年賀状!

今日は朝から雨。うーん、どうしよう。
大掃除は中断だね。
では年賀状でも作りましょうか。

いやー、去年は今頃には出来上がっていたんだけどね。
今年は何だか忙しくて、年賀状どころではなかったというのが本音だ。

ホントにマジで朝から雨でも降ってくれないと、こういう作業はなかなかできないんだよね。


とは言いながら、デザインやイラストはいくつかゲットしているので、それをどう組み合わせようかって話しだよね。
今年は基本的にシンプルなデザインにしたんだ。

娘のところと孫達にはユニークなイラスト。 これは毎年のことなんだけどね。
ところが、ところが、何とヒゲおやじの年賀状は、○○も頑張ってくださいというのはつまらないと娘から。
で、今年はカミさんが私が書くから宛名だけ印刷してほしいとのこと。

ほー、そうかい。それならそれでえーよ。
ヒゲおやじは、大姫にはラッパを吹いているイラスト、若は水泳をしているイラスト、小姫には雪だるまとウサギの可愛らしいイラストを一生懸命に探して、これにしようと思っていたんだけどね。
毎年、ヒゲおやじは孫宛の年賀状は、色々工夫をするんだけどね。

そんなものは要らないんだそうだ。
で、表書きだけを印刷した葉書をカミさんに渡しておいたけど、別に何も言わなかったからそれでいいんだろうねえ。

来年からは孫のイラスト探しをしなくていいので、年賀状作りはものすごく楽になるねえ。


さて、年賀状って、何なんだろうねえ。
もしかして義理チョコ?

そうなんだよね。普段お付き合いのある人に、一年の感謝を込めて。
かつてお世話になった人に、ご無沙汰のお詫びと恙なきやと尋ねて。

これが年賀状の意味だと思うんだよね。


それが仕事繋がりで何となくみたいな年賀状が多いんだよね。

ヒゲおやじもかつての部下から頂くと、嬉しいし有り難いと思うけど、それはもういいんじゃないかなあと。
もうお互いにそれぞれの人生を生きているわけで、はっきり言ってあなた達はあなた達の人生を生きているわけで、ヒゲおやじとの関わりはないのだからねと言ってあげたいんだよね。


そうなんだよね。だから今年も数を減らしたんだ。
だって、本当に義理でよこしているのが多いからね。
もう必要ないから止めなさい。そう言いたいんだよね。


でも、大好きなあなたに、敬愛するあなたに、どうしても送りたいあなたに。

今年も、ヒゲおやじの年賀状が届きますよ。


ありがとうございます。




明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年12月22日 05:18
孫に年賀状が書けないのは寂しいですね。後になると孫たちも欲しかったと思うはずなんですけどね。私も貰ってましたからね。
OBへの年賀状は私もたくさん出してます。今年もやはり書こうと思います。(笑)
2010年12月22日 09:37
ヒゲおやじさん 年末は引っ張りだこで大忙しですね。
でもそれもちょっと嬉しかったりして(笑)
そうそう、お孫さんたちにはちゃんとお一人お一人にイラストや工夫されて、出されていたのでしたね。きっといつものジイチャンの年賀状でないとあれ?・・とお孫さんが寂しがると思うのだけど・・。
そうだわ。私ものん気にブログなんか書いてないで年賀状始めなくっちゃ。
2010年12月22日 15:03
あら~!偶然!同じ日に内容は違えども「年賀状」関すること書いてたのねぇ~!(笑)やっぱり、気が合いますねぇ~!!^^;
ところで、今日はご機嫌斜め?(笑)
孫ちゃんへの年賀状、あっさり諦めちゃうの?(笑)
そんなことで諦めるおやじではないと思ってるんだけどぉ!(爆)^^;
きっと、孫ちゃん3人、じぃちゃんからの其々のイラストつきの年賀状じゃなかったら、が~っかりするんじゃないのぉ~~???(笑)
ヒゲおやじ
2010年12月22日 15:34
ああじゃんさん、ありがとうございます。
イラストのない文字だけの年賀状を貰って、孫達がどう言うかですよね。
それによって来年の作り方が決まるでしょう。
かつて同じ職場にいたという繋がりだけで、普段に何の付き合いもないのに年賀状というのは違和感があります。親密に付き合っていたとか、共に苦労した仲間というのは別ですよ。50円が勿体ないです(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月22日 15:37
けっこさん、ありがとうございます。
文字だけの年賀状を見てどう言うかですよ。それで来年の作り方が決まるでしょう(笑)。
いやー、年末の引っ張りだこは、正直言って迷惑です。こちらも忙しいのですよ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月22日 15:40
みつばさん、ありがとうございます。
いやいや、カミさんが「私が書く」と仰るのですから、お好きにどうぞですよ。ヒゲおやじが作っている年賀状は、見ていないので知らないのですよ。
「大きな字で、わかるように書いてやらないかん」とか宣っています。
どんなものができるか楽しみです(笑)。
2010年12月22日 17:32
我が家は年賀状は主人の仕事です。
パソコンで入力するので。
後はそれを見て、言葉を書き添えたい相手に一言書くだけです。
私って、やっぱりお姫様だあ^^;
2010年12月23日 11:40
年賀状だす数も 年々減らしていますよ。
これからも逢うことがないだろうと思える人への義理の年賀状は
随分減らしました。 約50枚は少なくなったと思います。 
隔年越しの年賀状交換なんてのは、減らす対象ですね。
枚数が多いので、パソコン ・ 印刷機がご機嫌を損ねると大変な
事になります。 刷り上るまで・・・祈るばかりですよ。(笑)
2010年12月23日 22:10
自分も数年前から年賀状は少なく減らしてきました。去年は同期の仲良しだった子には年賀状の後にまた改めて手紙を出して「会おう!」と約束をして、来年には実行になります。 ホントにやり取りしたい人だけに・・・ でも届いた数の少なさに寂しさも感じたりして。 本来の意味が・・・でしょうね~。
ヒゲおやじ
2010年12月23日 23:26
はなさん、ありがとうございます。
あらー、楽ちんですねえ(笑)。我が家もそうですよ。
ヒゲおやじが全部作って渡して上げるのですよ。そうか、カミさんもお姫様なんだ(笑)。
ヒゲおやじ
2010年12月23日 23:30
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
はい、ヒゲおやじも半分以下になりました。止めようと思って出さないと来る。来たら出さないわけに行かないので出す。そんなのがまだ数十枚あります。来年はこれを全部切ります。本当に大切な人だけに出したいですよね。
ヒゲおやじ
2010年12月23日 23:34
mintさん、ありがとうございます。
現役の頃は数が自慢だったりして(笑)。でも意味ないもんねえ、それは仕事繋がりだからね。もう今は本当に大切な人だけに出そうと思っています。
まだ残骸が残ってはいるけどね(笑)。
2010年12月24日 12:47
こんにちは~
そうして、おじいちゃん、おばあちゃんから年賀状がそれぞれに届くなんて、嬉しいことでしょうね・・生涯で一番最初にもらった年賀状・・なんて。
いいこと教えていただきました。!(^^)!
ちょっと例えが悪いですが、年賀状もお葬式も義理はなくてもいいと思うのですけどね・・ホントに思いがある人だけで・・
と言いつつ、職場関係はやはり外せない・・
私も昨日やっと手をかけ始めたのですが、やり始めるとどんどん深みにはまっていって、どこで妥協するか・・今夜仕上げる予定です。(^^ゞ
ヒゲおやじ
2010年12月24日 22:01
つれづれさん、ありがとうございます。
そうですね、それぞれが1才のころから始めました。でも、みんなにデザインを変えて、それぞれにコメントってのはなかなか大変な作業なんですよ。
職場関係は難しいですね。ヒゲおやじも未だに引きずっています。
もうそろそろ止めたいのですけどね。

この記事へのトラックバック