ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今時のナスの手入れ! 散髪するなら今だよ!

<<   作成日時 : 2011/07/28 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 26

ヒゲおやじのナスは今が最盛期だけど、もう生り終わったナスもあるねえ。
一般的にはそろそろ秋ナスに向けての散髪の時期だなあ。
でも、ヒゲおやじは散髪しないよ。


お隣さんも友達も昨日散髪をしたんだ。

お隣さんは一応三本仕立てだけど、手入れをしない放任型だ。
これだと一気に沢山生るけど、直ぐに終わってしまうんだ。 だから散髪が必要。


これがお隣さんのナス。

画像

適当にザックリという感じで、これはこれで大丈夫なんだけどね。




半分ずつやるといいですよと忠告したんだけど。 結局全部やってしまったみたいだねえ。

画像

何で半分ずつなんだ?

別に全部やってもいいんだけど、まだ花も咲いているし実も生っていたんだよね。
それなら半分は秋ナス用に剪定して、残りは少しずつでも収穫がある方が楽しみだろうと思ってね。

でも散髪してしまうと、一ヶ月は全く収穫がないからねえ。

お隣さんはごく普通の一般的な作り方だから、こんなもんだ。




一方こちらは友達の作品。

画像

あらー、切ってしまったんだ。


先日、「うちのナスは病気になって枯れよるかい」と言うので見てみたら、これは病気じゃなくて生り終わったようにしか見えない。
「これはもう終わったんぞな。散髪したらどうぞな」と言ってあげたんだ。

でも、「いやー、これは病気よ。去年はこんなことなかったけん」と仰る。
まあ、それならそれでお好きにどうぞということで、それ以上は言わなかったんだけど、その後お隣さんから、「これは早よう切らないかん」と言われたらしい。



翌日行ってみたら、お隣さんに言われたからといって、全部丸坊主にしているんだ。

画像

だから切るように言ってあげたのに。


そうそう、このように丸坊主にするときの注意点は、芽を残すようにするといいよということだ。
んっ、何のこった?

切り方は特に何もなくて、適当にバッサリでもよいのだけど、仕立てた太い枝を付け根から30センチばかり残して切るのがいいねえ。で、その中に脇芽を何個か付けておくと切った後の成長が早いよ。
その他の細い小枝は切ってしまおう。



でも、不思議だろう?
友達はヒゲおやじと同じ4本仕立てにしたんだよ。
ほら、プロから教えてもらったという例の畑の巨大オブジェというか、大がかりなアートだよ。
「これで今年は絶対大丈夫やけんな」と自信満々だったやつた。


それがもうこんな具合だ。 散髪は要らないはずなのにねえ。




何がいけなかったんだろう。 それはお隣さんも友達も手入の仕方を間違ったようだね。



ほら、ヒゲおやじのナスはまだまだ元気だよ。

画像

これは1本仕立てのナスだ。




で、こちらが4本仕立てのナスだ。

画像

な、散髪が必要なようには見えないだろう。




では、ヒゲおやじ流としては、どういう手入れをしたか見てもらおう。

まずは残す枝と残さない枝をはっきりさせる。


こちらは残す枝。

画像

ほら太くてしっかりしているだろう。

こういう枝を見極めて残すようにするんだ。





一方こちらは切ってしまう枝。

画像

わかるかな、こういう細い枝は残しておいても、花も咲いたり実も生ったりはするけど、とても収穫できるようなものにはならないんだ。

それでも一丁前に養分は消費してしまうんだよね。
だから根元から切ってしまう。



それから重なり合う葉は落とす。 要するに日光が満遍なく全体に当たるように葉の調整をするんだ。
同じ意味で混み合う枝は間引きする。 古い下葉は早めに切り落とす。



そうするとこんな具合になるよ。

画像

ほら、透け透け状態だろう。

日光がちゃんと根元にも届いている。 これなら風も通って病気にもなりにくいよね。



こういう手入れを常に繰り返しながら、基本的には1本の枝には1個の実しか生らさないという原則を徹底することだねえ。


これは以前にもやったけど、もう一度おさらいすると。

画像

この実は花が咲いた時点で既に枝の先端を止めてあるんだ。

このまま放置すると幾らでも伸びて、沢山花もつけるし実が生るんだよ。
え、それならいいじゃないか。

うん、そうなんだけど、それは従来のやり方だよね。それはそれで散髪すればいいので、そのやり方も勿論ありだけどね。



で、先端を止めることによって、実に養分が行き渡りやすくなるんだ。

それから大事なのはここからだよ。

収穫するときは赤い印のところから枝ごと切り取ってしまう。
ナスの実だけ採ってはダメなんだ。 この枝は先端を止めているからもう御用済みなんだよね。

その代わりを務めるのが、直ぐ右側に伸びている新しい脇芽だ。 もう花が咲いているだろう。
だからこの脇芽も直ぐに先端を止めてしまうんだよ。

これを延々と繰り返していくんだ。


さて、どうなると思う?

そうだねえ、そのとおりだ。 常に散髪をしているのと同じだね。
毎回毎回枝の更新をしているので、散髪をする必要がないんだ。


もうわかったねえ。何でヒゲおやじのナスが元気がいいのか。
何で同じようにした友達のナスが終わったのか。それはきちんと手入れをしなかったからだよ。多分ね。

ヒゲおやじも本格的な挑戦は今年初めてなんだけど、これは上手く行くねえ。
1本仕立ても4本仕立ても大成功だよ。



でも、もう一つ大事な要素があるのがわかったんだ。
何だかわかるかな?

ずっと以前からの読者の方は、もしかしたら気がつくかも。


んっ、だめ?

えーと、それではヒント。 ヒゲおやじは植木の剪定が得意。 これでどうだ。


えっ、わからん?

うーん、困ったねえ。 植木の剪定で一番大事なことは何?


そうなんだ、中まで光が入ること、風が通ること。 だよね。
これを基本に剪定すれば、まず間違いはないんだ。


ほら、似ているだろう。 植木も野菜も光合成で生きている植物なんだから、基本は同じなんだよね。
ヒゲおやじは、カミさんが何でもかでも次々に木を植えるものだから、仕方なしに手入れの方法を勉強して、プロにも教わったりして、まあ元々本人が好きだったというのもあって剪定ができるようになったんだよね。

なので全く意識しなくても、ナスがどうすれば喜ぶかってのがわかるんだ。無意識のうちにそういう剪定をしているってことなんだよね。 収穫の仕方ってのは後で習ったので、なるほどなあということなんだけど。


だからお隣さんや友達とは、そこらの感覚が少し違うのかも知れないねえ。



ということで、このやり方間違いないから是非やるといいねえ。
今年間に合わなかったら、来年はやってみよう。 でも、手抜きしたら同じだよ。





さて、昨日取り敢えずひっくり返した畝。 少しは乾いたかなあ。

画像

表面は何となく乾いているように見えるけどね。





まずは酸度計でPHチェック。

画像

やっぱりなあ、水が多かったからねえ。




それなりに石灰を撒いて耕したんだけど、うーん、重かった。
表面はいいんだけど、中はまだベチャベチャだ。


これでまたしばらく乾かしておこう。

画像

ここ? えーと、ここはレタスとキャベツを植える予定だよ。


この他にニンジン用の畝を1本耕して、こちらはかなりよく乾いていたので石灰撒いて耕しておいたんだ。

さすがに隣の田んぼもようやく水を抜いたよ。三日遅れかなあ。
んっ、何か聞いたようなフレーズ。 三日遅れの便りを乗せて♪ 船が行く行く波浮港♪ 
誰だっけ? ああ、普通のおばさんになりたいって言った人だ。

えーと、何の話しだっけ。 あ、そうそう、次に水が入るときは周りと同じだからね。 中干しの期間が短くなってしまうんだ。だからどういう意味があったのか、ちょっとわからんなあ。



今日は久し振りにというか、夏らしいいい天気だったよ。
ようやく太平洋高気圧が四国沖にやって来たんだ。
これで安定するか? いやー、ちょっと小さいねえ。もしかしたら直ぐに移動性になるかも。


もし、これが移動性になるようだと、もう秋だからね。 本格的な夏の前に秋が来るってなもんだ。



画像

な、秋空だろう。



ではまた明日。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
南アルプスの山奥から「野菜つくり日記」見させていただいてました。
My畑のナスも今年の出来は良いです。
ヒゲおやじ」さんに教わった、追肥は通路からを何回か繰り返したので今も生き生きしています。
ただ、秋ナスの選定は結構難しいので、苗植えを何作かに分けています。
昨日も、近くの園芸店で秋ナスの苗を売ってましたので!
5月初旬植え・6月中旬植え・7月初旬植え・今回と4作に分けました。
株数で合計8株です。
来年は4本仕立て挑戦です。
たそがれ清兵衛
2011/07/29 08:26
ヒゲおやじさん、こんにちは。

今年、茄子はヒゲおやじさん流の剪定を施しました。
お陰様で昨年より成りが良いようです。
ヒゲおやじさんの意見と茄子の花は千に一つも仇はないですね
ただ、全く剪定しないというわけではないのですね。
ワタシも今日、細い枝を切ることとします。
暑いですが頑張りましょう
Hunky Dory
2011/07/29 08:42
散髪なかなか難しいですね  風通しと光を当てるこの事を
ポイントにします。

あとから植えた株がまだ実を付けてますので切らずに様子見で

先に植えたのがそろそろ終わりますので 散髪にチャレンジです。
nogpu-124
2011/07/29 11:06
ヒゲおやじさん、こんにちは。
いつも適切なアドバイスを頂き感謝しています。
殺菌効果のある透明マルチがあるとは知りませんでした。
蚊にいっぱい刺されながらの草取りはつらいので
是非ともやってみたいと思います。
ナスの剪定は、おかげさまで
日当たりよく、風通しよく、思い切りよく、
を心がけてやってみました。
間違って切ってしまった枝もたぶんあるのでしょうが、
今年は次々にりっぱな実が大豊作です。
他の方の畑のぎっしり葉の茂った枝が以前はすごいな、
と思ったのですが、今は暑苦しく見えてしまいます。
まり
2011/07/29 11:37
ヒゲおやじさん、お久しぶりです〜。
そして、遅ればせながら、公認ブログ、おめでとうございます。
実は、昨年にわたしも頂いておきながら、このログをはりつけることをしていませんでした。一年間も熟成していたログを偶然にも発見して貼り付けたところ、ヒゲおやじさんも選ばれているではありませんか?!
いや-、うれしいですね〜。
それも、わたしと同じ様に、右の端っこにつけてる。(笑)
やはり、ヒゲおやじさんとは、おなじ臭いがするわ〜。
マダムえりこ
2011/07/29 15:22
ヒゲおやじさんの解説、お見事ですね。NHK教育TVの野菜教室に出演されたら抜群ですよ。
剪定はどの植物にも共通しますね。私も庭師さんに松以外のコツを教えてもらったのですが、交差している枝や幹に向かって伸びている枝は切るとか…
今コガネムシが繁殖してうんざりしています。

秋空の写真すばらしいですね。こちら台風6号以来曇り空ばかりでスカッとした日がないのです。
南十字星
2011/07/29 15:42
何時も今頃に成ると半分をそのままで、もう半分を根元からぶっりやってましたから参考になります。枝の更新みたいな物ですね。追肥をしてそのようにやって見ましょう。収穫しながら葉茎を若替えさせる、このやりかたに賛成です。
此のところ雨続きなので里芋の状態も良く成ってきました。一安心です。
自由人
2011/07/29 16:09
少しづつ理解できて来ました。
野菜も剪定するのですね。
勉強になりました。枝ごと切るということも。
クロゼット☆☆ライター
2011/07/29 16:57
植え木も光を当て、風通しを良くすると良いのですね。
野菜も植え木も似たところがあるなーと思って読んで
います。植え木の太い枝は、古い枝なので剪定すると
思っていたのですが、どうしたら良いのでしょう。
ついこの前の夜、秋のように虫が鳴いていたことが
ありましたよ。
リンゴ
2011/07/29 22:25
たそがれ清兵衛さん、ありがとうございます。
そうですね、今丁度秋ナス用の苗を売っています。それを植えるのが賢いやり方です。散髪を遅らせて、秋ナスに上手くつなげると嬉しいですね。
南アルプスの上からブログが見られるなんて、凄い時代に成ったものですねえ(笑)。
ヒゲおやじ
2011/07/29 22:59
Hunky Doryさん、ありがとうございます。
それは親の意見です(笑)。今時そんなことを言う人はいないですよ。
はい、ヒゲおやじは毎日のように剪定していますよ。ナスに余分な力を使わせないようにするためです。無用な脇芽は毎日でも摘み取りましょう。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:02
nogpu-124さん、ありがとうございます。
散髪の時に気をつけてほしいのが、芽を残して切るということです。
枝の付け根辺りに何個か小さな芽がついているはずですので、それを1本の枝で2,3個残して切ると、その後の成長が早いですよ。
それから根切りをするともっといいです。根元から30センチばかり離れたところに、スコップというかシャベルを差し込んで、根を切ってしまいます。掘り起こしてはいけませんよ。差し込むだけです。
そこからまた新しい根が出て、元気になります。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:09
まりさん、ありがとうございます。
いいですねえ。立派に茂ったナスがいいとは限りませんからね。
ヒゲおやじのトマトがいい例でしょう。
間違っても大丈夫ですよ。切れば必ず新しい芽が出ますから。切らないよりは随分といい結果が出るはずです。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:14
マダムえりこさん、ありがとうございます。
アハハ、そうでしたか。いやー、ヒゲおやじのような野菜作りでは、なかなか目立たなくて、こういうのは難しいですね。マダムのようなハーブ料理だとファンも沢山いますからねえ。畑は本当に好きな人とやっている人だけですからね(笑)。でも、よくここまでやって来られたと思っていますよ。
同じ臭い? うわー、それは光栄です。ありがとうございます。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:21
南十字星さん、ありがとうございます。
いやー、お褒めを頂き恐縮です(笑)。ヒゲおやじも松だけはやりません。
剪定が嫌なので植えていませんけどね(笑)。これは特種な技術が必要です。それに時間がかかるのが嫌なのですよ。
植木の剪定ができると、結構人から尊敬されたりするでしょう。それでまた調子に乗って(笑)。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:25
自由人さん、ありがとうございます。
根元からプッツリですか。それはまた勿体ない。それそれの枝の連れ根当に何個か芽が出ていると思いますので、それを残してその上で切るといいですね。ついでに根切りもしてください。根元から30センチくらい離れたところに、シャベルを差し込んで根を切ってしまいます。上も丸坊主なので全く大丈夫です。切り口から新しい根が出て、また元気になりますよ。
根切りして1週間したら、追肥をしてください。それで万全です。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:30
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
はい、初めはおっかなびっくりでもいいですからやってみましょう。
切りすぎても全然心配ないですからね。切ればちゃんと芽が出てきます。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:32
リンゴさん、ありがとうございます。
古い枝だから剪定するということはありません。それは木によっても違いますし、現物を見ないことには何とも言いづらいですねえ。写真でも見せてもらえると、アドバイスできるかも。
ヒゲおやじも今日畑でコオロギを見かけましたよ。もう秋ですかねえ。
ヒゲおやじ
2011/07/29 23:42
そー言えば、旦那の実家の茄子も坊主だったなぁ…

やり過ぎてあかんじゃろ!と思うほど切ってましたね(--;)

あたしの実家にも教えてあげることにします♪
あさ
2011/07/30 06:58
こんばんは。先日秋ナスの苗を買いました。まだ小さいですが、1つ実ができています。

枝数が少ないのですが、ひげおやじさんの、実の先で切る!というのをやってもいいのでしょうか…(・・;)

初心者すぎてちんぷんかんぷんです(-。-;
ゆみたす
2011/07/30 21:31
あささん、ありがとうございます。
切るときには思い切って切ります。それは正解なのですけど、ちょっとだけ工夫するといいですね。
ヒゲおやじ
2011/07/30 23:27
ゆみたすさん、ありがとうございます。
秋ナスの苗ですか。それは楽しみですね。
始めてでしたら、あまり難しいことをしない方がいいでしょう。
普通に自然に育ててください。一番最初の実はあまり大きくしないように、すこし早めに採るといいですよ。野菜作りは理屈よりも、作る楽しさを味わって下さい。もし、わからないことがあれば、何でも聞いて下さっていいですよ。楽しんで下さいね。
ヒゲおやじ
2011/07/30 23:47
最近、ヒゲおやじさんのブログを拝見させて頂いています。いろいろよくご存じ知なので感心の毎日です。以前に書かれたものまで見させて頂いて勉強しています。いま、ナスの整枝(収穫方法)、剪定の際の切る枝の見極め、やり方をを見させて頂いたのですが、撮影画像だとちょっと見にくいのでできれば図を使ってやって頂けると有り難いなと。もちろんできればで結構です^^
あやぱん
2011/08/09 01:05
あやぱんさん、ありがとうございます。
ご要望、承りました。ただしイラストを使うのは手間がかかりすぎますのでご容赦願います。改めてできるだけわかりやすく解説しましたので、記事の方を参照してください。
ヒゲおやじ
2011/08/09 23:57
ヒゲおやじさんから習ったことを母に教えるんだけど
あっそう。。。と聞き流しなんだよねぇ。(笑)
母が作っているのにで好きにさせていますよ ♪
ログの大好きな徳さん
2011/08/11 17:33
ログの大好きな徳さん、ありがとうございます。
そんなもんですよ。自分が納得してやっているやり方が一番なのです。
「また素人が偉そうに」みたいなもんです(笑)。
ヒゲおやじも納得しないと使いませんからね。
ヒゲおやじ
2011/08/11 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
今時のナスの手入れ! 散髪するなら今だよ! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる