レタス、高菜の種蒔き!

何と今日は暑かったねえ。真夏日再来。
色々考えたけど、やはりレタスは直蒔きしようか。
それと高菜もそろそろ蒔かなくては。


そうなんだよね。レタスの育苗失敗してしまったからねえ。
ついうっかりセルトレーをカンカン照りのところに放置してしまったんだ。
いつもは庭の木漏れ日の当たるところに置くんだけど、そのまま置いておくと夜中にナメクジやダンゴムシに食べられてしまうので、夜は高いところに避難させておくんだ。

小姫の参観の日に急いだもので忘れてしまったんだよね。
帰って来て、アッと気がついた時には、全員ぐったり枯れ死状態だ。
慌てて日陰に入れて水をかけたけど、何とか生き残ったのは半分くらいかなあ。

一生懸命ケアしているけど、なかなか成長しないんだ。
なので、しかたない種を蒔こう。


まずはレタスだ。

画像

蒔き方はいつものとおりだからね。

空き瓶の蓋かなんかで1センチほどの深さの穴を開けて、適量の種を蒔いて後は種蒔き用の土を薄くかけて、後は水をたっぷりかけてやればお終いだ。


でも、まだ日差しが強すぎる。日中の気温が上がりすぎるんだよね。
なので低温発芽の傾向のあるレタスは、少し日陰を作ってやろう。


てなことで寒冷紗で覆ってやることに。

画像

これ、べたがけでも全然問題ないよ。

多少空間を作ってやる方がいいかなってだけだ。

今回蒔いたのはリバーグリーンという半結球タイプのものと、エムラップという結球タイプのものだ。
どちらも甘味があってしっかりした食感のレタスだよ。



次は高菜だねえ。

昨日作った畝に蒔くんだよ。

画像

株間は30センチ。

一般的には筋蒔きして間引いていくんだけど、面倒くさいからねえ。
最終的に30センチにするなら、最初から30センチで蒔いてしまえというのがヒゲおやじ流。
今回蒔いたのは「三池高菜」と「赤大葉高菜」の2品種だ。

三池高菜は毎年蒔いているやつだけどね、株間は20センチもあれば大丈夫だよ。
今回は初めて赤大葉高菜を蒔いたので、その株間に合わせただけだ。どうやらこれは大株になるらしい。

辛味が強いと書いてあるので、漬物によさそうだねえ。


さあ、これでどうなるか楽しみだねえ。
でも今日みたいに暑いと、ちょっと難しいかもね。



この後畝を1本耕して伸びた草を削っていると、何やら大きなものが飛びだした。

ぴょこんという感じで飛ぶんだ。
えっ、何だろうと見ると。

画像

うわっ、でかっ。

これ丸くなっているのが、普通のドーナツくらいあるんだよ。
綺麗な色で何だか美味しそう、なんてね(笑)。

これ、何の幼虫だろうねえ。 とにかくでかい。
何で草むらから出てきたのかも不明だ。


ま、何だかわからないので、空中遊泳で退散願ったけどね。

※ スズメガの仲間の幼虫だそうです。 イタさんに教えて頂きました。



今日は本当に暑かった。 青空で日差しはジリジリと照りつけるわ、風は生ぬるいわ、もうたまったもんじゃありませんですよ。

画像

もうお彼岸だというのにいい加減にしてほしいもんだねえ。


明日は中秋の名月。
中秋というのは旧暦の8月のことだよ。で、この期間中の満月を中秋の名月と言ったんだ。

そんなことで、明日は例の悪ガキ達と芋炊き会だ。
うーん、どんなことになるのか楽しみだねえ。


ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ


この記事へのコメント

2010年09月22日 00:27
見たくないものを見てしまいました。。。
丸くなっている姿は普通のドーナツくらいある・・・と言うことは直径7~8センチ?
>綺麗な色で何だか美味しそう<って・・・
ヒゲおやじさんでなかったら言えない台詞ですね。
そんなに大きな幼虫の行く末は・・・???興味あります。
イタさん ^^/
2010年09月22日 10:12
師匠、ご無沙汰ですっ!
暑くて捗らない畑仕事で参ります;
雨で流されたり、発芽した芽を食われたりと大変です;

その大きなドーナッツ!(笑)
トマトやナスや山芋の葉にもくっついてますね
大きすぎてゾッとします・・・
ウンチもでかいのですぐにわかりますが
これはスズメ蛾の仲間の幼虫ですね!
茶色いとヘビの頭みたいに驚かされます
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
オリーブ
2010年09月22日 13:14
こんにちわ。初めてのコメントです。畑作りが大好きで、ストレス解消のオアシス(ちょっとオーバーかな?)になっています。(*^_^*)たまねぎの種まきを捜していたら、ここにたどり着きました。もう楽しいし、凄く解り易いし・・・。毎日覗いています。これからも宜しくお願いしまーす。
ヒゲおやじ
2010年09月22日 14:33
ろこさん、ありがとうございます。
本当に大きいですよ。胴の太さも人の手の指くらいは優にあります。
遠くの草むらに放り投げておきましたけど、イタさんによるとスズメがの仲間だそうです。これはさすがにヒゲおやじも踏み潰すってわけにはいきませんでした。
ヒゲおやじ
2010年09月22日 14:36
イタさん、ありがとうございます。
何時までも暑いですねえ。今日も猛烈な暑さです。
あ、これはスズメガの仲間ですか。どうりででかいはずですよ。スズメガもでかいですからね。こんなのが突然出てくるとビックリします。
さすがに踏み潰せないので、放り投げておきました。
ヒゲおやじ
2010年09月22日 14:41
オリーブさん、初めまして。ようこそ。
そうでしたか、いつも覗いて頂いてありがとうございます。
毎年同じようなネタを記事にしているので、近頃は大分手抜きです(笑)。
詳しく知りたいときは過去記事を見てもらう方がいいかも。
こちらこそ、よろしくお願いします。
2010年09月22日 16:54
おやじさん、こんにちは~^^
久しぶりの訪問でいきなり緑色の大きなドーナツ!!
見ちゃった~^^:

お彼岸ですね。この暑さももうじき治まることでしょうね。
そしたら、少しは畑仕事も楽になりますね。
レタスのポットは残念でしたね。ちょっとでも手を抜いたら
野菜も育たないということですね。なんでもそっか~!
小姫ちゃんの記事でも良い「じぃじ」でしたね^^(笑)
2010年09月22日 20:52
ヒゲおやじさん!こんばんは。
長い事ご無沙汰をしています。今日も暑かったですね。真夏日に戻った様です。
お墓参りに行ってお掃除が終わった時は汗で大変でした。暑さも寒さも彼岸まで・・・本当に彼岸が過ぎたら涼しくなるのかしら・・・?
秋野菜の種をまいて芽が出たのですが、暑さで芽が無くなってしまい。今日は、また野菜の種を蒔きなおししましたが大丈夫かしらね・・・?早く秋らしい季節になって欲しいです。コメント有り難うございました。
2010年09月22日 22:51
ドーナッツ大の芋虫とは強烈ですね。
ちょっと怖いですね。
これに食われるとすぐに大きな野菜も食べられてしまいそうですね。
2010年09月23日 11:22
この夏の日照りと暑さで野菜は高騰、農家も消費者も泣かされてますね。
でもお彼岸になったから、さすがに暑さも遠のくでしょうか?
今度のレタス種まきはバッチリうまくいきますよね。
最近チョウチョや幼虫に目が行ってしまいます。
旅先でもクロアゲハやモンキアゲハを追いかけちゃいましたが、
その蛹ってグロテスクなんですって。
ドーナッツ形の幼虫も大きな蛾になるんですね。
虫のいい話ですが、蛾はちょっと苦手ですぅ。
2010年09月23日 21:35
今晩は。立派なきれいに整えられた畑です。もう生育した出来上がりを想像してしまいます。
何でもそうですが、幼虫の行動範囲は結構広いようですよ。
幼虫だけのサイトもありましたが、かなりの迫力ですね。
ヒゲおやじ
2010年09月23日 23:59
みつばさん、ありがとうございます。
美味しそうでしょう(笑)。
今日はいきなり冷え込みました。寒いのなんの。街行く人もみんな身を縮めて「寒いですねえ」。
野菜を作るのは難しいです。毎年条件が違うので、同じやり方では作れないのですよ。おまけにうっかりミスもあるし(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月24日 00:03
花ちゃん、ありがとうございます。
それが今日は突然の冷え込みで震えてしまいましたよ。
これからは少し涼しくなりそうですね。
そうなんですよ、ハクサイの種を蒔いたら順調に発芽したのでしめしめと思っていたら、数日後にはほとんどなくなっていて蒔き直しをしました。
強烈な暑さでしたからねえ。
ヒゲおやじ
2010年09月24日 00:06
ああじゃんさん、ありがとうございます。
草の中から突然飛び出して来たので、どこにいたのかわからないのですよ。
どうやら野菜に取り付いていたのではないようです。
これだけ大きいとビックリしますよ。虫嫌いな人だと腰を抜かすかも知れませんねえ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月24日 00:12
けっこさん、ありがとうございます。
今年の夏はさすがの本職も困ったようですね。種を蒔いても育たないのですから話しになりません。
蛾というのはヒゲおやじも好きではありません。飛ぶと鱗粉をまき散らして、何となく気持ち悪い印象があります。
本当にスズメガだとすると大きいですよ。羽を広げると手の平ほどもあるでしょう。
ヒゲおやじ
2010年09月24日 00:15
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
綺麗な畝を作ると、野菜が良くできるのだとよいのですけどね(笑)。
そうなんですよ、隣の木にどうやって移ったのか、不思議に思うことがよくありますよ。

この記事へのトラックバック