タマネギの植え付け!

今朝、極早生タマネギの苗の入荷予定を聞きに、行きつけの種苗店に寄ったところ、何と売っているではないか。
それも残りあと一把。見たところあまり良い苗ではない。これはいかんなあ。

「次、何時入るの?」
「えーと、月曜日です」 「あ、そうなん」。
うーん、どうしようかなあ。 待てよ、明日から天気が崩れて月曜日は確か雨の予報だったなあ。
そうすると今日植えると都合がいいなあ。よし、植えるか。
一度は手放した苗を、もう一度手にとって、「じゃあ、これを」。


購入したのは極早生苗100本と赤タマネギ苗50本だ。

画像

左側の白い帯が極早生、右側の赤い帯が赤タマネギだよ。

極早生は春先3月の終わり頃から4月にかけて、新玉として出てくるヤツだよ。
これは保存が利かないので、収穫しながら食べきってしまうんだ。
だいたい4月の中頃過ぎには終わってしまうので、その後を繋ぐのが赤タマネギなんだ。
これは辛くも甘くもないが、彩りが良いのでサラダなんかに向いているねえ。

赤タマネギを食べ終わる頃に、そろそろ晩生のタマネギの収穫が始まるという寸法だ。



今日はカミさんが出かけていていないので、早昼を済ませて早々に畑に向かう。

では早速植え付けを始めよう。
とは言っても準備が必要なんだよね。


まずは溝掘りから。

画像

えっ、何の溝掘りだ?

うん、これは言ってみればタマネギのベッドかなあ。
去年は間隔を詰めすぎたので、今年は15㎝にしよう。

ということで、15㎝間隔に溝を掘っていく。


さあ、できた。

画像

これで準備完了だね。

と思ったら、そうはいかない、まだまだあるんだ。


ここにまず十分に湿るように液肥を含んだ水を散布するんだ。

画像

さあ、植え付けるぞ。

いやいや、まだまだ。



今年は植え付ける目安の紐を張ることにしたんだ。
毎年適当に目見当で植えていたんだけどね、本人は真っ直ぐ植えているつもりなんだけど、歪みまくっているんだ。
で、今年は真っ直ぐに植えたいと思ってね。

画像

こうやって紐を張るんだ。

この紐に添って植えていけば嫌でも真っ直ぐになるよね。

んっ、何で支柱が5本あるんだ?
アハハ、見つかったか。実はここに5列のタマネギを植えようとしているんだ。で、最初は紐を5本張るつもりだったんだけど、考えてみたら2本の真ん中くらいは見当がつくよね。それで張るのを止めたってことなんだよ。



さて、植え付けのやり方なんだけど、さっき掘った溝に苗を置いて、根元に土をかけるだけだ。簡単だろう。

ほら、こんな具合だ。

画像

溝に苗を置いて、根元に土をかけて軽く押さえてやる。 ね、簡単だろう。

その時に掘った溝の土手に、苗をもたせかけてやるようにするんだ。安心しておやすみってなもんだねえ。
だからベッドなんだよ。

あ、そうそう、肝心なことを。
土をかけるのは白い玉の半分くらい。 要するに浅植えにするのがコツだよ。

タマネギは芋のように土の中で根が太るのではなくて、地上に出ている茎が肥大したものなんだ。
だから太る茎の部分を深く埋め込んでしまうと、成長が阻害されて大きくなりにくいんだよね。
ということで、タマネギは深植は禁物なんだ。

と言っても、白いところが見えていればいいくらいで、厳密な話しじゃないんだよ。適当だ、適当。



なにっ、もっとよく見せろ?

うーん、仕方ないなあ。これならどうだ。

画像

下の白い部分が茎、青く見えるところからが葉だよ。

この茎の部分を全部埋め込んでしまわない方がいいよ、という話しだ。 わかったかなあ。



はい、植え付け終了。

画像


さあ、この後、もう一度しっかり水遣りをして終了だ。


この後は放ったらかしだよ。ネギ類は強いから、後はお天道様に任せておけばいんだ。
よほど乾いたら水遣りが必要だけどね。



ということで、今日は極早生タマネギの植え付けのお話しでした。
どうかな、参考になったかな。
※詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照してください。
 「タマネギの正しい植え方」  http://hige-oyaji.at.webry.info/200810/article_12.html




今日もスッキリしない天気だったねえ。降りそうな曇方ではなかったけど、日差しもなくて結構蒸し暑い感じだったよ。 明日からはどうやら雨模様。今日の植え付けが成功するかな?

ところで今日もカワセミに出会ったよ。
今日は何と二羽。 どうやら番になりたがっている♂と、嫌がっている♀に見えたねえ。
一羽が何だかんだと近づこうとするんだけど、もう一羽は一定の距離を置いて近づけないんだ。
おー、もう少し。50㎝ほどに近づくと、ぱっと距離を置かれてしまう。 またジワジワと。そんな繰り返しで、見ていると面白かったねえ。何か人間の世界でも、そんなのがありそうな感じだねえ。

えっ、写真? あー、川の向こう岸でねえ。遠すぎて写真にはならないんだ。コンデジでは無理だね。



ありがとうございます。 今日も良い日でありました。




明日もきっといい日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年10月24日 05:17
四国の天気は下り坂なんですね。
夕方に帰るのに、傘を持って来ていません。
まあ、ここは日ごろの行いがものをいうところでしょう。
玉ねぎの見事な直線植えを見せていただきました。
2010年10月24日 13:40
こんにちは。
お野菜のお手入れお疲れ様です。
玉ねぎの苗はまるでネギのようですね。
白いところが土の中で膨らんで玉ねぎになるのかな?
出来上がったらまた見せてくださいね^^
ヒゲおやじ
2010年10月24日 15:19
ああじゃんさん、ありがとうございます。
降り出しましたねえ。強い雨ではないけど、シトシト降っています。
火曜日くらいまでは雨のようですね。これでまたしばらく畑作業はできません。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 15:22
風華さん、ありがとうございます。
はい、苗の間はネギと変わりません。
タマネギは土の中じゃなくて、土の上でできるのですよ。根だけが土の中に入っています。玉が太り始めるのは、来年の3月くらいからです。
お楽しみに。
2010年10月24日 15:38
玉ねぎ極早生植えたんですか、早い事やりましたね。
痛んだ苗では、なさそうですね。綺麗な苗ですよ。
植えた後で強い雨が降りそうな気配少し心配ですね。
10月21日の写真の晩生苗が、12月1日頃には先程植えた
苗の大きさ位になるのですか?。
極早生 赤タッマネギ 晩生 3種類の苗をたてるのは、
大変ですよね。
blue tractor
2010年10月24日 18:16
やってみます。
仰っているジャガイモ、落花生の土寄せもしました。真っ直ぐなライン、出来ない私です。勉強になります。
2010年10月24日 18:30
玉ねぎの極早生の定植ですか?
流石ヒゲおやじさんが選ばれるだけであって結構な苗ですね。
紐を張り定植され見事に整列されていますね。
また、経過情報のアップをお願いします。
ちぃじぃ~は、捻くれ者ですから曲がらない様に何時も全ての作業に紐を張り進めています。
2010年10月24日 20:58
いつもながらに几帳面な畝作りですね。何をなさっても几帳面にされるのでしょうね、見習わねばなりません、本当におざっぱでいい加減なことばかりで反省させられました。
玉葱は必需品です。煮てよし、焼いてよし、生でよしと使い勝手良い上に健康にも良いですしね。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 21:22
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
そうですねえ、極早生は今頃植え付けます。3月の終わり頃には食べられますよ。我が家はタマネギ好き。なのではじめから終わりまで切らせられないのですよ。去年は失敗したので、今年は上手くやらないと。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 21:27
blue tractorさん、ありがとうございます。
別に真っ直ぐでなくても野菜は育つのですけどね。
まあ、一つには見た目が綺麗という自己満足。もう一つはラインが揃っていると除草が楽なんですよ。ガリガリ削るにも、ラインが揃ってないとなかなか上手いこといきません。そんなことです。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 21:30
ちぃじぃさん、ありがとうございます。
いや、紐を張ったのはちぃじぃさんの影響ですよ。こんなことしたことなかったのですけどね。そうか、紐を張れば真っ直ぐ植えられるなあ、ということです(笑)。
ヒゲおやじ
2010年10月24日 21:34
らんじゅさん、ありがとうございます。
几帳面と言われると面はゆいです。そんなつもりは更々ないので、まあ、言ってみれば癖みたいなものですかねえ。何となく真っ直ぐでないと気持ちが悪いみたいな(笑)。
確かに、タマネギは必需品ですね。そのために極早生、赤、晩生と作っています。
2010年10月25日 10:35
ヒゲおやじさん、こんにちは!!^^
お久しぶりの訪問になってしまいました。
相変わらずの畑仕事を見て、やっと通常の雰囲気に戻りました^^;
あのぉ~!竹林だけ見てきたわけじゃあ~!^^;(笑)
でも、違った意味で、こうしておやじさんの畑を見るのも、遠くに行った感じで楽しませて貰ってますよ^^
あらら、記事とは関係の無いコメで失礼しました!
今年は気候のせいで根ものが高いそうで、おやじさんのところに玉ねぎ貰いに行こっかな!!(笑)
ヒゲおやじ
2010年10月25日 12:25
みつばさん、ありがとうございます。
おや、今日は早いお出ましですねえ(笑)。
京都は随分楽しんだようですね。たまには息抜きも必要です。
来年は四国松山の道後温泉なんかどうですか(笑)。
2010年10月25日 14:42
ヒゲおやじさん、こんにちは。
コメント有り難うございました。
ヒゲおやじさんも玉葱の苗を購入して畑に植え付けが終わったのですね。ヒゲおやじさんは几帳面なのですね。紐を張って玉葱の苗を綺麗に並べて植えたのですね。隣の大根も大分大きくなっていますね。畑のお手入れがいつも綺麗にしておりますね。花ちゃんも昨日、白と赤の玉葱の苗を畑に植え付けました。葱類は植え付けると手がかからないので良いですね。
2010年10月25日 17:32
はじめまして
私も早期退職して畑を借りましたけれど、遠いところだったので介護と両立できず諦めました。
無農薬の野菜、いいですね。
新しい時代の息吹を感じます。
2010年10月25日 18:12
次から次に美味しい物が植えられていますね。
来年の3月4月の収穫時期が楽しみですね。
2010年10月25日 19:42
お久しぶりです。
本当に詳しいですね。
それに広い畑~!
たまねぎって、一番使う野菜のような気がします。
楽しんで畑をやっているのを感じてしまいます。
一生の楽しみですね。
2010年10月25日 21:03
ヒゲおやじさん:今晩は!
早速、種をお送り頂き、有難うございました。
苦土石灰と糠を撒いたばかりなので、2週間後位に種を蒔こうと思っています。
野鳥が沢山居るので寒冷紗を被せて、種を蒔こうと思いますが・・・
ビニールポットで別に蒔いた方が良いでしょうか?
ヒゲおやじ
2010年10月25日 22:53
花ちゃん、ありがとうございます。
これね、真っ直ぐに植えると草取りが楽なんですよ。小さな手鍬でガリガリと削れますからね。歪んでいるとそれができないのです。一々手で引いていたのでは、腰は痛いししんどいですからね。
タマネギは追肥を気をつければ後は手間いらずですね。
ヒゲおやじ
2010年10月25日 22:59
はなさん、初めまして。ようこそ。
そうですか、それは残念でしたね。
無農薬を目指していますけど、完全無農薬というのは難しいですね。
こちらが意図しないところに薬剤が使ってあったりしますからね。
それに市販の堆肥なんかでも、素材が無農薬であるという保証はありませんからね。難しいけど、自分では農薬を使わないようにと心懸けています。
ヒゲおやじ
2010年10月25日 23:01
ミルキーさん、ありがとうございます。
これから冬越しがあります。その後の収穫はまた格別ですよ。
楽しみにしていてください。見るだけですけど(笑)。
ヒゲおやじ
2010年10月25日 23:04
きままなカノンさん、ありがとうございます。
ご無沙汰でした。タマネギは保存食で年中使いますからね。どうしてもたくさん作ります。
はい、作るのが面白くて畑をやっています。収穫はまあいってみればご褒美でしょうか(笑)。
ヒゲおやじ
2010年10月25日 23:07
愛ちゃん、ありがとうございます。
あら、もう着きましたか。直蒔きでもポット蒔きでもどちらでもいいですよ。直播きにすると例の虫が来るので、ポット蒔きの方が安全かも知れませんね。
2010年10月25日 23:14
お天気はよくなくても気温は高いんですね。
こちらは今日は寒いほどでしたよ。
もう冬用の羽毛布団を出しました。
明日は木枯らし一番が吹くそうですから。冬は駆け足でしょうか?
たくさんのタマネギを消化するんですね(笑)
ヒゲおやじ
2010年10月26日 00:04
ろこさん、ありがとうございます。
こちらはまだ扇風機が(笑)。
明日は寒くなりそうです。最高気温が18℃だそうで、そりゃあんまりだ。
はい、タマネギは全部胃の中で消化します(笑)。
2010年10月26日 16:11
野菜、収穫は楽しいですけれど、育てるのは大変です。
社宅暮らしだった夫も姑も全く土に関心なしです。
田舎暮らしの私はただただ土が恋しくて。
猫の額ほどの花壇でミョウガや山椒やネギなど育てています。
あ、これって単なる食いしん坊ですか?
失礼しましたm(_ _)m
ヒゲおやじ
2010年10月26日 23:14
はなさん、ありがとうございます。
プランターで作ったらどうですか。コンテナ野菜って今流行ですよ。
意外と簡単に作れます。はまっている人、多いですよ。
2010年10月29日 12:53
は~い!去年深植えをして引っ張り出したので、今年は気をつけま~す(^^ゞ
そうですね!
三袋も晩生の種を蒔いてみましたが、後で種類を変えればよかったね・・なんて言ってたのですが、早生の苗を買ってくるという手がありますね。
考えてみます!
ヒゲおやじ
2010年10月29日 21:35
つれづれさん、ありがとうございます。
早生を少し植えておくと早くから楽しめますよ。是非どうぞ。

この記事へのトラックバック