ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹波の黒豆天日干し! あ、はじくんだ!

<<   作成日時 : 2011/11/26 22:37   >>

驚いた ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 12

昨日取り入れた丹波の黒豆を天日干ししたよ。
でも、面白いこと発見。 これ結構楽しいよ。


昨日45リットルのゴミ袋に一杯詰めて持って帰った丹波の黒大豆。
どうやって乾燥させようかなあ。

庭が広ければ、ゴザでも敷いて並べればいいんだけど、そうもいかないしなあ。
ふと目に止まったのがビールケース。これをバラスと何とかなりそうだねえ。

てなことで、段ボールのケースをばらして、周囲の縁が立ち上がるようにガムテープで作り上げたんだ。
それが2個。 で、二階のベランダに乾したんだ。


ほら、こんな具合だよ。

画像

これでは厚すぎるねえ。本当はもっと薄く並べないと。

でも段ボールが足りないんだ。 もっとビールを飲めばよかったんだけどね。 うーん、カミさんがね。

朝一にこの作業をして、昨日やり残した後片付けに出掛けたんだ。




昨日ほっぱらかしにしたまんまだね。

画像

これを綺麗に後片付けしたところでお昼だ。

さあ、かえってお昼を食べよう。




と、家に帰ってベランダの様子を見ると、豆や殻があちこちに散らばっているんだ。
んっ、何だこれは。 またハトでもやって来て悪さをしたのかと思ったんだよね。



ところが、見ていると次々と豆が弾けているんだ。

画像

いやー、これはびっくりしたねえ。

今まで弾けた後ってのは見ているけど、こんな形で弾けるんだ。
もう、あれだよ。 見ている目の前で次から次にパチンパチンと弾けるんだ。



画像

で、弾けた豆が1メートルほども飛んでいくんだよ。

本当にマジでビックリしたよ。
見ている前で間断なく、次から次にパチンパチンってね。 豆も飛ぶし殻も飛ぶ。 煽りを受けて他の実の入った莢までも飛ぶんだ。


この段ボールの周りが空の莢と豆だらけ。




あー、そうか。これも生存するための知恵なんだなあ。

つまり実が熟して弾けることで、なるべく遠くに子孫を残したい。
この手の植物はたくさんあるよね。 楓の仲間は、種がヘリコプターのように回転して遠くまで飛んでいくんだ。


それにしても激しいなあ。こんなに次々と弾けるなんて知らなかったよ。




見ている目の前で弾けるからねえ。

画像


頻度? いやー、もうあっちでもこっちでもパチンパチンだよ。



それと面白いことがわかったよ。
上の写真でもわかるように、外側の種(豆)は飛んでなくなるんだけど、内側の種はそのまま残っているんだ。
これ全部が同じなんだよね。




ほら、これもそうだろう。

画像



それともう一つ。実が熟した大きなものから弾けるってことだねえ。
未熟なものや虫が食ったやつは弾けないんだ。
つまり優秀な子孫だけを残そうという、植物の知恵だねえ。


いやー、丹波の黒大豆で、こんな勉強をするとは思ってもいなかったけど、改めて植物の生き様を知ったような気がするねえ。

我々は単純に作って食べることしか考えていないけど、野菜はそれでも種の保存のために必死に活動をしているんだねえ。

いやー、今回は参った。
これを見たら、徒や疎かに野菜作りなんかできないね。あなた方が頑張ってくれているお陰で、美味しく食べさせて頂いています、みたいな思いが改めて強くなった気がするねえ。


そうなんだよね、そういう植物の習性を利用して、我々は食物を得ているわけで。
それを安いの高いの、虫が食っているのなんのと文句ばかり言っているあなた。

どんな野菜でも種の保存のために頑張っているのを、人間が偉そうに利用しているだけなんだよ。
有り難く頂戴しないと、罰が当たるってなもんだ。


あら、また脱線を始めたようだ。やばいやばい。



今日の畑はこちら。

画像

今日は天気がよかったので、べたがけを外して日光浴をさせているんだ。

えっ、わからん? まあ、その人はわからんままでよろしい(笑)。




今日の収穫はこれ。

画像

なかなか大きくならないので、どうしようかと思っていたんだけどね。

何とか食べられそうな大きさになったので、試しに1本抜いてみたんだ。
これなら何とかなりそうだね。



今日は本当にいい天気。
これなら昨日の作業を今日にするんだったと思ったんだけど、いやー、昨日でよかったよ。
今日にしたら乾している間に、パチンパチンと弾けてしまってどうにもならないところだったねえ。

いやー、ヒゲおやじの勘が正解。 ヒゲおやじの勘はよく当たるんだよ。
でも宝くじだけはどうにも当たらないけどね。最高が3000円だ。

しかし今度の年末ドリームジャンボは違うよ。 実は、もう2億円当たっているんだ。 絶対に間違いなし。

それに使い道ももう決まっているんだよ。1割は寄付するんだ。その寄付先も決めてある。
残り? さて、カミさんと豪華客船で世界一周だねえ。

また夢物語を! とか思っているだろう。
ところがこれは夢とか希望とかではないんだ。本当の話だからね。



ありがとうございます。





明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいやいやぁ〜!
今日は特におやじさんの話術に引き込まれてしまった!(笑)
丹波の黒豆がこんなだったとは!
目の前で弾け飛ぶなんて。。。見てみたい!
でも、おやじさんの説明で十分見た気になった!(笑)
自然の摂理。。。というか。。。
よく出来てるもんですね^^q

そっかぁ〜!おやじさんは、一割寄付して
あとは豪華客船かぁ〜〜〜!
私は。。。一割寄付して(私も寄付先決まってる)
あとは。。。借金返す!!(笑)^^;

あらら。。。これから、急いで買わなきゃ!
みつば
2011/11/27 10:53
いや〜、ぜひそのパチンパチン飛行?を見ていたいものですね〜。なんかかわいいかも。でもあちこちに飛び散って後片付けが大変なのかしら? 自然の摂理ですね。面白い不思議がいっぱいです。 千葉迄豆弾けてこないかしら?ちょっと飛んでみない?ナンチャッテ・・ ^_^;
mint
2011/11/27 21:49
今晩は。黒豆も大豊作だったようですね。はじける様子も驚きです。観察がまた素晴らしいですね。そこまで見るのぉ〜です。
行き当たりばったり
2011/11/27 22:23
なるほど!細かく見ているといろんな発見があるってことですね。
そして年末のジャンボまで分かっているなんてさすがです。
僕もサマージャンボで当たった気がしたのですが、残念ながら思い違いだったので年末に夢をかけてみますか!
はるばる
2011/11/27 22:40
みつばさん、ありがとうございます。
そうそう、まだ買ってなかったんだ(笑)。豪華客船、みつばさんも誘って上げたいけど、忙しいから無理だよね(笑)。
ヒゲおやじ
2011/11/27 22:59
mintさん、ありがとうございます。
はい、大変です。千葉まで飛べるかどうかはわかりません。今度豆に聞いておきます(笑)。
ヒゲおやじ
2011/11/27 23:01
行き当たりばったりの花日記さん、ありがとうございます。
いやー、たまたまですよ。えらく散らばっているのでどうしたのかと見ていると、パチンパチンと弾けていたってことですよ。面白いのでしばらく見ていると、色々気がつくことがあったってことです。
ヒゲおやじ
2011/11/27 23:11
はるばるさん、ありがとうございます。
買わないと当たらないですからね。実はまだ買っていません(笑)。
近々買いに行く予定です。間違いなく当たっています(笑)。
ヒゲおやじ
2011/11/27 23:13
ひげおやじさんの畑談義はただ作って収穫するだけではないのよね
なんか植物から“生きる哲学”みたいなものをヒゲおやじさんの目を通して教えてもらえる気がします。
ベランダではじける黒豆、見たかったなあ。



けっこちゃーん
2011/11/28 09:27
けっこさん、ありがとうございます。
またそんな大袈裟な(笑)。ヒゲおやじは好奇心がちょいと人より強いだけの、ただのおやじですよ。
いや、豆が弾けるのは、マジで面白かったですよ。本当に目の前でパチンと弾けますからね。
ヒゲおやじ
2011/11/28 23:04
本当に自然はすごい!!
私はいつも自然の力に教えられること一杯だけど,このことは知らなかった。
というより,黒豆のはじけるのを見たことがなかったから。

そう言えば,黒豆は根だけ残して刈ってきて、束にしたものを土塀のぐるりにむしろを敷いてその上にずらりと立てかけてあったなあ。
ほとんどはじけた後に,むしろの上で,まだはじけていないのを出すために,トントンとたたいていたなあ。

そにしても自然ってすごい!!
この話っていただき!!
また機会があったら,子供達に話してあげよう,メモメモ・・・。
はな
2011/11/30 20:50
はなさん、ありがとうございます。
ヒゲおやじも目の前で弾けるのを見たのは始めてですよ。
そうそう、そうやって乾したものです。今ではそういう光景も滅多に見られなくなりましたね。
ヒゲおやじ
2011/11/30 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹波の黒豆天日干し! あ、はじくんだ! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる