だけです。
ヒゲおやじ
2010年09月17日 16:08
ゆうさん、ありがとうございます。
いやー、たまたまですよ。なかなかセオリーどおりには行かないのがこの世界ですから。
2010年09月18日 13:40
レタスの栽培は順調ですね。
朝歩くには涼しくなりましたが、昼間はまだ暑いですね。
と言う訳で、昼間はゴロゴロ、いや、昼間もゴロゴロしています。
2010年09月18日 17:58
夜盗虫からやれりゃ また撒くしかないなんて 
野菜作りは大変ですねぇ。
彼らも生きるためには、喰わなきゃならない。
こちらも野菜を育てるためには、殺さなきゃなんない。
薬剤散布は、人間に悪さをしますからねぇ。
害虫は、アッチで悪戯してって言っても 聞きませんから・・・。
いたちごっこが愉しみでやっているって 言ってやりますかぁ。
ヒゲおやじ
2010年09月18日 23:54
ああじゃんさん、ありがとうございます。
朝夕は本当に涼しくなりましたね。でも日中はさすがに暑いです。
畑でも汗をかきますよ。でも風が涼しいので、随分楽になりました。
夏の疲れが出る頃です。ゴロゴロが正解かも(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月18日 23:58
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
これも言ってみれば自然の摂理に反しているわけで、周りの草を全部取ってしまうから野菜が食べられるってことですよ。周りの草を置いておくと、案外被害が少なかったりするのですよ。でもそれはなかなか許されない状況なので仕方ないですね(笑)。

この記事へのトラックバック