タケノコ芋の種芋の保存! これがなかなか難しい。

タケノコ芋ってのはサトイモの王様というくらい美味しいんだよね。
京芋と言った方が通りがいいのかな。
この種芋を保存しようという企てだ。


毎年同じことを繰り返しているんだけどね。それがなかなか上手くいかなくて。


タケノコ芋ってのは、こんな芋だよ。

画像

真ん中にニョキッと出ているのが親芋で、本来親芋を食べる珍しいサトイモだよ。

もちろん子芋も食べられるんだけど、基本的には親芋を育てるんだ。
大きくなると30センチ以上にもなって、ネットリとした美味さは最高だね。




この種芋をこれから保存しようと企てているんだ。もちろん種芋は子芋だよ。

で、ターゲットはこちら。

画像

もう余分な茎は切ってある。

この茎の切り方も難しいんだよ。 あまり短く切ると切り口からバイ菌が入って腐ってしまうんだ。
だから芋に到達しない適当なところで切らないといけないんだねえ。




次にこれを慎重に掘り起こす。

画像

何しろ傷をつけるとそこからバイ菌が入るからね。

だから、子芋も切り離さないんだよ。とにかくそのまま。 大雑把に土を落とすくらいだ。




で、埋けるための穴を掘る。

画像

深さは60センチ。 できれば90センチが望ましいんだけど、ここは水が溜まる畑だ。

穴が水に浸かっては不味いからね。





いつもならここに籾殻を投入するんだけど、今年はないんだ。
だから藁を敷き詰める。

画像

縦横にかなり分厚く敷き詰めているんだ。




そこに逆様に先ほど掘り出した芋を入れる。
で、その周りを藁で覆うんだ。

画像

見えるかな? 真ん中が根の部分だよ。 頭は下の方にあるんだ。

この逆様にするってのが味噌なんだよね。
上向きにすると、直ぐに芽が出てしまうんだそうだ。それを防ぐために逆様にするってことなんだよね。




その上からさらに藁を分厚く乗せて。

画像






その上に土を被せるんだ。

画像

普通はここまでなんだけど、この上に堆肥を乗せておくといいと聞いたんだよね。





丁度堆肥にするために積み上げてあったサツマイモの蔓をその上に乗せて。

画像






このままでは発酵しないだろうと、大根葉なんぞの残滓を被せて、その上にほぼ発酵済みの堆肥を乗せたんだ。

画像

さあ、ここまでやれば完璧だろう。

何でこんな面倒なことをするかというと、サトイモは寒さに弱いんだ。寒さに当てると直ぐに腐ってしまう。
これまでにも色々なやり方を試してみたけど、これという方法がなくてね。
最初は芋をばらして土の中に埋めたんだけど、ほとんど腐ってしまったんだ
何でもばらしたところの切り口からバイ菌が入ったらしい。

その次には掘り上げずにそのまま上から藁と土を被せて保存したんだけど、これも生存率は30%くらいだったかなあ。
掘り上げて逆様に保存するとよいと聞いたのでやってみたら、これはまずまずで60%くらいは生き残っていたんだ。
掘り上げて、ばらして土を落として、新聞紙にくるんで発泡スチロールに入れて室内保存するとよいと教えてもらったのでやってみたら、これは100%成功はしたんだけど、芽が出るのが随分遅くて発育も悪かったんだよね。

それで今年は藁でくるんで逆様に、周りを堆肥で覆うという方法にしたんだ。

さあこれで上手くいくのかなあ。 一定の温度で保存できる室のようなものがあるといいのだろうけどね。
昔は何処の家にも床下に室があったけど、今の家にはそんなものはないからねえ。
何かこれはという方法がないものかなあ。



そこまでしなくても種芋を買えば?
うーん、それはそうなんだけどね。 何しろ1キロが2800円もするんだ。
1キロって、種芋が何個くらいあるんだろうねえ。家庭菜園では一種類の野菜にそんな大金は出せないよ。
種物だと精々500円がいいところだからね。それでも高いくらいだよ。


まあこれで、来年の春を楽しみに待つとしよう。



ところで今日は寒かったねえ。この冬一番の冷え込みだよ。
1000メートル級の山には雪が積もっていたよ。

画像


寒いはずだねえ。


明日はもっと冷え込む予報だ。
足が冷えてきた。 今日は早く寝よう。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 219

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年12月09日 22:43
こんばんわ^^
タケノコ芋って初めて聞きました。
当地では里芋の茎を干して食べるのですが
これも食べることができるのでしょうか?
当地は今日初雪が降りました。
どんどん寒さが厳しくなっていきますから
お身体ご自愛くださいね^^
鍛冶屋の嫁
2011年12月10日 16:00
寒くなりましたね。家から見える山々も真っ白になっていました。今日お客さんに言われて気づいたのですが。
芋類の保存は本当に難しいです。畑で何度も失敗して腐らせてしまったので、種芋は私と一緒にお店にいるのですがそれもあまり良くないでしょうね。それから、そらまめは脇芽が伸びてきたので二回目の芯止めをしました。私的に育ててるって感じがとてもたのしいです。
nogpu-124
2011年12月10日 21:03
自分も初めて聞きました 四国ではポピュラーなのですか?

赤目イモの親を50センチぐらい掘り 藁で覆い土を被せました。
こちらも今朝この冬一番冷えて 氷が張りました。
インゲンの蔓が枯れてますが 雨がこのところ多かったりし
また寒く畑に行くのが億劫になってます。
ヒゲおやじ
2011年12月10日 22:25
風華さん、ありがとうございます。
いやー、これは食べられません。ズイキを食べられるのは、決まった芋のようです。
あー、雪ですか。こちらは滅多には降りませんけど、今日は寒かったです。
2011年12月10日 22:28
急に寒くなりましたね。本来ならこの寒さが普通なんでしょうね。
サトイモは、寒いと腐りますね。この方法なら100%成功ですね。
この上に肥料の袋割いて広げて被せると土が暖かくなり良いですよ。
我が家では、食用の分も土に埋めて保存して必要な分だけ掘りだして、
食べています。
ヒゲおやじ
2011年12月10日 22:29
鍛冶屋の嫁さん、ありがとうございます。
はい、なかなか上手くいきません。これならという方法が見つからないのですよ。せめて8割くらい生存してくれると有り難いのですけどね。
あ、二度目をやりましたか。それはよかったですね。
そのとおりです。商売でない作り方は、本当に楽しいですね。
ヒゲおやじ
2011年12月10日 22:32
nogpu-124さん、ありがとうございます。
いえ、ポピュラーではありません。この辺りでも作っているのはヒゲおやじくらいですよ。スーパーに行くとたまに見かけますが、まず買うのは無理でしょうね。だから種芋の保存に拘るのですよ。
こう寒いと、なかなか畑仕事も気乗りがしませんねえ。
ヒゲおやじ
2011年12月10日 22:34
てるてるぼうずさん、ありがとうございます。
あ、なるほど、ビニールを被せてやればいいのですね。
それは早速やってみましょう。ありがとうございました。
2011年12月13日 19:55
オヤジさんの農業は、いつも夢があっていいなって思うの。
いつもいつも,いろいろなことに挑戦するのが見ていて気持ちいい
「うまくいって当たり前、失敗して当たり前」だよね^^
ヒゲおやじ
2011年12月13日 22:40
はなさん、ありがとうございます。
はい、何でもやってみないと気が済まない質でねえ。やりもしないで、ああだこうだと理屈をこねても仕方ないでしょう。やってみて、こうだったと言えば、だれでも納得するしスッキリする。そういうもんでしょう。
のんべ-爺
2015年04月11日 15:26
私は10年ぐらい作てます、種は秋の終わりに掘り起こして、米の袋にもみ殻お沢山入れて保どんしてます
ヒゲおやじ
2015年04月11日 23:36
のんべー爺さん、ありがとうございます。
そうですか、なるほど米袋ねえ。 それはいいかも知れませんね。
今年は試してみましょうか。
ミスサイタマ
2019年03月25日 17:18
タケノコ芋の種芋の保存
畑に深さ50㎝程の穴を掘り、親子を切り離さないで(葉柄は芋を傷つけないように出来るだけ短くする)逆さまに並べます。出来れば籾殻を入れて、その上にわらを敷き詰めてから土で覆います。その後、穴の四方より50㎝程広めのビニールで覆い雨水(特に雪水)の侵入を防ぎます。出来れば、更にトタン板などを乗せておくと良いでしょう。ほぼ腐敗せずにすみます。
ヒゲおやじ
2019年03月25日 22:54
ミスサイタマさん、ありがとうございます。
いやー、ビックリしました。ヒゲおやじの記事のコピーかと思いましたよ。
実は試行錯誤の後に2014年にこのやり方をして記事にしています。
ただ水に浸かる畑なので掘り下げるのではなくて土を盛って水に浸からないように工夫はしていますけどね。 一度2014年12月の記事も見てください。

この記事へのトラックバック