ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナスの撤収!  「そろそろ」 「まだまだ」 あなたはどっち派?

<<   作成日時 : 2012/10/05 22:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 4

そうなんだよね、ナスもそろそろ終わり。 もう撤収した方がいいんじゃないかなあ。
もちろんまだ花も咲いているし実も生っているけどね。
勿体ない? うーん、それもあるなあ。


ということで、今日はナスを撤収したんだけど、どう思う?

どう思う? って聞かれても困るよね。
実はこれが非常に微妙というか、失敗の分かれ道というか、そんなところなんだよね。


人によっては、「もう撤収?」だし、人によっては「まだ置いていたの?」なんだよなあ。
どこがどう違うんだろう。

「もう撤収?」派の人にとってみると、まだ花も咲いているし実も生っている。これからの秋なすが美味しいんだ。
となるんだねえ。

一方、「まだ置いていたの?」派の人から見ると、次の植え付けどうするのよ。早く畝の準備をしなければ。
となるんだ。


さあ、あなたはどっち派?




さて、これが今日撤収したファームのナスだよ。

画像

よく見るとまだ花も咲いているし小さいけど実も生っているんだなあ。

だからこのまま放置すれば、まだ10個や20個は収穫できるかもね。

でも時間がかかるんだよね。 夏と違って成長が遅いからねえ。
夏なら花が咲いてから収穫まで、あっという間だけど、今の時期はいつまで経っても大きくならないからねえ。
その代わりアクも強いけど味もいいよ。


つまりもうちょっと置いておくと美味しい秋なすが食べられるんだ。 でも早く空けないと次の植え付け準備が待っている。


そう、これが「どっち派?」の分かれ道だよ。

これ、言っておくけど、どっちが正しいとか、どっちにしなさいとか、そういう話じゃないんだよ。
あくまでもヒゲおやじはこういう考え方でこうしているということだからね。


結論から言うと、ヒゲおやじは早く畝を空ける派だね。
だって、家庭菜園ってのは、植えつけられる面積が限られているんだよね。

その狭い菜園を遣り繰りするのはなかなか大変だ。
畑に余裕がある人はいいんだよ。この議論に加わらなくても。


実際にまだトマトが生っているのに勿体ない。まだキュウリが生っている。まだナスが・・・・・・・・。
てなことがよくあるんだなあ。その気持ちは痛いほどよくわかるよ。ヒゲおやじもやって来た道だからね。

そのおかげで、あー、キャベツを植える場所がない。ハクサイが植えられない。なんてことも起こるんだよね。


さあ、あなたは、どっちを選ぶ?



そうなんだよね。 ヒゲおやじは家庭菜園をやっている人なら、見切りが大事と言いたいねえ。
もうちょっとと思うところで見切って撤収。 その時期ならではの野菜に切り替えるんだ。

これが旬を楽しむ家庭菜園の醍醐味だと思うんだけど如何かな。
時期が遅れて植えられなかったなんてことになるとつまらないだろう。


うちの社長もまだトマトとナスが植えっぱなしなんだ。 早く撤収しなさいって言っているんだけど、どうも勿体ないらしい。 でもまあ、ここの菜園は実質80坪くらいあるし、まだ手を付けていない畝もあるので余裕だからね。

でも、一般的な菜園はこうはいかないんだよ。 特に10坪菜園の人は、ピークを過ぎたら直ぐに撤収して次の準備に取りかからなくては間に合わないからね。 何と言っても自転車操業みたいなもんで、時間との闘いだからねえ。



まあ、そうは言っても、これも気持ちの問題というか、自分がどういう菜園を経営したいかというポリシーというか、極端に言うと哲学の問題だからね。
ヒゲおやじが、ああしろこうしろとか、これが正しいとかこれは間違っているとか言う問題ではないんだ。

だからお好きにどうぞ。 ということだね。



さあ、理屈はこのくらいにして、まずは構造物を取り除こう。

画像

こうやって支柱を取り除いてしまうと、ないも頼りないもんだねえ。







この後はもちろん根元から引き抜いて撤収だよ。

はい、出来上がり。

画像


ところで、ここは何を植えるんだ?



ああ、そうだねえ、ここは空豆を植えようかと思っているんだ。






ほら、左側がエンドウの予定だよ。

画像

もしかしたら、今サツマイモが植えてあるところも空豆になるかもしれないね。

それは今後の状況次第だけどね。
少なくともこれでエンドウと空豆の植え付けスペースは確保できたわけだ。


この後、この二つの畝は石灰を撒いて耕して、堆肥を入れて耕して、それでしばらくおいて植え付けという段取りになるんだ。

実際にはまだ早いんだけど、この後雨が続いたり水が溜まったりすると、1週間や2週間は何もできなかったりするからね。そういうことも計算して早めに畝を空けるんだよ。



ということで・・・・・


さあ、あなたはどっち派?




今日も晴。 でも薄い雲がかかって、昨日のように抜けるような青空とはいかなかったけどね。
風が涼しいねえ。でもまだ25度超えの夏日が続いているんだよ。

明日は曇り。久し振りに25度を下回りそうだ。

でも雨は降らないらしい。 もう少し乾いてほしいねえ。 ようやく田んぼの水が抜けて乾き始めたところだからね。


今日から秋祭り。 今日は子供達の提灯行列があったんだよ。 若も行ったかなあ。




ありがとうございます。






明日もきっと良い日であります。

ヒゲおやじ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほどっていう記事でしたね。
確かに悩ましいから本人の好きなようにって感じなんでしょうね。
スペースの余裕がある人はそんなに次々と植えないだろうから、成らせるだけならして枯れるのを待つんですかね。
僕がやるならそのままかな?好きなものを植えるけれど、季節を追っかけて次から次と植えようとは思っていないですからね。人間の休みが無いじゃないですか(笑)
はるばる
2012/10/06 16:04
ナスの撤収時期は毎年悩むところですね。

今年はまだ、葉はムラサキがかって勢いも良く撤収する気になりません。
5本残しているのですが、毎日小さめのナス7〜8個収穫します。
近所の孫のところへ届けたり、会社へ持って行くと喜ばれます。

今日の食卓も肉みそをのせた焼きナスに ナスカレーと、毎日ナスをいただいています。
とても美味しくしあわせです。

30坪ほどの家庭菜園ですが、家族の食す野菜を作るには十分の広さです。
すでにエンドウを蒔く2畝は準備できており、ナスの後にはアスパラガスの株分けを植えようと思っています。

ところで、大根の芽が出なかった1畝はもう一度苦土石灰を混ぜ込んで蒔き直したらすぐ芽が出ました。
ヒゲおやじさんに酸度が問題ではないかとアドバイスいただたおかげです、ありがとうございました。



邑久のばあば
2012/10/06 21:11
はるばるさん、ありがとうございます。
スペースに余裕のある人は、それをどかしてまで植えなくてもいいのですよ。空いているところがいくらでもあるのですからね。金持ち喧嘩せずの類いです。スペースのない貧乏人があくせく工夫をしなければいけないのです(笑)。家庭菜園は仕事ではないので、休みとかは関係ないのですよ。
これをやっていること自体が楽園であり快感なんですねえ。
ヒゲおやじ
2012/10/06 22:20
邑久のばあばさん、ありがとうございます。
今年は気温が高かったせいか、どこのナスもまだ元気です。撤収するには惜しいくらいですねえ。そうですね、30坪もあれば家族が食べるには十分すぎる広さでしょう。
そうですか、芽が出ましたか。それはよかったです。気温とかのタイミングもあったのかもしれませんね。
ヒゲおやじ
2012/10/06 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナスの撤収!  「そろそろ」 「まだまだ」 あなたはどっち派? ヒゲおやじの気まま流野菜づくり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる