秋ジャガの芽が出たよ!

えーと、秋ジャガを植え付けたのはいつだつけ?
ちょいと調べてみたら9月3日だそうだ。
おー、結構早いかも。



やはり気温が高いためかなあ。
春ジャガはもっとかかるからね。忘れた頃にやっと芽を出すんだ。

画像

よくもまあ、こんな土の中から出てくるよね。

ご苦労様です。







芽が出ると言えばこちらも。

これは先日蒔いた小松菜だね。

画像

綺麗に発芽しているだろう。


あ、そうそう。発芽といえば、ジャガイモは発芽とは言わないんだよ。
えっ、知っている? 何回も聞いた? くどい?

えー、そんなに何回もやったかなあ。
でも、以前からの読者さんじゃない人もいるからね。

この際だからやってしまおう。


正解は、「萌芽」と言うんだよ。

何で?
はい、発芽というのは種子から芽が出ることを言うんだねえ。
でもジャガイモは種子ではないんだ。 種芋とは言われるけど種ではない。

なので種以外のものから芽が出ることを萌芽と言うんだよ。
チューリップや水仙なんかも種ではないので萌芽だよ。

「今日、アイリスが発芽しました」なんて言うのは間違いだ。

だから自信がなければ、「芽が出ました」と言っておけば間違いないよ。




何の話じゃって、こんなことでもやらないと退屈してしまうだろうが。

ブログの経営って、それなりに気を遣うんだぞ。




いやいや、それは別の話だ。

さあ、次、行くぞ。


こちらは高菜。

画像

古い種だったので、ばらばらと蒔いたら、一杯芽が出てしまったんだ。


小松菜と同じ?

あー、そうだねえ。どちらもアブラナ科の野菜だから、必ずハート型の双葉が出るんだ。
これで区別しろと言われたら、かなり苦労するところだけどね。

この後本葉が出ると直ぐにわかるからね。









あーーっ、やられている。

画像

これは先日間引きをした水菜だよ。


ほら、間引きをすると必ずやられるって言っただろう。
そのとおりになったねえ。



このまま放置すると全部やられてしまうからね。 絶対に見つけてやる。

この萎れた水菜を、そっと除けてやると。
あ、写真を忘れた。






根元に小さな穴が。 うっしっし、見つけたぞ。

表面を少し掘ると出てきた出てきた。

画像

こんちくしょう、よくもやってくれたな。

てなことで、即刻死刑の求刑と同時に死刑執行だ。 







ところで話は変わるけど、ニンジンが大変なことに。

画像

うわー、茫々だねえ。

間引きをするのを忘れていたからねえ。
これではいかん、早速間引きをしよう。


取り敢えず密集しているところの中間を抜いて、そうさなあ3センチくらいかなあ。

発芽後の大雨に叩かれてかれてしまったものや、虫に食われて自然に間引きになったものも多いんだけどね。
ところが不思議なことに、密集しているところは全部大きく育っているんだよね。
自然間引きで1本だけ孤立しているものは、細くて弱々しいんだ。


以前の記事で、ニンジンは密集して育つという話をしたよね。
発芽も近くの種に影響されて発芽するし、成長も隣と葉がふれ合うことで成長するらしいんだ。

理屈としては知っていたんだけど、現実に見てみるとまさしくその通りだねえ。
密集しているニンジンの方が遙かに大きく育っているんだ。

えー、これなら間引きをしない方がいいんじゃないか?

と思いそうだけど、大きくなるにつれて隣とぶつかってしまって、それ以上大きくなれないなんてことも起こるので、それなりの大きさになったら間引きは必ず必要なんだよ。

最終的には5センチ間隔くらいが適当かなあ。




で、これが間引き終了後だ。

画像

向こうが透けて見えるようになっただろう。









間引きといえば、ネギも。

画像

そろそろ中を抜いてやるかなあ。


何のこっちゃ?

うん、ネギも大分大きくなったので、すこし透かしてやろうかと思ってね。

別にこのままでもいいんだけど、収穫をかねて間を透かしてやろうという算段なんだ。







ほら、結構密集しているだろう。

画像

これを一株おきくらいに間を透かせてやろうという話だ。

もちろん収穫を兼ねているので、全部一度にということではないよ。








はい、こんな感じだ。

画像

今回は二株を収穫。

これで両側に余裕のできたネギは、これからどんどん分けつして大きくなっていくんだよ。

寒くなる頃には、ピンピンのネギがたくさん採れるからねえ。







これが収穫したネギだよ。

画像

今のネギは葉が堅いからねえ。

外葉は全部取ってしまおう。内側の新鮮なものだけを食べるといいよ。





今日も涼しかったねえ。
汗は多少かくけど水が要らないんだよね。何しろ風が涼しいんだ。

猛暑からいきなり秋? ちょっと寂しいかなあ。


明日は小学校の運動会だ。
朝が早いよ。 また一日つぶれてしまうなあ。 若や子姫を見つけるのが大変だ。

上手く見つけられるといいけどね。



ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ















この記事へのコメント

まだまだ初心者
2012年09月21日 23:31
質問です!
種を密集させれば生えやすいのは人参だけですか?
他の野菜(葉菜類)を適当に筋に蒔いたもので、間隔をとった所は生えずに、思わず種をドバっと落とした所はしっかり生えたように思うのですが?!
ここはしっかり出てほしくて、ここは全部も出なくいいのにという所はしっかり出てくれます(^_^;) 思う通りにはいかないですね(^_^;)
2012年09月22日 09:25
おん日は。
今頃は運動会で童心にかえって(?)いるころでしょうか?
昨年の我が家の菜園を思い出しています。
気付いた時には発芽した大根の芽はすべて枯れていました。
一週間に一度の菜園行きの我が家では
>即刻死刑の求刑と同時に死刑執行だ。<
これができないんです。
すべて蒔き直しました。口惜しかった事を思い出しました(笑)
讃岐のぴっぴ
2012年09月22日 16:26
ごめんください。初めての訪問です。
手さぐり状態で(全くの素人)、4月家庭菜園デビュー
指導本、ご近所の諸先輩が頼りでしたが??
ヒゲおやじさんのブログに辿り着き、細部に至っての解説
1学年1学期終了し、只今2学期楽しく勉強させてもらっています。

2012年09月22日 20:46
運動会お疲れ様でした~・写真は上手く撮れましたか?今頃沢山の写真の中から小姫ちゃんたちのベストショットを探していらっしゃるんだろうなあ(笑)
ニンジンもねぎも立派に育ってて、本格的な取入れが楽しみですね。
秋ジャガイモがどうなるのか興味津々です♪
明日は私は山古志で稲刈りとサツマイモ堀。ブロ友さんが牛の角突きを見に来られて、ついでに?稲刈りも見て行くそうですよ。
ヒゲおやじ
2012年09月22日 22:06
まだまだ初心者さん、ありがとうございます。
発芽と育苗も合わせて密集がよいのはニンジンだけです。というかヒゲおやじが知っているのはニンジンだけという意味です。
発芽だけならほかのものもあるかもしれませんね。でも多分それはたくさん蒔いたというだけだと思いますけどね。アブラナ科のものは蒔いただけ全部出ますからね。
ヒゲおやじ
2012年09月22日 22:21
ろこさん、ありがとうございます。
はい、一日楽しんで来ましたよ。足が棒のようです。
週一農家さんは仕方ないですね。そうならないようにニーム材なんかを使う手もありますよ。これで解決とは行きませんけど、少しは効果があります。
ヒゲおやじ
2012年09月22日 22:26
讃岐のぴっぴさん、初めまして。ありがとうございます。
お隣の香川県ですね。季候も似ていますので参考にしていただけると嬉しいです。他にも香川県の方も何人かいらっしゃいますよ。
2学期は冬越しの野菜になります。空豆、エンドウ、タマネギなどですね。
そろそろ種を調達しておいてください。
ヒゲおやじ
2012年09月22日 22:33
けっこさん、ありがとうございます。
はい、正解です。今プリントする写真の選択をしていたところですよ。
稲刈りとサツマイモ掘りですか。それは楽しみですね。
ヒゲおやじも一度角突きを見てみたいと思っているのですけどね。
愛媛にある角突きと非常によく似ているのですよ。今は愛好家が少なくなって、場所数が減っているそうです。

まだまだ初心者
2012年09月22日 22:45
お返事ありがとうございます。
ああそうか!種を落としたつもりが落とせてなかったのか、或いは土をちゃんと被せなかったのか?多分そんなところかもしれないですね!
秋じゃがは幾つか萌芽しかけてました(^_^)v
秋じゃがも追肥をした方がいいですよね?

ヒゲおやじ
2012年09月22日 23:15
まだまだ初心者さん、ありがとうございます。
ジャガイモの追肥は、土寄せをするときにやるといいですよ。普段は必要ありません。
nnnn
2012年09月22日 23:47
こんばんわ。
お世話になります。
1つ御詫びを。
管理人様・返コメ後の、新たな追加コメ、お手を煩わせてしまい、申し訳御座いません。
では本題に。
【秋蒔きジャガイモ】
残念ながら私の住んでいる北関東(群馬)では、霜害の恐れがあり、手を出した事がありません。
(お隣様の畑で2,3年前にチャレンジしまして、2日連続の早霜で全滅の現場に居合わせた事があります)
スイマセン、ろくなコメントしか差し上げられませんで。
でも人参は、おおよそ同じです。
管理人様と同じく「ペレット種子」を使いまして、15cm間隔、1ヵ所3粒蒔きで行いました。
ここで申し訳ないのですが、管理人様に確かめて頂きたい事があります。
以下のアドレス、画像を見る事が出来ますか?
http://imepic.jp/20120922/828940
(言葉で説明しますと、最終間引き完了の人参です)
再びのお手数をお掛けしまして、誠に申し訳御座いませんが、ご回答の程を宜しくお願いします。
では、失礼します。
jakki
2012年09月23日 09:17
「萌芽」、冬に向かって作付け意欲が春ほどには湧かず、最近気持ちの萌芽が少ないです。
ジャガイモの萌芽、羨ましいです。種芋は切らずに丸のまま、芽が多いので芽欠きをして2日間干してから植え付けたのですが、10個の内3個分しか萌芽しません。腐ったのかも。
8月初旬に播種したニンジンを間引きして鉛筆の太さぐらいのを収穫、カリカリと生で美味しくいただきました。葉は炒めたのですがスジばって食べられません。そこで再びヒゲおやじ様の方法で多量に発芽させ、遮光ネットを何重にもして日陰で育ててます。10cm程度になったら柔らかいニンジン葉を食せるのではと期待してます。
ヒゲおやじ
2012年09月23日 12:43
nnnnさん、ありがとうございます。
最初にお願いがあります。「管理人さん」というのはやめてもらえませんか。どうも肌に合いません(笑)。みなさんは「ヒゲおやじさん」とか「おやじさん」とか言っています。
さて、ニンジンですが、これは周囲の種子に影響されて発芽して、周囲と葉が触れあうことで生長します。なので筋蒔きが適当です。どうせ間引くのだからと、最初から点蒔きにすると発芽もしにくく成長も遅いようです。
ヒゲおやじも以前そういうやり方をしていた時期もありますけどね。
どうしても点蒔きにする場合は、間隔は最終間引きの間隔と同じ5センチくらいがいいでしょう。
映像は拝見しました。たくさん植えているのですねえ。
もう間引きは終わりましたか? やはり間隔が空きすぎているように見えます。今回はこのまま行くしかないので、よく観察をしておいてください。
ヒゲおやじ
2012年09月23日 12:48
jakkiさん、ありがとうございます。
水気の多い畑だと腐ることもあります。秋ジャガイモは腐りやすいので植える場所とか天候や時期を間違えないようにしないといけないですね。
ニンジンは葉が出たら日光に当てないと間延びしてしまいますよ。
やはり軸の部分が伸びすぎて堅くなってしまいます。ほどほどがベストです。
AAA
2012年10月04日 11:09
忙しいところすいません。
ジャガイモの植え方について、詳しく教えてくれませんか。
自分は、初心者なのであまりわかりません・・・。
  よろしくお願いします。
AAA
2012年10月04日 11:32
挨拶遅れてすいません。
AAAです。
今回は、急ぎで野菜の植え方を調べています。
お願いします。
ヒゲおやじ
2012年10月04日 13:27
AAAさん、初めまして。ありがとうございます。
これからジャガイモですか。地域がわからないので何とも言えませんが、少し遅れているかもしれませんね。
ジャガイモの植え方は9月3日の記事で説明していますので、そちらを見てください。それから春ジャガイモの場合は昨年の3月6日の記事で詳しく説明していますので、そちらも参考にしてください。
上手くいくといいですね。

この記事へのトラックバック