この花、何の花?

前記事の散歩道の野花に載せた花なんだけど。
さすがの小梨さんも「?」だったので再度挑戦。
何方かご存じありませんかねえ。


これはどう見ても草ではないねえ。

画像

とは言っても高さは精々3,40㎝くらいかなあ。

どちらかというと横に広がる感じだねえ。



花はこんな花だよ。

画像

小さいけどしっかりした花が咲くんだ。



それで実も生るんだよ。

画像

ほーら、こんな可愛らしい実だ。

花の大きさの割には大きな実だねえ。



こういう種類の木は、何か見たことがあるような気がするんだけとねえ。

散歩道の土手に、群生はしていないんだけど、あちこちにポツポツ生えているんだ。


わからないとどうも気になってしょうがないんだ。

何方か、ヨロシク。

※クコだそうです by おととさん、yajiroさん  
 クコ酒にすると美味しい by てるてるぼうずさん

 ありがとうございました。 これでスッキリです。



今日は朝方まで降っていた雨も上がって、そこそこいい天気だったよ。

でも畑は水が溜まっていたので、まず水抜き。
大雨ではなかったけど、ショボショボとずーっと降り続いたので、そこそこ溜まっていたねえ。
でも大したことはなかったんだよ。

本格的な作業はできないので、ホウレンソウと水菜の間引きをしたんだ。

ホウレンソウの間引きは嫌だねえ。本当はもっと小さなうちに間引けば簡単なんだけど、少しでも収穫しようという魂胆で大きくさせたので、抜きにくいのなんの。
根元に指を突っ込んで、しっかり根を掴まないと切れてしまうんだ。根が長いからねえ。
おまけに葉が絡まってバリバリ切れてしまう。 やりにくいねえ。


それでも何とかやり終えて、はい、収穫だよ。

画像

いやー、来年からはもっと早く間引くようにしよう。 これではたまらんわ。



お次は水菜だよ。

こちらは簡単。葉の軸が強いので切れたりはしない。 摘んで引っ張れば簡単に抜けるんだ。

画像

たくさん採れたねえ。

カミさんが早速お隣に持っていったよ。


今の時期の水菜は、柔らかいのでサラダにするといいよ。サッと軽く茹でてゴマを振って食べるとこれも美味しい。
後は大株に育てよう。 冬の鍋の材料だね。



今日は久し振りに日差しがあったので暖かかったよ。
まだこの時期は日差しさえあれば日中は暑いくらいになるからね。


さて、明日は、ソラマメの植え付けをしようかなあ。 もうそろそろいい具合だからね。


ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




この記事へのコメント

2010年11月01日 23:31
ヒゲおやじさん こんばんは
いつも訪問させていただいていますが、初メールです
これからよろしくで~す
前日の貴ぶろぐコメントで・・・・、
おととさんが述べていらっしゃるように”クコ”ですね
もちろん草でなく、木です
この実をお酒に浸けた果実酒は、強壮・強精剤として
昔から広く利用されているようですよ。
ヒゲおやじ
2010年11月01日 23:43
yajiroさん、初めまして、ようこそ。
あ、そうですか。ありがとうございます。これでスッキリしました(笑)。
クコ酒というのはよく聞きますが、これがそうですか。なるほど。
2010年11月02日 11:56

写真を見ると木に刺げが有るようにみえますね。
木に刺げが、あれば枸杞だとおもいます。
ホワイトリカーに熟した実入れておくと
クコ酒ができますよ。
ホウレンソウ 水菜 美味しそうですね。
ヒゲおやじさんは、野菜を何時も綺麗に上手に
つくりますね。
blue tractor
2010年11月02日 17:28
綺麗な花ですね。気になります。
水菜を守るために植えた春菊が、茎を残して消えました。コンパニオンプランツ
のはずでしたが、逆さまに。
2010年11月02日 20:28
心がほっとします^^
美しい畑でおいしそうな野菜・・・・ううむ
リタイア後の旦那には全く望めません。
私は、細々とガーデニングですね^^;
2010年11月02日 21:21
へぇぇぇ~
これがクコですか。美味しいんでしょうか。
映画のラピュタで主人公が食べてたので名前だけ知ってました。
2010年11月02日 22:48
私も、図鑑を出して調べてみたのですが、どうしても分かりませんでした。
クコだったのですね~。
クコは、赤い実を乾燥させたものが、漢方薬にありますね。
分かってすっきりしましたね。(^-^)v
ヒゲおやじ
2010年11月02日 23:17
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
いやー、わからないと何となくもやもやしてスッキリしないのですよね。
悪い性分です(笑)。クコという名前はよく知っていたのですけど、こんな木だとは知りませんでした。いやー、勉強に生りました。
ヒゲおやじ
2010年11月02日 23:20
blue tractorさん、ありがとうございます。
あー、それは多分よとう虫の仕業ですね。コンパニオンプランツは効く虫もありますが、よとう虫には無抵抗です(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月02日 23:21
はなさん、ありがとうございます。
まあ、そのうち気が変わるかも(笑)。 気長にチャンスを待ちましょう。
ヒゲおやじ
2010年11月02日 23:23
ああじゃんさん、ありがとうございます。
美味しいかどうか、ヒゲおやじもわかりません。ただクコ酒というのは、名前だけは子供の頃から知っていたような気がします。元々酒飲みだったのでしょうか(笑)。
ヒゲおやじ
2010年11月02日 23:27
お啓さん、ありがとうございます。
クコがこんな身近にあるとは知らなかったのでビックリですよ。
名前だけは知っていましたからね。へー、こんな小さな木で、こんな小さな花なんだってね。実が可愛らしいのにもビックリです。
いやー、ほんとスッキリしました。
2010年11月05日 19:33
さすが幅広い人脈をお持ちのヒゲおやじさんですね。
クコですか。花は見たことがありような気がするのですが実がなるとは知りませんでした。

このところ葉物野菜が高かったのでヒゲおやじさんの畑に忍び込みたかったほどでしたよ。
水菜は本当に重宝する野菜ですね。生でも茹でても鍋でも使い勝手のよい野菜ですね。立派な収穫でしたね。
ヒゲおやじ
2010年11月05日 22:58
らんじゅさん、ありがとうございます。
冬野菜が順調に育っていますけど、キャベツとハクサイは虫だらけです。
虫の嫌いな人は、これ食べられないですよね。キャッとか言って放り投げてしまいそうです(笑)。 水菜もたくさん虫がつきますけど、青虫が主体なので、定期的に見回っていれば大丈夫です。勿論鍋には水菜ですよね。
2010年11月14日 21:35
何方が書き込んだかな?クコの花と実です。
ゆう
2010年11月14日 21:36
ア・追加書き込みがありましたね。キャハヽ(´∀`●)ノ
ヒゲおやじ
2010年11月14日 23:27
ゆうさん、ありがとうございます。
はい、皆さんに教えてもらいました。
もうちょっと早く教えてください(笑)。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック