ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソラマメの摘芯!

<<   作成日時 : 2012/04/16 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 4

そろそろ芯を止めてやるかなあ。大分大きくなってきたからねえ。
周りの農家も全部芯を止めてしまったから、ヒゲおやじもそろそろやらないと。


てなことで、今日はソラマメの摘芯だよ。

ここ一週間ほどで随分大きくなったからねえ。

画像

これで大体高さが120センチほどだよ。

本職の農家はもっと高いけどね。我々家庭菜園家としてはこんなもんだ。



ところで摘芯って、何でやるんだ?

えーと、目的は成長に消費するエネルギーを実の充実に向けさせようということなんだ。
ソラマメは成長力が旺盛なので、放っておくと何処までも伸びてしまうんだよね。だからそちらにほとんどの養分を使ってしまうんだ。
それでは実が充実しないので、芯を切ることによって成長を止めてしまおうという魂胆なんだよね。
成長が止まれば、そちらに使っていた養分が、実の充実に向かうだろうという考え方なんだねえ。

それとこれ以上伸ばしても、上の方の実は食べられるようにはならないからね。






では、摘芯開始。

画像

この辺りから適当に摘んでしまえばいいんだ。







鋏なんか要らないよ。

画像

指で摘んでポキンとやれば、簡単に取れるからね。







はい、こんなもんだ。

画像


今日のところは背丈が1メートル以上になったものだけを摘芯したんだけど、また数日後には残りのヤツもやってしまうんだよ。







普通はこれで終わるんだけど、ヒゲおやじは更にもう一手間。

何をやるかというと、花摘みだ。

画像

これは今摘芯したばかりのソラマメだよね。

実はこの上の方の花を全部採ってしまおうという話しなんだよ。

えーー、勿体ない。

そうなんだよね。この花も全部実になると言えば実になるからねえ。
でもね、こんな上の方の花というか、今咲いている花はもう充実した実にはならないんだ。
小さな赤ちゃんのような実にしかならないんだよ。

それでもソラマメは頑張って実を生らせようとするからね。そこに余分なエネルギーを使ってしまうんだ。
だから初めから実を付けないように、花を摘んでおけば無駄なエネルギーを使わなくて済むだろう。







これはもうバリバリと引き千切ればいいんだ。簡単だよ。

画像

ほら、できた。 こんな具合だ。


何だか可哀想?
うーん、そうとも言えるけど、およそ実の生るものは全て似たようなことはやっているからね。
何でも摘果というのをやるだろう。あれと同じだよ。 これは実が生る前に花のうちにやってしまうだけの話しだ。







さあ、できた。

画像

綺麗さっぱりだねえ。








摘んだ花殻はこんなもんだよ。

画像

思ったより沢山あったねえ。







そうそう、さっきの話しで、上の方は実が充実しないと言ったよね。

これを見てごらん。

画像

下から実が充実してきて、上に行くほど小さくなっているのがわかるかな?

まだ花殻を被ったままのものが沢山ついているだろう。 この辺りまでは十分実が充実するんだけど、さっき摘んだ花殻は、これよりもっと上の方だからね。なかなか一人前にはならないんだ。
食べられない小さな実が沢山つくことになってしまうんだねえ。

だから上の方の花は摘んでしまうんだよ。



でも、こんなことをやっているのはヒゲおやじだけだよ。
周りの農家も誰もやっていないんだ。つまりこれはヒゲおやじオリジナルだねえ。

農家は何千株も植えているので、こんな手間のかかることはやってられないってことなんだろう。
これも家庭菜園ならではの野菜作りってことだねえ。






さあ、できあがったよ。

画像

見た目には何も変わらんけどね。


これで美味しいソラマメができると嬉しいんだけどね。
それがなかなかそうはいかないんだ。去年も一昨年も莢は立派なんだけど実が入っていないなんてことがあったからねえ。何が原因なのかはよくわからないけど、どうも上手く行かないんだ。

毎年このくらいの時期までは順調なんだけどね。 さて、今年はどうなるか。
楽しみでもあり、不安でもあるねえ。




今日は朝からずっと曇り空。 気温はそこそこだったけど、昼頃に急に冷えこんだねえ。それも2時間ばかりのあいだだけで、また暖かくなったけどね。前線でも通過したのかなあ。


画像


今日も農作業の合間に草退治をやったんだけど、今の時期はまだ楽だね。
もう少しすると本格的に格闘しなければいけなくなるからね。今の内に少しでもやっつけておかなければ。

それと、今花が咲いている草は、実が生る前にやっつけてしまわないと来年大変なことになるよ。
花が咲いていない草は後回しでいいから、咲いているヤツを大急ぎでやっつけてしまおう。


ヒゲおやじも、明日は雨が降らなければ本格的に草退治をしようと思っているんだ。
草もこの時期には一気に大きくなるからねえ。

油断大敵だよ。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
毎年の作業とはいえ、あれこれと考えて、野菜作りも楽しんでいるというヒゲおやじさんの生き方には拍手!って感じです。
こんな形で野菜作りのワンポイントも教えて貰うとありがたいなと思いますが、現在はやっていない身としては、きっとやる時にはその事を忘れていてメールで問い合わせしそうな気がします<m(_ _)m>
まだ定年までもう少しあるので、ヒゲおやじさん長生きしてくださいね(笑)
はるばる
2012/04/17 12:54
莢を食べるエンドウと違ってソラマメは、中身を育てなくてならないので難しいですね。根元を曲げたから今年は出来が良いんじゃないですか。最近草の伸びが早くて、ジャガイモ畑の草を取り始めしまたが。今夜あたり所によっては雷雨と言ってっました。ぬかるほど降って欲しく無いですね。
自由人
2012/04/17 15:52
はるばるさん、ありがとうございます。
さあ、それはどうでしょうねえ。ヒゲおやじも先は見えているので、そんなに長くは待てませんよ(笑)。
ヒゲおやじ
2012/04/17 22:08
自由人さん、ありがとうございます。
はい、本当に難しいです。なかなか上手く行きません。それでも我が家で食べる分くらいは収穫できているのですけどね。
ヒゲおやじも今日は草引きをしました。少しでも乾いている間にやらないといけませんからねえ。今はものすごい勢いで、草が伸び始めましたよ。
今の内に退治しておかないと、大変なことになりそうです。
ヒゲおやじ
2012/04/17 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソラマメの摘芯! ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる