大姫が快挙! 何と県代表に選出だって!

久し振りの大姫記事だねえ。
昨日大姫がやっている部活のブラスバンドの県大会のコンクールがあったんだよね。
それで今日がその結果発表なんだ。
娘も早朝から送り迎えで大忙し。


お陰でこちらも大忙し。
だって、7時半に若と小姫が我が家に送り届けられて、「お願いします」だって。
普通ならそろそろ起きる時間だよ。

勿論前もって言われているから、それまでにご飯を食べてそろそろかなー、という時間に「ばあちゃーん」とやって来た。何でだろうねえ、不思議に「じいちゃーん」とは言わないんだよね。


それがたまたまカミさんも今日は親戚の葬式があって午前中出掛けないといけないんだ。
必然的にヒゲおやじが二匹の面倒を見るという羽目に。

でもこいつらは放っておいても二人で遊ぶから、それほど手間はいらないんだ。
ヒゲおやじもちょいと用事を済ませて降りていくと、若が「じいちゃん、将棋しよう」ときた。
「おう、ええぞ。何するんぞ」 「遍路回りしよう」というから相手をしてやったんだ。

遍路回りというのは、最初「歩」から始まって、「金」の駒を振って出た数だけ盤の縁を回って進むというルールだ。
1回回ると位が上がって香車になる。次は桂馬、その次は銀という具合だねえ。それを繰り返して最後に「王」が盤の中央に辿り着いたら勝ちという遊びなんだ。

当然ヒゲおやじは手抜きはしないから途中までは圧勝。 ところが何と若が100点を出してしまったんだ。
100点というのは「金」の駒が逆様に立ったときの点数だ。 これは滅多に出ないよ。

それで大逆転。 若に負けてしまったんだ。


その次は挟み将棋。これはもうヒゲおやじの圧勝だね。偶然が関係しないゲームなら、まだ若はヒゲおやじには勝てない。早く勝てるようになれよ。

でも遍路回りでヒゲおやじに勝ったのが、相当に嬉しかったみたいだねえ。そりゃあ若から見ると、ヒゲおやじは何をやっても敵わない最強の人間だからね。
帰って来た娘やカミさんに、何度も「じいちゃんに勝った」って嬉しそうに言っていたからね。


てなことで、遊んでいるうちにカミさんと娘が一緒に帰って来て、やれやれこれで解放される。
みんなで一緒にお昼を食べて、ヒゲおやじは早々に退散だ。 あー、疲れた。




畑から帰ってくると、カミさんが「おとうさん、大姫が代表に選ばれたんよ」と言う。
「おー、そうか。よう頑張ったなあ」。

毎日毎日よく頑張ったからねえ。 何しろ休みゼロだからね。 ヒゲおやじなら絶対にあんな部には入らないけどなあ。長く練習すればいいってなもんじゃないんだよね。

被災地のどこの学校か名前を忘れたけど、ラッパも全部水に浸かって、洗おうにも断水で水が出ない。
おまけに避難所生活で学校自体が間借りの授業。 そんな中で全国から楽器の提供があって、やっと練習を再開したのが6月。その練習場も間借りだったそうだ。

それが何とコンクールで金賞だ。

練習時間じゃないんだよね。吹ける喜びと集中力だ。 いやー、よく頑張ったねえ。



これをヒゲおやじがいつも言うんだよね。
土日も休まず朝から晩まで練習しても上手くはならないよってね。
こういうものはある意味飢えさせることも必要なんだ。 例えば土日は完全に練習休み。自宅での自己練も禁止。
そうすると本当に好きな連中は、吹きたくてたまらなくなるんだよね。

月曜日、それが一気に爆発する。 技術も気力も高まるんだ。


ところがこの学校の先生は、とにかくダラダラ、牛のよだれの如く長く練習をするのが大好き。
熱を出して学校を休んでいても、「無理をしなくていいけど、来れたら来なさい」というタイプの先生だ。


しかも金管楽器は触ったこともなくて、パーカッションが得意な先生だからね。
実質的に指導はできないんだ。 で、他所の学校から個人的な繋がりで、ラッパを吹ける先生を呼んできたりして指導してもらっているけどね。
その先生も「うちの学校が負けたらいかんので」と肝心なところは消極的。


まあ、こんな環境で
本当によく頑張ったねえ。

昨日の大姫の話しでは何か手応えがあったらしくて、「もしかしたら」と言っていたけどね。


まあ、何はともあれ県代表だ。 よかったなあ。 これでまた一つ、思い出が残せたねえ。
本人は、もう四国大会に勝って、全国大会に行くつもりでいるけどね。

そうは甘くない。



いやー、今日は記事はお休みの予定だったんだけど、大姫県代表選出のニュースでちょっとだけ。


ヒゲおやじとしても、本当に嬉しいよ。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ





 

この記事へのコメント

2011年08月01日 02:28
文章に喜びが溢れていて、どうふたをして良いか分からないくらい^^
おめでとうございます。
県代表なんて、そうそうたやすいことではありませんよ。
おめでとうございます。
おめでとう。
本当に本当に、嬉しい。
すごいなあ。
こんなニュースはとても嬉しい^^
nogpu-124
2011年08月01日 05:59
喜びの気持ち良くわかります!

お孫さんの努力が結果に繋がったのですから 子供の時とはまた違う喜びですね、・・・オメデトウございます。

うちの孫娘もスポーツで汗だしてますが ジイさんの血を受け継ぎどうも
結果だしてません まあ元気にしてればと思ってますが(負け惜しみ)
2011年08月01日 09:41
おめでとうございます
嬉しいですよね!まあ、練習方法にはそれぞれ思いがあるにしても、これだけ頑張ったんだから大丈夫という不安解消にはなっているのかもしれませんね。
いずれにしても県代表ということは県のトップなんですから胸を張っていいことですよね。簡単に全国ではないというヒゲおやじさんの気持ちは分かりますが、是非もうワンステップ上がったいい思い出が出来ますようにお祈りしています。
2011年08月01日 11:56
大姫ちゃん、県大会の代表に選ばれたんですね♪おめでとう♪
しかし、おやじさんは偉いなぁ~!
嬉しさのなかにも、ちゃんと子育ての極意!(笑)
物事の見方が徹底してるね。^^

おやじくらいのお年頃になったら(笑)
私もこんなこと言えるようになるかしらん?(笑)^^q
2011年08月01日 12:26
ヒゲおやじさん:オメデトウございます。
大姫ちゃんの県代表・嬉しいですね!
やはり隔世遺伝だったのかしら?

次は全国大会制覇を祈念して居ます。
リンゴ
2011年08月01日 15:19
大姫ちゃん、ブラスバンドの県代表、おめでとうございます。
四国大会に勝って、全国大会にと夢は大きい方が良いですね。
夢の実現に向けて、大姫ちゃん、ブラスバンドのメンバー達
ガンバ!
自由人
2011年08月01日 16:00
今までの苦労が抜くわれましたね。県代表おめでとう御座います。
大したものです。今夜はお祝いをしませんとね。此れからの大会頑張って下さい。子供のころ周り将棋と言って金の駒を転がしては歩から、えらくなっていく歩上がりと言った遊びを思い出しました。へぼ将棋やはさみ将棋等随分やりました。懐かしいですね。
まり
2011年08月01日 21:41
ヒゲおやじさん、こんばんは。
大姫ちゃん、県大会の代表に選ばれて素晴らしいです。
休みゼロなんて、本当によく頑張りましたね。
ヒゲおやじさんの美味しいお野菜食べて、
家族みんなの愛情いっぱいに
伸びやかに成長されているに違いないです!!
本当におめでとうございます(^0^)V
これからの活躍も楽しみですね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:21
はなさん、ありがとうございます。
アハハ、バレバレですね(笑)。 嬉しいと文章も踊ります。
四国には強い学校が沢山あるので、全国大会はとても無理ですけど、ここまで頑張ったことは褒めてやりたいですね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:24
nogpu-124さん、ありがとうございます。
子供なら叱咤激励ですけど、孫はまた違います。つかず離れず遠目で応援です。でも、何とも嬉しいものですね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:28
はるばるさん、ありがとうございます。
子供は指導者で大きく変わります。全国大会は別としても、もう一回り大きくなってほしいですね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:31
みつばさん、ありがとうございます。
大丈夫ですよ。みつばさんはもうこんなこと言っていますから。お年寄りに対してね(笑)。孫でもできたらどうなるのかなあ(笑)。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:35
愛ちゃん、ありがとうございます。
隔世遺伝? なんのこっちゃ(笑)。
全国大会は無理ですよ。それほど甘くないことを知るのも、いいことだと思っています。負けて悔しさを知る。で、また強くなる。そういうものだと思っています。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:37
リンゴさん、ありがとうございます。
確かに夢は大きい方がいいですね。県大会金賞で喜んでいては小さいですよね。大きな目標に向かってチャレンジすることが大事ですね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:40
自由人さん、ありがとうございます。
はい、今夜はたまたま一人だったので、十分にお祝いしました(笑)。
あ、それですよ。回り将棋。昔は縁台将棋なんかも盛んでしたし、子供達もみんな将棋をしたものですが、最近は見なくなりましたね。
ヒゲおやじ
2011年08月01日 23:43
まりさん、ありがとうございます。
これは団体競技なので、みんなが頑張ったのでしょうね。これもいい経験になったことでしょう。頑張れば何とかなるものですよ。次はハードルが高いです。負けた悔しさもまた、いい経験になるでしょう。
2011年08月02日 12:54
大姫さん おめでとう~おめでとう~
ヒゲおやじさんのお喜びが手に取るように伝わってきます。
>こういうものはある意味飢えさせることも必要なんだ・・
本当、そのとおりだなって思います。でも好きだから毎日努力し続けた大姫さんたちも本当に素晴らしい!!
将棋の>「遍路回り」なんだか面白そう。将棋が全然分からない私でも孫と対戦できるかな?
大雨の心配していただきありがとうございました。
大きな被害なく今夜は花火大会も開催されることになりました。
クロゼット☆ライター
2011年08月02日 13:18
大姫さま、素晴らしいですね。県代表。学校の舞台裏も大変そうですのに。努力が報われる良いご経験です。何の曲を演奏されたのでしょうか。おめでとうございます!
ヒゲおやじ
2011年08月02日 22:06
けっこさん、ありがとうございます。
はい、まあ、頑張ったのでよかったです。
これは一般的には回り将棋と言うらしいです。ちほうによってルールは違いますけど、小さな子供も一緒にたのしめますよ。
大人も熱くなったりして(笑)。
ヒゲおやじ
2011年08月02日 22:10
クロゼット☆ライターさん、ありがとうございます。
さあ、曲目はさっぱり。でも好きでやれるっていいですよね。
好きなことをずっとやれたら、こんな幸せなことはないけど、世の中そうはいかないもので(笑)。いつから本気で勉強するのやらですよ。

この記事へのトラックバック