お隣さん登場!

ようやく出てきたよ。久し振りだねえ。
8月の10日にお孫さんがやって来て、そのあとに娘さん夫婦がやって来て、そのあとに妹さんの嫁ぎ先のご両親がやって来て、とかなんとか。その合間にゴルフだ、OB会だ、同窓会だって。何しろ忙しい人なんだ。


だから20日ぶりの畑だ。でも時折収穫にはやって来ていたようなんだ。
去年はお孫さんと遊びすぎて、疲れて寝込んでしまったんだよね。それで草茫々。地主さんから、畑止めたんかと言われる始末。
それで今年は頑張ったんだよ。8月10日まではね。

去年のようになってはいけないってんでね。


でも20日間も放置するとこうなるわなあ。

画像

これでもまだ良い方だよ。去年は凄かったからねえ。何しろ草が背丈ほどもあったんだから。

さすがのお隣さんも意気消沈。もう畑止めたいなどと言う始末だ。



今年はそれほどひどくはないけど、も「もういかん。あー、しんどい」。 「だんだんやる気のうなった。半分やってくれませんか」などと仰る。半ば本音のところもあるんだけどね。
「あー、草引きの時期だけね」というと、アハハと大笑い。

夏場はサボってはいけないんだよね。おおよその目見当だけど、草は一日に5㎝から10㎝伸びるからねえ。
畝1本草退治して、振り向いてみたらもう次の草が生えているってなもんだよ。

だから毎日こまめに草退治をしないと、まだ大丈夫だろうなんて溜めてしまうと、抜き差しならないことになってしまうんだよね。



ほら、その差は一目瞭然だろう。

画像

お隣さん曰く「お宅はええなあ、いつも綺麗にして」。

そら、このくそ暑いのに毎日毎日出勤して頑張ってますからねえ。
カミさんも、「毎日何しに行きよるん。そんなに仕事があるん」と仰る。
カミさんは農家の出だけど、畑仕事は一切したことがないんだ。だから何も知らないんだよね。
物作りの大変さも、またその面白さも知らないんだ。収穫だけは楽しそうに手伝ってくれるけどね。


日々の努力が実を結ぶとは言うけど、農作業なんてのはまさにそのとおりだねえ。
それでもお天道様がちょいと悪さをすると、その努力も一瞬でパーだけどね。
それはそれで仕方のないことなので、どうすることもできないけど、逆にお天道様を読む力ってのはついて来るよ。
昔の天気予報のない時代に、漁師さんや農家の人が、明日は荒れるとか晴れるとか言い当てたって話しをよく聞くけど、そんな短期的な話しじゃなくて、こういう気候が続くとこうなるかも知れないなんて予想がつくようになるんだよね。まあ、当たり外れはあるけどね。

ヒゲおやじは今年は冷夏かもって予想したんだ。前半は雨が降り続いて正解だったんだけど、梅雨明けからはおお外れだよね。連日の真夏日に猛暑日だ。
まあ、そんなもんだ。



てなことで、これからは一気に農作業が動き出すよ。



畑からの帰りに、あらっ。

画像

何とギンヤンマが道路に。



お前、どうしたんだ、こんなところで。

画像

もう一生を終えようとしているのかなあ。

でもまだ姿形は美しいよ。どこも傷んでいないようなんだ。
もしかして生まれたばかりか? 今からではかなり厳しいよね。
バタバタはするけど飛べないんだ。 


助ける? いや、ヒゲおやじはそれはやらないことにしているんだ。
助けるといっても、この場所を移動させてやるくらいしかできないからね。それで生き続けられるかってのはまた別の問題なんだ。
自然の生き物ってのは、自然の摂理の中で上手く回っているんだよね。それを人間の手で壊してはいけないんだ。
このトンボだって、他の生き物の餌となって、また新しい命がはぐくまれて行くのかも知れないよね。
それが生態系というやつで、自然の摂理なんだ。

それを人間が勝手気ままにぶち壊してきたんだよね。自然を大切にしようなどと言いながら、どんどん壊している。
人間にとって自然って、いったい何なんだろうねえ。森や山や川みたいなものを自然と考えていないかなあ。
違うよ。生きている環境そのものが自然なんだよ。だから人間も自然の一部なんだ。
田舎に行って自然を満喫したなんていうけど、それは間違いだ。都会で生きている空間そのものが自然なんだよ。


もっと言うと地球そのものが自然なんだよ。

ガイア理論(ガイア仮設とも言う)というのを知っているかなあ。
地球そのものがあたかも1個の生き物のように、摂理を持って活動しているという理論なんだ。
生態系もその一部に過ぎないんだよね。だから人間もその中に組み込まれているんだ。

ガイア仮設から始まったこの理論も、今では世界中の科学者から認知されて、これが基本的な理論とされているんだよ。


ガイア理論については、やり始めると終わらないから、またいつか機会があったら紹介しよう。


やれやれ、お隣さんからガイア理論まで行ってしまったよ。何の関連があるんだ? あ、そうか、トンボか。

ま、そういうことで、自然の摂理を大切にしましょうというお話しでした。

んっ、何か違うような(笑)。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ

この記事へのコメント

2010年09月03日 10:51
お暑つうございます^^;まだ、こんな挨拶でいいですね?(笑)
いつも整然としているおやじさんの畑に感心してます。お隣さんは苦戦してる様子ですね^^;
なんでもそうだけど、そう、毎日の積み重ねがものを言うってことですね。
ちょっと手を抜いてみたい時もあるけど、結果、しわ寄せはみんな自分に返ってくるものね。自然界に逆らう事はましてや出来ない。。。それが自然の摂理というものですね。物事の道理が分かっているならそれに従う事が大事ですね。。。なんて、神妙な話じゃないか!?
でも、なんでも、影の努力があるということ。。。そんな今日の感想です~!(笑)
casa blanca
2010年09月03日 13:17
毎日精が出ますね。
みつばさんのおっしゃるように「毎日の積み重ねがものを言う」
今の私には、タイムリーな発言です。
コメントありがとうございました。みなさんも同じような気持ち
になられてるようですね。一様に、でも続けて良かったという
方ばかりのような気がします。一度頭空っぽにして(元々詰まって
ないんですけどね。)自分の気持ちを確かめてみるのもいいかな
と思って決めました。今の私には立ち止まることも必要かなと。
できるだけ早いうちに戻りたいなと思っています。お休み中、
お邪魔させて頂くこともあろうかと思いますが、その節はよしな
に。
2010年09月03日 14:19
草取りは、用事や趣味が多いとついつい後回しになりますね。
この暑い中せっせと草取りに励むヒゲおやじさんには頭が下がります。
2010年09月03日 16:29
こんにちは。
あれ~、まるで我が家の畑を見ているみたい・・いえ、我が家の方がもっと草が元気かも(^^ゞ
ただ、山の中なので誰も文句も言われないし、却って「よぉ、遠くから来て作られるのぉ・・」って褒められます(笑い)
でも、褒められていると思っていること自体が間違っているのかも(^_^;)
それに、日々努力しないで収穫だけを願ってもダメなのに、願ってしまうのが素人なんですよね~
それにしても、ヒゲおやじさんの畑はきれいすぎます。(笑い)
「ガイア」というと、「ガイアの夜明け」しか知りませんでしたが、そんなに難しい話からきていたのですね
ミニミニ放送局
2010年09月03日 20:49
夏の畑の草取りは大変ですね。
我が家でも朝早く太陽があがる前に虫除けスプレーをし蚊取り線香を焚きながら意を決して庭の草取りをしました。
すぐ汗びっしょりになります。
ヒゲおやじさんの畑はいつも管理がいいですね。
ヒゲおやじ
2010年09月03日 23:13
みつばさん、ありがとうございます。
まあ、これも偉そうなことを言ってますけど、いつまで続きますか(笑)。
はっきり言って体力勝負ですからね。お隣さんよりヒゲおやじの方が、今のところは体力があるってことですよ。それと休まないっていう持久力かなあ。他にゴルフだなんだって趣味も持ち合わせていないので、集中してやれるってことでしょうか。たまには手抜き? それいいですねえ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月03日 23:20
casa blancaさん、ありがとうございます。
はい、ヒゲおやじも最初の一年間は年中無休でブログを書き続けました。
それを達成した後、脱力感というか、何の意味があるのかとか、色々あって止めようと思ったのですよ。でも皆さんから、タイトルどおり気ままにやったらって励まされて、それで今日までホントに気ままに続けています。
意味なんて何もないのですよね。ただ書いているだけです。ブツブツと気ままに(笑)。その気になればまた帰って来て下さい。大歓迎ですよ。
ヒゲおやじ
2010年09月03日 23:22
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
はい、徳さんのようにゴルフや野球とかの趣味を持ち合わせていないので、要するに暇なんですよ(笑)。後は飲むくらいですからねえ。汗をかいて飲むとまた美味いし、これがいけないのかも知れませんね。
ヒゲおやじ
2010年09月03日 23:28
つれづれさん、ありがとうございます。
山の中なら自然農法と言っておけばいいですよ(笑)。
実はヒゲおやじも自然農法をやってみたいのですけど、なにしろ借り地ではねえ。草ボウボウにするわけにはいかないのですよ。
どこかにそういう農地を借りたいのですけど、つれづれさんの山までは行けませんからねえ(笑)。
いやいや、できれば収穫だけを願いたいですねえ。努力はヒゲおやじには合いません(笑)。
ヒゲおやじ
2010年09月03日 23:31
ミニミニ放送局さん、ありがとうございます。
我が家の庭はカミさんが管理していますけど、もう直ぐに蚊が寄ってきて大変です。なのでなるべく近寄らないように(笑)。
畑にも蚊はいますけど、周りに人家がないので少ないですよ。
2010年09月04日 07:59
お隣さんの畑は我が家の大菜園の未来形のように見えましたね。(笑)
毎日の草引きの成果がいかに大きく偉大なものか見せていただきました。
これは、外野(傍観者)理論でした。
ヒゲおやじ
2010年09月04日 09:36
ああじゃんさん、ありがとうございます。
逆に言うと、ヒゲおやじは暇ってことにもなります(笑)。
アハハ、外野理論。面白い。さすがですねえ。
2010年09月05日 16:19
この暑さの中の草引きは本当にたいへんでしょうね
畑は土も柔らかく、種も多いから草も増えやすい?のでしょうね
その点庭の草はそれほででもなく、一ヶ月に一度ほど人手を借りて掃除するだけで、なんとか無事もっています
トンボはかなり懐かしいです(^^ゞ
ヒゲおやじ
2010年09月05日 21:17
アーシアさん、ありがとうございます。
はい、マジで大変です。雑草地を脇に控えているので、折角綺麗にしても種が飛んで来るのですよ。だから毎年毎年同じことの繰り返しです。
畑作業の60%くらいは、草引きにかかっているような気がしますねえ。

この記事へのトラックバック