ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 畑の見回り&水抜き大作戦!

<<   作成日時 : 2011/05/12 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 12

昨夜の雨は凄かったからねえ。屋根が抜けるのかと思ったよ。
なので当然水浸しだ。だから水抜き大作戦。
の前に、まずは畑の見回りだねえ。


午前中はまだ弱い雨が残っていたけど、午後には上がったのでそれでは出掛けよう。
どこへ? って、そらあんた畑ですがな。

もう水が溜まったいるのはわかっているので、初めからそのつもりだ。
でもねえ、夕方からもう一雨来るらしいんだ。
だからどうしようか。それを待ってからにしようか。などということもチラッとは考えたけど、何しろ早く水を抜いてやらなくては。


さあ、水抜き大作戦開始だ。


と張り切るのはわかるけど、その前にまずは野菜の見回りだよね。
あれだけの雨が降ったんだから、傷んでいるものはないか、流されているものはないかなどと気遣うのが常識ってなもんだ。

ざっと見て回ったところ、別に問題はなさそうだ。
それよりもみんな野菜が一気に大きくなったのにはビックリだよ。 よほど乾いていたんだねえ。


トマトがまあ大きくなったこと。

画像

二日で20センチ以上伸びているよ。

そうなると脇芽も。




あー、やっぱり。

画像

ほら、こんなに大きくなってしまって。

もう、ちょっと目を離すとこれだからね。





早速やっつけなければ。

画像

こんなのは指先でポキッと折るようにすると簡単に取れるからね。

あ、爪を使うのは止めた方がいいよ。
もしウイルス病なんかに感染していると、爪に着いたウイルスが他のトマトに移ってしまうからね。
同じ意味で鋏で摘むのも良くないね。 いちいち消毒すれば別だけどね。





もう、あちこちにあるんだから。

画像

これを見逃さないように、取ってやらないといけないんだよ。





画像

毎日気をつけて見回っていても、アッというような大きな脇芽が残っていたりするんだよね。

これに気がつかないのが不思議なんだけどねえ。





ゴーヤーもやっと蔓が伸び始めたねえ。

画像

これからは一気に大きくなるよ。

そろそろ芯を止めて、脇芽を3,4本伸ばしてやるといいねえ。






あ、いつの間にかサトイモも芽が出ているよ。

画像

この雨で出てきたのかなあ。

見てみると周りにも何本か出ているんだ。 今の所順調だね。




おー、ソラマメが。

画像

雨の前はこんなことなかったんだけどね。





これは凄いねえ。

画像






ちょっと試し採りしてみよう。

画像

どうだ、美味しそうだろう。

※早速塩茹でにしてみました。 日照りが続いたせいか、甘味が強くて美味しかったです。 ヒゲおやじの好みから 言うと、もう少し熟した方がよさそうです。

今年はどうも2週間くらい遅れているようで、農家もようやく収穫を始めたところだよ。
ようやくというより焦っているんだ。 だって、早く収穫して跡地を耕さないと田植えに間に合わないからねえ。
他の田んぼはもう準備が終わっているんだからね。



写真はないけど、ナスも葉が巻いていたのがピンと伸びて元気になっていたよ。
キュウリも元気そうだったねえ。 まだ手入れには少し早そうだ。



ということで、見回りが終わったら、さあやるぞ。


ほら、予定どおりだろう。

画像

今日は大分溜まっているので気合いを入れてやらなくては。



水抜きと言っても、何処かの堰を開けて水を流すのとは大違い。
ヒゲおやじの畑は低いので、周りから流れ込んでくることはあっても流れ出るってことはないんだ。

だから大きな柄杓で一杯一杯汲み出すんだよ。
これ、結構な重労働だ。
腕なんかパンパンになるからねえ。

揚水ポンプでもあると簡単なんだけど、これのためにそんなもん買えないからねえ。
何かいい工夫はないもんかなあ。


今の時期はまだいいんだよ。大雨でも降らない限り水は溜まらないからね。
これが田んぼに水が入ったらもう大変だ。 ジワジワと水が染み込んできて、土がいつも濡れている状態になるので、少しの雨でも溜まってしまうんだ。 

だから梅雨の時期は、畑作業の半分は水汲みやっているみたいなもんだねえ。


などとブツブツ言っている間に、一応水汲み終了だよ。

画像

これでしばらく放っておくと、ジワジワ畝から水が浸みだしてきて、またかなりのところまで溜まるんだ。

それをまた汲み出してやらないといけないんだよ。
それを2,3回繰り返すと、水汲み終了だ。

でも今日のところは1回で止めておこう。
どうせ夕方にもう一雨あるだろうから、それが終わってからにしよう。


などといっているうちに、細かな雨がパラパラ。

うっ、これはやばいかも。 早く帰ろう。


でも、大きな雨はなくて、霧状の細かな雨がさーっと降ってきた。
それがずっと続いているんだけど、明日はいい天気らしいよ。




これで晴れたら、今度は草が大変だよ。 
草は小さな内にやっつけると簡単だけど、大きくなったらどうしようもなくなるからねえ。
だから晴れたら草を削ろう。
草が生えていても生えていなくてもいいから、全面をガリガリと擦ってやればいいんだ。
それで随分違うよ。生えかかった草は根を切られるので枯れてしまうし、生えようとしている草は削られることによって環境が変わるので生えるのを止めてしまうんだ。


さて、明日はどんな作業が待っているのかなあ。





では、今日のサツマイモ。

画像

ずっと雨続きで、軒下に入れて置いたけど雨は当たるので、萎れるどころか元気いっぱいだねえ。

これでは植え付けどころではないなあ。

と、よく見ると、何か白いものが。




あっ、根が出ているよ。 ほら。

画像

見えるかな?

葉の付け根から出ている白いのがそうだよ。




よく見ると、あっちでもこっちでも。

画像

へー、こういうのは初めてだねえ。

これならもう植え付けられるよ。 でももっと萎れさせたいねえ。
来週はずっと晴れらしいから、いい状態になるだろう。


と言いつつ、実は畝の準備ができていないんだ。
何しろ2週間後と思っていたからねえ。 これでは急がなくては。 うーん、畝のやり繰りが。



明日は午前中は仕事だし、畑は午後からだね。

畑が乾く来週は忙しくなるぞ。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
菜園の水汲みお疲れ様でした。
トマトの脇芽欠きは、どうしても見落としがあるものです。
小さいうちに取れば良いけれども取り忘れて大きくなってしまいます。
昨年は、トマトの樹一本ごとにアルコールでハサミを消毒しながら切り取っていましたが、今年は脇芽が小さいうちに手で摘まみ取っています。
特に、トマトは病気に気を付けなければいけないから大変ですね。

これから雑草取りに追われますすくすくと勢いよく伸びてくれます。
ちぃじぃ〜
2011/05/12 23:25
農繁期って感じですね。
忙しいですね。
でも、どんどん収穫に近づいてるんですよね。
楽しみですね。
ああじゃん
2011/05/13 05:57
ヒゲおやじさん:オハヨウございます。
低地の菜園は雨の後の始末が大変ですね
その点、プランター菜園は便利ですが、沢山作れません。
今、見回りを終え戻って来ましたが、我が家でも南瓜&トマトに雌花が付いて居たり、孵化したばかりのクロアゲハが柏葉の葉にしがみついて居たり楽しい発見が有りました。
雨後の草取りを考えると憂鬱になりますね?
愛ちゃん
2011/05/13 08:39
この雨で野菜急に伸びましたね。草も一揆に芽吹いてきますよ。
水汲み御苦労さまでした。これから何回水汲み作業あるのでしょう。
ソラマメも愈々収穫初まりましたね。実はプリプリで美味しで
しょうね。
我が家の胡瓜カボチャ、ウリバエに葉の食われて網のようになりました。
てるてるぼうず
2011/05/13 10:13
たった2本のトマトの苗、オヤジさんに触発されて育てているの。
そっか、脇芽を摘まなくちゃね。
猫の額の花壇だけど、大豆も発芽しているよ。
これは原始種だから、半分は種を残すの。
はな
2011/05/13 11:25
二日間の雨降りで野菜に取っては恵みの雨でしたね。入梅時期は水汲みが欠かせないとか、大変ですね。道理で普通の畝より高いはずです。でも此の位で止んで良かったですね。今日は晴れて気温も高く成り里芋や、インゲンの芽など一気に出て来しました。草も一段と大きく成り尽きる事の無い草と、格闘しなければ成らない時期が来ました。(^^)
自由人
2011/05/13 17:34
ちぃじぃさん、ありがとうございます。
本当に、えっというような大きな脇芽を見落としています。かなり注意して見ているつもりなんですけどねえ。
これからは草との戦いの日々です。圧倒的に勝つのもあまり良くないので、程々に活用にしようと思っています(笑)。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:40
ああじゃんさん、ありがとうございます。
農繁期? あ、なるほどねえ。昔は農繁期に学校が休みになったりしましたよ。ヒゲおやじの農繁期はもう終わって、これからは草との戦いです。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:43
愛ちゃん、ありがとうございます。
はい、プランター菜園は連作障害も考えなくていいので最高ですね。
大量の収穫は難しいですけどね。楽しみで作る分には十分でしょう。
これからは草との戦いの季節です。気合いを入れなければ(笑)。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:46
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
はい、これから何回水汲みをしないといけないか。いい加減嫌になります。
ソラマメはカラカラに乾燥したせいか、甘味が強くて美味しかったですよ。
あらー、ウリバエにやられてしまいましたか。これはなかなか厄介ですねえ。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:50
はなさん、ありがとうございます。
ミニトマトの場合は脇芽を残すという人もいます。ヒゲおやじは全部取る方がよいと思います。だって、味が違いますからね。
原始種の大豆ってどんなのでしょうね。種ができたら少し分けてもらえませんか。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:53
自由人さん、ありがとうございます。
水汲みはもう夏の風物詩ですよ(笑)。
いままで乾いていただけに、色々なものが一斉に成長を始めましたね。
草の小さな芽がビッシリ生えてきています。今のうちに退治しなければ。
ヒゲおやじ
2011/05/13 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
畑の見回り&水抜き大作戦! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる