ジャガイモの試し掘り! その他諸々。

先日一株が倒れていたのでそろそろかなあとは思っていたんだけどね。
今日見るとバタバタ状態だよ。こうなるともう掘ってみないわけにはいかないね。


大体ジャガイモってのは、こんな風に茎が倒れて来たら、もう掘って収穫していいですよという合図なんだねえ。

画像








それが全部こんな具合に。

画像

茎を触って見ると、もう完全にグニャグニャだ。

これはもう間違いない。 ということで試しにちょっと掘ってみよう。








てなことで、まずは一株掘ってみたんだ。

おー、素晴らしい。

画像

これで一株だからねえ。

手頃な大きさの芋がゴロゴロ。 これだけ採れたら大豊作だねえ。
これならと、もう一株掘って娘のところに届けておいたんだ。



早速食べて見たけど美味しかったよ。 ちなみにこれは男爵芋だ。

ジャガイモの収穫時期ってのは、この茎が倒れたらと覚えておくといいねえ。

昔々、というほどではないけど、数年前に初めてジャガイモを作った人が、まだ葉が青々としているのにバタバタと倒れるもんだから、ビックリして支柱を立ててやったり、水や肥料をやったりしたそうだよ。
本当に突然倒れるから、知らないとビックリするよね。


もし、畑に余裕のある人は、もう少し置いておく方がいいかも知れないよ。
つまり葉が枯れ始めるくらいまでってことなんだけどね。

何でというか、要するに芋の充実だね。倒れて直ぐはまだ瑞々しいんだなあ。
それが葉も枯れて茎も枯れる頃になると、芋がしっかり充実して美味しい芋になるんだよ。
特にホッコリ系の芋はそうすることをお勧めだね。

メークインやシンシアなどのシットリ系の芋は、早い方がよりシットリしているので美味しいかも知れないねえ。


ヒゲおやじのところは男爵とキタアカリだから、もうしばらく知らん顔しておこうと思っているんだ。
お隣さんは、早く掘れとうるさいけどね。






ここからは諸々だよ。

ピーマンに花が咲き始めたねえ。

画像

そろそろ脇芽欠きや誘引の準備をしてやらないといけないかなあ。

ピーマンもナス科の野菜だから、基本的にはナスと同じような育て方をするんだよ。

つまり第一花より下の脇芽は全部取ってしまうんだ。
それでナスと同じように3本仕立てにするのが一般的だねえ。

ヒゲおやじはできれば4本に仕立てたいと思っているんだけどね。







取り敢えずは脇芽を取ってしまおう。

画像

すっきりしたねえ。

これでしばらくはいいだろう。 もう少し大きくなってきたら支柱を立てて誘引してやろう。







それからサツマイモ用の畝作りだ。

先日耕しておいた畝をもう一度耕すんだ。

画像

ここはソラマメが植えてあったところだよ。

石灰を撒いただけで、肥料も何も入れていないんだけどね。
ここにサツマイモを植えようとしているんだ。


堆肥とかの肥料は入れないのか?
うん、それは必要ないんだ。サツマイモはものすごく吸収力が強いので、前作の残り肥料があれば十分なんだよ。
そこに牛糞だの鶏糞だの化成肥料だのを投入してしまうと、蔓ばかり大きく茂って芋が着かないなんてことが起こるからねえ。これが本当の蔓呆けってやつだよ。

サツマイモを植えるときは肥料を入れないのが原則と覚えておくといいねえ。







とか何とかいっている間に出来上がりだよ。

画像

もういつ植えても大丈夫なんだけど、できれば雨の降る前に植えたいので、様子を見ているところなんだ。

週末辺りには少し天気が崩れそうだから、その辺りが狙い目かなあ。








それから二番手の枝豆の植え付けをしたんだ。

画像

これは本当は三番手なんだけどね。二番手の育苗に失敗したんだ。

だから繰り上がって二番手ってことだねえ。







枝豆と言えば一番手がなかなか大きくならないんだ。

画像

背が低いだろう。

丁度成長する時期に雨が全くなかったからねえ。 これでもう花が咲き始めているんだよ。







こちらはお隣さんの枝豆。

画像

どうだ、凄いだろう。

葉も大きくて立派だし、青々として元気そうだねえ。
聞いてみると、これだけのところに中型の箕に牛糞を三杯と化成肥料をパラパラと投入しているんだそうだ。

えーっ、それって窒素過多じゃないの?

そうだよね、ヒゲおやじもそう思うんだけど、ご本人はいたってご満悦なんだ。



でもと言うか、だからと言うか、結局は野菜作りなんてものは、自分がやりたいようにやって楽しめば良いのであって、ああでなければいけないとかこうあるべきだとかは関係ないんだよね。
そう言うのを余計なお節介と言うんだ。多分。 

だからヒゲおやじも、もしかしたら余計なお節介を毎日しているのかもね。







ところで、ナスの支柱なんだけど、結局立て替えをしてみたんだ。

画像

今日のところはこうなっているんだ。


これは昨年やった立て方なんだよね。これは結構上手くいったので、今年もこうしようかなあってね。
昨日のやり方はもっと畑が広ければ有効なんだけど、この広さでは無理なんだよね。
支柱をもっと斜めに寝かさないといけないからね。


だから、このやり方で今年もやってみようと思っているんだ。






そうそう、キュウリが生り始めたよ。

画像

こんなのが、あちこちにブラブラだ。

もうすぐ食べられるよ。


となると早く二番手の種蒔きをしなくては。
実は苗を買おうと思ったんだけど、もう売っていないんだよね。 種からやるのは時間がかかるので大変なんだ。


明日にでもまた種苗店を覗いてみよう。



本当に今日も忙しかったねえ。 朝飯前をやって、朝食後畑に行って色々やって、午後からもまた出掛けて色々やって、帰りに社長ファームに寄って様子を見て、帰って来たのが5時半だ。

もー、大変。 結構くたびれるよ。


だから今日もさっきから目が半分潰れかけているんだ。 眠いのなんの。

明日も早く起きて朝飯前をやらないといけないからねえ。


だから、おやすみなさい。 また明日。



ありがとうございます。







明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ


















この記事へのコメント

よし
2012年05月29日 23:55
ヒゲおやじさん。ご無沙汰でございます。

「根切り」の野菜たち、1本も枯れることなく、順調です。
昨日今日と、落雷だ、強雨だと茨城も大変ですが、なんとか無事に進んでいます。

きゅうりがなっているんですか!!四国とは、やはり気候の差があるんですね。こちらはまだ植えつけた幼苗がやっと根ついたところです。

今年は、おやじさんのとおりにナスを仕立てるつもりです。

まだ苗は小さいですが、おやじさんのブログ(写真)を参考に、さっそく支柱立てをします。



2012年05月30日 05:22
おはようございます。今日は早起きしました。今は日が長くなって、早朝から明るくなりますね。ヒゲおやじさんは今日も早い時間に朝飯前仕事にでられたかな?
もうジャガイモの収穫ですか!やはり早いですね。新ジャガ大好きです。
子供のころはジャガイモを手桶の中に入れて川に持って行き、足でゴシゴシ踏みつけて皮をむきました。これぞ芋洗い。今の若い人は手桶なんて知らないですよね(笑)丸ごと小芋のふかしたて(蒸し)はおいしかったなあ。
ナスの支柱、斜めにやれたらいいんだけど、狭い庭では棒に私が引っかかってしまいそうです。やはり4本真っ直ぐに立てるしかないかな・・。
みーちゃんママ
2012年05月30日 08:49
{おはようございます%晴れwebry%}
私も早速、日曜に掘りました。豊作でした。
私も枯れてきてる、支柱しないといけないのかなぁ?と思いました。(笑)
ヒゲおじさんに質問してよかった。
えっと・・・私のお隣さんにも教えてあげましたが肥料をあげ囲いで手を立てています。(笑)
実家ので初めてキタアカリを植えてて、花の後にトマトみたいな実が着きました・・・
実家のは倒れる気配すらなく立派にトマト?とも思えるぐらいデカく木が成長してます。肥料のあげすぎかな・・・
みーちゃんママ
2012年05月30日 08:51
おはようございますのあとに入れたけど変になってしまいました。失礼しました。
キヨラス
2012年05月30日 09:11
はじめまして!今、ベランダキュウリを育てている主婦です。今年初めてなので分からないことだらけで進めています。ブログでたくさん勉強させていただいております!5月15日のきゅうりブログから、きゅうりに触れられていないので、今おやじさんのきゅうり事情が知りたくてコメントしました(^o^)
うちのきゅうりは、六節目くらい延びてきていて、下の方の脇目欠きは終わりました。
あとは、放置して子蔓が延びるのを待てばいいですか?
親蔓に花が二個咲きましたが、数日で落下してしまいました。大丈夫でしょうか?追肥は、まだ早いですよね!?
bluejay
2012年05月30日 18:41
いつも楽しく拝見しています。
一つお伺いします。
サツマイモに石灰投入ということは、アルカリに変えようということでしょうか。弱酸性の方が良いと聞いたものですから。
ヒゲおやじ
2012年05月30日 22:23
よしさん、ありがとうございます。
はい、そろそろキュウリが生り始めました。まだ食べるところまでは行きませんけどね。茨城だと半月くらいはこちらより遅れていると思うので、これからですね。ナスの仕立ては色々なやり方があるので、これもその一つだと思ってください。これがベストということではないですからね。
ヒゲおやじ
2012年05月30日 22:26
けっこさん、ありがとうございます。
手桶? ヒゲおやじも知りませんよ(笑)。そんなわけないですよね。
支柱は真っ直ぐ立てても大丈夫ですよ。少しずつ上に上げていけばいいだけですからね。
ヒゲおやじ
2012年05月30日 22:31
みーちゃんママさん、ありがとうございます。
実が生りましたか。それは珍しいですねえ。滅多に見られませんよ。
うーん、肥料過多かも。植えた時期が遅かったということはありませんか? まだまだこれからですよ。もうしばらく様子を見ましょう。
何れは倒れますから(笑)。
ヒゲおやじ
2012年05月30日 22:34
キヨラスさん、初めまして。ありがとうございます。
6節ですとまだまだです。支柱を立てて上手に誘引してください。
今は親蔓を伸ばすのが最大の目的です。追肥は今は不要です。慌てて追肥をすると、実が生らなくなったり苦くなったりしますよ。
ヒゲおやじ
2012年05月30日 22:39
bluejayさん、ありがとうございます。
サツマイモに石灰投入ですか? 石灰は野菜に合わせて投入するのではなくて、土壌のphを調整するためですから、サツマイモであろうと何であろうと必要であればやりますよ。一般的に野菜は弱酸性から中性くらいが栽培に適するphです。ただし、ジャガイモは酸性を好むので石灰を投入する必要はありません。サツマイモが酸性を好むというのは聞いたことがないのですけど。
キヨラス
2012年05月31日 15:48
返信ありがとうございます。
まだまだ親蔓を伸ばしていけばいいんですね!
うちは、玄関先で育てていますが、何せ北側なので、十分に日光に当たっていないかもしれません(泣
ひなたを見つけては移動させていますが・・・
追肥はまだで、今は、水と日光だけでいいって事ですよね!?
ちなみに、下の方についていた雌花?雄花?きゅうりの形をした小さい実みたいなものは、芽かきしましたが、7節目くらいから上の方のは残していたらいいんですよね?
bluejay
2012年05月31日 18:54
phについてですけど。
タキイの資料によるとサツマイモは、ph5から6になっています。
nogpu-124
2012年05月31日 20:34
今晩は ご無沙汰です

おやじさん 順調に生育が進んで収穫が楽しみですね。

関東は少し遅れてます やっと玉ねぎが倒れだしました。
ヒゲおやじ
2012年05月31日 23:32
キヨラスさん、ありがとうございます。
慌てずに、ゆつくりでいいですよ。毎日見ているとまだかまだかと思いますけどね(笑)。
ヒゲおやじ
2012年05月31日 23:34
bluejayさん、ありがとうございます。
そうですか。それではタキイの資料が正しいのでしょうね。
ヒゲおやじはサツマイモに関しては、あまり意識したことがありませんので、間違いかも知れません。
ヒゲおやじ
2012年05月31日 23:35
nogpu-124さん、ありがとうございます。
あ、タマネギが倒れ始めましたか。こちらはまだですよ。
何だか今年の気候は変ですねえ。
2012年06月02日 14:22
きれいな畝ですね・・・・

ため息・・・
ヒゲおやじ
2012年06月02日 23:13
ふっつかよいさん、ありがとうございます。
はい、これは趣味の世界ですから(笑)。 商売ならこんな手間のかかることはやってられません。
makoko
2012年06月04日 12:52
こんにちは 初めてコメントさせて頂きます。マンション屋上の小さい菜園でじゃがいもを初めて植えてみたのですがいつ収穫すべきかと悩んでます。肥料が多すぎたのか葉っぱが育ちすぎ??ってくらいになっていますがまだ倒れてるという状態ではありません。試堀りしたところ煮っ転がしにちょうど良いくらいの大きさのものしかできてなさそうで・・・ 梅雨前に収穫した方がいいといわれてますがいかがなものでしょうか??
ヒゲおやじ
2012年06月04日 23:58
makokoさん、ありがとうございます。
植え付けた時期や気温によっても収穫時期は違ってきます。倒れて葉が黄色くなってから収穫してください。今は収穫しても芋が熟していないので青臭い芋しか食べられませんよ。慌てなくて大丈夫です。

この記事へのトラックバック